大阪です。

Photo_77

おはようございます。大阪です。昨夜は子宮筋腫の講習を受けました。昔からありふれた子宮筋腫。しかし、この多くの女性に起こる筋腫、決して悪性ではないけれど、それでも沢山の人が手術などで子宮を失いかねない病気について、今もゲノムの方面からも環境の問題からも、ずっと研究されつつあります。その最先端の難しい話も聴きました。そして、治療についても。手術の方法、内視鏡による、またはロボットによる患者さんに負担をかけない方法がどんどん取り入れられていること、薬物による治療も様々出ていて、内科的に治療ができる病気となったということも。私も心して患者さんの治療に当たりたいと思います。

その後はホテルの静かな環境で、今日の午後の「セクハラ・サバイバル」のシンポジウムのスライドづくりをずっとしました。今朝も手直しして、よし!!これで大丈夫というスライドができました。ただ、私のはじめの講演は20分ですので、これをどう取捨選択して話すか、それはこれから広島に帰る新幹線の中で仕上げます。はは、いつもギリギリですね。切羽詰まらないとになかなかピッチが上がらない私です。

所で、しつこいようですが、「ピアノの森」。この本の圧巻はなんといっても、最後の26巻です。この、他の巻よりうんと分厚い300ページもの漫画が、NHKのアニメではほんの数分、サラリと終えられています。これが肝心なのに!!ここだけで何本ものアニメになるはずなのに。それが不満です。何度も最終巻をよんでは号泣しています。アニメも導入にはいいけれど、ぜひ漫画を読むべき。そう確信します。

Photo_76

 

いまから広島に帰ります。今日の午後、弁護士会館で多くの皆様にお会いできますように。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

 

| | コメント (0)

「セクハラ・サバイバル」

今度の日曜日、4月21日、広島弁護士会館での「セクハラ・サバイバル~あなたに届けたい思い~」の講演会の再度ご連絡です。


Img047 


この本の著者、佐藤かおりさんが講演されます。会社の上司からの度重なるセクハラ。拒否し続けた彼女に会社全体からのパワハラ。退職を余技なくされた彼女は、孤独な闘いをします。やがて、徐々に支援者も集まります。5年もの「セクハラ労災行政訴訟」を闘い抜き勝訴しました。


Photo_64


佐藤かおりさんの基調講演の後、寺本弁護士と私が「性暴力」について語り、そして会場の皆さんともセッションを行います。寺本弁護士は、性暴力ワンストップセンターの心強い味方。おそらく、今の日本での性暴力の加害者が、相次いで不起訴になったり、無罪となっている司法の現場でのお話をして下さるものと思います。私は、子どもの被害や薬物を伴った性暴力のお話をしたいと思います。

今、ここで苦しんでいる人がいるかもしれません。その人たちも、そして、何より企業の方たちに参加して頂きたいですね。この社会には、考えられている以上にセクハラ、性暴力の被害があるのです。本当にまさかとびっくりするような、考えられないような被害が広まっています。

私も、頑張ってお話したいと思います。ぜひ、多くの方のご参加をお待ちしますね。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。


広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

一日中目いっぱい研修を受けました。

五つもの最先端の医療、研究についてお話を聴いた後はランチョンセミナーです。私は、日常の診療の、それも今は高齢の方がたくさん来られるのですが、とても良く出会う「便秘」と「排尿」についてのお話を聴きに行きました。私なりの診療を行っていますが、もう少し問題を整理したり、さらに効果的にしたいと思っていた所でしたので。

戴いたお弁当はこれ。「てんむす」と「牛めし」のどちらかをという事でしたので、牛めしに。そしてびっくり。名古屋まで来て、「仁多米」ですよ。

Photo_63

とてもおいしいお弁当でした。食事をしながら、便秘、便の写真などを様々見るのも、なかなかでしたよ。産婦人科だと、どうしても漢方が使いやすくて、高齢の方でもそれにこだわることが多かったのですが、今は様々な作用の異なるお薬が出ています。それらをどう使い分けるかです。また、以前からとても使いやすくて多く使われているマグネシウム剤の長期連用で、高マグネシウム血症となり、意識が亡くなって担ぎ込まれて来た方もあるという症例にはびっくり。どんなお薬でも、漫然と使い続けてはならないという戒めです。気をつけなければ。勿論、お薬だけでなく、日常生活で便通を整える努力をすること。でも、高齢の方は、腹筋を鍛えるのもなかなか難しくなったりしますので、それをどうアドバイスするかですね。排便の時の姿勢も影響があると。洋式トイレの下に足台を置いて、そこに足を乗せ、うんと前かがみになると出やすいとか・・。

 排尿については、東京女子医大の泌尿器科の女性の教授のお話でした。女性の尿漏れの話。また、骨盤底筋が緩んで、子宮や膀胱が下がってしまう人が私のクリニックでもとっても多いのですね。その対処方。手術の方法など。これは、先日広島で泌尿器科の先生の話を聴いていましたので、かなりダブりました。

ランチョンの後は、日本専門医機構単位付与のための講習を受けました。私は産婦人科の専門委ですが、「専門医機構」なるものが一体いかなるものなのか、さっぱり分かりません。領域講習というのと、共通講習というのがあって、領域講習は、私は広島での医会の講習などで沢山ポイントはもらっていますが、共通講習というのが、あまりポイントがありません。ので、こそれを。「医療安全講習会」というのと「感染対策講習会」という二つ。

医療安全講習は大変に面白かったです。藤田保健衛生大学の安田あゆ子教授の医療の現場での事故防止のシステムづくりについてです。現実には、沢山の医療事故があります。それをどう防いでいくかということ。これまでは、「匠」と「女将」の医療であったと。それを個人の問題ではなく、システムとしてどう防いでいくか。医師は匠ではなく、「マエストロ」・指揮者たれと。それを学ぶのに、安田先生はトヨタの品質管理に学んだと言われます。何十万人もいるトヨタのシステムをどうなのか。「お客様第一、全員参加、絶え間ない改善」これを医療の世界に持ち込みます。

さて、これを私のクリニックにどう生かして行くかです。

一日だけの参加でしたが、びっしり休みなく詰め込んで充実した研修をして帰りましたよ。帰りの新幹線は超満員で、足が大変でしたけど。晩ご飯は恒例の駅弁。名古屋駅で二個買って帰りました~。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

|

日本産科婦人科学会学術講演会

昨日は、名古屋の「日本産科婦人科学会学術講演会」で一日中良く勉強しました。

Photo_61

会場は巨大。自動の受付では、並ぶことも無く、参加費は二万円でカードですぐ。即領収証まで出て、本当にアッという間でした。ランチョンセミナーも無事受け付けしてもらって、昼ご飯確保。

Photo_62

しばし会場の地図とプログラムとにらめっこ。沢山の演題の中から、何を聴くかは大体決めていましたが、それらがどこであるのか何時に受けつけに並べばいいのか、次の講演までどのように移動すればいいのか、オリエンテーションをつけてから、コーヒーを頂いて飲んでからいざ!。

午前中は会長特別企画「最新研究成果から得られた未来指向型医療への展望」。「子宮移植」、「生殖医療」などの最先端の先生たちの講演五題です。子宮移植では、もう世界中で移殖された子宮で50人を越える赤ちゃんが生まれていると。日本では、慶応大学で、今猿での出産までできていると。人の出産も近い内でしょう。

体外受精は今もはや一般的な医療となっていますが、世界中で日本がもっともよく行われているという事。その時の受精卵の異常の有無の検査について厳しくいさめられてはいますが、それでも多くの機関でなされていることも。

びっくりしたのは、「大気圧プラズマを用いた医療応用の最前線」。オーロラや雷のあのプラズマが今や医療に応用されていて。それも癌治療に最も力が入れられておりました。卵巣がんや脳腫瘍や・・・。

「ゲノム解析に基づいた個別化医療」と「婦人科領域における卵巣がん個別化医療への一歩」は特に、遺伝性の卵巣がん、その遺伝相談、抗がん剤のそれぞれの使い方など。これらの情報は、もちろん私が行うことはありませんが、情報を広くとらえて、患者さんにお話をすることはできます。

この話、もう少し続きます。


『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

さくらが満開です。

桜がきれいです。4月2日にクリニックのお花見をしたのですが、あんまり寒いので、クリニックでお弁当を食べて、後は平和公園の桜を見て回りました。

Photo_33


Photo_31


チューリップがこんなにあるとは初めて知りました。

Photo_35

Photo_36

Photo_34

昨日は、一日中びっしり忙しくしました。10日ぶりに皮膚科に行って、あまり調子よくなくって、また前の抗生物質に戻りました。もう3週間になります。

「先生、なかなか良くならないですね。年のせいですか?」と聞いたら、「安静が一番なんですが。」と言われました。安静は無理です。仕方ありません。ゴールデンウィークまでは何とか治したいのですが・・。

これらの写真を使って、次の学会のスライドを作りました。
 

5_4

3_3

こんな学会です。

2_5

周藤さんや橘さんとご一緒できるのは、とてもとてもうれしいです。頑張りましょう。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

廿日市で講演・発熱

一昨日の木曜日、午後6時から廿日市市の保健師さんや相談員さんたちの勉強会に行きました。妊娠した人が母子手帳を交付して頂くために初めて訪れる役場、そこで対応する方には、いろいろな気づきをしていただきたいし、支援が必要な方には行政でできる事、アンテナ高くして様々な機関に繋ぐ事、などの具体的な方法について、お話しました。しかし、限られた時間で全てを語ることは不可能で、まずは総論的になりました。

私が許可をいただいている「特別養子縁組あっせん事業」についても、お話できました。

Photo

この勉強会をつないで下さったのは、廿日市市の久松先生です。先生も聞きに来てくださいました。これからは、行政と各医療機関もしっかりとつながって行かなければ。

資料を作っていて、そしてお話していて、やっぱり教育だと、何より教育が大切なのに、それができていないという事を痛感しました。行政が学校に私たちを派遣して性教育を行うという事が、いろいろな自治体でなされているのですが。それらも廿日市の課題ですね。

全てを語りつくすことはできませんでしたが、一石は投じることができたかと思います。

その後、久松先生がお好み焼き屋さんに連れて行って下さいました。食べながら、積る話をしました。やはりこういう時は持たないと、と思いました。

3

私は、定番うどんの肉玉、イカ天、ネギかけ。久松先生は、野菜と肉玉。ダイエットなのね。ここのお好み焼きは真ん丸です。

2
4

さて、昨日、診療をしていて、えらい寒くて。寒い寒いというと、スタッフはきょとんとしています。それに、体のアチコチが痛くて。みんな寒くないの?変だなあと思ったら、ガタガタと震えてきました。おかしいねえ。寒いから、お昼はラーメンだ、で、一蘭に行きましたが、半分も食べられません。で、午後の診療前に熱を測ると、38.1度。

あれえ。熱が出ている。発熱は、何年か前のインフルエンザ以来です。

これは大変。今日は、診療後宇部に行く予定で、一つ泊まって参加者の皆さんと前夜祭。明日、金子法子先生の針間産婦人科の開業50周年に参加する予定だったのですが。これはキャンセルですね。金子先生には大変申し訳ないし。皆さんと話をするのが楽しみだったし、着るドレスも買っていたのに・・・。

残念ながら、ホテルにも金子先生にも、前夜祭の係りの塚田先生にも、キャンセルの連絡をしました。

家に帰って、ごはんも食べずに寝ました。今日は少し具合はいいようです。今日、インフルの検査をします。多分、インフルでしょう。やれやれです。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江津の講演とのどぐろ

昨日は忙しい日でした。もう、くたびれてくだびれて。福岡ドームでのことは、また書きます。気分が悪い。情けない。明日改めてにします。


作日の朝は、島根の江津での講演でした。
6


先日の広島県の講演もそうでしたが、LGBTについて知ることや対応を考えることの基本を、人権としてとらえようとする動きを好ましく思います。そもそも、この問題だけでなく、性教育というのは、やはり人権教育と一体のものであると。人権の無い性教育はとてもみじめだし、有害でさえあると思っています。


8


島根県下の沢山の先生方に聞いて頂いてありがたく思いました。写真は講演前の所。私はまだ座っています。担当の先生に撮って頂きました。

ところで、夜ラジオを聴きながら運転して行ったのですが、途中山の中は聞こえが悪くなります。少しだけアナウンサーが「ホームラン!!」と叫んだのが聞こえたので、ああ、これで2対2に追いついたと思ったら、何のことはない、山を下りて海辺に行ったらまたラジオが入って、ホークスのホームランだったと分かって、ガッカリでした。

ホテルに到着してもiPadをバッグに入れてイヤホンを片耳入れて試合を聞きながら食事に出ました。江津の駅のそばには、沢山の料理屋さんがありました。まったく分からないままなのですが、うろうろしたあげく一軒に入ってみると。そこはこぎれいな小料理やさんで、感じいい料理人とやはり元気で感じの良い若い女性二人で切り盛りされていました。一人でカウンターに座らせて頂きました。


メニューを見ると、とても豊富な海の幸が並んでいました。で、うれしいことに「のどぐろの煮つけ」がありましたよ。梅酒のソーダ割りと、トマトのスライスと何とか海老のから揚げ、それにのどぐろの煮つけとごはんをお願いしました。


1
海老は小エビかと思ったら、結構立派なのが五匹も。からっと挙げてあるので、頭からしっぽまで全部ガリガリと頂きました。

2
そして。のどぐろとごはん。立派ななどぐろでした。

3
油が乗って、それは美味でした。やはりのどぐろは干物や焼いたのよりは、煮つけです。ごはん以外は全部きれいに頂きましたよ。


講演の帰り、山道を通るのに、紅葉が楽しみでした。まだ紅葉しかけで、薄いグラデーションが美しかったけれど、運転していて写真が撮れなくて残念でした。


西風新都で、高速をおりて、信号で止まった時、右の道路沿いが紅葉していたので、窓を開けて撮りました。紅葉の写真はこれだけです。まだこれからですね。

Photo


その後、家に帰り着いて、福岡に行きました。もう、こんな無理はするものではないと。また明日。


『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

講演会の変更のお知らせです。

先日お伝えしました全国婦人保護施設連絡協議会主催の「女性支援地域連携フォーラム」
、豪雨災害のため、延期になりました。直前のお知らせで私もとまどいましたが、今回の災害は大変で、今もなお避難指示が出たりしています。私もとても楽しみにしていたのですが、仕方がないことですね。

1 2

まだ、いつ、どこでの開催になるかは、全く分からないそうです。また決まればお知らせしますね。いつか、必ず開催されますように。

それから、8月2日の講演会、これはまだお知らせしていなかったと思いますが。この会場が変わりました。やはり豪雨災害の影響で、この会場がボランティアセンターになるそうです。会場は、昨年と同じ、広島市中区袋町「広島市まちづくり市民交流プラザ・北棟6階マルチメディアスタジオ」になりました。

Photo_2

この度の豪雨は、いろいろなことに 影響はありますが、でも、多くの大切な命が亡くなったことを考えると、小さいことです。

それから、これは豪雨とは関係ないのですが、会場の関係で、「8.6ヒロシマ平和の夕べ」は今年は12時45分からの開催になります。例年に比べて、早くてすみません。終わりがかつかつに定められていますので、やむを得ずのことです。ごめんなさい。

緊急避妊については、今、当院の統計をとっています。これが思いのほか手がかかって。近日中に改めてお知らせしますね。すみません。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みずほ塾のお話

香港マカオのお話はまだ続きますが、今日は昨日のみずほ塾のお話をしますね。沢山の方に来て頂いてありがとうございました。何よりも若い男性にも来て頂いて、とてもうれしかったです。

3_1

私は、いろいろと考えた末に、やはり私のクリニックの現場でのお話を中心にすることにしました。このような政治的な会では、産婦人科医療や性教育などのお話をすることはあまりなく、だからこのような会に来て頂く方たちにもお話を聞いていただくことはなかったと思うのです。スライドを用意していきました。

主催者の挨拶などの後、まず私が話をし、後福島みずほさんのお話、その後、二人と会場の参加者との間のトークでした。

4

みずほさんのお話は、いつも通り、軽快で楽しく、政治の中枢のお話盛り沢山でした。「もりそば、かけそば、安倍おろしそば」などと、ユーモアをたっぷりで。はっきりしたのは、一刻も早く現在の政権を終わりにしなければという事です。

そのほか、性暴力被害者支援法案が解散で廃案になったこと。また、1985年「男女雇用機会均等法」が制定され、1997年に一部改正、その中で「セクシャル・ハラスメント防止のため、事業主に対して配慮義務」が提起されています。それを考えると、財務省のセクハラ事件での、麻生氏の発言も、全くこのことが分かっていないと言うことになります。

その財務省のセクハラ事件が提起したものとして、

1.人権侵害と思われていない

2.裁かれるのは、加害者ではなく被害者となっている
3.声を上げることの困難さが理解されていない、構造的な差別の問題
4.働き方が分かっていない

など、具体的に話して頂きました。

1

みずほさんは、今後、子どもと女性へのすべての暴力をなくす法制度と政策を目指すと話されました。まだまだ沢山のことを聴くことができて、とても有意義な時間を過ごすことができました。

福島さん、新幹線での日帰り、その前日は新潟の知事選の応援、今日は国会と、とてもハードな日々の中で広島に来て下さって、沢山お話して下さってほんとうにありがとうございました。今後もめげずにご活躍下さいね。応援する仲間が沢山います。

その後、広島駅の近くのお好み焼き屋さんでスタッフの皆さんとお好み焼き。キャベツが沢山のおいしいお好み焼きでした。みずほさんも、喜んでペロリと平らげましたよ。

3_2

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みずほ塾in広島のご案内です。

今朝は、「今日は荷物をしないといけないのだから、早くしないと」と夫が言うのを、分かった分かったと言いながらブログを書きあげ、いざアップとなった時にぱあっと消えてしまったのです。パソコンの不具合は久しぶりです。でも、一体どうしたことか。何をしても戻りませんでした。もう、情けなくって。仕方がないので、お昼時間の今、もう一度書いています。

みずほ塾が一週間後になりました。広島では三回目です。一回目は被爆者の畠山裕子さん、二回目は「原発はごめんだヒロシマ市民の会」の木原省治さんがゲストでした。そして今回は私がゲストで福島みずほさんとお話をします。新しいフライヤーができてきましたので、ご案内しますね。

2_2

テーマは女性と政治。お話したいことは沢山あります。また、政治のど真ん中にいる福島みずほさんに聞きたいことも沢山あります。

私が初めて福島みずほさんに出会ったのは、まだ参議院に立候補される前、弁護士として活躍されているころでした。1998年、初めて立候補された時には、応援にあちこち行かせてもらったものです。二人で初めて公開のトークをしたのは、福山であったと思います。以来これまでよくあちらこちらで会い、その度に話がさく裂していました。

今回もきっと話が次々と出るでしょう。多くの方にお会いできますように。

私は、沢山あるこれまでの資料の中から、どれを引っ張りだすか、考慮中です。きっと皆さまに元気になって頂けるような資料の提示とお話ができると思います。

今日は、診療後は新幹線に乗って、京都でサンダーバートに乗り換えし、金沢に行きます。いつも北陸に行く時は、京都で一泊して、翌朝サンダーバードに乗るのですが、明日は朝から会に参加しますので、今日の内に到着しなければなりません。長い列車の中で、みずほ塾の資料作りをするつもりです。

明日の「性教協石川セミナー」でも、多くの方にお会いできますように。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧