尾関山公園の紅葉

三次市十日市中学から少し時間がありそうだったので、尾関山公園に行きました。尾関山は、もう、ずっとずっと前、わあ、数えと見ると、もう50年前になります。学生時代に桜を見に行ったことがあって、それ以来です。

少し迷って駐車場に車を止め、ここを通って、山の登り口に行きます。もう、ここから美しくて。

16

あら、登り口にお団子やさん。私は二時間近くしゃべってとてもおなかがすいておりました。串がとがっているから気を付けてと、優しいお兄さんでした。白いお団子にクルミのたれをしっかりつけて、持ちやすいようにと袋に入れてくれました。花より団子、いえ、もみじも団子も両方大事。食べながら山道を登りました。香ばしくてとても美味。

14

もう、燃え立つような赤、少しパステルカラーの優しいグラデーション,色々な紅葉と緑の対比。本当に美しくて。三次の先生たちは、今年はもう少し色が、とか、もうちょっと経ったらきれいになるのだけれど、などと色々と教えて下さいましたが、これ以上望んだらバチが当たりそう。

12

ブランコや滑り台がある公園の横を通って。

8

曇ってて、青空でないのが少し残念。昇る途中からの景色です。

9

一番上の展望台にも登りました。

7

6


ほっとするひと時を持つことができました。尾関山、平日の夕方でほとんど人はいませんでしたが、多分、この週末はにぎわうことでしょう。


下に降りたら、もうお団子のお兄さんはいらっしゃいませんでした。ありがとう、美味しかったよと言いたかったのですが。


5


車に戻る時には、すっかり夕暮れです。夜には、産婦人科医会の研修、「妊娠高血圧症候群」について。高速道を急ぎました。三次の皆さん、ありがとうございました。次回の三次は、布野中で12月。すっかり冬でしょうね。


15

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ヤフオクドームは疲れます。

ヤフオクドームに行って、ひどく疲れて、ホテルに入ると午前0時を過ぎていました。もう何をする気力もなくって。はて、どうしてこんなに疲れたのだろうと考えました。まあ、午前中に立ちっぱなしで講演をして、車を飛ばして帰って、それから新幹線に乗って、などというハードなスケジュールではありました。それでも、そんなことは私にはよくあること。懸命に応援して、挙句の果てが負けてしまったということもあるでしょうが、それも時にあること。ドームからの臨時バスがギューギューの立ち席だったこと、それもあるでしょう。


でも、そもそも、延長10回くらいでどうしてそんなに遅くなったのか、それはあまりに多いピッチャー交代、その度に時間がかかります。それにね、チアガールがとてもうるさい。度々出て来て、半分は外野、レフトまで走ってきて、半分は一塁側の内野に並んで踊ります。その度に大音量の音楽がガンガン。この写真を見てもらうとわかるでしょうか。もうカープの選手の守備の準備ができているのに、チアガールが並んで踊っているでしょ。赤いのが点々といるの、あれ、チアガールです。試合の初めや、7回の裏の始まりだけでなく、9回の裏が始まる時も、10回の裏が始まる時もですよ。


3


それに、はじめっから最後まで、男のなんていうのでしょう、ちょうどプロレスの名前を呼ぶような調子の、またはディスコで大音量であおるような、あんな風に叫ぶのですよ。選手の名前をあの語尾をながーく叫ぶのがあるでしょう。それだけでなく、さあ、メガホンをたたけ!!だの。それも大音量ですよ。そんなことがわかっていたら、私耳栓をもっていってたわ。もう、うるさくてうるさくって。

私は野球を見に来たのですよ。それから、周りの壁の広告もけばいし、それにレーザーの光が球場内を走るのです。まるで、東方神起やサザンオールスターズのコンサートのように。壁を伝って走り回るだけでなく、光線があちこち照らして、私自身も何度もまぶしい思いをしました。失礼ね、客に光線を向けるなんて。この写真のように、バックスクリーンの上なんて、広告に埋もれて、点数や選手の名前がとてもみえにくいのです。


2


孫さんの若い人向けの戦略なのでしょうか。だからでしょうか。私の周り観客は、若い人ばかり。年よりがいません。おそらく、球場中若い人ばかりだったと思います。広島だと、赤ちゃんからお年寄りまであらゆる年代の人達が仲良く観戦します。野球以外で楽しませようとするのは、私たちには邪道ですね。ズムスタのおとなしいのに慣れているから。広島にはチアもいないし、叫び回る男もいません。神宮にも英語混じりに叫ぶ男がいましたが、ここまでひどくはなかったです。ドームだから、ガンガンに響くのでしょうか。あのうるさいのと、ダラダラ長いので、それが一番応えたと思うのです。

もう、ヤフオクにはいかない。行くとしたら、今度は耳栓を持っていきます。


それと、座席が狭いのにもまいりました。座席の前は足を置くだけのスペースしかありません。トイレに行くのに、とても苦労しました。それにね、トイレが・・・。ズムスタの様にウォシュレットがついていません。あんなに広告をとって、儲かっているのなら、トイレのウォシュレットくらいつけてと思います。広島も初めはなかったのだけれど、少しゆとりができたから、ウォシュレットをつけるとオーナーが行ってくれて、それはうれしかったですね。


球場は野球を楽しむ所。邪道は少しにしてもらいたいものです。さあ、明日からまた広島。私は朝一で札幌なので、球場に行くことは出来ないけれど、北の地から応援しますよ。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これからの一週間、色々です。

おはようございます。京都にいます。昨夜、新幹線でアイパッドのラジコで日本シリーズを聞きながら来ました。ホテルに着いてテレビをつけると、まだ放送していましたよ。広島以外でも放送時間を延長して放映してくれるなんて。うれしくて。延長12回を見ました。本当に大変でしたね。観客も、全然ガラガラにならなくて熱心でしたねえ。すごい。

私は、一昨日、突然にチケットが手に入って。今日行きます。講演がすむと直ぐに新幹線で帰って、そのまま駅からズムスタに直行します。

そして。5戦も。昨朝の夫との会話です。

「明日ね、京都から帰ってすぐにズムスタに行くからね。帰りは遅くなります。」それは夫も知っていました。荷物をどうしようかとか、うろうろと考えたり相談したりしていましたので。カープ応援用の荷物を駅のロッカーに預けておこうかとか。結局全部持って京都に行くことにしたのです。で、続いて。

「31日水曜日は、仕事がすんだら車で江津に行って泊まります。1日に午前中講演して、午後帰ります。それでね。帰ったらすぐにヨーコさんと新幹線で福岡に行きます。」

「うん?福岡のも手に入ったの?」

「はい。入りました。えへへ。」(本当はサイトで買ったのですが。それも、早くに買ったので正規より一割も高くありませんでしたよ。)

「それで、2日はどうするの?」

「朝、新幹線で帰って来ます。仕事はちゃんとするから。」

「そういう問題じゃなくって。なんと、まあ、何を考えているんだか」

「仕方ない。一番講演で忙しい時に日本シリーズが入っているんだもの。で、2日に帰ってきてそのまま仕事に行って。3日と4日は札幌です。」

夫は絶句して、まじまじと私を見つめて、でも、何も言いませんでした。

先日の木曜日、修学旅行で広島に来ている多田さんを訪ねて行った時、青少年センターの前の景色です。紅葉しかけて、青空ととてもきれいでした。

3

もう少し行って、平和公園で原田東岷先生のバラ園から。

2

平和公園は、修学旅行生が一杯です。ありがたいことです。



『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遊布恋さんの展示会

昨日、診療後急きょですが、遊布恋さんの展示会に行きました。今日からなのですが、今日も明日もどうしても行くことができないので、ディスプレイが終わった所に見に行かせて頂きました。

5

頂いたはがき。あれえ、これは何?あっ、と気づきました。遊布恋さんの真骨頂、刺し子、玉止め、何と。これの丁寧な仕事が、一体どんな作品になっているのか。これはすごい見せてもらわなくっては。 そう思ったのです。

大須賀の素敵なギャラリー。

1


遊布恋さんの力作がいっぱいです!!そして。中に入るとすぐに、これがありました。

2


前にも後ろにも、ぎっしりと刺し子、玉止めが。リバーシブルのベストです。すごい。この美しい模様が一体、どれだけかけて作られたのでしょう。

3


沢山の服、バッグ、小物…。そうそう、大きなレース編みもありました。どなたが編まれたのですか?に、私ですよーと。ただただすごいなあ、美しいなあと感動でした。遊布恋さんのお連れ合いによると、いつもいつも何かをしていると。ずっと時間の有る限り、チクチクと布や糸を相手に奮闘なさっているのでしょう。その成果をこうして見せて頂いて、本当に幸せでした。いくつになっても、こうして精力的にお仕事をなさっている姿に感動の限りです。

夜の遅い時間にお邪魔して見せて頂いて、ほんとうにありがとうございました。きっと、今日、明日、沢山の人が押しかけられることでしょう。時間、場所はこうです。はがきから。

6

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カープCS王手です!!

昨日のカープ、もう、本当に何ともすごかったですねえ。勝てば、CS突破の王手となる、こちらも張り切って行きましたよ。

ところが、これまで負けたことがない、今日も粉砕と思っていた田口が思いの他、すごいピッチングで。よほど二軍で鍛えたのでしょうね。勿論ジョンソンも素晴らしく、5回までノーヒット。投手戦というのは、見ている分には面白くない。せめて一回くらいは宮島さんを歌ってバンザイをしたいよねえなんて思っていたら。1対0で今日は負けかと思っていたら。

7回の裏、真っ赤な球場で、切ない思いで風船を飛ばして、気合を入れて。

Cs2

8回がすごかった!!われらの新井さん、気迫の同点二塁打。もうもう、うれしかったですねえ。さらにこれはもう気迫でとしか言いようのない菊池のスリーラン。結果4対1での勝ちですよ!! もう、バンザイ!!うれしいとしか言いようのない、すごい試合でした。こんな試合を見に行けて幸せでした。

その前日は、丸と鈴木のホームラン、昨日は、菊池のホームラン。調子がいい時は、ヒーローが日替わりで出るものです。

ヒーローインタビュー、新井さんと菊池。これがとっても面白くて。菊池は新井さんをお兄ちゃんというし。新井さんは菊池を弟と言って、菊池が「打つだろうと思っていた」と言えば、菊池は新井さんを「打つだろうと思っていた」と言って笑わせるし。

まあ、勝てば当然かもしれませんが、何しろベンチが明るい。同僚の活躍を手離しでバンザイして喜ぶ姿、同僚はライバルではなく、本当に仲間なのだと思えます。改めて、新井さんは大っきく、菊池は小っちゃくて新井さんにへばりついていて。底抜けに明るいです。

Cs3

さて、私は困りました。今度は第5戦。日曜日に行くことにしているのですが。もう王手だから、今日も明日もカープが負けないと日曜日の試合はなしですねえ。困った困った。試合は見たいし、でも、二つも負けるのは嫌だし。でも、やはり真のファンであれば、今日の勝ちを願うのが当然ですね。四戦全勝で、巨人にぶっちぎりで勝ち!!その勢いで日本シリーズに!!そう願います。

カープ、頑張って!!

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クラス会・林先生の俳句

高校のクラス会、担任だった林昭先生は、数学の先生でした。私たちの高校の教諭の後、愛媛大学の教育学部の教授を務められました。今は二つの句会に所属し、もう一つ、ご自分の句会をも主催していらっしゃるそうです。私たちには、15の句を配って下さいました。

7

言葉がとても豊富で、やさしい句で、お人柄が滲み出ていると思いました。数学と俳句についての文も添付されていました。それは、写真でなく、キーボードを打って転記させていただきます。

『  昨今の俳句への思い  林昭

数学では言葉「命題」がよく使われるが、命題は、真偽がはっきりしている文のことである。一般にいう平叙文ではないかと思う。平叙文に対し、疑問文、命令文、感動文があると辞書に書いてある。すると、俳句は何文だろう。

 俳句は詩(一切の事物について起こった感興や想像などを一種のリズムをもつ形式によって叙述したもの)であるから感動文だと言える。

 ところで、私は最近、呆け防止に、毎日出される新聞のクイズ、数独を楽しんでいるが、自分独りで正解かどうか判断できる平叙文だと思う。

 これに対し、俳句について、未だに、自分の句の出来・不出来が判断できない。数独との違いは、俳句は感動文だからだと思う。今回、掲載の十五句のすべては、俳句の先生方から選を頂いた句ばかりである。

感動文・俳句で、その感動を伝えることについて、藤田湘子さんの一文を思い出した。それは、

   

鎌倉右大臣実朝の忌なりけり・・・尾崎迷堂

について秋桜子氏の文章の紹介の中にある、

「作者の主観は常にくの調べに乗って流れ出て、読者に伝えられるものである。調べの高い句は、主観の高さを示し。低い句は主観の低さを示す。」

である。

右に述べた、自句の出来・不出来が判断できないことは、結局、自分の主観、従って、調べの高低が判断できないことに関わっていると思っている。

平成三十一年、私は卒寿を迎えるが、沢木欣一さんの言「美的感動は訓練によって進歩する物である」をよすがに俳句を続けようと思っている。

全く無駄な言葉の一つもない、論理的な数学的で、かつ、俳句的な感動と両方を兼ね添えた格調高い文章だと感動したので、転記させていただきました。

6 また、こんな素敵な一筆箋を配って下さいました。かわいくて好き。私もよく一筆箋を使いますので、どこかに出かけると買ってきます。でも、季節ごとの花が一つずつ描かれているこんなかわいい素敵な一筆箋、これは大切にしなければと思いました。

林先生、ますますお元気で。次のクラス会を楽しみにしています。

出て来て下さった先生、きめかまかな準備をして下さった幹事の皆さん、遠方から来て下さった友人たち、本当に楽しいひと時をありがとうございました。


『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

観音高校のクラス会でした。

個々の所、沢山のことがあって。なかなかブログが追いつきません。少しづづ、ご報告です。13日土曜日に、観音高校のクラス会がありました。3年ぶりです。

うれしいことに、担任だった林昭先生は、ご健在です。来年90歳になられるのに、背筋はピンとまっすぐで、髪もふさふさ。頭はとてもクリアで、参加のみんなに15の俳句とそれにまつわる文章、そして春夏秋冬の一筆箋を配って下さいました。

東京や愛知から駆け付けた人もあります。もう、生徒だったみんなも70か71歳です。先生が、皆さんが私に追いついてきていると笑わされましたが、本当に誰が教師で誰が生徒だったか、分からないようでした。

1

会は、山本君の司会で。高校の時から英語が好きでESSで活躍していた彼は、市役所に入り、国際交流で活躍しました。

3

2

先生への記念品は、超美人だった高校時代からちっとも変わらない旧田中さんから。

みんなで校歌と高校三年生を歌いました。合唱部だった旧林さんのリードで。

4

林先生の俳句について、続きます。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東方神起のコンサートに行きました。

一昨日、10月13日金曜日。東方神起のコンサートに行きました。

東方神起のコンサートには、2009年6月、まだ5人の時、二人になって2014年6月、そして兵役から帰ってきて2017年12月に福岡のヤフオクドームとこれまで3回行っていて、この度4回目です。金・土・日の三日間広島であるのでしたが、土・日ともぎちぎちのスケジュールで、どうにもならず、でも、金曜日には行ける!!だったのです。その金曜日のお昼に、グッズを買いに行きました。グッズ販売は午後2時から。で、お昼時間、1時半に行ったら・・・。なんと。すさまじい行列。ずっと向こうまで、折れ曲がって3列。ざっと3キロはあったでしょう。

1_2

でも、ペンライドやタオル等、どうしても買わなければならない物があって、じっと並びましたよ。やっと販売の広場に入って。彼らの曲が流れ、この看板を見ただけで、もうキュンキュンして。

3_2

やっと買えたのが、もう午後の診療開始時間が迫っていて。大急ぎで会場の反対側に回って、トラックの写真撮影。

4_2

5

6時半の開始。そもそも金曜日の診療がそんなに早く終わるはずもなく、一生懸命しても、ああ、もう始まる!!6時半には涙がでそうな思いで。やっと終わって駆け付けて、遅刻の私をスタッフの人が足元を照らしながら案内して下さいました。

コンサートの模様は写真が撮れなくって本当に残念。歌もダンスも、それはそれは素晴らしい。大がかりなステージ、映像。沢山のスタッフの方たちの力でこのステージが出来上がっていることがよく分かります。何とも素晴らしいとしか言いようのない東方神起。しばらく、私の胸に力が宿りました。二人に感謝です。また会いたい。これからの大阪や東京のコンサートに行けないかしら、と、きょろきょろしております。



『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広島車いすダンスクラブ・仲井さん②

仲井サカエさんは、全世界何処に行っても、その国の言葉であいさつをされました。一体、どうやってこれを覚えたの?と思うほどの完璧な言葉でした。私が海外でご一緒したのは、釜山とソウルだけですが、北京でのあいさつを聞かせて頂きました。これは、2015年のソウルで。

6

1

ソウルの公演でお世話になった方たちと一緒に。仲井さんは、真ん中に立っていらっしゃいます。左端が司会をして下さったソン・スンヒさんです。この時は、ソウルの方たちに涙と共に、絶賛されたものです。

5

昨年は、宝塚にご一緒させていただきました。施設での公演と大劇場での鑑賞がセットされていたのですが、この時、台風で。土砂降りの雨と、高速道路の事故で、劇場に着くのが大幅に遅れてしまいました。お芝居を少し見ただけで、帰らざるを得ませんでした。この時、神戸のホテルの一緒の部屋で一晩中お話したその中身は、私の胸に残る一生の宝物です。

中川市長さんや、役所の方たちにとてもお世話になりましたが、とても残念で。いつか、また行って宝塚を鑑賞しようねと言っていましたが。

8

昨年2月、広島車いすダンスくらぶは、設立20周年を前に、広島市民賞を受賞されました。そのお祝の会で。受賞は、皆さんの頑張りと、多くの方の支えもあってのことだったと思います。(この時に、宝塚に行きたいのだけれど、と、仲井さんに相談されたのです。)

13

障がい者と健常者が共にダンスを楽しむ、ステップを踏む代わりに車いすを回転させたり、前後に動かしたり。年間40回を超える公演で、世界中に感動を与え続けました。それは、ひとえに仲井さんの熱意、指導力、行動力、そして皆さんの力によるものでした。

偉大な仲井さん、まだまだ亡くなるのは、早すぎました・・・。仲井サカエさん、沢山の感動を本当にありがとうございました。合掌。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広島車いすダンスくらぶ・仲井さん

昨日は、悲しい一日でした。
ドックに行こうとした早朝、お知らせがありました。

広島車いすダンスくらぶの代表、仲井サカエさんが亡くなったと。

20178

かねてから、病気療養中ということは存じていました。なかなか大変な状況であることも。でも。

昨日、広島車いすダンスの方たちとお宅に行きました。仲井さんは、安らかに眠っておられました。「先生、お疲れ様でした」「つらかったですね。」「もっと生きてて欲しかった」みんなで涙ながらに呼びかけました。

お葬式は、明日11時から、無宗教で「お別れの会」として行われます。私は診療があって行けないので。お宅に行かせていただいたのです。

仲井さん、車いすダンスの方たちとのお付き合いは、11年前から。障がい者福祉センターでダンスの練習をなさっている所に、私が訪ねて行きました。車いすを自在に扱って、くるくると回る姿に本当に驚いて。


仲井さんたちは、1997年4月に「車いすダンスを通じて、バリアフリーな社会を目指す」としてくらぶを設立されました。以来、県民文化センターでの毎年の「魂のパフォーマンス」、フラワーフェスティバルの出演、施設への訪問、カナダやアメリカ、中国、韓国等、11回を超える海外での親善公演、災害後の石巻への復興支援公演などなど、限りなく、精いっぱいの活躍をしてこられました。それは、ほんとうに沢山の方たちに感動と力を持っていただいたと思います。
今、まだ呆然としていますが。少し、私がご一緒した時の写真で振り返ってみたいと思います。


2009年、韓国釜山に行きました。そこで、施設の訪問、広い会場での公演等をこなされました。大変な荷物を持っての移動は過酷でした。仲井さんは左から2人目で、花束を持っていらっしゃいます。

9

施設に行ったとき。

11

皆さんの前で踊った後、子どもたちもみんなが前に出て来て、会場中一杯にみんなで踊りました。

10

広い会場での公演も大盛況でした。仲井さんは、みんなの指示等大変でしたが、舞台にも立たれていました。右から2人目です。

7

仲井サカエさんについて、もう少し続けますね。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧