お墓参りに行ってきました。

 14・15日の連休で、出雲市平田の両親のお墓参りに行ってきました。雨なので、ちょっと心配しましたが、何事もなく行って来れました。だた、帰りはホテルをチェックアウトすると直ぐに帰路に着きました。九州や山口の大雨が伸びて来るのが心配だったもので。結局お墓詣りの教会とスーパーマーケットとホテル以外はどこにも行かずです。

 教会は、ちょうど月例祭で、信者の皆さまが集まっていらっしゃいました。ご挨拶ができてよかったです。

Img_0896

この教会のお墓には、私の祖父母も両親も入っています。お父さん、お母ちゃん、お兄ちゃんたちは死んでしまったし、姉は施設だし。寂しいことで。いろいろとしんどいけれど、何とかやっとるよ。などと、胸の中でお参りをしました。

Img_0897

教会の信者さんたちは、祖父母や、兄のことも覚えていて下さいました。

 教会の近くのスーパーマーケットが好きで必ず行きます。何しろ安いので、見るだけでも楽しいもので。焼き芋が蜜芋5個入っていて、202円でした。やすっ!これは買いました。それから、日本海のお魚など。トビウオが5匹で300円。バラ真イカって何なのかと思ったら、けんさきイカ。これが2匹で400円。時間の関係でしょうか。夕方でもないのにさらに2割安になってました。帰る日なら絶対に買うけど、一つ泊まるので残念。見るだけです。サザエ、握りこぶし位おっきいの。これも帰る日なら買うけれど。つぼ焼きにしたら美味でしょうねえ。


Img_0901 Img_0899

焼き芋以外見るだけで、ホテルに移動。奇跡的に一つだけ部屋が空いていて、玉造りに泊まれました。早めに入ってのんびり。広くてきれいでぬるぬるすべすべ、美肌の湯と言われるだけあって、いいお湯でした。お風呂とごはん以外はずっと部屋で講演の生徒の感想文と、漫画を読んでいました。雨だし、行く所もないので。漫画は、これ。12日に届きました。分厚いけれど2冊全部読みました。これについては、また書きます。

Photo_20240715171701

帰りは、たたらば壱番地と高野の両方の道の駅に寄りました。二つの距離は近いけれど、両方の道の駅が好きです。たたらばでは、コーヒーを飲みました。朝、ホテルではバイキングを食べすぎて、コーヒーが飲めませんでした。ずっと漫画を読んでいて睡眠が短かったので、運転のための目覚ましのコーヒーです。有機農法のおいしいコーヒーでした。高野では、ゆきむろに入ってみました。冬の雪がまだたくさん残っています。

Img_0928_20240715164601 Img_0926_20240715164501 Img_0925

 中は、ほぼ0°Cの天然の冷蔵庫です。さぶっ!で長くいることはできません。後は、すっきり、一気に運転して帰りましたよ。

 早くに帰ったので、クリニックに来ています。雨が当たらない所のお花にお水を上げたり、ちょっと片付けをしたり。朝沢山食べたので、お昼も夜もご飯はなしです。明日からまた診療です。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (0)

スカートをね、買ったんですよ。

 今日は、職員の皆さんにボーナスを出しました。とりあえず出すことができて、ホッとしています。うちは、振り込みでなく現金を渡します。銀行に行って、お金を降ろして、新札に両替をしようとしましたが、制限があって、五千円と千円は新札で、万札は各人二枚だけ新札にして、それで精一杯でした。通帳の金額がごそっと減ったので、これから、また頑張って増やさなければなりません。でも、欲しい機器があって、それが高いので・・。逡巡しています。やれやれです。

 ところで、5月の2日に、私は、欲しいスカートがあって、欲しいけど、入らないと書きました。そしたら、フェイスブックで皆さんが買いなさいと後押しをして下さいました。迷っていたげれど、よし、それを目標にダイエットをしようと、思い切って買いに行ったのです。ところが、行ったときには、もう売り切れていたのです。なんのこっちゃ。結局は私に縁がなかったということだわ、とあきらめたのです。

 それなのに、日曜日、性教協の例会と食事会の後、本通りを歩いてクリニックに向かっていて、ふと、前にそのスカートが飾ってあったお店、多山さんにふらりと入ったのです。何の目的もなく。そしたら、びっくり、奥にそのスカートがあったのですよ。アッと驚いて、あるんですね、と言ったら、評判がいいので、また仕入れをしたのだと言われました。前、ほしかったのですが、買いに来たら、もうありませんでしたと話しました。でもね、入らなかったです。これから頑張ってダイエットをしようかと思って・・などと。

 そして、その同じ生地もあると。で、結局スカートと、生地、140センチ幅のを1メートル買いました。スカートに手を入れて、この生地で上も作って繋いで、すっぽりしたワンピースにしようかと。はい、オードリーヘップパーンのスカートです。可愛いですよねえ。

Img_0853

 どうするか、当分眺めます。

 ダイエットも、ゴボウ茶を始めて、アッという間に〇キロ痩せました。これからも続けて、何とか入るようにして。上はちょっとおしゃれなブラウスにでも出来たらいいのですが。何しろスカートの後ろはゴムで、チャックもあるのだから。なんとかなりそうな気もします・・??。入ったら写真を撮ってここにアップしますね。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (0)

広島県日韓親善協会会員の夕べでした。

昨夜は広島県日韓親善協会の会員の夕べでした。たくさんの方たちの参加で盛況でした。皆さんで乾杯。

Img_0365

ホテルのお料理に加えて李菊枝先生たちのボランティアの方たちが作って下さった韓国料理も沢山。留学生の方たちも大そう喜ばれていました。

Img_0366 Img_0369_20240607134101

私の好きな薬飯(二個も)、お餅、トッポギ、それにいろいろなジョン(韓国式天ぷら)、キムチ。

Img_0370

駐広島大韓民国総領事館の総領事は今回でお別れだそうです。

Img_0361_20240607134101

温厚で優しい総領事。私は赴任されてほどなく、小川順子さんと一緒に領事館にお尋ねしてお話ししました。コロナの最中で、あちらこちらにご挨拶に行かれるのも大変だったそうです。記念に写真を撮って頂きました。今度どこに行かれるのかわかりませんが、どうぞお元気で。

Img_0392

音楽は、これまでにない企画。韓国からお二人の方と広島で活躍している三人の方たち五人のセッション。

511438744260444284

韓国からお二人は、ピアノのジョン・ヨンシルとん、クラリネットのジャン・ソギョンさん。ソギョンさんは、エリザベート音楽大学の首席卒業で、今は韓国でご活躍だと。本当に澄んだ美しい音色でした。広島のマリンバの石原有希子さん、ピアノの大下祐美子さん、マリンバ・パーカッションの浅田真生さん。本当に素敵な音楽で、聴衆の私たちもみんなで手拍子をしたりして楽しみました。韓国からのお二人と李先生たち。

Img_0394

留学生を代表して広島市立大学の学生さん(ごめんなさい、お名前を失念しました)のご挨拶。おいしい韓国料理がとてもうれしかったと。これからも学生たちを応援して下さい。よろしくお願いしますと。


Img_0396

その他、多くの皆さんのご挨拶は、一時良くなかった日韓の関係が今、ずいぶんと良好になったこと。広島と大邱や釜山との交流がずっと行われている事。今年は子どもたちの囲碁の大会が開かれることなどなど。

 でも、私はまだまだ良好な関係とは言えないと思っています。日本から韓国に対して心からしなければならない事があると。

 楽しい会でした。今度は忘年の夕べですね。楽しみにしています。関係者の皆様ありがとうございました。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (0)

「命どぅ宝」を観ました。

今日の夜、安佐南区民文化センターに広島市民劇場、文化座の「命どぅ宝」を観に行きました。


Img_0329_20240601231001

沖縄の戦後から返還までの苦難の道、米軍の占領下で自分たちの命と生活を守ろうとする人々。中でも、瀬長亀次郎さんと、伊江島の阿波根昌鴻さんの二人中心とした人々の闘いを描いた演劇でした。

 4月の終わりには、北海道のアイヌの人々の差別の不条理との闘いを描いた映画「カムイのうた」を観ました。今回は沖縄です。

 伊江島の阿波根さんは、農業を営みます。しかし、その土地を基地に奪われてしまって。農家にとって土地を奪われるというのは、生活が奪われるということ。何とか、土地を返してほしいという運動と、瀬長さんたちの本土復帰運動について、阿波根さんが瀬長さんにくい下がるシーンは、圧巻でした。「私は、農地を返してほしい。そのためなら何でもする。瀬長さんたちがしていることは、アメリカと同じに見える」と。実は、二人が目指すものは同じだったのだと気づいて行きますが。

瀬長さんは、選挙で那覇市長に選ばれながらも、占領軍により市長の座を追われ、被選挙権をはく奪されたり。1970年、初の国政選挙で衆議院議員に選ばれ、1990年に83才で勇退されるまで、議員を務められ、カメさんの愛称で、多くの人々から慕われました。

これは、買って帰ったパンフからです。

Img_0332

阿波根さん、すごいですよね。聖書の「すべて剣をとる者は剣で亡ぶ」から「基地をもつ国は基地で亡ぶ。核をもつ国は核で亡ぶ」なんて。


様々なシーンがよみがえります。米軍が落として行った爆弾で亡くなった二人の青年。その位牌を基地のために立ち入り禁止となっている所にある墓地に、白旗を掲げみんなで入って行く、そのラストシーンには涙を禁じえませんでした。

Img_0333 Img_0330_20240601231001

やっとやっと本土に復帰できても、米軍の基地付き。今も続く沖縄の人々への日本政府や国民の対応。辺野古の海に代表されるように沖縄を守ろうとする人々の頑張り。それに対して、本当に延々と私たちは何をしているのかと、演劇を観ながら痛かったです。それから、どうしてもかわいい少女のイメージだった佐々木愛さんが、立派な沖縄のおばあそのものとなられていて、うなりましたよ。

いい演劇をありがとうございました。これからも沖縄の事を忘れないし、支援して行きたいと強く思いました。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (0)

バラ・原爆ドーム、ベランダの花

世界からのプレゼントの満開の春バラと原爆ドームです。

2_20240526170603

 クリニックのベランダの、フラワーフェスティバルの時頂いた花がいっぱいに咲いています。頂いた時は、こうでした。

2_20240526171601

今はこんなに咲いています。毎日水と肥料も上げると、こんなに。ギューギューづめです。

3_20240526170602

そして、アマリリスは年一回咲いても早く枯れてしまいますが、代わりにもう一本次が咲きそうです。

2_20240526170602 3_20240526170601

一旦終わったベランダの野ばらも、つぼみがついています。たぶん黄色、咲いたらまたアップします。アジサイが葉っぱばかりでなかなか花芽がつきません。ハイビスカスも。何年でも花を生かせ続けようと思うのですが。難しいです。

 

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

 

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (0)

韓国映画「リバウンド」

 一昨日、23日の木曜日、カープの新井さん人形をもらうために球場まで行ったり来たりした日、決めていた用事があったのは、「映画」でした。もうこの日しかない映画を観るためです。映画は午後4時35分から6時40分まで。韓国映画「リバウンド」です。この前観た韓国映画「ビニールハウス」があまりにしんどくてつらい映画だったので、今度は明るい映画を観ると決めていました。だから、カープの試合を途中から観ることにして行ったり来たりしたのです。

Img_0222_20240525160101

ネットに書かれていたスポーツソウル日本版編集長慎武宏さんの記事から頂きます。

Img_0224_20240525161201

校長が「廃部」と決めていた釜山中央高校のバスケット部、ただ、バスケ部があるという対面を整えるためだけに安い給料で決められたコーチは、全くコーチ経験がない、中央高校の同窓生。その彼が、部員が二人しかいない部に、努力して寄せ集めた部員。うち、三人は高校から初めてバスケットをするというし、小学三年からしていたバスケが好きで好きでという選手は、実は試合に出た経験は一度もなかったというし。背が高くセンターを務める予定の有望な選手は、優勝の呼び声一番のバスケ部の高校に引き抜かれてしまったし。有望な選手はみんなソウルの学校に集まるのです。何とか6人集めた選手たちで、はじめての試合はさんざんで、おまけに故意ではないというのに、審判にボールをぶっつけたという違反で没収試合、今後6か月の試合停止を喰らうし。落ち込んだコーチは、昔の自分のビデオを見て、目覚めます。「自分は何のためにこのチームを引き受けたのか。」と。そして、選手に泣きながら謝ります。俺が間違っていたと。生徒たちが逆にコーチを慰めます。そこからまたチームの再編が始まります。そして、そんなチームが快挙を遂げたのです。

 映画は、その事実を丁寧に再現しました。例えば、これが現実のコーチと、映画でのコーチ。本当にそっくりです。

Img_0225

それに、選手の一人はあの「愛の不時着」のイ・シニョン。忠実に再現したというその試合の迫力もすごいものでした。俳優さんたちもみんな大変なバスケットの選手でした。それに映画ですので、所どころ笑うシーンがあったり、笑いながら涙々の所も。例えば、高校の教員室。試合が気になって仕方ない教師が、結果を知って悲鳴を上げて倒れこんだり、授業中ひそかに試合をラジオでしょうか、聞いていた生徒が奇声を上げて、教師がびっくりしたり、結果を聞いて学校中が大騒ぎをしたり。このあたり、甲子園で優勝した都立水商を彷彿とさせます。でも、これは実話です。

 鎖骨骨折というけがで一人出場できなくなった残り5人でする試合。交代要員はありません。それに5人の内一人は全く試合経験がないという選手。自分の仕事はマンツーマンと悟って、相手の有望選手にピッタリとくっついて動きを邪魔したり。その彼は夜中に一人でずっとシュートの練習していたのですが、彼がなんと3ポイントを次々と決めたり。とうとう最後は交代がいないので、疲れ切った選手が二人も反則退場となって三人で試合をするということになってしまい、結局決勝で負けます。

 最後に現実の選手たちが紹介されます。それぞれバスケットの名門のチームや大学に行ったことも。映画の中では、「俺たちがバスケットをできるのは、高校だけだ」と、はじめは誰もスカウトなどされないという雰囲気だったのにです。

 本当にスカッとする楽しい映画でした。無理してでも観に行って良かったと思います。韓国映画のチケットは、広島県日韓親善協会からプレゼントされています。ありがとうございます。これからもいい映画を選んでいきましょう。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (0)

喜寿のお祝いだって。

 ここ二日、気分が悪くてちょっと元気がありません。頭がぐじゅぐじゅして、でも考えてもどうにもならないので、ここで吐き出しますね。

 私にお祝いが来ました。喜寿のお祝いだそう。「つつがなく喜寿を迎えられましたこと、心よりお祝い申し上げます。」と。お祝いの品をお送りしますと。しゃもじが一つ入っていました。そして。こうですよ。見て下さい。はい、送って来たのは葬儀屋さんです。

1_20240517220201

おめでとうございますって、、こんなのを送り付ける?そして、アンケートと称して、緊急の時の連絡方法、連絡する人の名前とか、電話とか番号とか。さらに冷蔵庫にペタリとくっつけるようにマグネットのカードには私が死んだときにかける葬儀屋さんの電話番号が書かれています。

そっかあ、いよいよなのね。もう早く終活にとりかかれとそういうことなのよね。

 先日も、学生時代に仲がよかった友人の訃報に接したし・・。と、さすがに少々落ち込んでおります。ぼちぼち取り掛からなければね。

でも、うれしい事もあるのですよ。先日、特別養子縁組で産んだ子どもを養親に託した生母さんから「結婚します」と連絡がきました。

「〇〇ちゃんとサヨナラして毎日泣いていた私に、私も幸せにならないといけないよと言って下さったのを覚えています。旦那さんになる方はすごく温厚で優しく、彼の両親にも△△ちゃんの幸せが一番とよくしてもらっています。私は、幸せになってよいものなのか迷っていた時期もありましたが、〇〇ちゃんのためにも幸せになります!」と。

 ツーショットの写真も添えてありました。本当にうれしい。私は、特別養子縁組のお世話をするにあたって、赤ちゃんや養親のお世話だけでなく、何より生母さんの立ち直りのケアをしなければならないとの持論をもっています。後は、彼女が今度は自分で育てられる赤ちゃんを産んで子育てをすること。その中で徐々に傷も癒えていくでしょう。手放した子どもの事は決して忘れることはできないけれど。

心から幸せになってほしいと思います。ま、こんなうれしいこともあるのだから、落ち込むだけでなく、終活も冷静に考えなければということでしょうね。でもねえ、ちょっと強烈なお祝いでしたよ。

 

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

 

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (0)

昨夜の学会から今日のいろいろ。

昨夜は、医師会館で「広島県HPVワクチン学術講演会」に行きました。主に小児科のドクターたちへの講演で、産婦人科医は4人だけでした。講演は小児科の副会長の西村先生の「広島県のHPVワクチンの現状と接種促進の外来でのポイント」とその後は、富山の種部恭子先生の「HPVワクチン接種率を上げるための総力戦」でした。

Photo_20240516143502

 西村先生は、中学生になったらHPVワクチンをと勧めるとのお話しでした。かかりつけ医の勧めが何よりと思います。私は、西村先生には、「小児科で接種する際、子宮頸がんについてどのような病気か、ワクチンをうっても、大人になって性交もするようになると、必ずがん検診は受けましょう」ということを子ども本人にはどのように説明をされるのでしようか」という質問をしました。若い人の中には、ワクチンをうったから、もう検診は受けなくともいい」と思っている人がかなりいると思いますので。

また、種部先生のお話しは、富山県でまさに総力戦といえるほど、ワクチン接種のための取り組みをされることで、全国平均よりもうんと高い接種率であり、それにより、接種しない時に比べて、417.6個の子宮と、105.8人の命が救われた子とになるとのことでした。その取り組みには、感動を覚えました。

 私は、種部先生には、次の質問をしました。「名古屋スタディ、これは、あらゆる人を説得するのにきわめて有効なデータであると思うのだが、産婦人科医にとっては周知の事実であっても、報道関係の人や他科の先生方には、これご存じない方がとても多いと思う。これを種部先生は使われないのかということと、もう一つは、学校の養護教諭の先生の中には、子宮頸がん予防ワクチンについてはアンチの方が多いと思う。ワクチンの有害事象を薬害エイズと同じように捉えられていると思うのだが、富山ではここに対しての取り組みはどうされたのか」ということです。

念のため、名古屋スタディについては、ここにあります。

https://www.m3.com/news/iryoishin/595227

 それから、懐かしい小児科の先生たちにお会いしました。大学の一級先輩の女性の先生。あの頃は、まだ女性が少なくて、先輩のクラスには女性は4人だけでした。そのお一人とは、私が県病院の麻酔科に勤めている時に、いろいろとお話しをさせてもらったことがあります。ついこの前のような気がするのに、お会いしたのはもう50年ぶりでしょうか。声を掛けて頂いてうれしくて。それから、小児科医会の会長の森先生は、土谷病院にいる時に、NICUができた時の初代の部長でした。声を掛けて頂いて、つい「まあ、立派な中年ドクターになったねえ」と言ってしまって、周りの先生たちにも大笑いされました。だって、昔は若い青年だったのですもの。32年ぶりでしょうか。他にも、学生時代にお世話になりましたと言って下さったドクターも。産婦人科という狭い所で、しかも一人開業医で他の先生たちと出会うことは本当になくって。だから思いがけないことでしたが、うれしかったです。

 今日木曜日は、朝9時半からクリニックの消防点検、業者さんによる月一のワックスがけも含めた大掃除、それに年二回のエアコンのクリーニングが全部重なりました。偶然なのですが。よって、朝からクリニックに来て、留守番兼いろいろと雑用をしています。花の手入れ、ものの片づけ、特に古いバッグの中身の整理、バッグを二つ、そごうのクリーニングに持って行きました。クリーニングできれいになるか否かわかりませんとしっかり警戒をされて、でも、それでもかまいませんからと預けました。

 で、なぜかラーメンが食べたくて。そごうの10階に新しいラーメン屋さんができたよなあと訪ねていくと、ラーメンではなく、つけ麺の冷麺屋さんでがっかり。結局、10階のマダムシェンロンでタンタン麺を食べました。唐辛子が辛いのは覚悟の上ですが、塩分もきつくて。全部食べませんでした。もちろん、スープもしっかり残して。

クリニックに帰って、性被害ワンストップセンター(性暴力被害者サポートひろしま)、性教育、8.6ヒロシマ平和の夕べ関連の資料の整理などをしています。

 このようなひと時が私には必要だったなあと思っています。まだ、送ってきた性教育の感想文の読破など、しなければならないことがいっぱいあります。

今日も、青野さんのお花を。真ん中のボタンがはじめはまだつぼみでしたが、みるみる咲きました。華やかです。長い枝の木の実が赤くなり始めています。何でしょう。食べられるのかしら。

20_20240516143501

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (0)

花の塔のお花と鞆の浦の鯛網漁

今日は、連休最終日。昨日は、楽しかった鞆の浦から無事に帰りついています。ママが苦労して取ってくれた旅館は素晴らしくて、海が見える温泉も三回入ったし、食事も素晴らしくて。それらはまた後にしますが。子どもたちと福山駅でサヨナラして、車で帰るのは途中10キロの渋滞があったりして、でも、午後8時に家に帰り着きました。帰ると、即、自転車を飛ばしてフラワーフェスティバルの花の塔へ。毎年恒例のお花の配布がまだ続いていました。遅かったので、花も塔の上の方の少しだけ。上に登ってリレーで下に渡してくださっています。間に合った!!

 もらう人も少なくなっていたので、並ぶと直ぐに頂けました。一人二鉢ずつ。いただくと、自転車の籠に入れてすぐにまた走って最後尾に並んでいただく。何回も繰り返しました。なんと、8回。最後は、二鉢でなく、好きなだけと言われました。

Img_9966

結局19鉢いただきましたよ。家に持って帰って、すぐにお水を上げると、朝にはとても元気になっていました。クリニックのベランダで大切に育てます。

Img_9968

それから、旅の後かたずけをして、そして、鯛網漁で買って帰った鯛の料理をしました。観光鯛網漁。一晩旅館に泊まって朝。港からいろは丸に乗って、向いの仙酔島に渡ります。そこから観光船に乗って、勇壮な鯛網漁を見ました。この右の船に乗って漁を観ます。

Img_9867_20240506153701

全部で6艘の船が組んで漁が行われます。網を入れて漁をするのは、この二艘。

Img_9879

二艘の母船から網がおろされます。このまま二手に分かれて、約1.5キロメートルもある網で漁をします。

Img_9887

そして、段々と編みを絞って最後は、網の中でぴちぴちの魚が跳ねます。でも、一番多いのはクラゲで、漁師さんたちが網でクラゲをすくって海へ。そこで、希望する人は、救命胴衣を着て母船に乗ります。私も。船に残って荷物番をしていた娘が私たちを撮ってくれていました。

Img_9986

Img_9896_20240506153701

鯛が主ですが、スズキや大きなコウイカやカワハギも。私は40センチもあるぴちぴちの鯛を一匹買いました。1000円です。その場で締めて、保冷バックに入れ氷もたっぷり入れて下さって、親切な事でした。

さようなら~。

Img_9899

午後10時ごろから料理にかかった時には、まだ氷もたっぷりで、鯛はしっかり冷えていました。天然の大きな鯛が1000円なんて。ありがたいことでした。うろこ取りも力がいります。骨が固くて、大奮闘。

Img_9973

三枚におろして、お刺身。

Img_9974

塩焼き。

Img_9978_20240506153801

アラと頭の煮つけ。まだお鍋の中です。これから何日もかけて食べなくっては。

Img_9977

ということでした。福山で行った動物園や鞆の浦やバラ公園については、またご報告します。今日は、体中が痛いので、マッサージに行きました。そして、クリニックで明日からの診療の準備です。お花たちも持ってきました。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (1)

鞆の浦です。

お早うございます。鞆の浦の朝です。

Img_9813_20240505075901

5時半です。こんなに早くから魚釣りをしている人がいます。何人も。太陽と共に活動開始し、日が暮れると活動を終える。そんな生活が本来なのだなあと思います。

Img_9815

昨夜は、晩御飯の後、常夜灯を観に行きました。こんな道を通って。歩いているのは、孫です。

Img_9835

港です。

Img_9837

その一角に常夜灯。昔は、これが港を照らしていました。今は、他に明るい光が灯っていますが。

Img_9846_20240505075901

今日は、鯛網漁の船に乗ります。また、帰ってご報告しますね。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧