永田浩三さんの「野党共闘勝利の方程式」②

永田浩三さんの講演の続きです。杉並では、6年前からネットワークの活動が本格始動しています。そのベースにあったのは、2005年の杉並区教育委員会が「新しい歴史教科書をを作る会」の教科書を採択した、その反対運動があります。この採択については、私も広島から心を痛めておりました。私の息子が杉並に住むと決めた時、もし子どもが生まれたら新しい歴史教科書で学ぶようになるのだろうかと、秘かに心配したものです。その反対運動を初めとして、永田さんのレジュメにあるのは、「足腰の弱い立憲、地元に根付いた共産、緑の党、生活者ネットワーク、鍵となった社民党支持の人達」、たまり場に高円寺のカフェとして。


しかし、社民支持層と共産支持層が一緒に頑張る土台ができても一本化は難しかったと。

かつての都知事選挙にてのトラウマがあると。細川護熙候補の時、宇都宮健児候補降りろの大合唱で、でも降りなかったと。鳥越俊太郎候補の時にも宇都宮さん降りろの大合唱で、結局降りたのだけれどその時はつらくて皆さん号泣だったと。


そして今回。ついに一本化できないままに、9月26日、「政治をかえる8区の会」集会。

ところが、思わぬ展開です。れいわの山本太郎さんが8区から立候補すると発表したのですね。それは、山本さんの一人フライングではなく、どうも立憲は2年も前から山本さんに立候補の打診をしていたみたいだと。それが大騒ぎになって住民からここがすごい所だと思うのですが。「吉田晴美だと思ってた」という横断幕を貼っての集会が開かれたのだそうです。その三日後に、山本さんは8区から立候補はしないと表明したのだと。すると、共産の候補が私も立候補を断念すべきだと、自ら本部に申し出たと。そうして、奇跡のように一本化が出来たのだと。

選挙戦です。

立憲、共産、社民、みどり、生活者ネットが一緒に街宣をしたと。司会は立憲がしない。市民が仕切る。がなり立てない、小さなマイクで丁寧に語ると。れいわの山本さんも二回来て応援したと。


石原伸晃氏の選挙戦は、これまでは石原軍団が大挙して来て、はでに応援ををしていたと。その石原軍団が解散し、今年は来ない。石原氏の演説は本当に冴えないものだったと。私もテレビで何度か見ました。公示第一声で最前列の女性が「なんにもやってないじゃないか」と批判したため演説中断。そして、女性がいなくなってあらためて、「今回の選挙は今いた女性をみても分かるように、共産と立憲が野合して、相容れないものは排除、邪魔をする」と言ったと。その後ひたすら「助けて下さい。」というばかりだったと。岸田氏も行ったみたいですね。


結局は、吉田さんの大勝で、石原氏は比例でも復活できなく、議席を失ったと。

何がポイントだったのか永田さんの分析です。これが素晴らしいので。


6年に及ぶ信頼関係の構築。若い人達に前面に立ってもらう。経験不足をみんなで補う。候補者の孤独を支える。パワハラは絶対にしない。楽しい作業を一緒に行う。おじさんが偉そうにしない。思いもかけない風が吹く。そのチャンスを最大限生かす。ただただ地味な日常のつみかさね。」


最後に、今の日本の世界と比べての分析と、若者の状態も語られました。


Img_5658 Img_5659

若いころから「政治」に無関心ではいられなかった自身から見て、とても不思議なのですが。でも、今の権力者が目指している教育、その成果が着々と進んでいるのではないかと思います。

永田さんのお話は痛快でした。暗いことが多い今、希望がもてそうな気もしました。先日聞いた山本太郎さんの話でもそうでした。もう私は年ですが、まだまだ絶望しないで見守りたいと思います。

永田さんの話の後、どうしても質問したいと構えていたのですが、質疑応答はなしということで、がっかり。強引に挙手して発言すればよかったと後悔しました。それで、後で永田さんのところに行って質問したのです。

「8区では、連合はどうだったのでしょうか。連合の新しい会長が、共産党との共闘が立憲の負けを招いたと盛んにいっていますが、それは根拠があることなのでしょうか」と。明日書きますね。

今日の木曜、休診日、私は午前中は電話当番、午後銀行に行き、従業員のボーナスを手配しました。何とかボーナスを支給することが出来て、ほっとしましたが、まだ今年は厳しくて。これから、諸支払いと12月の給料も手当しなければなりません。通帳を見てため息です。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

|

永田浩三さんの「野党共闘勝利の方程式」①

少し遅くなりましたが、5日日曜日のご報告を。弁護士会館で武蔵大学教授永田浩三さんの講演「野党共闘勝利の方程式」を聴きに行きました。主催は「子どもたちに未来を拓く広島2区市民連合集会」。永田さんは、元NHKプロデューサーであり、「政治をかえる8区の会呼びかけ人共同代表」のお一人です。8.6ヒロシマ平和の夕べで平和講演をしていただいたこもあります。

東京8区。連続10回当選のあの石原伸晃氏を破って、立憲民主党の吉田晴美さんが当選した所。そこでどんな闘いが繰り広げられ、午後8時、投票箱が締め切られたとたんに吉田さんに当選確実が出るという圧倒的な強さで勝利したのか、それを語って戴きました。

Img_5644

そもそも杉並という地は、区議会の勢力図など見ても、実は保守的な所と永田さんは言われました。それでも、私たちにとっては、1954年のビキニ環礁における米国の水爆実験で第五福竜丸などが被爆、久保山愛吉さんが亡くなり、マグロから放射能が検出された、その後、いち早く杉並のお母さんたちを中心に「水爆禁止署名運動」が立ち上がったこと。それが今に至る核兵器禁止の運動に繋がって行った所、すなわち住民運動が根付いている所という印象があります。

具体的な運動についてとても楽しく、うなるような数々の実践を語って頂いたのですが、その前に安倍・菅政権の9年を振り返られました。

 もう知られているように、アベノマスク、森友・加計問題、桜を見る会。今年の8月6日の広島での菅首相の挨拶読み飛ばし、9日には長崎で読み飛ばさなかったことがニュースになったこと。桜については、NHK大阪で作成された、Eテレでの「バリバラ桜を見る会」について話されました。これは、私も見ましたが力作でした。「バリアフリーと多様性の宴」として様々な社会を動かし始めた、当事者の方たちがゲストでした。性暴力被害者として声上げた伊藤詩織さん、「川崎市差別のない人権尊重のまちづくり条例成立」に尽力した在日コリアン3世の崔江以子さん(先日の広島での条例制定を求めるネットワーク結成集会に来て下さったのは、私、名前が聞き取れなかったと書いていますがこの崔さんでした)、強制された不妊手術で子どもを産めない体にされたことで国の責任を訴えている小林喜美子・寶二さん夫妻など。この番組については、官邸が再放送を中止させたと。しかし、人々の中にはそれを録画し、ユーチューブで流す人もいるので、見てみて下さいということでした。

私は、ニコニコ動画で再度見ました。やはりとても優れた番組でした。その静止画ですが。

Img_5707 Img_5708 Img_5709 Img_5715

ぜひ皆さん見て下さい。「バリバラ、桜を見る会」で検索できます。

又、永田さんはこんなのが開かれるとポスター見せて下さって爆笑でした。風が強い日でしたが、無事に開かれたのでしょうか。

Img_5645

このほかメディアへの介入についても、クローズアップ現代や、様々なニュースキャスターの交代、かんぽ生命保険不正販売の番組などへの、数々の圧力などを具体的にお話下さいました。本当にこの9年間でとんでもない国にもっていかれているということを痛感しました。

そして、そのような背景での東京8区のお話です。永田さんたち中心にした市民連合として、選挙選に入るまで様々な取り組みをされたこと。市民連合としての原則というか、項目です。いいですねえ。憲法、原発、格差、ジェンダー、モリ・カケ・桜学術会議など全てが盛り込まれています。この原則の元で様々な実践がされました。


Img_5651

秘密保護法、憲法勉強会、丸木位里、俊「原爆の図・署名と焼津」を見に行く、辺野古に吉田晴美さん連れて行く。教育問題の寺脇研さん、前川喜平さんを吉田さんに繋ぐ、貧困問題の宇都宮健児弁護士とつなぐ・・などなど。


この調子で行くと長くなりそうですが、どうぞお付き合いくださいませ。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

選挙戦最終日。大井さんの応援。

今日は、衆議院議員選挙運動最終日。診療後、月経困難症の講演をを終えて、大井さんの最後の街頭演説に駆け付けました。今日はまた法政大学教授、市民運動運営委員の山口二郎先生(何と三度目の広島入りです)と、慶応大学名誉教授の金子勝先生、それに参議院議員の宮口治子さんのゲストです。

横川駅前は、丁度ハローウィンのゾンビナイトが行われていてたくさんの人。それに負けないほどの沢山の人が大井さんの応援に集まりました。ずらーッと、100メート以上に広がって。

Img_5102

まず山口先生と金子先生の話に聞き入りました。はっきりしていることは、この広島というのは、河井の選挙違反、1億5千万円と、岸田氏の総理就任でとても注目されているということ。お二人のお話は怒りに満ち満ちていました。河井の事件だけでなく、森友、桜の疑惑を岸田氏は、もう終わったこととして、再調査はしないと言ったこと。総理になったとたんに、安倍の顔を立てて、取り巻きを安倍の息のかかった人たちばかりにしたこと。

広島県民の怒りで、四月の参議院議員選挙を自民候補を負けさせた、その勢いで今回もこの選挙選に勝たなければならないこと。そうしないとこのひどい日本の状況は本当にダメになってしまうということ。

Img_5111 Img_5114

Img_5098

そして宮口さんはまた力強く訴えました。大井さんの頭の中には、やりたい政策がいっぱい詰まっている。どうしても大井さんを国会に送って、それらを実現させてほしいと。

Img_5123

大井さんの最後の演説。これまでの皆さんの応援に深く感謝するということ。もう少し、もう少しで、追いつく所まで来ていると。相手の背中が見えている。何としても国会に行って今の日本を立ち直らせる仕事をさせてほしいと。聞いていて、一年以上の大井さんの苦労、奮闘ぶりを想い出し、思わず涙しました。東京から20年ぶりに広島に帰って来ての一人暮らし。つつましい生活をしながら歩き続けたこと。ほんとうにご苦労様でした。よく頑張りましたね、と。少し前に亡くなったお母様、そして、やはり今の姿を知ることなく亡くなってしまった市立大学教授のお父様、生きていらっしたら、さぞ力になって下さったでしょうにと。そうも思いました。

Img_5126

今日はもう大井さんの応援の最後のブログになります。午前0時になると、書けなくなります。だから、すべて出しておきます。大井事務所です。

Img_5083 Img_5084 Img_5087 Img_5086

12時に間にあうように書かなければならないので、マイク納めまでいられなくってクリニックに帰ってこれを書きました。運動員の皆様、ボランティアでずっと頑張って来た皆様、本当にお疲れ様でした。

二区の皆様、どうぞ、私達みんなのために、大井赤亥さんを、よろしくお願いします。明日の投票日、大井赤亥と書いて下さいませ。私は一区だからザンネンです。

 

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

 

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (1)

大井さん、宮口議員、塩村議員

すっかり遅くなってしまいました。昨日のこと。昨日、岡山県立鷲羽高校に講演で二年生に講演をして、岡山に回って、そてひたすら運転をして帰りましたそのまま大井さんの選挙事務所に行き、差し入れを渡して、横川駅前での街頭演説に駆け付けました。昨日のゲストは参議院議員の宮口治子さんと塩村あやかさん。


Img_5061

Img_5067

少し遅すぎたようで、宮口さんの話が終わってしまっていました。残念。

塩村さんの話は聞きましたよ。とっても力強くって、以前と段違い。日本変える為に政権交代は必要、広島から政治変えましょう。その為にも大井さんは必要な人と。素晴らしい演説でした。やはり現場で鍛えられるということは人を育てるんじゃねえと、まにわさんと話しましたよ。


続く大井さんの話。大井さんも必死です。でも、力強くかつ冷静に「富の分配について」話しました。ますます政治家としての演説になってきました。このまま自民党政治続けさせてはいけないと。素晴らしい話でしたよ。

Img_5069

何とかしたい、何とか大井さんを通さなければと心から思いました。

宮口さんの写真が撮れなかったので、大井さんのフェイスブックから戴きました。ありがとうございます。

Img_5074

昨日の鷲羽高校の話、今日のワンストップセンターのスタッフ会議、明日は生理痛についての講演会、これらについて、は全て選挙後にお話しますね。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

大井さんと森ゆうこさん

昨日のお昼にも西区の西広島駅前の大井さんの遊説会に行きました。ゲストは森ゆうこさん。今、立憲民主党の参議院議員、新潟から駆け付けて来られました。私は、チラシを配りながら、演説に聞きほれていました。さすが、数々の場を踏んできた方。そのお話はとても面白くて。

 昨日から盛んに報道されている「安倍のマスク」あの何の役にも立たない、ウィルスをツーツーに通してしまう見せかけだけのマスク。洗って何度でも使えるという。もう今では政治家たち、肝腎の安倍さんさえ誰もしていないマスク。あの余りが8000万枚もあってそれ保管するための倉庫料が6億円だと。森さんは「それだけのお金があったなら。子どもの貧困。若い女性でホームレスになってしまった、そんな人たちをどれだけ救えるか」と。それから河井問題。裁判の過程で出てきたこと。1億5千万円のうち、業者を使って、溝手さんのありもしない誹謗中傷を書いたビラをばらまいたと。その溝手さんは、なかなかの人格者で、懲罰にかけられそうになった森さんが助けられたこともあると。今溝手さんが議員としていたなら自民党もこうはなってなかったのではないか」と。国会の現場にいるからこそのお話が盛沢山で。最後は政権交代・世代交代のためにも若い大井さんをぜひ通してと、訴えられました。拍手喝采でした。

Img_5031

Img_5021

Img_5034

それから、大井さんの演説も、とてもうまくなって。今や、学者さんからすっかり政治家です。内容も、声の張りも、メリハリも。今回は経済について。難しい話を分かりやすく。アベノミクスによって、誰が徳をしたか、金持ち優遇の政策で、格差がますます広がってしまったこと。貧しいものはより貧しくなってしまったこと。等々。私はつくづく、ああ、この人を国会の場で演説させてあげたいと思いました。

 ところで、多くの方が大井さんや森さんの話に耳を傾けて下さいました。足を止め、またバス停でバスを待っている人達。その人達にチラシを配ると、100%受け取って下さいました。中には、もう昨日投票してきたよ、大井さんのファンだから、と言って下さった年配の男性も。

 それから、立って聞いて下さっている二人の方に「河野先生?」と聞かれました。マスクをしているのに、ばれましたね。

中のお一人は、親しくしているドクターの連れ合いさんだと。びっくり。大井さんのお父様と高校が同じだったと。再度びっくりです。ドクターとは政治的な話は一切していなかったのです。まさかお連れ合いが大井さんの応援をしていらっしゃるなんて、全然知りませんでした。心強い限りです。

 もう少し。がんばらないと。今日は、お昼は無理だけど、午後7時半からの横川駅前には駆け付けられるかな?

私は、今、倉敷にいます。今日、倉敷の高校で講演です。昨日の内にブログのアップをしようとしたのですが、仕事を済ませての長時間の夜の運転で疲れてしまって。居眠りをしていたので、朝にしました。今日は、選挙スタッフの皆さんになにか差し入れを買って帰るつもりです。岡山ですのでフルーツかな?

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

大井事務所は明るく活気があります。

西広島駅前での、大井さん、参議院議員の杉尾さんの街宣には、若い人達が沢山ボランティアで動いていました。前から来ている人たちも、新しい人たちも。学生さんのような若い人達が選挙のお手伝いに結集するというのは、素晴らしい。あのライバルさんの所には、きっとこんなに若い人達は集まっていないでしょうよ。

そこが済んだ後、選挙事務所に行きました。ささやかに差し入れを用意していましたのでそれを持って。

そしたら、事務所の雰囲気がすごいことになっていました。若い人達の目の色が変わっていて、あちこちで真剣にあれこれ作戦を練っています。すごい活気です。沢山の檄文はもう貼り切れないので、重ねて貼って名前だけをずらりと並べてあります。色んな党の人達の檄文です。改めて野党統一のすごさを見ました。

この騒然とした事務所の雰囲気を見て、「行ける!」と思いました。大井さん、通るよと。ボランティアのTさんは、温かい味噌汁を作って、お昼のお弁当を食べるウグイスさんたちにふるまっています。もう寒くなって車の窓を開けて手を振るのは、つらいことでしょう。私も経験あります。手だけでなく全身がが凍えそうになります。暖かいお味噌汁がどれだけありがたいことか。

今日は夜にやはり差し入れを持って行きました。

Photo_20211027011901

明るく照らされた事務所。以前と違って雰囲気もとても明るいのですね。

もちろん油断はできません。これから、一票ずつ拾うつもりで丁寧に運動します。私もせっせと電話かけをします。こんな時、かけ放題のスマホはありがたいですね。

もう少し!!大井さん頑張れ!!他の選挙区の野党の人達も頑張って!!静岡みたいに、頑張れば、自公の政権は倒せる!!そう実感しています。



『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

大井さん杉尾さん

今日の午前中、診療しながらちょこちょこと隙見ては、例えばお給料を職員さんに渡したり振り込みに行ったりして、午後1時になると、即自転車で出ました。目的地は西広島駅。

大井さんの応援に、立憲民主党の参議院の杉尾秀哉議員が来られると。これまで、なかなか参加できないままでしたが、お昼時間に行ける範囲であれば、参加したかったのです。

杉尾議員。元TBS記者。議会では鋭く政府や自民党を追及している方。必死で自転車を漕いで、1時20分開始に間に合いました。

Img_4995

Img_4998

さすが、杉尾さんです。お話が素晴らしい。知ってはいることでも、国会の現場から見たお話は迫力が違います。この8年の悪政でいかに日本がひどい国になってしまったか、森加計桜、河合の1億5千万、これらがちゃんと解明されること、それは政権交代しかないのではないかと。またコロナの対策。何にも医療をしてもらえないままに家で亡くなった人がどれだけいるか。杉尾さんの仲間の羽田議員のこと。発熱しても医療では国会議員といえども一日だけの発熱だけでは診れませんと。検査さえもしてもらえなかったこと。仕方無く民間で検査してもらえることになって、そこに向かっている時に急変して亡くなってしまったと。聞いていて、胸が詰まりました。

 本当に、安倍、菅体制の自公のひどさは、もう我慢できない、私も政権交代するしかないと思います。

私は、杉尾さんや大井さんの話を聴きながらチラシを配って回りました。以前横川で配った時と違って、チラシを受け取ってもらえる人の多いこと。びっくりするほど反応がよくって。

駅前に駐車しているタクシーの運転手さんにも窓から渡しました。その中のお一人が、いいよ、いらんよ。うちはもう決まっとるけん。うちは二票あるけん、ちゃんと大井さんに入れるから。自民党には絶対入れんと。ありがとうございます。では、もうお一人の方にお渡しください。というといいから、大丈夫じゃけん。では、よろしくお願いします。と言って引きました。しばらくしてまた新しいタクシーが入って来たので、そこに行って話しかけると、さっき言うたじゃろと。何とその運転手さんでしたよ。アラすみません。新しい車かと思って。ああ、お客さんを運んで行ってまた戻ってこられたのですね。すみません。ありがとうございます!!大笑いでした。失敗、失敗。

又バス待ちの方。大井さんの話を聴いていて、「アラ基町高校なの」と。はい、基町から東大です、というと家の主人は基町の教師だったと。まあ教え子ですね。よろしくお伝えくださいませ。

等いろいろな方といろいろと話が出来ました。

ところで、西広島駅前の演説は、こんな場所でしたのですよ。

行ってみてびっくり。ちょっと後ろめたくて。まあ、いいの?と言ったけど・・。はい自民党の候補者の選挙事務所の下ですよ。「平口事務所の皆様、大変失礼いたします。」とちゃんと仁義を切ってから始まりました。やるね、と私はひそかに苦笑しました。


Img_4993

ボランティアの若い人達がみんな元気いっぱい。今日は大井さんの授業を受けたという教え子の学生さんもマイクを持って大井先生の素晴らしく丁寧な教えぶりを語って下さいましたよ。

私はこれからできるだけ毎日、選挙事務所に行き、選挙ネタのブログを書くつもりでいます。31日までの期限付ですのでよろしくお願いします。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

選挙ですね。ハイビスカスもきれいです。

衆議院議員選挙ですね。私は広島一区ですが、二区の大井さんの出発式に出てから仕事に行こうと思ったのですが。かってに出発式は8時からだと思い込んでいて。が、9時半からで不可でした。朝から今もまだクリニックにいる状況で、なかなか事務所にも行けません。今日の大井さんのツイッターからお写真をお借りします。出発式の前に慰霊碑に。ライアン真由美さんのお花も見えます。

Photo_20211019150501

ライアンさんは三区。あの河合夫妻の選挙区ですね。自民党は候補を立てず、その代わりにここからの候補を比例で自民党一位にすると。選挙区に立つのが公明党の斎藤さんだって。ライアンさんも頑張って!!何度かお話しましたし、8.6ヒロシマ平和の夕べにも昨年も今年も参加して下さいました。芯があって、かつ柔軟性も合わせ持つ優れた人です。

私は私のできる範囲で皆さんの応援をしたいと思います。



ベランダのハイビスカス、まだ咲き続けてくれています。もう、かわいくて。大切に育てています。これから冬に向けてどうベランダを飾りましょうか。

1_20211019141901

大きなハイビスカス、後少しだと思います。ぜひ見に来て下さいませ。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

「大井あかいと市民の集い」でした。

いよいよ今日衆議院議員の解散ですね。岸田さんに顔が変わってできるだけ早く、支持率が落ちない内にという目論見でしょうが、もうすでにずいぶんぼろが出てきていて、やっぱりおんなじだあという雰囲気満開です。

先日の10日日曜日、二区の大井あかいさんの「総決起!大井赤亥と市民の集い」が横川駅前で開かれました。

Img_4846

全く動員はなく、ただ口コミで市民の多くの方が集まってこられて感激しました。私もスピーカーとして参加しました。司会は広島市会議員の馬庭さん。

Img_4870

Img_4865

私がトップバッター。横川の本屋さん「本と自由」の店主の青山さん、弁護士の下中奈美さん。メインのゲストは、法政大学の教授、山口二郎先生。大井さんとは学者仲間。市民連合の成立に尽力なさっています。野党共闘で、自民党からの脱却、政権交代をと。日帰りで来て下さってありがたいことです。ダンディですね。



Img_4867

こんな横断幕をもってじっと立って下さる方も。

Img_4830

私は全く個人的なのですが。いろいろな人にお会いできて、とてもうれしかったのです。私の昔の選挙で力になって下さった新社会党のIさんそれっきりお会いしていませんでしたが、Iさんも大井さんの応援に来て下さってる!!声をかけられて、思わず涙ぐみそうでした。大井さんのお母さん、いさじさんのつながりでしょうか。昔フェミニズムのはしりの頃の運動でご一緒していたSさんも。そして。年配の男性から声をかけられました。

「27年前に娘が先生のお世話になりました」と。お話を聞くと、何と、とっても珍しく大変な事態であった、絶対に忘れられない患者さんのお父様でした。20歳だった方ももう47才で三人の子育てをしていらっしゃると。私が今日ここで話すのを知って、やって来たと。もう、本当にびっくりでうれしかったです。

こんなにいろいろな人に支えられるのだから、大井さん頑張らなくっては!!

Img_4866

大井さんを通すべく私も頑張らなくっては。




『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

野党連合に期待します。

近々ある衆議院議員選挙で、野党が統一するべく結集したと。それは、市民連合の献身的な働きのたまものでした。市民連合が、この度の菅総理退陣に際して発表した声明をここに転記させていただきます。

 9月3日、菅義偉首相は自民党総裁選挙に出馬しないことを表明し、首相就任以後わずか1年で退陣することとなった。菅氏の政治手法の特徴は、日本学術会議会員の任命拒否から始まって、人事権を振りかざして敵対するものを屈服させる点にあった。政府与党内部ではその手法により支配を貫徹することができても、新型コロナウイルスをはじめとする課題の解決には全く役立たないばかりか、科学的知見の無視、多様な意見との対話の拒否という独善的な政治姿勢は、オリンピックの強行開催など問題を悪化させるばかりであった。統治能力を失い、国民の不信を集めている菅首相が退陣するのは当然である。

 自民党は総裁選挙で菅政権の失敗を洗い流し、政党イメージのロンダリングを図るのであろう。しかし、今や自民党は根腐れした状態であり、だれがリーダーになってもその木に実がなることはない。有権者の審判を得る衆議院選挙を間近に控えて、安倍晋三、菅義偉の過去9年間の政権が犯した憲法無視、権力の私物化、虚偽と情報の隠ぺいを総括することなしに新政策を競うかのごとく演出するのは、国民を欺く破廉恥な所業である。

 市民連合は、立憲野党の政策合意に基づき、来る衆議院選挙において、民主主義を愛する市民とともに、市民と野党の総力を結集して政権交代を実現するために、引き続き全力を尽くしたい。

そうして、各野党に粘り強く呼び掛けて、これが成立しました。立憲民主党と社民党と共産党とそして、れいわ。

Img_4351

共通政策は、こんな項目です。

Img_4350

とてもすっきりします。もう少し詳しくは、福島みずほさんのツイッターから。もっときれいに書かれたのを探したのですが、これしか見つけられませんでした。


Img_4354
Img_4352

とてもとてもすっきりです。ああ、こんな政策を目指す政権が出来たなら、と思います。

いえ、夢ではありませんね。過去、何度も期待でワクワクしたことがありましたもの。土井さんの頃かな?

国民民主党は?バカですねえ。共産党とは共闘しないですって。今、国会の場で数々のすっぱ抜きをし、政権に対して厳しく追及する共産党の議員さんには、しばしば感動しています。私は共産党の支持者ではないけれど、あの国会での裏どりがしっかりしているデータを示しながらの迫力あるやり取り、完全に政権が負けている姿には一目おいています。国民民主党は場合によっては与党と協定することもありうるですか?そんな所は、仕方ありません。無視ですね。

でも、これから選挙までいろいろと大変でしょう。候補がバッティングしている所は、根気強い話し合いで何とかしてください。もう自民党の政治は沢山。そんな思いで、野党連合には期待しています。私は、あっちもこっちも応援しましょう。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧