昨夜の中秋の名月

時間がずれてしまいましたが、昨夜カープの素晴らしい試合を観てその後、また職場に。夜中に家に帰って、球場で撮った中秋の名月を夫に見せました。そしたら、「じゃ、出かけようか」と。なあに?と思ったら、「球場に行った人しか撮れない写真を撮ったでしょう。近くに住んでいる人しか撮れない写真も撮ろう」と。自転車で出かけて撮ったのがこれらです。中秋の名月が雲に隠れているのを、顔だすのをじっと待ちながらいくつか撮りました。昨日中にアップできなくて間が抜けてしまったけれど。

Img_4555 Img_4558 Img_4544 Img_4559

球場で撮ったのがこれです。月がはっきりしてる。雲に隠れる直前だったからでしようか。球場のライトで少し明るかったから?原爆ドームや慰霊碑の上は真っ暗でした。

Img_4519

一眼レフが欲しいほしいと思ってきたけど、それは仕事を辞めて時間が出来てから。今はスマホで我慢です。

明日も午前中は養子縁組のことで病院に行って、午後は、へへ、またまたカープです。今日行かなくって良かった!!明日がおそらく今年最後の観戦でしょう。もうチケットがありません。


 


『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。


 


広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ


 


 

| | コメント (0)

リレーフォーライフ・ジャパン広島2021でした。

9月19日と20日の二日間、広島大学医学部同窓会館の広仁会館でリレーフォーライフ・ジャパン広島2021が開催されました。私は20日に子宮頸がんワクチンについて話をしました。

会場の広仁会館です。何年ぶりかでしたので車で行って、中で迷ってしまいました。あちこちうろうろ。スタッフに「ここの卒業生じゃないんか」と言われてしまいました。だって、私がいたのはもう何十年も前で、すっかり変わっているのですもの。医者になってからも、赤レンガの被爆建物で診療をしていたのですよ。薄暗い所で。

Img_4477

会場は狭くても工夫が凝らしてありました。

階段にルミナリエが飾ってありました。一つ一つにがんでなくなった方へのメッセージが書かれています。これは19日の夜には一階の部屋でろうそく灯して「HOPE」と描かれました。

5png

20日のMCは小作恵理さん美しく、細かい配慮の行き届いた名司会ぶりでした。

2png

二人で自撮り。

3png

宇月彩さんの美しい音色のフライアーの演奏。尾本喜代美さんのこれもまた美しい声の歌。しっかり楽しませて戴きました。

私の話は一時間を戴きました。世界から日本いろいなデータを集めて話しました。

Img_4495

話した後浜中先生から質問をして戴きました。これだけ世界中で打たれていて、効果を上げているのに、なぜ日本では打たれないのか、一体どうしたらいいのかともう一つは男性には打たないのかということでした。


4png

これは今は厚労省はよく分かっているのだけれど、政治の問題となっていて、官邸預かりなのですね。安倍さんがやれと言ったらそれでゴーだったのだけれど、安倍さんは言わなかった。菅さんも言わなかった。次の人がどうするのかということですね。もうすぐ衆議院選挙があるので・・・。

それから、男性にうつ国も大分増えているけれど、日本ではまだまだ適応年齢の女性の0.6%にしか打たれていない今の状況をどうするのかということですね。私の話が少しでも理解していただくお役に立てればうれしいのですが。

Img_4499

閉会式。浜中先生の〆の挨拶にはついほろりとしました。こんなに困難な中、よくやり遂げられました。スタッフの中には、大阪から来られてという方もおありで、何と、5回の開腹と2回のほかの手術をしながらも今もこうして生き抜いている!!と私に語って下さった方も。つい兄のこと想いました。

皆様ほんとうにお疲れ様でした。感動をありがとうございました。

Img_4503

この後みんなでのウォーキングがあったのですが、私は次があって失礼しました。私が見た範囲だけのルポですみません。

この後、うまれた赤ちゃんの実母と養親さんとの顔合わせ。それから、午後4時半からは広島市のコロナワクチンの大規模接種のお手伝いにいました。一日中フル回転でした・・。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (1)

尾道の一日でした。

今日は、午前中に車で出発して一日中尾道で過ごしました。

特別養子縁組の養親希望の方の家庭訪問が主な目的です。とても素敵なご夫婦のお宅に行き、しっかりお話もし、手作りの資料やパワーポイントを使って研修もしました。いいご縁が成就するように力を尽くしたいと思います。

Img_4242

その後、せっかく尾道に行くので、友人の浜中先生とお会ってお話をして戴くように連絡をしていました。先生とは診療が終わってお会いするので、約束が午後6時半。どうやって時間を使おうかと考え、いろいろと調べると何と、午後3時55分から6時15分までシネマ尾道でぴったりの映画が。それも、いつか見たい見たいと思っていた小津安二郎監督の「東京物語」なのです。これを見ない手はないわ、で、駅前に車を停めて映画館へ。ここは二度目です。横川シネマと同じように、マイナーでも、貴重な映画を上映する映画館です。今は戦争特集をしています。

Img_4245

Img_4250

映画は、昭和28年に制作されました。まだ敗戦の爪痕が残る日本。尾道に住む夫婦が東京の子どもたちの家を訪ねるという話。笠智衆、原節子、東山千栄子、杉村春子、山村聰、三宅邦子などのすでに亡くなっている方や、香川京子など若く美しく、演技もしっかりした俳優さんたち、小津監督独特の丁寧なじっくり見させる映画でした。いい映画を見ました。観客は四人。シネマ尾道、頑張って!!と言いたくなります。平日だから仕方がないことかもしれません。

映画を観た後、浜中先生との待ち合わせのレストランレスポワールへ。それは素晴らしいレストランで、おいしいお料理と楽しい会話を堪能しました。それは、また、明日ご報告しますね。

そうそう、雨の中、帰りの車はカープを聞きながら。大勝に気をよくしましたが、何より、長野さんの2点タイムリー、田中広輔の代打ツーランホームランがうれしい。若い人がんばれと思うけれど、とって変わられそうなベテランたちも頑張れと、これは私自身を重ね合わせているのでしょうね。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

DaiGo氏と駒崎弘樹氏、謝る時に母を持ち出すこと。

長い間ブログをお休みしていました。夏休みの初日は近藤紘子さんに会いに兵庫県まで行っていました。その翌日の13日に大分に行き、そこでコロナワクチンの話をアップしその後は書いていません。とても忙しくて。

昨日、大分から帰ってきました。帰ってすぐにクリニックに行きました。ベランダの植物たちが心配で。夏休みの間の水遣りに悩んでいましたが、どうもずっと雨らしいとの予報で、一応、軒の下の直接の雨は防ぐけれど、横からの雨は鉢にかかるだろうという位置に並べて置いていました。行ってみると全ての鉢は大丈夫でしたみんなシャンとしていました。ホッとしました。これからはまた肥料や水遣りこまめにして、大切に育てようと思います。

今日は朝からコロナワクチンの集団の職域接種に行きました。沢山の方たちの問診をしました。後はまたクリニックに行って、鉢の世話と郵便物の整理。その後で、マッサージを受けに行きました。片道5時間の運転ですっかり右の肩から腕が痛くなっていたのです。夏休みの最後の日、マッサージで体を癒しました。

又ブログに復帰するにあたって。書いておきたいことがあります。8.6や終戦記念日にかかわる沢山のドキュメントについても書かなければならないことが沢山あります。

 しかし、今日は、DaiGoさんの路上生活者や生活保護の人達に対する差別発言について。これはもうあまりにひどくて、よくもまあこんなことを堂々と言えたものだと、怒りましたが。その彼を擁護する人もいたりして唖然とすることも。

その怒りはこの抗議文に尽きると思います。

生活保護問題対策全国会議」「一般社団法人つくろい東京ファンド」「新型コロナ災害緊急アクション」「一般社団法人反貧困ネットワーク」の4団体。「メンタリストDaiGoのYouTubeにおけるヘイト発言を受けた緊急声明」

ここに全文が出ています。いろいろな所に全文が出てていますが、私は反貧困ネットワークのサイト載せますね。

まことに正論だし読んだ私自身でも怒りがふつふつと沸いてきます。

https://www.hanhinkon.com/info/

これ以上の文はないと思うので。繰り返すよりもみんなにこれを読んでもらったほうがうんといいと思います。

その上で。私がDaiGo氏の二度目の謝罪のYouTubeを見ていて、アアッと思ったことを書きます。YouTube゜昨日の謝罪撤回いたします。【改めて謝罪】はここにあります。

https://www.youtube.com/watch?v=Eai84ynVtko

それは、彼が謝罪するのに「お母さん」を使ったことです。がんにかかりながら苦労して四人の子ども育ててくれたお母さん。もし、お母さんが生活保護受けていたら、と、そこに想像力を働かせたと。

それが、この人の謝罪と全く同じだったのです。

フローレンスの駒崎弘樹氏が、仁藤夢乃さん深く傷つけた、その謝罪です。この方も、DaiGo氏と同じで、一度謝罪をして、その後また謝罪のし直しをしました。その二度目の時にお母さんのことをもちだしたのですね。あまり豊かでない中、お母さんが苦労して自分育ててくれたと。(豊かでないにしては、私立の中・高・大学に行きアメリカ留学までしているのも??ですが。)

駒崎氏のその文章私の発言についての心からの反省とお詫び「Twitterでの仁藤夢乃さんに関する不正確な情報の拡散のお詫びと経緯」はここにあります。

https://www.komazaki.net/activity/2018/07/post8441/

男たちは、自分が謝罪する時に母親を持ちだすんだ。なぜ?お母さんが苦労したということが免罪符になるのでしょうか。私だったら、そんなことは恥ずかしくでできないですね。もし私が心から悪かったと反省し、謝罪することになったなら、その時には、もしも母親を持ちだしたら、こんな私に育てた母親の責任をさらすことにもなるのだから。DaiGo氏の愛する母親は、DaiGo氏をこんな風に、とても弱い立場にある人を叩き潰す、殺してもいいようなことを言う人間に育てたということでしょう。

これについて、田中俊英さんは、こんなことを書いています。
「謝る時、なぜ男性ジェンターは家族の話するのだろうか~駒崎弘樹氏の再謝罪~」で、

なぜ、「自分の幼少期」の話をするのだろうか。なぜ、自分の「母」の話をするのだろうか。

こうした、自分の子どもの頃の苦労話をすることが、現在の権力者である自分の行為の何かの免罪符になるであろうと、どういう心的メカニズムが誘導するのだろうか。

今回の二度目の謝罪文を受けた仁藤氏のコメントが前回よりもだいぶ冷静なのは、僕の推察ではあるが、僕と同様、ある意味「びっくりした」のではないだろうか。

何にびっくりしたのかというと、共依存オトコ、DVオトコたちの語る「事件後の反省姿勢」とあまりに重なること、である。(中略・ごめんなさい)

実は、今回の駒崎氏母親エピソードの一部は、駒崎氏の初期の単行本をリアルタイムで(当時は僕も応援していた)読んで、僕はある程度知っていた。

が、今回の仁藤氏からの自らを賭けた問いかけに対して出てきたのが、これだった。

これを誠実と思えてしまうのが、男性ジェンダーであり、権力(パワー)とパターナリズム(過剰な博愛主義)とジェンターバイアス(偏見)が混在した、「オトコ」の典型的あり方だ。

僕も含めて誰もがこうした典型例ではあるものの、だからこそ自らの暴力性に敏感になる。そしてだからこそ、自らは現実事業のオモテに立つことに慎重になり、スーパーバイズだったりメタな批評だったりと、権力からできだけズレる行為を模索する。

これらをまったく意識せず、あまりにティピカルに無邪気に、自らは誠実だと思い実はその行為そのものが権力(上から目線)だと気づいていない今回の事象は、かなり一般性をもつので、あえてブログ記事化しました

田中俊英さんのこの記事はここにあります。

http://toroo4ever.blogspot.com/2018/07/k.html


私は、このことについても含めて、駒崎氏への批判、「駒崎氏のフローレンスの特別養子縁組が、赤ちゃんの命を救うとしながら、実は、お金儲ける手段となっているのではないか」という疑問から書いたことですが。ここから三回にわたって書いています。

http://miyoko-diary.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/npo-423e.html


この度のDaiGo氏については、駒崎氏と全く同じ匂いがして気持ちが悪いです。しかし、フェミニニストたちと共に、ケロリとして(私には歓喜してと見えますが)シンポジストとして登壇している駒崎氏と違って、DaiGo氏はこれから先相当苦労することでしょう。

それは駒崎氏が傷つけたのが、仁藤さん一人だけだから?いいえ、その仁藤さんに対して言ったことによって、秘かに傷ついた女性たちは数知れずいるでしょう。私も、自分に歯向かう女は容赦なく攻撃し叩き潰すとするその姿勢に戦慄を覚えた一人でもあります。

DaiGo氏には、手を差し伸べる人達がいるようですが、やはりそう簡単ではないでしょう。あのDaiGo氏が実はそんな思想・権力の持主だったということ、そんな彼がここまでもてはやされていたということの気持ち悪さ、裏切られ感、怒りは相当なものですし、コマーシャル・テレビはダメですね。私ももし彼が出る番組があったら、見たくありませんもの。少なくとも、彼は今や全ての仕事から締め出されて、YouTubeも凍結されて、無収入になって、生活保護を受けなければ生活できなくなって・・。そうして初めていろいろとわかることが分かるのではないか、と思ったのですが。ダメですね。彼は、十分、一生生きていけるだけの蓄えがあるほど、稼いでおられましたね。失礼しました。

別府の庭で、ひっそり一凛、一人だけでヤマユリが咲いていました。びっくりしました。植えたおぼえがないのです。けなげでした。


Img_4100




 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ


『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (1)

益田荒磯館

昨日の診療後4時半に出発して一泊二日で益田の荒磯館にいきました。友人夫妻と私達夫婦と姉の五人です。荒磯館は日本海に面しています。ベランダに出ると、ザンブザンブと波が打ち寄せる後がします。広い海。やがて夕焼です。

Img_3776 Img_3752 Img_3763_20210801214101

そして、夜は真っ暗な海の向こうにイカ釣り漁の明かりが並びます。

Photo_20210801220801

朝、部屋から。ベランダに露天風呂があります。大浴場の露天風呂は波が打ち寄せそうな所にあります。

Img_3777

一晩明けて朝から魚釣りを。岩場で釣ろうとしましたが足元が危なくって、内海に移りました。でもボーズ。

それでも、海を眺めてのんびりしたのが、何よりでした。

Img_3781

Img_3784

Img_3787

ホテルは海水浴の家族連れが多く満杯でしたよ。家族連れは夜バーベキュー楽しんでいましたが、私達は年なので涼しい部屋でこんなの。

Img_3751 Img_3753 Img_3764 Img_3765

家から一時間半で行けて、こんな素敵な所で海を堪能して、命の洗濯をしました。友人夫妻に感謝します。あっ、そうそう。帰りに石見空港に行き「空港はちみつ」を買いました。話には聞いても、なかなか買えない蜂蜜をゲットできてバンザイでした。さ、また明日から仕事、頑張りましょう。


 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

オリンピック開会式を見て思ったこと。

オリンピックの開会式について、書いておきたいと思います。いろいろな人がいろいろな言っているようですが殆ど読んでいません。が、私なりの感想をいくつか。必死で見ようという気はなかったのですが。あんなにいろいろとあった、何人もの人権感覚のどうかした人達がかかわった会が、一体どんなに作られたのか興味がありました。

 もう始まりっからダラダラ。テンポがなくって、ええ?こんな感じでずっと何時間もするの?とうんざりだったのですが。何をしたかったのでしょう。それぞれの場面がてんでんばらばら、一貫したものが通っていません。広い会場で、ちまちま、こまごま。たくさん盛りすぎです。

世界の選手入場は活気があって、いろんな衣装が見られてたのしかったけど。その後がまたダラダラ。入場した選手たちが床に座り込んだり、寝転んでいる人もいましたね。それはだるかったでしょう。

 私、昔を思い出しました。高校演劇の大会で、いつも審査員の広島大学のたしか川島教授というお名前だったと思います。その先生がいつもおっしゃっていました。

「テンポ、リズムが大切。雨だれが一番いけない」と。人を閉じ込めて、ずっと一定の雨だれのように音を聞かせていると、その人は必ず発狂すると。テンポ、メリハリ、盛り上げといいますか。それが何もない会でした。様々な沢山のものを物盛り込みすぎでもありました。それらがすべて長すぎたし。なんか、森さんが、自分のお気に入りの海老蔵さんを出せと。小池さんがやはりお気に入りの江戸木遣り出せと言ったという話もありますが、だからそれらの政治家のいうことを素直に聞く人でないといけなかったのでしょうかね。

 何より気になったこと。午後8時という遅い時間に始まるのはアメリカのテレビ局の都合に合わせているからと聞きました。それなら全てがせめて2時間以内には収まるようにすべきでしょう。ダラダラと長いだけ、演出というか、現場での監督の指示のまずさでしょうか。事前には、聖火の点火が23時ころと聞いていたのに殆ど24時になっていましたよ。最終ランナーの大坂なおみさんに渡す前の6人の子どもたち、東北の子たちだそうですが。あんな幼い子たちを夜中の24時近くに使ってというか、それまで待機させていいのでしょうか。これは児童虐待だと思いましたよ。だって労働基準法では、中学生以下の児童については午後8時から午前5時までの時間帯に勤務させてはいけない。ただし、厚生労働大臣が認めた時は午後9時から午前6時までの時間帯とするとなっているはず。労働、勤務とは違う?いえ、大人が作ったプログラムでしょう。子どもたちを使うのならもっと時間的に配慮が必要だったのではと思います。それがとても気になりました。

しかしあのドローンだけはすごかったですね。あんなことができるんだと。あのアイデア、実行した人たちは尊敬します。それだけだったわ。

それにしても老若男女、障がいのある人、様々な人種、みんな一緒にという意図がしらじらしい。ホロコーストが問題になった後ですもの。もしそれを言語道断というのなら、今の日本にはびっているヘイトを何とかしないと。それどころか、朝鮮学校の子どもたちを政府自ら差別している現状があるのですから。そんなことをしておいて、オリンピックだけはみんな仲良くというのはしらじらしいというものです。

夫が作ってくれた晩御飯。アジと鯛のリュウキュウ、お茶づけで食べます。あさりとしめじのお味噌汁、カニかまぼことミョウガの酢の物、アボカド、ポン酢で食べました。


Img_3662

朝ごはん。いつもコーヒー、ヨーグルト、チーズ、果物です。今日はナシとぶどうとみかんでした。

Img_3663

 

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

 

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

真夏のオリンピック、大丈夫?

今日のお昼時間、広島市役所まで自転車で行きました。カンカン照り、乗ろうとした自転車のサドルは、触れられないほど熱くなっていて、水で濡らしたタオルで冷やしました。市役所まで大した距離ではないけれど、あまりの暑さで、ひどく疲れました。市役所の中は冷房が効いてとても気持ちいいけれど、用を済ませて、また自転車で帰るにはまだしんどくて。市役所の一階には、市民の広場みたいなのがあって、ゆったりした椅子があります。そこに腰を下ろし、自販機で冷たい飲み物を買って飲みました。一息ついたような思いで、また、さあ、元気を出してと自分に言い聞かせて、自転車で帰りました。途中、郵便局にハガキ買うために寄り道です。中は市役所よりももって涼しくしてありました。ハガキを売っている局員さんに、「外は暑いよう!!」というと、「暑いですか。ゆっくり涼んで行って下さい」と優しい言葉。午後の診療があるのでそうもいかなくて、また自転車で帰りました。

 そして、思いました。ちょっとの距離の自転車でも、こんなに暑くて疲れるのに、オリンピック本当に大丈夫なのだろうかと。室内競技はよくっても、カンカン照りの元で競技する人達、本当に大丈夫なのでしょうか。熱中症で死者が出るのでは?マラソンをする北海道だって、この前全国一の暑さだったと言っていたし。

そして、きょうも不愉快な記事。HATSUE KOBAYASHIさんのフェイスブックで知って元のツイッターの記事を見ました。

これを読んで、まず一点。無観客と言っても、全部ではなく、中でも子どもに観戦させる所もあるのですね。この灼熱の中、小・中学生に競技を観させること。コロナだけでなく私が心配するのは暑さなのです。しかもこうです。

Photo_20210720005501

鹿嶋市の児童生徒は飲料はペットボトル2本まで持ち込み可能と。でも、ペットボトルの場合は、「できるだけ、コカ・コーラ社が製造している飲料を」だそう。他社のものだと、ラベルをはがしてと。

わあ、ここまで言う?スポンサーだからと、恥も外聞もなく。どうも、組織委員会からの指示らしい。スポンサーって何なのよ。会場に入ることができる人の命の綱である飲み物さえも口が出せるの?どこにそんな権限があるの?

全く今回のオリンピックはまさに金金金だそうだれど。

スポンサーなら、無観客試合がほとんどとなって、少数の、それも子どもたちが観客だというのなら、子どもたちに「熱中症にならないように、自由に飲んでね」と冷たく冷やした飲み物を提供する方が、子どもたちの心に残るでしょうに。その方が、長い目で見てうんと宣伝効果があるでしょうに。

夜遅いニュースを見てて、オリンピックの関係者のコロナの陽性数だとか、音楽担当の人の生徒の頃のひどいいじめだとか(どんないじめなのか今日初めて知って、寒気がしました。これはひどい)辞任だとか、あまりのボロボロのオリンピックの姿を散々見て。スポーツのコーナーになっていきなり競技場を背景として、司会の二人のテンションの高さ、「さあ、いよいよ始まりますねえ」という口調にとても違和感がありました。何はしゃいでるの?と。コロナにしてもいじめにしても人の命がかかわっているのに。それらを全て打ち捨てて、ここでは最大盛り上げるのだ、はしゃぐのだと言っているようで。もともとスポーツ観戦の好きな私ですが、今回はすっかり冷めてしまっています。

真夏のオリンピック、どうぞ、亡くなる人が出ませんように。特に子どもたち。運動会でもバタバタ倒れるほどの日本の暑さです。大人たちの犠牲になりませんように。



『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

ステップ21、腹筋の鍛え方。

今日は(と言っても日が変わっているので正確には昨日ですが)二か月振りのステップ21でした。ストレッチの体操と、ダンスです。行ってみると、生徒さんが増えていて、にぎやかでうれしかったです。男性の会員さんもいらっしゃいました。みんなでやっている所の写真とりたいのですが、他の方々に言うのが遠慮で・・。

 今日の写真ではないのですが、三月に撮った物です。これは一連のストレッチの中の腹筋をしている所。私、つくづくステップ21は、よくできていると思うのですが。腹筋運動は斜めに上に向かって力が加わっています。これがすごい感動なのです。

21_20210630001001

 診療の場では骨盤臓器脱の患者さんがよく来られます。いわゆる「子宮が下がる」というものですが、子宮でなく膀胱が下がっている方、直腸が下がっている方も。この方たちにはひどい場合は手術した方が楽になるのですが、軽度の場合、キーゲル運動という、肛門を締める運動をお教えしたり(これがへたな人が多いのです)ペッサリーというわっかを入れて下がるの支えるという方法もあります。それらの対処の後、腹筋はしないで下さいねというとびっくりされます。多く人が、必死で腹筋を鍛えていたと言われるのですね。やってみてもらうと、垂直に下向きに力が加わって、ぐぐっと子宮等が下がってきます。「これは逆効果だから。こんなのをするとますます下がってきますよ」とお伝えします。

その点、ステップ21はまさに理にかなっていると思います。「引き上げる」腹筋運動です。

今日も楽しく、でも、何しろひさしぶりなものなので、先生は無理しないようにと言われるのですが、つい一生懸命やってしまうので、ただいま、少々腰が痛いです。

明日は、診療後大阪に移動です。三月以来の新幹線です。三月はコロナが怖いので、少し無理でもグリーンの指定席、ガラガラの車両に乗りました。でも今回は、ワクチンを打っているので、指定なしの自由席で行ってきます。中学生への講演、楽しみです。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (1)

今日は体のメンテナンスです。

大仕事が済んでやれやれと思ったら、やっぱりどっと疲れがでました。すんだ夜そうそうに寝たのだけれど、明け方、何と4時に大きな片頭痛の発作が起きました。寝てるのに目がジラジラして目が覚めて、大慌てで薬を探して服用しました。情けない。その後は、一日中肩こり、頭痛。夜にはズームの会議が二つ。居眠りしそうでした。

今日土曜日は、3時に診療を終えて体のメンテナンスです。4時から歯科で歯のメンテと虫歯の治療。その後は、マッサージに行きました。クリニックの隣にプロの方たちのマッサージルームがあるのに、ここ最近あまり行っていませんでした。全身をしっかりほぐしてもらって、ほんとうに気持ちよくって生き返ったような気持ちになりました。

来週から本格的にコロナ前のような日常生活になります。まず、明日日曜日はフフ、カープです。月曜日は診療後YMCAでの韓国語教室、火曜日はストレッチ教室、水曜の夜は大阪へ。木曜日の午前中東大阪市の中学校で講演。その後京都へ。大切な人達と会います。土曜日はまた歯科。日曜日は朝から晩までコロナワクチンの大規模接種会場で仕事です。クリニックでのコロナワクチンの接種も、連日診療の傍ら、一杯一杯予約を入れてうっています。

 7月になって性教育の講演が戻ってきたのがうれしいです。大阪、三次、宝塚、そして広島市内の大学と、第4週まですべての木曜日が埋まっています。第5週だけ前夜水曜日の夜ズームでの発言です。

体に気を付けて頑張りましょう。

ベランダの花たち。アマリリスが終わって、アジサイが終わって、今度はハイビスカスが欲しかったのがやっと手に入りました。

Photo_20210626191101

毎日一輪ずつ咲きます。その日が終わると、しぼんでそしてしばらくしてポトリと落ちるのですね。花たちに毎日お水を上げて、週に一回液肥を上げて、太陽や雨が気になって。すっかり趣味の一つになりました。わたしの小遣いの範囲で少しずつ一鉢ずつ買って賑やかにしています。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

危うくサギに引っ掛かりそうでした。

 今日は午後から急に決まった研修の講師をしてきました。特別養子縁組についてです。午前中にパワーポイントを作って、配布資料も作って送付して、それから出かけました。雨の中、海を見ながら行けるかと思っていたのに、それどころではないひどい雨の中を運転していきました。海は灰色でした。

 特別養子縁組については、まだまだあまり知られていなくて、こうしてお呼びがあることはうれしく、どんな所にでも行ってお話したいと思っています。

それはそれとして。今日は、危うく騙されそうになった話です。先日こんなメールが来ました。アップルからの領収書だと。

6_20210520180701

私がつぶしていますがちゃんと私のアドレスが書いてあります。ゲーム内の課金だと。私はつむつむしていて、たまに課金することがあります。今回は知らないゲーム。たまに娘が私のクレジットを使うことがあるので、娘がゲームして課金したのだろうかと思い尋ねました。すると娘そんなゲームしたことがないと言います。ふうん、何だろうね。この報せの右下にこんな文がありました。


7_20210520181701

じゃ、キャンセルしなければ、で、手続きを始めました。キャンセルから入って、次へ、次と。名前や住所や、そして、クレジット情報を入れるか、クレジットのカードをここに置いて下さいという枠があって、そこではたと、変だなと思ったのです。本来ならその前に気づかなければなりませんでした。だってゲーム内課金ですもの。課金をした後で、キャンセルなんてあるわけがないし。娘に電話をしてみました。娘はそれはおかしいと言いました。キャンセルするのにわざわざクレジット情報を入れないといけないって、だってそのクレジットからお金を引き落としているはずなのにと。それもそうだよね。

で、そこでやめました。それまでの名前や住所は、送信はしていないので大丈夫かな? 次へ、次へとページをあらたにする時に送信されているかな?それはわからないけど、肝腎のクレジット情報を入れなかったので、まあ良しとしましょう。

念のためアップルのツムツムに課金してみました。そしたら、こうでした。

5_20210520175701

まあそっくり。でも、さすがにこれにはキャンセルなんてないし私の名前も書いてあるし。請求先にはちゃんと私のクレジットの下4桁が書いてありますが、前のは、名前もないし、請求先が「CreditCard」としか書いてありません。

危ない危ない。危うくクレジット情報を漏らすところでした。これにこりて、もう課金はしない。このクレジットは使わない。問題はアマゾンだけど。これはどうしましょう。

 私はしっかりしているようで、実はとてもドジな所があるので。おれおれ詐欺なんてころりと引っ掛かりそうです。少しガードを考えないといけません。 

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧