安芸グランドホテル・ナイトクルージング

二週間前の土曜日、安芸グランドホテルに泊まりました。五月に行った時にとってもよかったので、再度のんびりしたくて。今回は、私の夫は行かず、代わりに姪が一緒に行きました。前回気になっていた「ナイトクルージング」。その申し込みもしておきました。ホテルの裏から、計約40人が一緒に乗りました。こんな船です。

1_20200707080601

宮島のライティングがきれいということでしたが、今は大鳥居が工事中ですっぽり覆われていて、少し冴えないと聞いていましたが。出発してすぐのホテルです。

2_20200707080602

とてもよかった!!のが、夜光虫です。船が起こす波が青色に光ります。

3_20200707080601

その昔、学生時代に地御前の夜の海で泳いで、体中が夜光虫でキラキラ光るのに感激したことを思い出しました。

宮島はライティングされてはいますが。やはり大鳥居が見えないのは寂しいことです。ところが、大鳥居をすっぽり覆っているのがライティングされていて、中の大鳥居が透けて見えましたよ。マンションみたいに見えるのが、大鳥居の覆いです。中に黒く大鳥居が見えます。それと、右側に浮いているのは五重の塔です。

4_20200707080701

幻想的で、それなりに楽しめました。

到着してすぐに温泉に入って、晩ご飯、それからクルージング、それからまたお風呂と、結構忙しく過ごしました。

晩ご飯の一部です。

8_20200707080601 7_20200707080601 9_20200707080601 10_20200707080601

お吸い物は鱧。葛切りできれいに覆ってありました。ごはんはトウモロコシの釜めし。一人分を三人で頂いて、残りはお結びにしていただきました。

14_20200710190201

16_20200710190201 17_20200710190201

私は一人のんびりとベットで眠りました。翌日の朝風呂、朝ごはん、カープの練習場、明日に続きます。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

ようき屋本舗佐渡君に託しました。

心配した大雨も、広島はそれほど大きな被害は出なかった様です。でも、ほんとうに九州が大変。特に熊本は、地震やら水害、土砂災害などが次々と、ほんとうに気の毒で。

その熊本にいち早く物資を持って行ったのがお好み焼き「ようき屋本舗」の佐渡君。彼は、コロナで学校が休みの間、ずっと子どもたちにお好み焼きを無料で提供し続ていたし。その前から、東北の大震災の時にも、ずっと東北を回ってお好み焼きを提供してきたし。一昨年の広島の土砂災害の時には、小屋浦でボランティアを続けてきました。それらの活躍を見ていて、何とか支援したいと思っていました。少しばかりのカンパをしただけで申し訳ないと。

 今回も、土砂災害があったその日に「古タオルを提供してください」と呼びかけ。すぐに出発。その様子は、彼のフェイスブックで見続けていました。

佐渡忠和さんのフェイスブックから。

1_20200708214901

物資を渡してすぐにとんぼ返りして、小屋浦の災害二周年の会をして。それからすぐにまた熊本、人吉に行くと。そのための物資を募集。今晩8時までに持ってきてくださいと。今晩出発して明日の朝には現地に入りますと。すごいなあ。

で、お昼にクリニックのスタッフに話すと、いろいろと揃えてくれました。大人用のおむつ沢山、古タオル、簡易トイレ100回分、レインコート、布マスク、使い捨てマスク・・・。

Img_7810

今日は、久しぶりに晴れたので診療もとても忙しくて、遅くなりました。車でようき屋本舗に駆け付けた時には、8時ギリギリ。出発直前でした。佐渡君と、その昔一緒に全共闘運動を頑張っていた山田君、懐かしいね何十年ぶりでしょうか、彼も佐渡君を手伝っていました。再会がうれしく。私がもっていったものも、ちゃんと積み込んでくれました。

Img_7812

Img_7814

あの頃、みんな若かった。年を経て、こうしてそれぞれに生き抜いて、それぞれの場で頑張っていて。

気を付けて行ってね。ほんとうに偉いね。でも、あなたが無理をして死んじゃったら、もうすべてがお終いだからね、そんなことを言って、途中でごはんも食べてとカンパも少して、サヨナラしました。ほんとうに間に合ってよかったです、こうして託すことしかできないけれど。

 

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

 

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

宮島北大路魯山人美術館

やっぱり大雨が降って。九州地方に大変な被害が出ていて、胸が痛みます。まだ子どもが小さい時、球磨川急流下りに乗って、とても楽しかったのを思い出します。ゆっくりな流れの所もあったけど、すごい急流でキャアキャアと騒ぎました。この時、船頭さんとは別のお世話係みたいな女性も乗っておられて、その方が大分進んだお腹の大きい妊婦さんで、民謡を歌って下さって感動したものです。いつか、孫と一緒に乗りたいと思っていました。その球磨川が何か所も氾濫したと。どうぞ、これ以上の被害が出ませんように。

 今日は、先週の日曜日に行った宮島について。これから行く予定の方もおありかと思いますので。神社の中を通って、外に出てもう少し水族館の方に進んでいくと、「北大路魯山人美術館」があります。今年の三月に開館したのですが、コロナですぐに閉館となり、6月中旬からやっと再開館となりました。それを待っていました。

1_20200705094801

美術館は大きな古民家で、二階建て。一階にも二階にも作品がどっさりです。外からだけでも写真を撮っていいですが?と聞くと、何と、中もどうぞご自由に撮って下さいですって!!入ってすぐの所に魯山人さんの年表や著書があります。面白いことに、年表では、何人もの人と結婚、離婚しています。会場の方も、結婚したのは5人なのか、6人なのか、わからないと言われました。魯山人は、漫画「美味しんぼ」の海原雄山のモデル。漫画の中では、妻への対応が本当にひどい、今でいうとDVですね。息子がその父に対して反発する存在として描かれています。美食倶楽部を作り、おいしいものを食ベることに全精力を傾けます。そのために食器を作ります。「食器は料理の着物である」と。

それはともかく、作品は楽しいです。作品は、信楽、志野、備前、綾部など様々な土と仕法を使って、重厚だったり、奔放だったり、逆に繊細だったり。

食器だけでなく、書や屏風なども。宮島美術館には、魯山人の800点の所蔵があり、そのうちの600点もが展示されています。

16_20200705094901 14_20200705094901 15_20200705094901 12_20200705094901

この大らかな器は、半分がもみじ、半分が桜で、季節によって向きを変えて使うのだと。

13_20200705094901 11_20200705094901 10_20200705094901

この屏風の前に置かれている器は、今年の伝統工芸展で観たのとよく似た椿の器です。姉は、これのレプリカの茶碗を足立美術館で買っています。レプリカでも、高かったと。

9_20200705094801

きれいな青磁の中に小さな魚が。別に作って張り付けたのでしょうね。涼しそう。

7_20200705094801

蓋は花びらです。かわいい。

6_20200705094801

なぜ魯山人が宮島に?と、それが不思議で、書いてあるかとパンフレットも買いましたが、それについては、なんにも書かれていませんでした。

まだ宮島に魯山人美術館があるということは、知られていないのでしょうか。私たちが行ってる間、他のどなたも入ってこられませんでした。すごく充実した美術館です。ぜひご一見を!!

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

益田です。大ドジをしました。

おはようございます。ホテルから益田の朝です。

4_20200702090001

昨夜、無事到着。ラジオでカープを聞きながら、浜田道、山陰道と高速を通ってきました。山陰に入ると、ラジオがとたんに聞こえが悪くなって、ガーガー。気づくと逆転されておりました。大体、ジョンソンは雨が苦手です。誰でも苦手でしょうが、雨でジョンソンが勝ったことがあるのでしょうか。ま、仕方ありませんね。おかげで、昨夜はテレビは見なくて済みました。

無時到着したのですが、なんと、たいへんなドジをしてしまいました。宿泊予定は、益田駅前の新しいホテルです。ナビでは、電話番号では出ず、住所では、番地まで出ず、仕方ないので駅にナビをセットしました。駅の近く、地図でどうにもわからなくって、いったん、駅の駐車場に止めて、ホテルに電話をしようとしました。駅の駐車場には、30分無料と書いてありました。で、停めて、地図をじっくり見て、大体の見当をつけて、出発しようとすると、ガーンとすごい音と共に車が止まりました。何と、車止めの板が上がっていたのです。停めたのは、ほんの三分程でしたが。私は、無料だから大丈夫と思っていたのですが、無料でも板は上がるし、ちゃんと駐車番号を押して、解除して板を下げないといけないのでした。私も無知ですね。さあ、車はにっちもさっちも行かなくなりました。勿論、器械で番号を押しても板は下がりません。それに、なんか車の底が壊れて、分からない黒い部品が落ちてしまっています。

器械の所に電話番号がありましたので、そこに電話をしました。すると、警備の方が来て下さると。助かった!!と、今度は、益田の学校保健会の事務局の岩崎校長先生に電話をしました。晩御飯を一緒にと待っていてくださっていましたので。そしたら、その校長先生も来て下さいました。

初めは、ジャッキで持ち上げないとダメだと。私の車の後ろにあるはずのジャッキを探しても、どこにあるのか分からないのでした。で、ジャフを呼ぶしかない、と、呼ぼうとしたのですが、校長先生のご家族にジャッキをもってきてもらうからと。でも、車の下をのぞき込んでるお二人が、ちょっと車をバックさせてみて下さいと。恐る恐るバックすると、車はそろそろと動きました。そして、板がすっと下がってくれました!!いや、うれしかったですねえ。そして、何事もなく、車は動いてくれました。落ちていた部品は何なのかわかりませんが、まあ、動けば良し。広島に帰ってから、車やさんに見てもらいます。

そして急ぎホテルへ。チェックインしてから予定の食事処へ。何と、学校保健会の会長さんである小児科のドクター、美都診療所の所長の安藤幸典先生が、ジッと待っていてくださったのです。待ち合わせの時間より早く着いたと思ったのに、とんだドジで、すっかりお待たせしてしまいました。

やれやれ、ほんとうに申し訳ないことでした。

食事は、駅前の「絣」で。

Photo_20200702084701

日本酒が沢山並んでいました。私は、恒例の梅酒のソーダで。お二人は生から日本酒へ。お二人とも、食事を待ってくださっていましたので、みんな「かすりセット」で。

2_20200702084301 3_20200702084301

 
どれも美味で、特にモズク、白身のお魚の揚げ出し。だしがおいしくて、飲み干しましたよ。お刺身のサザエ。昔、子どものころ、私の祖父母が恵曇に住んでいた時、夏休みに行って日本海に潜ってサザエを取っていました。今、その海には原発が出来ています。

お二人のお話が楽しくってよけいに食事がおいしかったです。安藤先生は、益田日赤から益田に開業なさっていて、でも、震災の後閉院して福島に行かれ、福島の子どもたちの診療をしたと。すごい。今は、診療所の所長ですが、今度はまた自由にどこかで、なんて言われていて。いいですねえ!!でした。

今朝は、早くに起きて、ゆっくりお風呂に入りました。益田温泉という、大きくてとてもきれいで、女性風呂は私一人でほんとうにのんびりしました。

 さ、これからもう一度講演の予行演習です。言いたいことは一杯あります。何とか時間内に収めるべく、上手にしなければ、です。帰り、またカープを聞きながらゆっくり帰りましょ。

 

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

 

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

こいわしの天ぷらと親水の道のウォーキング

昨日遅く帰宅したら、夫が沢山の小いわしの天ぷらを作ってくれていました。これの半分くらいの生姜煮も。小いわし全部で280円だったと。夫の天ぷらは、こんがり香ばしくて美味です。

Photo_20200623082201

大分に行ったりしていて中断していたウォーキングを再開。遅かったので、近場で短距離をということにして。本川の舟入側の川沿いの、それも歩道ではなく、もっと川におりて、親水の道を歩きました。

 川はちょうど満潮で、水面から30センチくらいしかない所も。川で魚がぽちゃんと跳ねます。魚釣りをしている人もいました。チヌが釣れるのだと。私たちも釣りをしようよというのですが、夫はうーん、だそうです。せっかく川沿いに住んでいるのにもったいない。子どもの小さい時には、結構釣りをしていて、カレイだとか、おっきなウナギが釣れたこともありました。もう何十年も釣りをしていません。

親水の道は、橋の下も潜り抜けて、ずっと続いています。こんな道、これまで知りませんでした。

Photo_20200623082202

ウォーキングを初めて、いろいと知らなかったことを改めて知ることができました。川風が気持ちいいし。それでもうっすら汗をかいて、運動になります。明後日ドックで、それに向けて体重を落とさなければと頑張るつもりだったのですが、どうもうまくいきませんでした。メタボと言われそう・・・。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

見蘭牛瓦焼きそば

昨日深夜広島に帰り着きました。ちょっと大変でした。廿日市インターを降りる少し前から視野がおかしくなって。片頭痛の発作の前兆です。ヂラヂラ、ギザギザがだんだん大きくなって、見えにくくて。でも、家に近くなってからで良かったです。帰るとすぐに鎮痛剤を飲んで、倒れ込むように寝てしまいました。ぐっすり、朝まで一気に。今朝はもう全く大丈夫です。私の片頭痛は、無理してるよという警告でもあります。

 でも、今回、兄に会えたし、兄の一人娘も関東から帰って来ていて、彼女の結婚式以来20年ぶりに会えたし。兄は、ほとんど食べなかったのが、私がもっていったお寿司も、姉からことずかったぶどうも、私が焼いてもっていったぶどうパンも、少しずつ食べたので、ほんとうにうれしかったです。我が家の庭の片づけもできたし、行ってよかっです。

 ところで、高速道のSAのレストラン、まだ本格的に復旧していなくって。高速に乗る別府湾SAで食事をしてから帰ろうと思ったら、あらまあ、トイレと自販機以外は、午後3時で閉店していました。本当は、下松SAのレストランで食べたかったのですが、そこは6月いっぱい閉店だそうだし。


結局、美東のSAで瓦焼きそばを食べました。それも、私のは見蘭牛の豪華なの。これ。美味でしたが、疲れていたのか、半分しか食べられませんでした。瓦に面した所は、ぱりぱりして余計美味でした。

Photo_20200622082101

 別府湾SAでは、すごいでっかいアジサイが満開でした。これを観られただけでもよかったかな?

Img_7486

そうそう、別府の我が家の二階から、ごみ袋とサングラスで赤くてきれいな日食を見ましたよ。

さて、今日からまた日常生活の一週間の始まりです。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

のんた寿司も長田屋も再開です。

今日日曜日午前中は、クリニックで書類書き。それも、本来なら書くべき書類ではない書類です。特別養子縁組に関して、家庭裁判所が家庭訪問をして、直接当事者や家族に会って、養子縁組に関しての事情の聴取と意思の確認をすること。それは、家裁の大切な義務です。しかし、「コロナのせい」で、県を越えての出張はできないので、それを当事者に書いてくださいと、書類がドサッときたと。当人も家族も、それぞれにかなりの質問が記されています。

 ああ、これは無理だわ。こんな書類など書いたこともない人に書くようにというのは、不可能。心も痛いでしょうし。事情を聴かれ、口頭で質問に答えることはできますが。その場合、その通り、思いの通りを答えればいいので恐れることはありませんからね、といつも励まします。それを今回は書くようにと。

 では、今度いっしょに書きましょうね。ということでの今日でした。

 時間がかかって書類を仕上げましたが、コロナのためにこんなことになるのかと、大切な要件でも、出張はしてはならないものなのかと、釈然としません。

 その後は、場所を変えて「8.6ヒロシマ平和の夕べ」の会議。今年の8.6は75周年。それに向けてのメニューを考え考え、中身は出来上がっているのですが。コロナの関係で・・。でも、諦めたくなく。

 会議に直接集まった人と、県外からはZOOMでの参加のウェブ会議。会議は順調に進めることができました。近々、私たちの思いと決めたことをお話できると思います。

 今晩は、夫と「のんた寿司」へ。長い間閉鎖されていましたが、今は午後7時までの時短で再開されています。私たちが行っていたのは、「おんまく」か「のんた」かだったので、おんまくがなくなった今、のんたが再開されてほっとしました。しかし、午後7時まで、ラストオーダーが6時半までというと、忙しいです。明日からは、午後8時までにするそうです。食べかけの写真ですみません。今は、回転寿司だけど回転はしていません。全て口頭か、タブレットで頼みます。

Photo_20200601002002

そうそう、お好み焼きの長田屋も6月4日から再開するそうです。心配していましたが、ホッとしました。

Photo_20200601002001

 そして、夜はウォーキング。ウォーキングも5月2日からですので、約ひと月になります。歩き続けて、なんと足がむくまなくなりました。朝から晩まで足首がほっそりしています。足の筋肉がついてきたということなのでしょうか。これからも頑張りましょう。

あ、YMCA外語学院、韓国語の教室も再開です。明日は久しぶりに皆さんにお会いします!!

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

ちょっと憂鬱。

昨日から少々憂鬱な日を過ごしています。いえ、ちゃんとウォーキングもしたし、日常生活はふつうなのですが。

昨日税理士さんと話をして、クリニックの確定申告、書類に結構ミスがあって、やり直しをしなければならないことがあって、はい、私が明日までにちゃんとやりますといったものだから。それを今、やり直した所です。でも、どうして私がこんなことをしないといけないのかな?なんて、うつうつとしながらです。

その前、午前中早くには、警察署に行きました。結構遠い署です。落とし物があるとの連絡をいただいてていたのですが、木曜日しか取りにいけないもので。大変な落とし物をしていました。クリニックのキャッシャカードです。それがなくなったので、もう銀行に行って、再発行してもらって、事なきを得ていたのですが、いったいどこに行ったものやらと不思議でした。それを紛失して二週間もたってから連絡があったのです。

 一体こんな大切な物をどうして落としたのか、自分のバカさ加減が嫌になります。大きな金額が入っているキャッシュカードですが、実害はなくって幸いでした。拾って届けて下さった方に感謝です。

 何よりしんどいこと。

一昨日から、帯状疱疹になりました。それも、一昨年になったのと同じバストです。帯状疱疹は、一回なったら免疫ができて二度目に罹ることはほとんどないので、初めは半信半疑でした。赤く痛くなった時には、何だろう、まさかがんでは?なんて怖かったのですが、ぶつぶつができて痛くて、帯状疱疹に間違いないと確信して、慌てて薬を内服始めました。再発率は4~6%だと。体に痛い所があると、気分がしんどいものです。やれやれです。

 これから、日曜日までに書かなければならない書類が沢山あります。特別養子縁組についてです。頑張って書かないといけないのですが、今日はこれからほぼ5時間にわたって、二つの会議があります。

憂鬱にならずに、頑張りましょうか。きょうも夜遅くにウォーキングをするつもりです。

クリニックの青野さんのお花です。色が鮮やかできれい!!です。

3_20200528155101

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

ウォーキングでコロナ太りを修繕しています。

患者さんも日々増えてきて、日常生活を取り戻しつつあります。ゆーぽっぽも再開。露天風呂もサウナにも入れます。で、再会してさっそく入りに行って、びっくり仰天。私は体重はいつもゆーぽっぽで測っています。で、コロナでお風呂が閉まってから、初めて測って。見事にコロナ太りをしていました。それはひどいもので。これまで見たこともないような数字が並んでおりました。

 これはいけません。お昼は、テイクアウトを探していろいろ食べるのはもうやめ。また、ちからの中華そばミニとか、ローソンの冷やし中華ミニとかパンを二個とか、そんなものに戻しました。そして、ウォーキングをしっかり頑張っています。頑張ってせっせと歩きますので、汗をかきます。少しでもカロリーを使っているでしょう。

 おふろが再開して、昨日で5日でやっと0.5キロ戻しました。これからも頑張って減らさなければ。

 一昨日のウォーキングです。平和公園を通って、ドームの横へ。夜のドームはなかなか凛として美しいです。


5251

電車通りを見ると、気温が22度C。見てると、アッ。

5253 5252 

22度から時間に変わって、22時22分だって。写真を撮ってと言ったのは夫です。

そのまま旧市民球場跡に。その前日まで花の輪が開かれておりました。後片付けがまだですね。中には入れないけれど、外にこんなのが並んでいます。

5254 5255

県内のすべての特別支援学校の生徒さんたちが作ったお花、プランターです。まだまだきれい。もらって帰ってはいけないのかなあ、なんて。

まだまだずっと。広島美術館の横から合同庁舎前を通って、上八丁堀から本通りへ。金座街の本屋さん。夫婦でとてもお世話になった廣文館が、閉店していました。その昔、1985年に私が「さらば、悲しみの性」を出版した時、長い間ベストセラーになって。河野が勤務していた新聞はいつもこの廣文館のデータでベストテンを出していたのです。いつもいつも私の本が一番で、でも、夫は、そのことを廣文館さんには何も言わないでデータをもらっていたそうです。

5257 5256

わあ、この後は100均のDAISOになるのですね。廣文館さん、本当にありがとうございました。本通りの金正堂も積善館も、みんな本屋さんがなくなりました・・・。それもこれも時代でしょうか・・。

この日のウォーキングは、8719歩でした。その前、比治山のトンネルを通って段原のマックスバリューに行ったときには、1万歩を超えていたのですが。今晩も頑張りましょう。とにかく、体重を落とさなければ。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

安芸グランドホテルで一泊

別府の実家に帰ろうと思っていたのも取りやめたし、県を越えての移動はいけないと言われるし。で、県内ならということで、安芸グランドホテルに一泊しました。ここには産婦人科医の集まりなどで利用したことはありますが、宿泊は初めて。大きなホテルでも宿泊客は少なくて、気の毒になるほどでした。

隣が、こう。はい、カープの大野寮です。

11_20200525073301

若鯉たちが海のそばで元気に練習しています。写真を拡大してみると、右端の選手の背中の番号、51。そう、小園君です。今年も一軍スタートになるかな?

1_20200525073301

チェックインしてすぐ、木のベランダで海を見ながらアフタヌーンティーのお昼ご飯。向いは宮島。雰囲気ある~。

9_20200525073301

お部屋からの景色。とにかく、海を見たい。ホッとします。

7_20200525073401

ロビーには厳島神社も。

8_20200525073401

温泉の大浴場にゆっくり入って、部屋ではマッサージもしてもらいました。何と、贅沢。

朝ごはんも海を見ながら。

3_20200525073401 2_20200525073401


なんか、贅沢をしたら申し訳ないような気分になってしまいます。晩御飯はまた。

 

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧