雨の山賊②

 山賊は、座敷でゆっくりできるように予約をしたかったのですが、予約は午後8時までに入ってもらえること、と言われて取れませんでした。ですから、並んで食券を買うしかないのですね。

ここはデートで来る人が圧倒的に多く、長蛇の列で食券を買うのも山賊焼き二個おむすび二個、餃子一個という感じがほとんどです。そこへ山賊焼き10こ、おむすび10こ、鮎の塩焼き10匹、餃子ビール大ジョッキ9杯などと頼むものだから、後ろの方からスゴイ!という声も聞こえたりして。

でも、さすがです。これらの料理を次々と一気に運んで下さって、ありがたい事でした。

山肌一杯に直前まで咲いていたであろう桜も、何10匹も泳いでいたであろうこいのぼりも、すべて雷と雨でダメになっていて、山賊の良さを満喫していただくことにはならなくって。少し残念でしたが。

Img_9722

 大きなジョッキのビールを飲み干した後、今度は熱燗で。一人づつに、とっくりと茶碗のような大きなおちょこで雰囲気もいいです。

お腹も落ち着いて雨も小止みになった時に、山賊全体を見学して頂きました。

Img_9724

Img_9727

この五重塔のような建物の中も大広間になっていて、食事をしている人もいましたが、吹き抜けの天井などの建築が素晴らしくて。それらも中に入って見て戴きました。滝や鯉が泳ぐ池なども。

帰る前には、待って頂いたジャンボタクシーの運転手さんに全員写真を撮って戴きました。

Img_9728

いいろと行き届かないこともありましたが、ひとまず、みんなで楽しめたであろうこと、ホッとしました。皆さん、優しい仲間で心からうれしかったです。

そうそう、先行組、錦帯橋がライトアップされているということなので、

http://kankou.iwakuni-city.net/events/kintaikyo-lightup

富山と札幌からのお客様に見て戴こうと少し回り道をしました。ところが、真っ暗。雨のせい? ほとんど見えなくって、これも残念なことでした。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本産科婦人科学会学術講演会

 昨日、出勤途中の平和公園の桜です。花吹雪。すこーし葉が出て緑が混ざると、それはそれできれいです。吹雪の中を自転車で通るのが好きです。全国から学会に来ていらっしゃる先生たち、この桜を見ていただけたでしょうか。

Img_9702

Fullsizerender_621

地面もきれいです。

Img_9701

一昨日からの日本産科婦人科学会学術講演会。1700もの発表や講演があります。事前受付などなく、当日受付のみ。それも、全部機械で受け付けです。それぞれが持っている医学会のカードのバーコードを機械に読んでもらって、お金も機械に入れます。現金でも、カードでもO.K.。すると、自分の名前などが印字されたカードが領収書と共に、するすると出てきます。それを自分で名札入れに入れ、胸に下げます。アッと言う間です。

Img_9695


ところで、学会では専門医に必要なポイントが付与される講座が9つあります。そこには、長蛇の列ができます。ディズニーランドみたいに、くねくねと列を作って、これも入れ口でバーコードを読んでもらいます。すると、自動的にポイントが付くのだと。なんと、世の中進歩するものです。私は、昨日からクリニックと学会場を行ったり来たり。初日は休診日なので、講演も聞くことが出来ました。昨日は、お昼休みの二時間と、夜は懇親会。

今日は、朝早くに行って、8時半からのシンポジウムをギリギリまで聞くつもりです。

夜は、性教育の仲間のドクターたちと玖珂の山賊に行きます。楽しみもなくっては、です。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NPO性暴力被害者サポートひろしま

内閣府を中心に、全国に性暴力被害者ワンストップセンターを作ることが進められています。

ワンストップセンターとは、そこに連絡をすると、医療やカウンセリング、弁護士さんや行政などに迅速につながって行くというものです。4月1日から、広島でも機能していますので、そのお知らせです。

それまでにも広島に性被害ワンストップセンターはあり、活動していましたが、広島県からその委託を受けていた機関が3月一杯で辞退されるということになり、急きょ立ち上げられたNPOが県の審査を受け、正式に委託され、4月から稼働しているというものです。

急きょと言いましたが、それまでにひと月に一回集まっては、性暴力の学習、全国や世界の情報について学び、さらに県への要望書の提出などをしていたそのグループが、まるで満を時したように一気に動き出したと言えましょうか。

広島大学のハラスメント相談室の北仲先生を中心に、五人の女性弁護士さん、カウンセラー、社会福祉士、女性や子どもの人権相談に関わっている人、産婦人科医などの集まりであり、それに新たに精神科医、看護師、行政書士や税理士さん等30人が集まりました。何度も会議を経て、「NPO性暴力被害者サポートひろしま」を立ち上げ、県へのプレゼンテーションなど、精力的に動きまわった結果です。

 そして、みんなで相談の電話当番表を埋め、起動しています。優秀な常勤の事務員さんも就任されました。あたふたと始まったため、まだホームページが立ち上がっていませんが、それでも相談は多く、すでに弁護士さんやカウンセラーや病院や行政に繋いだ人もあります。

三つ折りのパンフレットを広げた物をここに載せますね。前から使用されている物そのままです。電話番号も変わりません。電話は女性がうけますが、相談は当然男女問わず受け入れています。悩んでいる方、どうぞご利用下さいませ。


00img214

00img215

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の一日、ありがとうございます。

 昨日は、皆様沢山のメッセージをありがとうございました。

70歳。子どもの頃、70歳の方といったら、ものすごいよぼよぼのおじいさん、おばあさんで、自分自身がこんな歳になるなんて、思うこともできませんでした。と言うか、自分はきっと早死にするだろうと確信めいて考えていました。

それに、家族を持つということも考えられず、どこか田舎で一人ひっそりと暮らすだろうと思っていました。私は、大過なく医師を続けることが出来、家族にも、孫にまで恵まれています。

今、この誕生日を迎えて、何より両親に感謝したいと思いました。これまで大病することもなく、健康な体に産んでくれたこと。とても慈しんで育ててくれたこと。

高校の教師だった父は厳しい人だと思っていましたが、今思い返すと、優しさにあふれた人だったのではないかと。

高校三年、試験勉強でクサクサしていた時、出かけようと声をかけてくれ、父と母と私の三人で、縮景園の梅を見に行きました。ゆっくりと庭園を歩くだけで、どこかでお茶をした訳でもありませんでしたが。久々に自然に触れることが出来て、リフレッシュしました。

母が亡くなったのは、76歳です。今の私から後6年です。晩年、平和公園の桜が満開で、父が母の車椅子を押して桜吹雪の中を歩いたと。一周した後、母が「来年はもう見られんかもしれんから、もう一回見せて」と言い、もう一度桜の中を歩いたと、父から聞きました。その年の初秋、母は亡くなりました。

その後、父は孫たち、私の子どもたちをそれは可愛がってくれました。

まあ、そんなことをつらつらと思いだしながら、昨日を一日過ごしました。

12時からクリニックで「8.6ヒロシマ平和の夕べ」の実行委員会でした。会議のメンバーのSさんから、お花を、Yさんからカープのワインを戴きました。ありがとうございます。

Img_9610
Fullsizerender_614
三次のワイナリーとのコラボです。本当にカープグッズ、なんでもありなのですね。チビチビと頂きますね。

数日前、実行委員会には来れないからと、やはりメンバーの友人からMila Schon の春のスカーフを戴きました。
とってもきれい。大切にします。


Fullsizerender_615_2


夕方からは、ハートクリニックの新規開院の披露パティ―に行きました。

先日も向田先生の講演に行ったことを書きましたが、駅前の新築ビルに移転、新規開業をされました。それにつき、またご報告しますね。

まあ、年を一つとっても、何ら変わることなく、これからもコツコツと日常生活を送って行きますね。

改めてお祝いのメッセージを下さった皆さまに感謝いたします。これからもどうぞよろしくお付き合いくださいませ。ありがとうございます。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒・性犯罪

千葉大学医学部の医師や学生たちによる集団強姦事件、少しずつ判決が出ているようです。今出ているのはすべて執行猶予付きの有罪判決。

 これまでも書いて来ていますが、慶応、東大、そしてこの千葉大学などのいわゆるエリートたちが、なぜこのような犯罪を犯してしまうのか。もしかして、彼らの中には、これが犯罪であるという認識がないのではないかと。エリート校の大学生は、高校までに、性の基本を学んでいないのではないか、何も学ばないまま、大学生になった途端、一気に性の世界に解放され、それもアダルトビデオや風俗の世界に放り出されて、セックスというものはこんな物という捉え方ができてしまったのではないか、そう思います。

女性に対する尊敬や親しみの中で、女性ときめ細かい人間関係を作っていき、そこに二人で合意して性的な関係を徐々に作り上げて行くという、もっとも基本的なこと。

千葉大学生の中には、合意であったと主張している者もいるとか。準強姦、薬物や酒や脅しなどで抵抗できなくして、姦淫すること。お酒で抵抗できなくさせておいて、それがなぜ「合意」なのでしょう。

さらに、私は今、よく「いやなことははっきりいやと言いましょう」「NOと言いましょう」ともっぱら女性に教えれていることに首をかしげています。

性的な関係の中で「NO」と言いましょうではなく、「YES」なのですね。「YES」の無い所での性はレイプなのだと。そんなことを早くから、男性にちゃんと教えなければと。

全く、女性をおもちゃとしてしか見ない、今回の犯行は、ぞっとするのです。

一つ、私の体験を話しますね。うんと若い頃。ある飲み会で。ワイワイと乱れた雰囲気のとても騒がしい飲み会で、私は目をシロクロさせていました。

そんな中で、あるドクターが私に、何とこの私に、ペタッとくっついて、

「先生、後ろからさせてえや」

と言って来たのですね。「何?何が後ろから?」

「僕は、後ろからしたくてたまらんのよ。誰かにさせてほしいんよ」

「はあ?ばっかじゃないの。何で私なのよ。奥さんとしんさいよ」

「それがねえ、ニョウボは絶対させてくれんのよ。たのんでもダメなんよ。ねえ先生、お願い、させてえや」

「アホか。後ろからじゃろうと前からじゃろうと、私は先生とする気等ありません。誰に向かって言いよるんね。私にも選ぶ権利があるわいね。ばっかたれが。」

それで終わりましたが、今は立派な病院の院長先生になっているあのドクターが、私にコテンパにやっつけられたことがおかしくもあり、でも、ざらざらした軽蔑と共に、私の中に残り続けています。

あの時、もし私がひどく酔っ払って、判断力もなくなっていたら・・・。もっとも、いつ呼び出されるか分からない仕事に着いていた私は、決してそこまで酔うことはありませんでしたが。

私は、医師の飲み会がひどく性的な会話が交わされて、びっくりしたという証言を他の職業のお二人から聞いています。そのような異様な雰囲気はなぜ作られるのか、患者さんお一人お一人が尊厳ある人として向い合わなければならない職業です。学生の頃から、しっかり人の見方を伝えなければ。高校生までの教育と共に、今の医学生教育にも問題がありそうです。

今日で70歳になりました。残り少ない人生です。ますます言いたいことを遠慮なく言う、そうして過ごしたいと思います。

スタッフのみなさんが、一日早く誕生日のプレゼントをくださいました。カープグッズ。左のはステテコですって。これをはいて、上はユニフォームで球場に行くのですって。わあ、ちょっと恥ずかしい。右上のは、九谷焼の豆皿。素敵。本当にありがとう。楽しいスタッフに囲まれて幸せです。

Fullsizerender_613

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「嘘をつく」「裏切る」人たち。

このところ、国会での質疑・応答を見ていて、つくづく感じます。多くの「嘘をつく人々」。それに加えて、「自分が不利になりそうだったら、ころりと裏切る人々」。なりふり構わず、全力を挙げて、その人を裏切ろうとする人々の存在です。

それまで、あんなに仲良しこよししていたのに、全く自分が危なくなったと言う、それだけで、全力で相手を攻撃する姿は、みっともないったらありゃしない。

その言い訳も。おかしな言い訳が国会を覆い尽くしています。あの人もこの人も。ほんとに、言っている本人は、恥ずかしくないのかしらという、見えすいた嘘や言い訳です。

政界の中枢にいて、見えすいた嘘や言い訳をする人たちにすり寄るマスコミ人もまたみっともない。

いつも私の行動や考えの基本になるのは、子どもたちから見たらどうだろうかということです。政府の、国会の、えらい人たちは嘘をついてもいいんだと子どもたちからは見えていることでしょう。あんなえらい人たちがしていることなのだから、自分たちも嘘をついても、変な言い訳をしてもいいんだと思っているのではないかしら。

そうして、裏切られ、攻撃された人が、怒るのもまた当たり前。怒った人が破れかぶれでこれまでのことを次々と暴露していくのも、仕方ない事でしょうね。

まだまだ国会から眼が離せません。でも、面白がっているその陰で成立をもくろんでいる「共謀罪」。ますます恐ろしい国になりそうです。

さらに、忘れてはいけないのは、今のような何でも言いたい放題、やりたい放題の政治の中で、もっとも目をそらしてはいけないのは、文科省の動きだということも。以前から、日本会議に先導されている教育界。今回の指導要領に基づいた教科書改訂でどんなことが行われているのか、これらもしっかり見ないといけません。

 香山リカさんが、極右の放送局を訴えたという知らせを見ました。

http://lineblog.me/kayamarika/archives/9269859.html

ウソをでっち上げ、言いたい放題、やりたい放題、それに対してのノー。支持したいと思います。かつて、香山さんほど大々的ではありませんが、日本会議系のPTA会長を名誉棄損で訴え、裁判をした私にとって、その大変さは身につまされます。闘いそのものは、広島の地で多くの人に支えられてやり切ることが出来ました。私が提訴したことで、それまでのPTA会長のやりたい放題が停まり、広島の教育界の人たちにとっても一息つけたことでした。その意味で後悔は全くありません。しかし、私にとって、その後遺症は未だに続いています。多くの人が支援することで、香山さんを支え続けなければ、と思います。

本文とは全く関係ありませんが。

Img_9415

先日、息子の家に泊めてもらって息子家族と千葉木更津のアウトレットに行きました。杉並から長ーい地下トンネルを二つ通って、東京湾、海ほたるのあるアクアラインを一気に駆け抜けて、千葉に渡りました。早いものでした。孫と共に過ごしたひと時、また元気をもらいましたよ。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お花も咲かないのに、カープ開幕です。

 昨日。まだまだ寒い日が続く中、お昼はお日様が暖かく、少しだけ春の気配を感じることが出来ました。

休診日で遅めの出勤をする途中、平和公園の川岸を行ってみました。いつもは平和公園の真ん中を横切るのですが、これからしばらく、桜が散るまで川岸を行きます。

Fullsizerender_611

ドームの向かい、チョッピリ、これだけ咲いていました。一番良く咲いているのでは、こんな所もありました。

00img_9574

そして、全く花の無い樹の下でお花見をしている人がいましたよ。まだ寒そう。お昼はまだいいけど、夜のお花見は、これはつらいでしょう。でも、まだ三月の満開の中、お花見をしたこともありましたものね。今年が遅いだけですね。

今日からカープの始まり。それもナイター、さぞ寒いでしょう。皆さん、しっかり暖かくして行って下さいね。昨年はものすごく寒い中で応援していた時、ホットココアを売りに来てうれしかったのを思い出しました。魔法瓶に温かい物を入れて行った方がいいですね。

と、自分が行くこともできないので、人の心配ばかりしています。チケットセブンには、ものすごく沢山のチケットが売り出されていますが、買いません。売ることを目的に購入する人を利するようなことはしたくありません。本当に行きたい人が買えなくって行けない、今のシステム、絶対におかしいと思います。と、負け惜しみです。私は、黒田さんの解説でテレビで観戦します。

また、4月1日から新しいプロジェクトが始まります。ここの所、それの準備で忙しくしていました。これ以上、新しいことを始めなければいいものを、つい成り行きで。また、皆様にご案内しますね。

 「8.6ヒロシマ平和の夕べ」の準備も佳境です。皆様にご案内できるのも、間近。待って下さる方、すみません。もう少しお待ち下さいね。その分、素晴らしいメニューになります。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新幹線の切符がない!!

 先日東京に行った時にひどいドジをしてしまいました。

 私は、この頃講演や学会で新幹線を使う時には、すぐそばのチケットセブンで回数券のばら売りを買います。それを時間があれば駅で指定にしてもらいます。が、少しでも早いのに乗って着きたいので、ほとんど走って飛び乗りみたいになるので、自由席になってしまいます。

息子の家に泊まった時、行きは自由席、帰りは前日の夜に息子の家の近くの駅の器械で最終の新幹線の指定を取りました。切符は、新幹線の乗車券と指定券の二枚になりました。

そして、帰る時、東京駅の近くのKITTEの中の菜なでみんなで食事をしました。楽しく食事をして、最終の時間が迫ってきて、急いで東京駅、丸の内改札口でまず乗車券を入れて通りました。そして、新幹線の改札で、ハッと気づいたら、チケットを一枚しか持ってないのです。指定券だけなのです。バッグやポケットや、いろいろとさがしてもありません。

娘が探してくる、と、走って丸の内口に戻って行きました。どうしよう。新幹線乗車券を買うしかないか、でも、それも大変な人の行列で、並んでいるととても間に合いませんし、娘を待つ時間もありません。

とっさに私は改札口の駅員さんに、「切符がありません。中で車掌さんから買いますから」と言って、指定券だけに印を押してもらいました。「高いですよ、いいですか」と言われましたが、「仕方ありません」と答えました。

それで時間は精いっぱい、エスカレーターも重い荷物を持って走るように上がりました。やっと新幹線最終に乗れて、自分の座席の方に歩いて行っている時、車掌さんに出会い、息を弾ませながら事情を説明しました。あんまり息も絶え絶えなので、「大丈夫ですか?」と女性の車掌さんがいたわって下さいました。私の指定券を見て、「回数券ですね」と言われました。分かるのですね。「とりあえず、ご自分の指定のこの席に座っていて下さい」と言われました。

息子や娘からは、無事乗れたか、大丈夫か、などと電話がかかって来ます。なぜ切符がないのか、ずっと考えていました。私は丸の内口で切符を入れて改札を通ったけれど、その切符を取ったかしら、取った覚えがないのです。ちょうど息子のSUIKAのチャージが切れていて、通せんぼになって慌てていた、そっちに気を取られていました。

それから、随分と時間が経って、今度は男性の車掌さんが私の席に来られ、もう一度事情を聴かれました。丸の内口を通った事、入れた切符を取ったおぼえがない事などを答えました。

そして、名古屋も過ぎ、もうすぐ京都、新大阪で乗務員は入れ替わるのに、どうなるのかしらと心配になった頃、先ほどの男性の車掌さんが来られました。そして「ありました」と。これを広島駅で渡して下さいと。

Fullsizerender_610

丸の内口の改札機の中にあったそうです。やっぱり、入れるだけ入れて、取るのを忘れたのですねえ。「乗車券類取り忘れに伴う、業連発行について」これを見ると、いつどこのお店で発行された回数券かということまで、みんな書かれています。

ご迷惑をおかけしました。ありがとうございましたと丁寧に頭を下げました。

これだけ新幹線に乗りなれているのに、一体どうしたことなのかしら。で、思い当たりました。「ICOCA」が嬉しくて、改札でパッと当ててサッと通り過ぎる、それを繰り返していて、今度は切符を入れてサッと通り過ぎる、そんなバカなことをしてしまったのでしょう。しかたないなあ、18000円の支払い痛いなあと一旦は覚悟していたのですが、やれやれです。

これも老化現象でしょうか・・。後3日で70歳。情けないことですが、助かりました。そんなドジ話でした。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カープグッズ②

2月1日のグッズ売り出しの日、欲しかったブレーカーも扇風機も買えず、売れ残りだったリュックだけ買いました。小さなボールの形の中を引っ張り出すと、こんなリュックになるの。ボールの形はポケットになります。

Fullsizerender_557 Fullsizerender_558

それと、耳当て。

Fullsizerender_609これは、開幕戦の頃はまだナイターはとても寒いのでこれをして観戦しようと思って。でも、開幕戦はチケットが取れませんでした。一番早く行けるのは、4月19日のDNA戦です。この時はまだこれをできるかどうか。



そして、甥がこのカードを手に入れてくれました。


Img_9056

JRも市内電車もバスもすべて乗れるカード。私は、これまでこの手のカードを持っていませんでした。市内はほとんど自転車に乗って移動するし、遠方は車か新幹線だし。でも、一番困るのは東京で娘や息子たちと一緒に移動する時です。彼らはカードの入った定期入れを改札でぱっとタッチするだけですが、私はいちいちチケットを買わなければいけなくってモタモタします。

この前、このカードを裸でタッチしているのを見て、息子の妻がプレセントしてくれました。これをバッグに繋いでおいてと。

Img_9390 Fullsizerender_608

わーい。これらのカープのカードを入れて。

Img_9396

こうです。

Img_9397

そして、これで改札はスイスイ。ほとんどの皆さんにとってはあったり前のことなのかもしれませんが。私にとっては新鮮で。何度か改札を通って、そして、すっかり慣れて。ところが、大失敗をしてしまったのです。明日に続きます。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カープグッズ、黒田のユニフォーム・扇風機。

プロ野球開幕が迫って来ました。少し、カープグッズについて二・三見せびらかしです。

3月18日、日本ハムとのオープン戦で、黒田が始球式をする、選手全員が背番号15の黒田ユニフォームを着て試合をすると。その試合の日、黒田の特別仕様のユニフォームを販売すると。土曜日だし、仕事ではなから諦めていたのですが。ところが。

診療をしていると、四方先生から電話がありました。

「先生、今ね、球場に来て並んでる。黒田のユニフォーム、買いましょうか?」と。なんと、びっくり。即、飛び付きました。スタッフの希望も聞いて、まとめてお願いしました。持つべきものは友達ですねえ。そして、クリニックに持ってきていただきました。その時に話を聞きました。

球場に着くと、もう、ものすごい人で、どこが列の最後か分からないほどだったと、中に入っても、今度はグッズ売り場、売店がすごい行列で。並んでいる間に試合が始まって、黒田の始球式が見られない。あーん、見られないと並んでいるみんなが悲鳴を上げて、泣いたと。

そんな思いで買って来て下さったユニフォームです。

Fullsizerender_605_2

Fullsizerender_606_2

胸のエンブレム。これを見ただけで、もう、ウルウルです。黒田の後ろ姿です。マウンドに向かって歩む姿。スパッと打者をやっつけて淡々と引き揚げる姿。最後にマウンドに座り込んだ姿。それらを一気に思っては、胸が熱くなるのです。

これはもう、大切なお宝です。いつこのユニフォームを着ようか、ここぞという時まで取っておきます。四方先生に感謝します。

2月1日の、今年のカープグッズの販売の日、球場までは行くことが出来ず、ネットで申し込もうとして買えなかったカープ扇風機、なんと、ひまちゃんが二台手に入ったからと送って下さったのです。他のいろいいろなグッズと共に。ひゃー、もう、うれしくて。感謝、感謝です。やっぱり持つべきは友達ですねえ。これは、もう少し暑くなったら、診察室の机に置いて患者さんに風を送って見せびらかします。

Img_9367
もう少し、カープグッズについて続きますね。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧