建築関係の企業の講演と感想文(2)

建築関係の企業への講演の感想文、女性編です。会社としては、女性は男性の10分の1の人数なのだそうですが、それでも、講演を聞いて下さったのは、やはり圧倒的に女性が多くて、感想もしっかり書いていただきました。その中のいくつか。

◎ 素晴らしいプログラムばかりでした。内容は、女性であれば、今後も未来永劫必ず起こりうる問題であり、先進国の中にあっても「古来からの日本風土」により、隔絶とタブー視されていた現状を、明白に打開できる道筋が開かれた取り組みであったと、つくづく感嘆致しました。企業問題として捉えて下さった事が、一女性として何よりありがたく、また自分の時代にあったら、と思う次第でございます。 

◎河野先生のお話がとても興味深く、お話の中から先生の情熱をとても感じました。 女性自身が自立していくこと、自分の身を守るために、自分の身体を大切にするために知っておくべきことがとても伝わってきました。 特別養子縁組の話では、最近痛ましい事件が多く胸を痛めていたため、先生の元で新しい家族と出会い、幸せに過ごしている子どもたちがいることを知ることが出来、胸がいっぱいになりました。 女性進出と言われながらまだまだ地位確立が出来ていない現状で、自身の自己啓発を常に心掛け、意識していきたいと思います。ありがとうございました。

◎とても面白く勉強になりました。特に女性の身体を考える講話が楽しかったです。 また、個人的にカメラワーク(スイッチング)が上手だなぁと思いました。開催ありがとうございました。 生理休暇と同じように更年期障害でも特別休暇や特別時間休を取得できるようにしてほしい。 更年期障害もいろいろな症状があり、人によっては生理より辛い状況になりうると知ったので。

 ◎
婦人科の先生の話は、大変勉強になりました。女性でありながら知らないこともたくさんあり、生理痛の痛みや更年期の症状なども人それぞれなので、同じ女性同士でも理解すること・気遣うことも大切だと思いました。 男性の更年期もありますし、男女関係なくこのようなイベントの機会が増えればいいなと思いました。 ありがとうございました。

◎ 河野院長のお話は興味深く、とても身近なお話でもあると思いました。 とくに、性教育に関しては現在育児をしているためか、印象に残っています。現在そういった問題がニュースになって いるのを目にするたびに、性教育こそ義務教育でするべきであると思っていたことも起因するかもれません。 また、こういった教育が遅れるせいで男女問わず性を軽んじてしまっている人が多いようにも思います。 フォーラムを通して、男女での体の仕組みについてそれぞれでどのように異なるかを学ぶとともに、だからこそお互い 違う部分・特性に対して相互理解を深めていくことで、男女で分断を生むことなく、よりよい関係を築いていくことが 今後の必要だと感じました。

◎ なかなか話を聞く機会がない、年齢と共にくる身体の変化や、性暴力等で出産等、まだまだ日本が世界から見たら遅れている女性への理解のなさ等リアルな声や解決の道があるがあることも知れてよかったです。 定期的に、女性から見る社会問題(貧困、子育てなど)の情報を共有できる場があっても良いと思いました。普段の自身の環境と、社会全体における女性の問題への認識に差があったりすると思うので、こういったイベントの場を通して情報収集や意見の交換を行いながら、常に問題提起と課題解決のアクションをおこせるようなイベントになれば良いなと 思いました。

◎ 女性の体を考えるテーマ、じっくり考えれる時間を過ごすことがで良かったです。病院に行くタイミングなど知ることができました。企画・運営くださり、ありがとうございました。

◎ 河野先生のお話、とても興味深いとともにお人柄がとてもよくあっという間に過ぎていきました。 自分は現在40を超えましたが、避妊・中絶についての方法の種類や認知がとても低いことを知ったのは数年前です。 男女問わずもっと広く知ってもらいたいです。 また、不妊治療をする人が増加している中、高齢出産にあたる年代の方の人工中絶も多くいることももっと広く知って もらいたいです。

 
◎貴重な機会を頂きありがとうございました。 予想以上に内容の濃いプログラムになっており、意義のある視聴となりました。特に外部講師の河野先生のお話は素晴らしく、人生の先輩として、現役の働く女性として、経験に裏打ちされた多岐に渡るお話に深く感銘を受けました。ま た、生理痛体験は大変面白いプログラムだなぁと感心いたしました。女性にとってはごく当たり前の身体現象ですが、 それを男性にも疑似体験していただくことに、大きな意味があることだと感じました。こうした小さな取り組みが少しずつお互いを理解することに繋がるのだと改めて感じました。視聴させていただきありがとうございました。 女性の雇用形態とかの話しも聞きたい(無期雇用契約社員と正社員の格差をすごく感じてる) 女性ならではの体調や子育て家庭との両立をしていくために、在宅勤務がもっと普及すれば良いと思いました。また、 妊活(不妊治療)はとても精神・体力的にも大変なので、その時期のケア(時間休や在宅勤務など)もあれば今後子供を諦めなくて良くなる方もいると思います。

以上です。単に女性の体の変化などについてだけでなく、性教育や養子縁組や性暴力などの感想もあって、話した方としてはうれしかったです。載せていない感想も含めて、たくさん書いて頂いてありがとうございました。また近々次の企業での講演がありますので、とても参考になりました。このような企画をしていただいて、またお声を掛けて頂いてありがとうございました。心から感謝申し上げます。

福山、鞆の浦に行く前に行った、福山市立動物園のミーアキャット、一人できょろきょろする姿がとてもかわいかったです。まだ他にもいたのかもしれませんが。

Photo_20240515004901

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (0)

建築関係の企業の講演と感想文(1)

ここのところ、一般の企業からの講演依頼が続いています。教育とか、医療などと全く関係のない企業です。これまで女性の体や健康、性等とあまり意識してこなかった社会が、やっとこのあたりにも関心を向けて来たということでしょうか。

 私の現場の性暴力やDVの被害者について、そうそうたる企業にお勤めの方が加害者であることも珍しくなく。以前からこのような事はあったのでしようが、それを告発しやすくなったり、一人で抱え込むのでなく、だれかに相談していいのですよ、ということが知れ渡ってきているのかもしれません。

 それには、いくつかの要因があると私は考えています。

1.ジャニーズの性被害の件
2.松本人志氏の件
3.明治時代から続いていて、世界の中でひどく遅れた日本の性犯罪の法律が、やっと変わったこと。
4.法律が変わることについて、女性たちがフラワーデモなどで声を上げたこと、それらについて報道もされたこと。

そして、それら、世の中が変わっているのに、いまだに意識を変えようとしない、そしてついやらかしてしまった人が、貴重な職を辞退しなければならなくなったり、罪に問われたりするようなことが相次いでいます。

内閣府の指導もあると思いますが、これらの企業が、特に海外に支店を持っていたり、取引がある時に外国の人から白い目を向けられるということも警戒したりということもあるのでしょうか。

3月の世界女性デーに行ったある企業での感想文が届きました。建築関係の全国規模の会社です。社員は圧倒的に男性が多く、女性は少ないのですが、そこで、女性の健康というテーマで講演をしました。広島にある中国支社で講演をしました。そこには支社の方たちが来て下さって、同時に全国に配信をして、Webで観て頂きました。テーマは、フェムテック~いつまでも健康で輝く女性でいるために~

女性の体を考える①女性特有の病気について ②30代女性のライフ&ヘルス ③40代~女性のライフ&ヘルスこれらを30分ずつ細切れに話すので、話す方としては、とても難しかったのですが、これはもう会社の方で決められたことですので、変更は無理な事でした。

 内容は、
①では月経痛(子宮内膜症・子宮筋腫)月経不順
   避妊・望まない妊娠
   不妊症
   妊娠しても・・つわり、流産・切迫早産
   出産後・子育てと家事と仕事の両立
   女性特有のがん(子宮頸がん・体がん・卵巣がん・乳がん)
   更年期障害
   介護
②では避妊・低用量ピル・レイプドラッグ
   緊急避妊・人口妊娠中絶・LGBTQ
③では職場のハラスメント・更年期・特別養子縁組
等の話をしました。

今日は、聞いて下さって感想文を寄せて下さった男性(と名乗られた)社員の方の感想文を掲載させていただきます。

◎生理痛体験を含めて、普段わからないことを体験できたり、話を聞けたりする機会はとてもよかった 女性の悩みがこれまでよりよくわかった。

「女性の身体を考える」のみ参加しました。中身が濃くて非常に勉強になりました。既婚者の男性に知って欲しい内容でしたので、男性社員向けにメールなどで録画視聴の案内を期待します。 とても勉強になりました。

WEB参加者を確認すると男性や会社幹部参加者が少ないように感じます。もっと皆様にも知ってほしいと感じました。 講演を聞かせて頂き、日本の社会はまだまだ男性優位な考え方を私も含めて改めないといけないと感じました。妻や長女に少し優しくなれそうです。

◎ 
楽しい時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました。自分も生理痛を体験したかったので、可能であれば事前に体験したい人の応募等があればと思いました。

明日は、女性の感想文をアップさせていただきます。

広島は、朝からずっと冷たい雨が降り続いています。今年はとても雨が多いです。白島あたりは浸水との警告が出ていました。事故がありませんように。今クリニックに飾ってある青野さんのお花です。いつもは可愛い花ですが、今回はとても大らかなお花の様に思います。

18_20240512221201

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (0)

「国際女性デー」の講演。

今日は、国際女性デー。それにちなんで、昨日講演をしました。ある企業の国際女性デーのイベントでした。私は中国支店でお話しして、それが全国にWebで配信されます。はじめに会社の人材開発部長の古川直子さんのお話しがありました。国際女性デーの意義、アメリカや日本で女性が政治に参入できたのはいつからかとか、会社の中で女性がまだまだ我慢している事の実態とか。聞いていて、こんな上司がいる会社っていいなあと思いましたよ。だからこそ、こんな大々的なイベントもできるのですね。

1_20240308221401
4_20240308221401 6_20240308221501

こんな風に三つに分けて。一つ30分、計1時間30分。(それぞれのタイトルの写真は、①が自宅の前のさざんか、②が防府八幡宮に行ったときの紅梅、③が松江に行ったときの松江城です。)

 初めの一つを話した後、一時間のブランク。その間、WEbで行われていたのは、「生理痛体験」。お腹に電極を貼って電流を流して、痛みを体験するというの。男性も女性も。痛い最中、豆をつまんで他の器に移すというのも。痛くても仕事をすることができるかって。痛みだけでなく、量の問題もディスカッションしたり。

 私の立場としては、痛みや量の多いのはぜひ我慢しないで、病院に来てほしい、職場の上司は、病院に行く時間の配慮等をしてほしいということは話しました。

中国支社の方がミモザのドライフラワーを作ってくださいました。ドライなのに、色が鮮やかです。私は、ウェブで話すのに、そのミモザが写るように配慮して。

Img_8755_20240308231801
Img_8726_20240308231801

パソコンの右下のをアップしたら。もっとミモザがかぶっても良かったですね。それにライトがあったらなあ。

Img_8725_20240308231801

内容を少し。それぞれの終わりに、次の予告を入れました。30分だけで終わって仕事に戻る人もいると聞いて、その方たちもつなぎとめようと思って。

7_20240308224801 3_20240308221401 5_20240308221501

時間を守りながら、何とか話を終えました。ぐったり。

でも、その後、急な事が起きて、そのまま車で山口へ飛ばしました・・。帰りは深夜でした・・。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (0)

いろいろと。

2日間ブログを書いていません。日曜日の講演がすんでから、すぐに明日の講演の資料作りにとりかかったのですが、これが難しくて。うんうんとものすごく時間をかけながら、体操教室もお休みして、眠る時間も削って、ずっとかかっていました。やっと先ほど出来上がって、送信した所です。やれやれ。全国展開の会社の、国際女性デーのイベントの講演です。広島の中国支社で講演をし、それを全国にズーム配信をするということです。明日、講演が済んだら、その一部をアップしますね。なんかしんどくて、まだ資料を作っただけなのに、もう講演が済んだようにぐったりです。

でも、今日、ものすごくうれしいことがありました。今年の「8.6ヒロシマ平和の夕べ」にお出で頂きたいとお願いしていた方から、やっとお返事がきました。3年越しにお願いしていたのですが、やっとやっと。何度、熱い長いお手紙を書いたことでしょう。願いが叶いました。今年もいい会にすべく頑張りますよ。もう少しして、全体像が決まって、チラシの構成もできたら、会についてお話ししますね。

それから、中国のサイトで、こんなものを買ってみました。家には、エディオンで買ったもっと良いマッサージガンがあるのですが、クリニックで足や腰が痛いときに使いたいなあと思って。何しろ安くて。1200円余りで。何もかも信じられないほど安いので、ほんとかいなあと。そして支払いは、カードではなく、コンビニ払いにしました。仕事が早い早い。コンビニで払って帰ってきたら、もう、すぐに発送したと連絡が来ました。

Photo_20240306202101

早速使ってみると、結構強くて、とても具合がよくって。もう診察室に置いておいて、スタッフの誰もが使えるようにしました。大好評です。もし、早くに壊れても、値段がこうですのでまあいいでしょう。気に入ったので、娘に知らせると自分もほしいと言っておりました。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (0)

県医師会女性医師部会で講演をしました。

本日は午前中に広島県医師会女性医師部会で講演をしました。

お話しがあって私がつけたタイトルがこうです。「医療と医療のすきまの医療」

6_20240303174901

会には、県医師会長、副会長も来てくださいました。

5_20240303174201

おそらく知られていないであろう産婦人科医療の中の隙間の部分について、他の科のドクターたちに聞いていただくことはとてもうれしいことでした。

 性教育には、いまだに「歯止め規定」があって、中学生まで性交や避妊については教えられない事。それから、これらの女性医療行政の事。

7_20240303181001

これらも、本当にびっくりされていました。この後で、懇親会がありました。

Img_8669

性教育に反対ばかりしている〇谷議員の動画について、副会長さんは「あの議員さんはひどいですねえ」と。会長は、私が緊急避妊薬のOTC化に反対している事に、びっくりしたと。今、試験的にしている事に、賛成してしまったと。コンドームも使わずに少女をレイプした大人が、後でこれを飲んでおけと購入していた緊急避妊薬を飲ませたことなどの例なども話しましたので。男たちが、「後で薬を飲んだらいいでないか」となるのが目に見えています。私はそういう時こそ、今後の避妊についての指導をしたいし。それが薬局でできるのならいいのですが。外国では、自分で買って飲むことができると言っても、日本の性教育は、外国の人から見ればびっくりするほど遅れているのだから。外国ではほとんど無料で多くの女性が利用しているピルの普及率も日本ではとても低いし、インプラントなどの避妊法も日本では許されていないし。そんなことを医師会長に話ができて良かったです。

 それから、若いドクターたちが、河野をサポートするために何をしたらいいかと聞いてくださいました。私、性教育がなかなか進まない状況で、大学生、これからのドクターや教師たちに話ができるチャンスを作って欲しいとお願いしました。大学病院に勤めるドクターたちがやってみると言って下さいました。それから、もうすぐ喜寿になる私の、後継者をどうすればいいのかとも。養子縁組がどうなるのかと。それは私の課題でもあります。

 貴重な機会を与えて頂いて本当によかったと、うれしかったです。今度は、今週の木曜日の、企業での講演の準備です。

 

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

 

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (0)

松江での講演無事終了です。

松江での、「しまね性暴力被害者支援センターさひめ」10周年記念講演を終えて無事帰ってきました。午前1時間半、午後2時間15分。立ちっぱなしでの話で、足がだるくなっていましたが、運転しているうちに、治まりました。会場は、松江城のすぐそば。三階の会場から。

Img_8539

 午前中は、さひめの支援員の方たち対象で、30名あまりでしたが、広い会場で、こんなに広くて、どうするのだろうと思っていたら、午後が始まる前にはほぼ一杯になったので、びっくりしました。さひめ代表理事の岡崎由美子弁護士のあいさつから始まりました。

Img_8555

Img_8553 Img_8552

すんだ後で、スタッフの皆さんと記念撮影。

Img_8544

 実は、午前中の私が話をする前に、松江地検の指澤検事さんから、法律が変わって、子どもの被害者の司法面接についてのお話しがありました。とても大切な話ですので、明日、きちんとお話ししたいと思います。今日はかなり疲れているので、ごめんなさい。

 帰りは、SA「たたらば一番」で晩御飯にヤマメの塩焼きと親子丼を買って帰りました。そこに入る時には雨が降っていましたが、買ったのを持って外に出ると、ものすごい雪が降っていたので、びっくりしました。ちょっとの時間なのに、こんなことってあるんですね。

Img_8547 Img_8546

そして、必ず寄る次のたかのの道の駅では、上から見ると雪が積もっていたので、パスしました。ここに寄らなかったのは、初めてです。でも、もう少しなのに猛烈に眠くなったので、安佐SAに停めて、20分ばかりうとうとしました。これですっきり、無事帰り着きました。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (2)

県の教育長がやっと辞める。

 今日は一歩も家から出ず、ずっと籠ってスライド作りを行いました。で、夜に入った頃、すべて出来上がり。やれやれです。この二つなのですが、一つ目がとても難しくて。ワンストップセンターの事例は外に出してはならないと県から止められてます。しかし、他県のワンストップの研修のためには事例を上げないと難しいのですね。もちろん、クローズの会だし、被害者が特定されることは決してない様にするのですが。そこをどう工夫するかが難しくて。私たちが研修を受ける時でも、たとえば大阪のSACHIKOの事例を挙げての講義で、とても勉強になったものです。


1_20240218224101 2_20240218224101

ただちにデータ便で送って、サバサバです。

で、この際少し腹立たしいというか、情けないというか、そんな思いがすることを書いておきます。

 広島県の平川教育長が3月いっぱいで退任すると。ホッとしました。といっても、次の教育長がどうのかは、分かりませんが。そもそも教育長は、経済畑の人がやるべきではないと。その経済感覚には、本当に何度もびっくりさせられました。今更くり返しませんが。


 私事ですが、福山市から講演依頼がありました。でも、交通費は出ないのだと。講演料が沢山有ればそれでもいいのですが、新幹線で行くと、完全に足が出る額です。教育長のようにタクシー代ほどにとは言いませんが、せめて新幹線代くらいはと思い、それなら行きません、お近くの交通費がかからない方に依頼された方がといいました。そしたら、また数日後、改めて「上司が頑張ってくれて、交通費が出るようになりましたので、来てください」と。「上司が頑張らないと」交通費も出ないような、そんなシステムそのものがおかしいと、私は思います。

 それから、当院に来ているL GBTの生徒が高校に進学します。親が高校に話しに行きました。多目的トイレがありますかと。そしたら、「ありません」と。これからも作る予定はありません、そんな予算はありませんと言われたと。せめて各校に一つくらいは、多目的トイレを作るべきではないか、そんな予算を付けるべきだと私は思います。

教育長は、やるべきことは全てやったと記者会見で言われたそうですが、方向性が全然違うと思います。


 まだ続きます。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (1)

障害のある人の思春期の過ごし方について

今日は午前中広島県特別支援学校PTA協議会の研修でお話ししました。県下の特別支援学校から校長先生やPTAの役員の方たちが集まってこられました。手話通訳の方もお出でで、通訳して頂きました。作ったスライドの一部です。

Pta2421 Pta24215 Pta24212 Pta24213 Pta24214

後から、個人的に相談が相次ぎました。知的障害のある男の子の自慰行為について等、講演の中でもお話ししたのですが、もっと具体的な悩みなど、本当に皆様大変です。でも、前向きに頑張って子育てをと思います。

 終わるとすぐに特別養子縁組の子の退院に立ち会いました。いろいろと手続きも。そして、赤ちゃんとの対面、小さく生まれた子も、もう2800グラムになっていて、とてもかわいくて。養母、お母ちゃんはコロナにかかってしまってお迎えには来られず、代わりに養父と養母の母、おばあちゃんに当たりますが、一緒に迎えに来て下さいました。でも、コロナのお母ちゃんのところには帰られないので、その県のやはり特別養子縁組のあっせん事業所の病院が引き受けて下さいました。しばらく赤ちゃんはそこに入院し、お母ちゃんが元気になったら、そこで教育入院をしてもらって、赤ちゃんを連れて帰ることになっています。結局そう決まるまでが、本当に大変でした。でも、近県の事業所同士、これまで仲良くしてきて助け合ってきて、今回助けてもらって、本当にうれしい事でした。

 病院でお見送りして、私は区役所に行って、赤ちゃんの住民票の移動届をしました。そして、国民健康保険の広島市からの離脱、さらには子ども医療も広島市から離脱。それらの手続きに回りました。結構時間がかかりました。

まだまだ手続きが続きます。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (0)

県の職員の方に講演でした。

今日は、とても疲れています。とても・・。


先ず、朝車で今日退院の産婦さんのお迎えに病院へ。小さく生まれた赤ちゃんの今後について、ドクターやソーシャルワーカーやナースの方々と注意やお話し。赤ちゃんに、お母さんと一緒に面会。写真も撮って。そこから出生届を出しに役場へ。それに伴っての赤ちゃんが国保に入るための手続きをしたり、お母さんの国保の料金が安くなる手続きをしたり。これは私は知らなかったのだけれど、今月から始まったそうで、産前産後の国保料金が手続きをすれば安くなるのだそうです。まあ、いろいろと沢山の手続きのサイン、印鑑が必要でした。あっちの窓口、こっちの窓口。約一時間半で済ませて、お母さんをお家迄送って。

 そこから急いで、講演会の会場へ。今日は、広島県の「女性の健康課題セミナー」でした。初めての会場がよくわからなくって、うろ覚えだったので、車を遠くに停めてしまってウロウロ。どうしてもわからなくって、県庁に電話をして会場を尋ねたりして。まあ、遠く迄歩きました。そもそも、病院に行ったときにも、駐車場が遠くてずいぶん歩きましたが、またまた歩き。講演は、ハイブリッドで。会場に来て下さった方と、オンライン方たち合わて120人余り。90%が女性だそうです。

これは、まだ始まる前、ハイブリッドがうまくいくか、試している所。多くの方がこの講演の成功のために尽力して下さっていました。

Photo_20240118213801

2_20240118213801

二時間、立ちっぱなしでお話ししました。その後で、個人の相談お二人。一人20分程度と。その中のお一人がびっくり。中学生の時に、長野県の諏訪市で、私の講演を聞いたのだそうです。まあまあ、長野から、どうして広島なんぞに流れて来たの?から始まって。お悩みの件について、お話しをしました。もうお一人、やはり中学生の時に私の本を読んで、それが一つの指標になったと言って下さいました。長くやっていると、まあ、こんな事もあるものですが。しかし、どちらの方も中学生の時、と。ウーン、長くやり過ぎかなあと思いました。

すべて終えると、足がだるくてお腹がすいて。時間がなくって、お昼を食べていませんでしたので。あんまりしんどいので、三越に行って鍋焼きうどんを食べました。これでちょっと元気が出ましたよ。やっぱりなべ焼きはいいですねえ。

Img_7916

またまた遠くの駐車場まで歩いて、自宅へ。一旦車を置いて今度は自転車でもう一軒の病院へ。やはり特別養子縁組をする赤ちゃんのお母さんに手続きのサインをしていただきました。昨日は、まだ安静で寝たままでしたが、今日は、少し元気になってらして、ちょっと安心です。今、二人の赤ちゃんの特別養子縁組が進行しています。どちらも、丁寧に対応したいと思います。

 今日は、鍋焼きを夕方に食べたので、晩御飯はなしです。それよりも早くに寝ましょう。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (0)

保護者へのお話しと新大久保でソルロンタン。

昨日の木曜日は、千葉、市川学園の中一の保護者の方たちにお話ししました。

Photo_20231208232601

話は午前10時30分からなので、ホテルを8時15分に出ました。7時15分に目覚ましをかけていたら、7時13分に自分で目覚めました。素晴らしい。電車で一回乗り換えで約50分で最寄り駅に到着、後はタクシーで約20分の予定。でも、タクシーがすぐに来るかわからないし、荷物をもっての乗り換えがスムースぺに行くか不明なのでゆとりをもって出ました。ただ、この時間の列車は通勤時間なので、超満員。キャリーバックをもって乗るのは、かなりしんどいものがあります。当然座れないので、バッグとつり革をもって。それもつり革、どうしてあんなに高いのでしょうね。精いっぱい手を伸ばしてぶら下がるようにしないと。高いのと低いのと、いろいろな長さのをぶら下げてくれていたらと思います。

 無事30分前には到着。すぐにスライド準備をして。保護者の方は100人くらいでしょうか。ほとんどが女性ですが、4人の男性の方がいらっしてくださって、うれしかったです。と言って下さって思春期の心理、性教育、子宮頸がん予防ワクチン、デートDV、性的自立、性的同意、性暴力、そして、LGBTQなどなど。後で、何人ものお母さま方やご夫婦が「ありがとうございました。とても話が具体的でわかりやすかってたです。」と言って下さいました。今後の子育てのお役に立てれば幸いです。

講演の後は、新宿駅で娘と合流。久しぶりに新大久保に行き、韓国料理のお店に。本物の韓国になかなか行けないでいますが、新大久保は、本当に韓国を再現してくれています。娘推薦のソルロンタンのお店。キムチが壺に入って出てきて食べ放題。それがとてもおいしいと。確かに。

Img_7162_20231209010101 Img_7163

私が頼んだソルロンタン、コラーゲンがたっぷりと娘の何とか、背骨がたっぷりの。

Img_7168 Img_7169

ああ、食べた食べた。

Img_7174

キムチのおいしいこと。それに、ごはんも甘くてもちもち。韓国を堪能しました。

その後、お店の真ん前のマッサージ店に行き、マッサージ。ベットがぬくぬくと暖かくて、すぐにうとうと。娘もあっと言う間に爆睡したと。まさに、夢の世界でした。

 それから、韓国のスーパーマーケットへ。息子たちにお土産と自分たちにも。

Img_7175_20231209010201

私用。韓国のやっぱぷ。黒さとう、干しブドウや松の実などがいっぱいの、大好きなの。それにプレミアのデーツって。

Img_7191

そこから、今度は荻窪で孫ちゃんと合流です。また、明日にしますね。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧