当番医。その前に投票に行きます。

昨日の丸山正樹さんの講演とシンポジウム。会場一杯の人で、とても盛会で有意義な会になりました。さまざまなことが提案、論議されました。その内容について、もう少しあとで皆様にお話しします。少しシリーズになるでしょう。 

私は今日は当番医です。いつもと同じように診療をします。通勤する前に投票に行きます。

 参議院議員選挙、大切な選挙です。アベノミクスなんてとんでもない。一部の大企業のみがもうかっているのかもしれませんが、生活の実感として、どんどんと暮らしにくい社会となっています。生活保護の方、障がいのある方、一人親家庭の方などの生活は大変で。また、若い女性や子どもの貧困も目を覆うばかりとなっています。

診療の場で、必要なのに、「お金が大変だから、薬はやめようと思います」「この検査をすると、いくらかかりますか」こんな訴えや質問がふんだんに聞かれるようにもなりました。

さらに、福島原発の被害に遭った多くの方がまだ避難生活を続けているというのに、次々と原発の再稼働の決定をしたり。

一方、私はかれらの教育の戦略が着々と効果を上げていると実感しています。「ものを考えないこと」「自分の意見を言わないこと」「目上の人の言うことには、反論せずに従うこと」

そうして、恐ろしい「戦争ができる国」づくりが、これまた着々と進められています。大切な憲法が変えられる!!その危機感が、単なる危機感ではなく、現実の物になりそうです。

 そんな時だから、今回の選挙、大切に一票を行使したいと思います。

比例区は、古くからの友人、福島みずほさんに入れます。彼女がまだ議員になる前からのお付き合いです。

___734広島に演説に来られる時には、必ず駆け付けて応援し、ブログにも書いていますが、これは、「第17回全国シェルターシンポジウム2014inうべ・山口」の時の写真です。女性の性暴力被害についての全国大会。ここに駆け付けて下さいました。なかなか国会議員は、このような場には来て下さいません。

だからこそ、彼女の議員としての活躍はとても貴重です。現場の声を丁寧に拾い上げて下さいます。

 世論調査を見ると、とても厳しいことになっています。頑張って!! 彼女が議員でいてくれないと困る!!

選挙区は、困りましたねえ。私が東京都民だったら、三宅洋平さんに入れるのだけれど。この思いは、東京にいる息子たちや娘にも伝えましだが。広島では、少なくとも、定員二人の二人とも改憲勢力になることがないように。そう願って一票を行使しようと思います。

ところで、マスコミ。政権批判がしにくい状況、というより、政権にすり寄るひどい状況が作られていて。特に、NHK。もう、ネットでは数々取り上げられているので、ご存じの方は多いでしょうが。私も遅ればせながら、取り上げます。先週の初めの「おはよう日本」の今週の予定です。

Fullsizerender_264
なんと、10日の予定に参議院選挙が入っていません。参議院議員選挙は外して、大相撲ですって!!

できるだけ選挙の投票率を下げた方が現政権に有利という意図なのでしょう。

本当に、絶句してしまいます。そうはさせない。投票率を上げなければ。

 では、いまから行ってきます。皆様もぜひ大切な一票を行使されますように。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島みずほさんの街宣

昨日は、夕方6時過ぎからから福島みずほさんの街頭演説でした。診療を済ませて駆け付けました。

Img_4543

戦争法案、憲法改悪、原発、TPP、アベノミクス、貧困や格差の拡大など、次々とあのみずほさんの口調で切って行きます。まさに、安倍首相の天敵。

政党としては、すっかり小さくなってしまった社民党ですが、福島みずほさんには、議員であり続けてもらわないと。私も、集まった人たちに、パンフを配って回りました。

その後、徳兵衛で夕飯兼懇親会。お好み焼きです。食べる前の写真、撮り忘れてしまいました。

Img_4554

全国を走り廻って訴え続けているみずほさんです。小柄な体のどこにこんなエネルギーがあるのかと感嘆するほど、元気一杯です。

街頭でも、そして、こうしてみんなで食べて話していても、写真撮ってもいいですか?頑張って下さいと次々と人が来ます。

Img_4549 Img_4560

なかなかいい反応です。こうして広まっていけば。厳しい参院選ですが、私もコツコツ票を集めましょう。

今日からは、福岡、熊本に入られるとの事。くれぐれもお体を大切にして、頑張って下さいね。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

池田まきさんの演説

今日は、おかやま山陽高校の一年生に話しに行きます。久々の長距離運転です。

昨日は、広島カープに行く予定で楽しみにしていたのに、雨で中止。残念でした。今日早く帰ったら行こうかなあ、それとも、すべきことがいろいろと溜まってきたので、それらを片付けるかなあ、などとつらつら思っています。でも、まず、高校生になりたての生徒さんにちゃんと話すことを大切にして行ってきます。

いろいろと大変な社会だけれど、私は私のできる範囲で、すべきことをするべく頑張ろうと思います。

そんなことをつらつら考えていて、昨夜、この演説を聞いて泣きましたねえ。政治家や、これから政治を目指す人の演説で涙するというのは、めったにないことなのですが。これにはまいりました。この人は、すごい。素晴らしい。そして、よくもまあ、こんな人を引っ張りだすことができたものだと感服しました。

自民が新党大地、鈴木氏を取り込んだとか、自民が圧勝と言われていた選挙戦です。でも、野党が追い上げているという報道に、どんな候補者なのだろうかと興味がありました。これを聞いて、まさに鳥肌が立って。心が洗われるような思いがしました。私は選挙区の者ではないけれど、応援したいと思いました。

もう、face bookではいろいろな人がアップされているようですが。改めて、私もここにアップしたいと思います。遠くからですが、エールを送ります。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

広島市長選。

 昨日に続いて、政治の話です。

 広島市長選がこの4月に行われます。早いもので、あっという間の4年です。今の市長があまりにひどくて、前回の市長選で現市長を応援した市議の半分近くが離れているというのは、以前のブログにも書きました。

 この度、サンフレッチェの社長が市長選に立候補するという報道を見ました。でも、聞く所によると、反現市長派の議員さんたちが擁立したわけではないと。財界、それもサンフレッチェを支えてきた企業のトップの方たちが擁立、そして一部の国会議員が背後にいるという話でした。

 誰が擁立したとしてもそれはいいけれど。広島市長にふさわしい人であれば。しかし、どの報道を見ても、テレビも新聞もネットでも。ええっ?と首をかしげたくなることばかりです。

 サッカースタジアムを旧広島市民球場の跡地に作る、それを中心とした街づくりをして、市中心部の活性化を図るという、それしか出てきません。

 広島の市長は、他の自治体にはない使命があります。8月6日には、日本のみならず、世界が注目する、世界に向けての平和宣言があります。

 今回の立候補の表明の中に「被爆者」「被爆70周年」「平和都市」などと言うことばが微塵も出て来ておりません。

 市中心部には、平和公園を中心とする特別な使命もあります。

 旧市民球場跡地、これはあまりに狭すぎて、一度に何万人もの人が来るサッカー場を作るには無理があると思っています。大体、ただでさえ混雑するこの地に巨大な建設をするには、建設工事そのものが、どれだけの交通の妨げになるか。

 ここにもしスタジアムができたとしても、交通の混雑は目に見えています。活性化どころか、大混雑と大渋滞となるでしょう。今でさえ、駐車場は一杯一杯ですし。たとえスタジアムに大駐車場を作ったとしても、回りの道路環境は一杯です。車が動かないと、バスも動きません。交通手段は電車だけになるでしょう。ギューギューづめの電車だけで、それはアストラムラインしかない今のスタジアムよりも劣っていると思います。

 マツダスタジアム、広島駅の近くに建設されて、駅から徒歩圏内で、ビジターも含めて他の地方からのお客さんが来やすくなったことも、カープ人気との相乗効果を産んでいると思います。コストコや他の複合施設も次々と建設されて、駅から東の地域の活性化は、広島市にとっても喜ばしいことになっています。

 中心部はもう結構。先日の島根フェアだとか、フードフェスティバルだとか、イベントをするだけでも、沢山さんの人がぞろぞろと集まります。グリーンアリーナでコンサートがあっただけでも、電車の駅は混雑しています。年末年始も大混雑ですし、夏のみならず年中平和公園を訪れる人やそごうやエディオンなどで十分に中心部は活性化しております。

 大体、広島の市長選に立候補する人が、「サッカースタジアム」「街づくり」「活性化」だけしか言わないなんて。私はひどくがっかりしております。

 今のままだと選択肢がなくって。どなたか他に立候補してくれないかと待ち望んでおります。

___1053

 毎年、折り紙で干支を作って下さる患者さんが今年の羊を持って来て下さいました。作るのは患者さんの夫の男性で、ケアマネをしている方です。介護の世界で折り紙の指導もなさっています。毎年の京都展で和紙を選んで購入されるとのこと。この紙は、表は梅、裏は金で、一枚の紙でこのような色分けがしてあります。親子の羊、かわいくて。さっそく待合室に飾りました。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (27) | トラックバック (0)

安倍首相がムキになって言ったこと。

 安倍首相が衆議院を解散することを発表した日の夜、首相が出演しているテレビを見ていて、うんざりしました。NHKでは自画自賛のオンパレード。でも、TBSや日テレでは、批判に対して、醜い反論をしています。

 この人は、やっぱり欠陥人間だと思いました。国民のことを見ている振りをして実は見ていない、いえ、見る能力がないのでは、と。

 もう、ネット上では騒がれているので、多くの方が見ていらっしゃると思いますが。


 この中で言っていること。

「6割の企業が賃上げしているんですよ、おかしいじゃないですか」とムキになっていっていますが。

それについて。これは、ABCWebの記事からの引用です。

『 

政府による賃上げ要請を受けて、全国の中小・零細企業の6割以上が何らかの賃金アップを実施していることが、経済産業省のアンケート調査で分かりました。

 この調査は、経産省が6月に全国の中小・零細企業約3万社に調査票を送り、先月23日までに提出された1万380社の集計結果をまとめたものです。4月以降ベースアップや一時金の増額など何らかの賃上げを行った企業は65%で、2013年度の57%を大きく上回りました。賃上げの理由をみると「従業員の定着・確保」が最も多く76%を占め、次いで「業績回復の還元」が29%でした。茂木経済産業大臣は、「経済の好循環が波及しつつある一方、人手不足感もみられる」とコメントしています。



経産省は、賃上げをするように、しない企業は社名を公表するとまでの圧力をかけました。その結果、多くの企業が賃上げをしました。でも、その理由が「従業員の定着・確保」がほとんどなのですね。業績回復還元は29%しかありませんでした。

 さらに、この記事は、日経新聞Web刊からです。


『 東京商工リサーチが8日発表した9月の企業倒産状況によると、円安を原因とした倒産は28件発生し、前年同月の約3倍に膨らんだ。燃料費の高騰が直撃した運輸業が最も多いが、製造業や卸売業など業種は多岐にわたっている。

 8月から10月にかけて、円相場は対ドルで約8円の円安・ドル高に振れ、一時約6年ぶりに1ドル=110円台を付けた。それまでも1ドル=100円前後の円相場が続き、中小企業はすでに原材料高や燃料高に苦しんでおり「急激な円安が追い打ちをかけた」(東京商工リサーチの松永伸也情報部長)状況だ。

 原材料高など円安を原因とした倒産は今年の4~9月で150件に達しており、前年同期の2倍以上に膨らんでいる。業種別では運輸業の57件が最多で全体の3割超を占める。次いで卸売業の30件や製造業の27件などが続く。

 同日発表された9月の全体の倒産件数は827件で、前年同月比0.85%増と5カ月ぶりに増加に転じた。ただ、件数は23年ぶりの少なさだった昨年9月とほぼ同じ水準にとどまっており、円安による倒産の増加が目立つ格好となっている。』

 例え給料が少々あがっても、ガソリンや小麦製品やバターなどの食料、生活の必需品の値上げや、年金の金額が下げられて、それに消費税も上がって四苦八苦している、生活が豊かになったという実感は持てないままの国民の姿は、ミクロなのだそうです。

 それでも、昨日のNHKは、円安効果で、多くの外国人が日本に訪れている事をすごく時間をかけて、大々的に報道していました。やっぱり政府御用達のNHKです。


『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

選挙だなんて。

 沖縄の県知事選挙、沖縄の住民に敬意を表します。しかし、他人事で拍手をするのではなく、この結果は、私たちが受け止めなければならないこと。

 いつまでもいつまでも沖縄に米軍基地を押し付けて、本土は知らんぷりをしていると。さらなる押し付けをしようとしていることへの、沖縄の人たちからの強烈なアピールだと思います。

 それに、この忙しい師走に選挙ですと。安倍政権が、あまりの横暴をし続けていて。アベノミクスなんて、大企業に取ってのみよかったのでしょう。私のような零細企業にとっては、しんどくなるばかりです。

 しかし、選挙で国民がノーを突きつけられるのでしょうか。私は、同じことなのではないかと危惧します。ノーを言いたくても、その受け入れは?野党がまた、情けないことだから。またまた自民党が大勝して「国民に支持された」と暴走するのでしょうね。

 消費税などの経済だけでなく、憲法や、原発の再稼働や、ノーと言いたいことは一杯あるのですが、それを表現する方法がわからないままです。

 少々気分は落ち込み気味です。平和公園の紅葉、続きです。

___784

いつも春にお花見をする桜。もう束の間の紅葉も終わって、はらはらと葉が落ちています。

___782

___783

 こうして季節を感じることも大切なこと。景色を眺めることも、すっかり頭から飛んでしまっていました。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

東京都知事選挙。

 都知事選挙ですね。ニュースでは、雪はもう止まったと言っていますが、道路など、投票に行きやすい状況なのでしょうか。

 私は、これまで、障がい者である自分の婚外子の養育費の問題であるとか、女性は生理があるから政治家には向かない、生理の時は異常だなんていって来た人が、世論調査でぶっちぎりであるという状況に胸を痛めてきました。

 まあ、それも都民の選択なのだから、仕方がないかもともっています。でも、あの笑顔、作り笑いの下に何が隠れているのかを考えると、ぞっとします。


お年寄りが住みよい社会に何て言っていたはずなのですが。ジジイババアですって。何と、よくこんな画像を持っている人がいるものですねえ。  もう一つ。実の姉の生活保護についての質問に答える画像もありました。答えていません。 一般論で逃げていますが。


 

 この選挙の個人演説会で500人に一個3000円のオリンピックバッジを配ったというニュース、これはやばいですね。完全な選挙違反です。

 それでも彼が強いという、今日の夜は、もっとも憂鬱な夜になるでしょう・・・・。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「女は生理があるから政治家には向かない」!?

 今日は、またシリーズをお休みして。ここの所、なんだか、許せない言葉をいろいろと聞いて入るので、それを。

まず、そのまま転載します。

『僕は本質的に女性は政治には向かないと思う。たとえば、指揮者、作曲家には女はほとんどいない。女が作曲した曲に大したものがない。なぜか、と考えてみると、実は指揮者は政治家に似ていることに気付いたわけ。オーケストラを統率する能力は、女性は男性より欠けているわけです。作曲家が少ないのも、論理構成をしてさまざまなパーツを上手にワンパッケージにまとめる能力がないから。これはシングル・イシュー・ポリティックス(単一争点政治)とも関係してくる。」「それから、体力の差ということでいえば、政治家は24時間、いつ重要な決断を下さなければいけないかわからない。その時、月一回とはいえ、たまたま生理じゃ困るわけです」「女は生理のときはノーマルじゃない。異常です。そんなときに国政の重要な決定、戦争をやるかどうかなんてことを判断されてはたまらない。」(BIGMAN1989年10月号「増殖マドンナ議員は日本をダメにするか!?)』(http://mizuhofukushima.blog83.fc2.com/blog-entry-2436.html)

 これ、一体、だれの発言と思いますか?女は生理の時は異常だなんて、まったく、本当に、性教育を微塵も受けていない、こんな意識だからこそ、女を次々に妊娠させては、その養育まで責任を持とうとしない、まさに女性差別の権化のような発言!!いくら言葉を羅列しても憤りは収まりません。

 これが都知事候補の舛添要一氏のものなのですよ!!

 全く、もう、先の石原都知事の時代にも、石原氏は50を過ぎて閉経した女は有害以外の何物でもないと言ってのけました。

 なんで東京の人は、こんな人ばかりを都知事に選ぶの?

 世論調査以前から、自民・公明・それに連合まで支持されるのだから、全く無風の選挙と言われているけれど・・・。

 「女は生理があるから」という発言は、すごい発言。あまり聞いたことがありません。かえって新鮮かも。「女は妊娠するから」は、散々言われて来ましたが。「女は妊娠するから、産婦人科医には向かない」これにどれだけ苦しまされて来たことか。だから、どんなに苦しくとも、子どもを産んで子育てしながらでも、何とか必死で継続して来たのですが・・・。

 NHK経営委員長谷川三千子氏の産経新聞へのコラムの投稿も、まったく、もう!!です。女性は家庭で育児をすべき、女が働くようになったから、出生率が下がる、男女共同参画基本法が諸悪の根源・・・。自分は二人の子育てをしながら働いて来た、それがつらかったから、だそうな。つらければ辞めればよかったでしょうに。

 今回の野村秋介氏の拳銃自殺の礼賛もさることながら・・・。私、いつも思うのです。本当に女は家庭で育児をすることとしたなら、産婦人科医はもとより、子育てを経験した教師もナースも、介護職の人もいなくなってしまう、働く人は、みんな男か独身の女性だけになってしまう、そうなのですね。

 まだまだ日本の国は、成熟していませんねえ。ニュースはNHKばかり見ていたら、偏ってしまう、特定秘密法案が成立する過程でそんな思いを持ったのですが、こんな極右の人が経営委員なのですから、さもありなん。安倍首相がやろうとしていることは、こんな所にも垣間見えますねえ。

 私は今日は宝塚で講演です。昨日、もう一度耳鼻科に行きました。声が出ないのを何とかして欲しい、まだ喉も痛いし・・・。ウルトラCで、ステロイドも含めて、7種類の薬を処方してもらいました。今朝起きたら、まったく痛みがなくなっていました。すごい!!でも、まだ咳が出ます。講演、無事できますように・・・。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

おそろしい国に向かっている。

 衆議院で圧倒的に与党が多くなり、参議院が「ねじれ解消」となって、あたかもこれでいい国にまい進できるかのように国中が浮かれたように報道されました。

 その国会で、これだけの暴挙が行われ、特定秘密保護法案がきょうにも通りそうになっています。原発はどんどん再稼働されようとしていますし。

 国民の当然の権利であるでもさえテロと変わらないという石破氏のブログの書き込みまで出てきました。政権に不都合な物は、何でもテロだと言えば、秘密裡に捜査されたり、取り締まられたり出来る、大変な法律です。

 前回の選挙でこれだけ自民党の議員が誕生した、その責任は、民主党にあります。全く、本当にあれだけみんなが期待した民主党が、一体何をしてくれたのか。野田政権のゴリ押しで、消費税の引き上げを決めた、それだけではないかと。今になってそれしか残っていないのでは、と思います。その国民を怒らせた反動で、これだけの暴挙ができる政権が出来上がったしまったと、そう思います。

 そもそも、前回の選挙の時に、こんな「秘密保護法案」を作るということが明らかにされていましたか?その上で国民が選挙権を行使しましたか?

 それにしても、つくづく自民党は運のいい政党だと思います。自民党が率先して原発を進めておきながら、民社党の政権の時にあの大震災と福島の原発の事故が起こりました。自民党は、その対応を野党の立ち場から批判さえしておけばよかったのですから。私はあの事故の責任は、自民党にあると思っています。
 そして、消費税は、自ら何にもしなくとも、野田政権が引き上げると決めてくれました。

 官僚主導でやってくれるという、その下地は自民党時代に作られた物でしょう。

 そしていよいよ、今、着々と憲法が変えられる、そんな時になって来ました。

 この国の行く末は、「戦争ができる国」にすること。背筋が寒くなるようなことが行われようとしています。

 今、どうすればいいのかと茫然としています。

 もう、ずっと前、中国で天安門事件が起きた時。中国から留学している方がありました。その時につくづく話しました。その人は日本にいるから、いろいろな情報を見たり聞いたり読んだりできていました。でも、中国の人たちは、どれだけこのことを知っているのかと。そして、国にいる家族は、どうぞ生き延びるためにも、何もいわないで、そっと生活した方がいいのだと。だって、テレビカメラの前でしゃべった人、その天安門事件のリーダーではなく、そこで起こったことを見ていただけの人、その人がもう数日後には逮捕された姿がテレビで流れましたもの。

 なにも言わず、もちろん行動もせず、ただ、黙ってお上のすることに従って、そうして生き延びなさいと、私も子どもたちや孫たちに言わなければならないのでしょうか。

 そんな時代は、ちょっと前の日本にもありました。その時のことを書いたのが「はだしのゲン」でもあります。私の両親の時代、そしてはだしのゲンの中沢さんの子ども時代はまさにそんな時代だったのですね。

 寒くなって、もうすぐ中沢さんの一周忌が近づいて来て、今、こんな法律が作られようとしている、心が寒くて、でもどうしたらいいのか分かりません。

 私は今日、大崎上島の「人権講演会」の講師で行きます。今、政府、自民党がしようとしていることは、まさに人権の抑圧です。久々のフェリーです。海を見て、少しは心が和むでしょうか。

1_2 2

 広島そごうの宮城県展の最終日、ウニがアワビの殻にてんこ盛り、二個で1500円でした。それと、先日の久松産婦人科の忘年会で戴いたいくら、アボガドを少し入れて、どんぶりにしました。上にちらっと見えるのは、これも戴いた岩国レンコンをきんぴらにしたものです。美味な夕飯でした。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

徳洲会病院と猪瀬都知事

 徳洲会病院の選挙とお金の問題は、何を今さらというほど、いわば公然のことではありました。以前、南の島に講演に行った時、選挙の時だけでなく、徳田氏側ともう一人の自民候補の側の対立は、日常の生活の隅々にまで入り込んでいました。

 徳洲会が全国の病院を上げて選挙運動をすることと同じことがいろいろな企業においても行われていることであります。広島でも、選挙事務所に企業の社員が駆り出されていることも公然のことです。

 選挙に強いということは、お金があるということでもあります。

 しかし、今回の猪瀬東京都知事へのお金の「貸し」については、びっくりしました。さもありなんではありますが。

 山下徹さんのフェイスブックにもありましたが、猪瀬氏の記者会見ほど、わかりやすい物はないと。ウソを言っている、またはどうごまかそうかと逡巡している姿が、もろに見えます。瞬き、目線が定まらず、必至で言葉を探そうと言い淀んでいる姿は、まあ、みっともない!です。

 五千万円ものお金を無利子、無担保で貸してもらうということが、政治の世界でまかり通るということの不快感!まだまだいろいなことが出てきそうです。

 ただ、いやだなあと思うのは、たかる側の問題と同時に、コメンテーターの誰かが言っていました。病院の経営はそんなにもうかることなのかと。

 今の医療体制で、全国の徳洲会病院のような規模の病院はふつうに経営していれば、とても苦しい物なのです。国立や県立病院など、公的病院が赤字で自治体の経済を圧迫しているというのは、よく聞かれることです。

 それが、あんなに誰かに貸す(?)時、即座にお金を動かすことができるというのは、余程どこかで無理をしているに違いありません。

 「少ない職員を安い給料でこき使っている」「十分に研修をしていない医師をアルバイトで使っている」と、評判は芳しくありません。病院の職員が一生懸命に働くいうのは、ありがたいことではあります。でも、それがどこかに無理が来て、医療の質を落とすということもあり得ることなのですね。

 今回の一連のことも、発端は内部告発と言われています。こき使われた職員のだれかが、告げ口をしたということもさもありなんです。

 ただ、今の政権が猪瀬都知事を必要とするか否かで、特捜部の今後も変わるのでしょうね。

 猪瀬氏の今後の動向を含めて、目が離せません。

Photo 昨日は、朝10時10分に家を出発して大分へ向いました。スイスイ気持ちよく来ていたのが、山口から大渋滞。工事だと。何と関門大橋が上下線とも3車線を1車線にしての工事なのですね。渋滞するはずです。大分に着いたら、もう暗くなりかけていました。前日の夜来るつもりだったのですが、少し疲れていたので、朝の出発に変えました。やはり明るいうちの運転が楽です。しかし、渋滞にはまいりました。昨日は、性教協の中国大会が松江であって、行くつもりだったのですが、身内の病気で急きょ大分に帰ることにしたものです。性教育の仲間のみなさんには申し訳ないことです。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧