クリニックのお花と桃花さんの俳句

今日、ワクチンを打ちに来られた患者様が、また俳句をくださいました。いつもクリニックの中のことを詠んで下さいます。

青野さんが活けて下さったこの枇杷の花です。枇杷の実は可愛いけれど、花はとても地味で、でも、こうして活けてみると、不思議な力強さがあります。

Img_0823

Img_0966 Img_0965

しばらく、桃花さんの俳句も青野さんのお花も載せていなかったので、まとめて。

Img_0968Img_0969 Img_0719_20221129232701

Img_0970 Img_9375

濃竜胆・こりんどうは、真ん中に活けてある濃い紫の花です。

Img_0971 Img_9903_20221129232601

いちいち言わなくてもいいのでしょうが。昇降機はエレベータです。降りてすぐの所に青野さんが活けて下さるコーナーがあります。

Img_0972 Img_8505_20221129232601

そびらは背中のことですいちいちすみません。こうして、お花と俳句が一体となってうれしいことです。

桃花さんは、二冊目の句集を出されました。ご自分で絵も描かれます。

Img_0967 Img_0975 Img_0976

心からありがとうございます。ますますお元気でご活躍くださることが本当にうれしいです。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (0)

福井の素敵な宿です。

福井、武生のホテルに来ています。JR武生駅にお迎えに来ていただいて、それから車で30分の山の中にある宿コムニタです。

私が遅くなったけど、皆さんが待って下さっていて夜更けまでお喋りをしました。

Img_0770

きゃ、憧れのまきストーブ。これ一つで広い部屋がぽかぽから暖かくなっています。

Img_0771

養子の話、統一教会の話、性教育の話・・。話は尽きません。

Img_0762 Img_0775

Img_0777

ファームハウスだそうで、お料理がまあ、おいしい野菜料理がとっさり。とても食べきれません。それに、土鍋炊きのごはんがおいしくて。

Img_0760

〆はお蕎麦。懐かしい、辛みダイコンの冷たいお蕎麦です。どれもこれもおいしくて。でも、食べきれません。残すのはもったいないと思うけれど・・。私の部屋は落花生です。あはは。

Img_0776

素敵な建物も、私が着いたのはもうまっ暗なので、わかりませんでした。明日の朝、外に出て全貌を見たいと思います。それに、明日の朝はみんなで近くの温泉もに行くのですって。楽しみ!!

 講演は午後です。こんなタイトルで話します。告知のことなど、ちょっと難しいところがあるので、ここ数日緊張していました。緊張すると、眠れなくなるのです・・。それと、次の講演のスライドがまだできていなくて・・。日曜中に作って送らなければなりません。明日だ。どうしましょう・・。列車の中で勝負です。

Photo_20221120000201

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (0)

広島観音高校同窓会

 少し前になりますが、12日の土曜日に、母校の広島県立観音高校の同窓会がありました。設立100周記念です。私は、ほとんど同窓会に参加したことはないのですが、今年は100周年ということなので、参加の申し込みをしました。観音高校は私の母校でもありますし、父が長い間お世話になった学校でもあります。広島二中の時から、芸陽、観音と。兄たちも私も妹も父の勤務している高校に通いました。

 私は、高校時代の三年が、ここまで生きてきた中で、もっとも充実して楽しく過ごした時だと思っています。でも、同学年だった人は私も含めて4人しか来ていませんでした。会場の前には、書道部の書が力強い書が展示してありました。

Img_0583


それから、漫画。同窓生の森本一樹さんが描いた100周年。森本さんは、小学館の日本の歴史の30巻「平成の30年」の漫画を描いていらっしゃいます。

Img_0608

鏡開き、乾杯、太鼓に合わせての書のパフォーマンス・・。

Img_0589 Img_0590 Img_0621 Img_0623

私が、参加してよかった!!と思ったのは。

Img_0603

益田遥先生と写真を撮って戴いたこと!!益田先生は、観音高校音楽部OB合唱団が毎年コンサートをする「混声合唱のためのレクイエム碑(いしぶみ)」の指揮をしてこられましたが、今年のコンサートで指揮者としての役目を終えられました。最後のコンサートは、私は他に用があって行くことができなかったのです。お会いできて、本当にうれしかったです。その時に、後継の指揮者が決まりましたとお聞きしました。よかった。このコンサートは、いつまでも続けていただきたいのです。「広島二中一年生全滅の記録いしぶみ」この写真は、父が持っていた初版本です。

1_20221116143501

Photo_20221116144201

そんなことや父のことをいろいろと考えたり感じたりしながらの同窓会でした。参加者の中には、私が40年前に赤ちゃんを取り上げたという方や後輩たちにも沢山お声をかけていただいてうれしかったです。

役員の皆様、100周年で大変だったことでしょう。ありがとうございました。


 


 


『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。


 


広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (0)

神楽の学校2022

7月13日日曜日の午前中、アステールプラザにて、「神楽の学校」が開かれました。総監督はエリザベートの伴谷晃二先生。県内の10の神楽団が集まりました。私は、この中の上中調子・あおぞら子供神楽団に以前からご縁があって、応援しています。

2015年7月、広島で「性教育指導セミナー」が開かれました。その時の前日の市民公開講座の後のANAホテルでの懇親会で、あおぞらの子どもたちに、神楽「やまたのおろち」を演じてもらったのです。お願いするのに、練習場に行ってがんばっている子どもたちの姿を見させてもらったり。当日は、やんややんやの大拍手、スタンディングオベーションでした。それ以来、どこかで演ずるという情報があると、駆け付けていました。でも、ここ三年は、コロナの関係で、寂しいことでした。

13_20221115142701 15_20221115143701 14_20221115142701

Photo_20221115142101

ワクワクしていったのですが、残念。上演中の写真撮影は固くお断りしますと。でも、その前の広島大学の片桐先生の「ひろしま神楽-神楽文化の継承と後継者育成と神楽のあるまちづくり」では、すたれていきそうな神楽をどう盛り立てて、継承していくかと様々な提案がなされ、そのなかに写真展の開催、これはプロだけでなく、素人の神楽ファンの人たちの写真をもと、ということを話されて、そうだそうだと思いました。が、当日はしっかり禁止なので、とてもとても残念でした。私は、ここで頑張って続けている子どもたちが生き生きと演じているのを、全国の産婦人科医に、あの時の子どもたちがこうして頑張っていますよ、とお見せしたかったのです。

Img_0631

だから、一枚だけ。

Img_0639

題目は「天の岩戸」。こどもたちが、楽器と舞を見事に演じました。そのあとで、ワークショップ。会場からたくさんの子どもたちが舞台に上がり、衣装を着せてもらったり、舞を教えてもらったり、楽器の演奏をしてみたり、と、楽しんでいました。以前、小さいけれど、とても舞が上手な子が、三年会わない内にすっかり大きくなって、小さな子のお世話をしている姿を見て、胸が熱くなりました。

Img_0648

あとで、楽屋に訪ねていき、子どもたちへ差し入れをしました。団長の池原さんと記念撮影。池原さんは体調がお悪くて、これが最後の上演です、と言われてびっくりしました。目がほとんど見えないのですと。でも、今回だけは、子どもたちが頑張ってくれというので、何とかやりました、と。ああ、寂しいことです。池原さんのおかげで、地域の子供たちが、生き生きと神楽に打ち込み、子供神楽を卒業した子どもたちが、大人の神楽団を組み、皆さん、ずっと続けています。池原様、本当にお疲れさまでした。でも、まだまだずっと続けてほしいと思っています。

Img_0651

関係者の皆様、本当にありがとうございました。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (0)

美術館とライティングされた紅葉。

三次の尾関山です。

Img_0568

昨日、布野中学で講演をした後、どうするか迷っていました。 奥田元宋・小由女美術館に行くか、尾関山に紅葉を見に行くか。 美術館は、ジュディオングの版画展をしています。 尾関山も美術館もどちらも期間限定です。 私はこの日しか行かれません。 美術館は入館が午後4時半まで。 閉館は5時です。 講演の終了時間は午後3時半。 両方は無理だなあと。 そしたら、尾関山はライティングをしているから夜になっても大丈夫と聞きました。 それなら決まりです。両方だ! 急いで美術館に行って、それから夜の尾関山へと決めました。

美術館、かつかつ間にあいました。今、美術館では、ジュディオングの版画展をしています。

_0001 _0002


まあ、素晴らしかったです。 ジュディオングさんの版画、とても版画とは思えないような。 写真撮影がダメなので、仕方ありません、チラシをアップします。

それに、常設館の奥田元宋さんの絵画と小由女さんの人形も忙しくではありますが、全部見て回りました。 元宋さんの紅葉の大絵画はすごい迫力ですし、小由女さんの人形たち、それはそれは美しくて。心が洗われたような思いがしました。やっぱり来てよかったと思いました。 一筆箋を二冊買いました。

Photo_20221111230201


そこから、ちょっとワイナリーに行って。ノンアルコールのワインを少し試飲して。それから尾関山に急ぎました。ライトアップされた紅葉が、とても美しくて。

Img_0564 Img_0571
Img_0560

Img_0566 Img_0555 Img_0557 Img_0559

グラデーションが美しいのだけれど、もう少し真っ赤なのが上の方にあるはずと思いましたが、でも、ライティングは上はなくってあきらめました。昼に行けば、真っ赤な美しいのも見られたでしょうけど。これは、2018年にやはり講演の後で尾関山に行ったときの紅葉です。真っ赤です。向こうに街が見えるので、だいぶ高いところです。

6_20221111231001

中学生に話ができたし、保護者の方たちも来てくださったし。先生方も皆さん、気持ちのいい人たちばかりだったし、そして美術館にも尾関山にも行けたし。あっ、そうそう、道の駅のバイキングも食べたし・・。いい一日でした。


 


『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。


 


広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ


 

| | コメント (0)

原爆ドームの月食

昨日の月食。原爆ドームの月です。

1_20221109140201

昨日は、体操教室。午後8時半に終わるのですが、月食が見たいと言うと、少し早くに終えて下さいました。外に出て探すと、ありました。赤い月。

2_20221109140201

帰りながら思いついて、原爆ドームに行ってみました。びっくり。たくさんの人が、それも全部の人がおっきな望遠レンズ、三脚で静かに待機しています。もう一応撮り終えて、何かを待っている感じ。後で考えたのですが、きっと天王星食を待っていたのかな?とにかくシーンと静かです。

 私のようにスマホで写真を撮る人なんていません。こそこそと三脚の前をかがんで歩いて、座って見上げて撮りました。スマホでも、これだけ撮れて、私は満足です。もう一枚、横のを。

3_20221109141401

赤い月を見れて、世界遺産と一緒に小さくても写真が撮れて満足して帰りました。


 


『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。


 


広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (0)

帰りは疲れたので「孤独のグルメ」を。

朝早くに息子の家を出て、忙しい一日が終わりました。今、帰りの新幹線の中です。講演は無事終えました。が、いろいろと引っかかることもあって、また気が向けばこのことは書きます。

写真を撮らなくって。とれたのは、休憩時間と、一通り講演を済ませて、質疑応答の時に前から並んでいる皆さんを撮っただけです。

Img_0492 Img_0493

統一教会の問題は、安倍さんが亡くなったからと言って、そうそう簡単に変わるものではなく。政治の世界も、即座にひっくり返るものではないと思っています。まだまだ意志のある人がしっかり頑張らないと・・。仲間内にもなかなか分かってもらえないもどかしさもあります。

 一応、このことはこれで終えて。済んだ後、子どもたちと合流して、晩御飯を食べました。この前、赤坂のエイトで北京ダックがとても美味だったので、そこへ。今日は大勢なので、北京ダックだけでなく、いろいろと頼みました。

Img_0497 Img_0499 Img_0502

これは、「世界一おいしい杏仁豆腐」とあったのでつい頼んだデザートです。ラーメンのどんぶりに出てきました。みんなで分け合って。

Img_0503

帰りの新幹線は、疲れたので、難しいことはしたくなくって。パソコンでアマゾンプライムで、ひたすら「孤独のグルメ」を見ました。それも、なんか疲れて。今日は帰ったらすぐに寝ます。あすからまた仕事です・・。

Img_0504 Img_0506

 

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (0)

新幹線の中で映画「チョコレートドーナツ」を見ました。

東京、息子の家にいます。最近、たびたび東京に泊まっているのですが、お互いの都合が悪くって、息子の家に泊まっていませんでした。久しぶりに孫にも会いました。夏に広島で会って以来、また一段とお姉さんになっていました。荻窪の駅まで迎えに来てもらって、駅の近くの和食のおみせ「おざ」で食事をしました。みんなが好きなお店です。

Img_0482

まだまだシシャモの天ぷらやあん肝の味噌漬けや水餃子などいろんなものを戴いたのですが、写真の撮り忘れだったりで、これだけです。ごはんは、ほっき飯。土鍋で炊いてあります。

Img_0485

明日の朝は、孫や息子は、スケート教室に行くので6時集合、5時起きとのことで、もうみんな寝ています。私は、9時半四谷に集合なので、やはり早めに起きる予定です。

 ところで、来る新幹線の中で以前買っていたのですが、なかなか見れないでいた映画を見ながら来ました。「チョコレートドーナツ」。

Img_0488 Img_0487

ゲイのカップルと、薬物中毒に母親に育児拒否されていたダウン症の子ども三人が作っていた愛いっぱいの家族。これがゲイに対する偏見によって壊され、命まで奪われていくという、とても悲しい映画でした。新幹線のなかで泣きました。10年前に作られて大反響だったアメリカ映画ですが、今の日本にもそっくりそのまま当てはまる社会だと思います。安倍政治の中で作られてきた偏見を今こそ正していかなければならないのに、岸田さんもなかなかダメですね。それだけ自民党が培ってきたものは強固なのでしょう。

 明日は、統一教会とバッシングについて話をします。先ほど一人で予行演習をしました。言いたいことはたくさんありますが、時間内におさめるように頑張らないといけません。またご報告しますね。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (0)

京都で藤井さん作のシャツ・有田さんの講演会

京都の風工房での藤井清秀さんの作品展。私が行く前に斎藤さんに「取っておいてほしい」と言ったシャツは、襟と袖が薄い紫色の白いシャツでした。ところが、それがサイズSだったのですね。もし、それが着れなかったら、着れるようになるまで痩せますと言ったのですが。斎藤さんが藤井さんに頼んで、Lサイズのシャツを、Sと同じように襟と袖に色をつけるように頼んでくださいました。色を丁寧に塗って、ドライヤーで乾かしてくださって、出来上がったのがこれです。真ん中が藤井さん。私は、肩がないので、自然と腕が短くなって、Lだと袖が長くなってしまうのです。ちょっと悲しい。でも、うれしい。

Img_0081_20221101145001

Img_0080_20221101145001

斎藤洋さんと。私が肩からかけているのは、藤井さん作のバッグ。一か所にシャツと同じ色を入れてもらいました。ホテルに泊まった時朝食の時に、この中にお財布やスマホを入れて肩からかけて行きました。とても便利だし、おしゃれでうれしいです。二人の男性の黒いシャツも素敵。

私は、この後から、すでに2.5キロ痩せましたよ。もう少し頑張ってカッコよくなるようにします。体操教室にもちゃんと通ってるし。

風工房をお別れして、京都駅に。京都劇場の中の「接方来」で一人、晩御飯を食べました。食べたかった「くずし京野菜料理」は、二人からと言われてしまいました。残念。前は一人でもよかったのになあ。で、単品で。

Img_0074 Img_0071 Img_0072

釜めしの松茸ご飯、ローストビーフ、レンコンのかき揚げ。どれも美味ですが、何しろ多くて。ごはんはおにぎりにして。ローストビーフもナイロン袋に入れて持ち帰りました。やはり一人で行くお店ではありません。おいしかったけど。

ここからホテルに。駅のすぐそばです。そして翌日は、大阪に移動です。有田芳生さんのイベントに私も合流しての統一教会についてのトークでした。明日にお話ししますね。

明日は、弁護士会館で有田さんの講演会があります。行かなくっては。大阪でお話しを聴いたばかりですが、この問題は、日々どんどん新しいことが起こっています。きっと最新の情報も聞くことができると思います。

Photo_20221102232001


 


 


『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。


 


広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (0)

京都、風工房の話。

もうだいぶ前のことなのですが。10月10日・11日で京都と大阪に行きました。

京都は風工房。染めの斎藤洋さんの工房です。ここで藤井清秀展が開かれていました。その写真を斎藤さんのフェイスブックで見て、

一目ぼれしたシャツがあったもので。最終日のその日にどうしてもいかなければならないと思って。雨の中、傘をさしていきました。

Img_0064_20221101145701

斎藤さんと藤井さん、そのほかの方たちにも気持ちよく迎えていただきました。

中にはシャツやバッグなどたくさんの作品が。

Img_0060_20221101145001 Img_0084_20221101145001 Img_0082_20221101145001 Img_0061

私が欲しかったシャツは、サイズが小さすぎて。同じようでサイズが大きいのを少し手直ししていただいて。

Img_0066_20221101145001 Img_0063_20221101145001

色を塗った後で、ドライヤーで乾かしてくださっています。それを見ていて、思い出しました。

32年前。エイズのメモリアルキルト展を広島でやった時。それは斎藤さんの力で、全国で開かれたものなのですが。そこに薬害エイズの患者さん、赤瀬範保さんが奥様といっっしょに来てくださいました。会場で、赤瀬さんは一つのキルトを作られました。赤瀬さんは書家です。

布に漢詩を書かれました。若い人たちが次々と亡くなっているのに、歳の私が今も生き残っていて申し訳ないと。そして、持参された注射器でと針で、自分の血液を抜かれました。それを赤の墨汁の中に入れて、赤で大きく「愛」と書かれ、その墨汁に自分の手を入れて、赤い手形を布にいくつか押されました。「みんな寄らないで、危ないから」と言いながら、ウィルスを殺すからと、それらの赤に持参のドライヤーを当てられたのです。

Img_0401 Img_0402

 その姿を思い出しました。それを斎藤さんに話すと、そうだったねえと、キルトの話になりました。赤瀬さんと、それから平田豊さん。薬害エイズでなく、性感染症としての感染を公表し、世間からいろいろとたたかれた方です。平田さんには、広島にも来て語っていただいたこともあります。その平田さんは、私も聞きましたし、斎藤さんにも話されたと。100年後には、いま生きている赤ちゃんも子どもも、お年寄りまで、生きている人はほとんどいない。みんな亡くなっている。それを考えると、自分が死ぬのも当たり前だし、怖くはないと。

いよいよ様態が厳しくなって、もう命が持たないというときに、斎藤さんは平田さんを訪ねて行ったと。そして、いろいろと話をした後、かれが「斎藤さん・・」と改まって呼んだと。「はい、なんでしょう」と答えて。そしたら、平田さんはじっと斎藤さんの顔を見つめて、しばらく黙っていて、そして「今日どこに泊まるの?」といったのだと。ガクっときて・・そんな人だったと・・大笑いしまた。


もう、昔の話です。いろいろとありました。そんないろいろな経験をして、いろんな人と出会って、私はいい人生なのかも、と思いました。

もう少し、シャツの話など、続けますね。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧