医師会ブロック会で。

昨日の夜は、広島朝鮮学校では一人芝居「チマチョゴリ」があったし、ハチドリ舎では映画「女を修理する男」の上映会があったし。どちらもとても行きたくて。でも、医師会のブロック会と重なりました。このブロック会は毎回参加したい会なのです。参加の申し込みもしていたし、で、結局そこに参加しました。

今回は、リーガの32階のいつもし違って、北側の部屋。広島城のライティングが見えました。いろいろと変化するのをしばし見とれました。

2

会は、会員と同伴の方。

1_2 

中区医師会長の正岡先生によると、広島市中区の医師会員はなんと1010人もだそうです。広島市の医師会員の4割だと。経営も激戦区ですね。このブロックは、皆さん温厚で、楽しい会です。


他の科のドクターたちの話を聴く貴重な機会でもあります。一番長老の高橋先生からは、被爆直後の中区の紙屋町、八丁堀界隈のお話をしていただきました。貴重なお話、何かに残しておいていただきたいと思いました。肥満学会の専門医の受験をしたというドクターの話では、肥満は、世界中の問題ではあるのですが、日本の若い女性が一番理想的な体型なのだそうです。私から見ると、日本の若い女性の、特に妊婦の食生活の貧しさがとても気になるのですが。


医療のIT化の話も、乳がんの話も、それから婦人科の藤井先生の子宮頸がんのレイザー治療のお話も、どれも興味深く、勉強になりました。


食事は、そろそろマンネリかな?以前は会場が異なったり、和食だったり、中華だったり、カープに行ったり、いろいろと異なっていたのですが・・・。゛でも、楽しいひと時をありがとうございました。

3
4
5
6
7    

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シジャンの晩御飯、メルパルクのランチ。

ここしばらく、ランチはカップ麺とか、肉まんとか、中華そばミニとかで過ごしていました。昨日、久々にちゃんとしたお昼ご飯を食べましょうと、姉とそごうの隣のメルパルク、二階の「アストラル」へ行きました。

姉はお決まりの彩ランチ。

Photo

私は、初めてなのですが、「花小町」。にゅう麺と海鮮チラシ寿司とキノコの天ぷらと茶碗蒸しです。

4

私、にゅう麺が好きなのですが。このお出汁があまりに塩っ辛くて。私の味がおかしいのかと思って、姉にお出汁を飲んでもらいました。やっぱり、これは辛すぎる!!とびっくりして言いました。周りでは、高齢の女性たちが同じメニューを頼んでいらっしゃいましたが。そもそもここは年配の方が多い所。味付けに気を付けた方がいいですね。これからは、彩ランチにします。

その前夜、夫は原水禁の大会に出かけましたが、私はどこに出かけるでもなく、家にこもりっきり。せっかくに二連休が終わる!ので夫に頼んで、食事に出かけました。パセーラのシジャン。

Photo_3

私は、ダッカルビチーズ石焼ビビンバとミニスンブドチゲのセット。夫は牡蠣のチゲ定食。久しぶりの韓国料理。おいしくて、二人とも完食です。

4_2

でも、翌日、おなかが…。唐辛子に弱くなりました。今度韓国に行くまでに鍛えなくっては、です。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリンスホテルのいちごブッフェ!!

昨日は、早朝から大学病院へ患者さんの転送、それからしばらくしてある事件の調書づくり。その後急ぎプリンスホテルへ。夕方かららまた調書の続きとサイン押印。そのすぐあとに、暫くぶりの人が訪ねて来られて、積る話を。その後、10代受診者のスライドづくりのパソコンの先生とすり合わせ。その後は、ゆ―ぽっぽでお風呂。なんともまあ、忙しい一日でした。

どんなに忙しくても、予約していたプリンスの「イチゴフェア」は絶対に行かなければ、です。

5_2

穏やかな瀬戸内海に面した23階のレストラン。景色もごちそうの内。入口はこう。

1
早くに行ったので、席に案内されて暫く待っている間に見学。お料理が並びます。ヒャー、全部は無理。どれをいただいて、どれをパスしようかと、ワクワク。

10

11

チョコタワーもピンク。向こうはぜんざいよ。これはさすがに普通のぜんざい。

8

ヒャー、すごいおっきいハンバーグ。これが美味でお友達はお替わりもしてました。

6
7
9
あれこれ採って、さ、戴きましょう。うふふ、ピンクのカレー、ピンクのオムレツ。これはシェフがずっと作り続けて下さっています。イチゴのフレンチトーストも。

2

大満足のフェアでした。さすがに夜は食べません。ゆ―ぽっぽで計ったら、体重は全く増えていませんでした!!

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蓬莱の天津飯

この頃は、昼休みも夜も休みも、ずっとデータ取りに追われています。今日でカルテのデータ取りも終わり、明日の日曜日には、統計作業とグラフづくりの予定です。

そんなことで、お昼は、手軽に、昨日はちからのカレーうどん。日によっては中華そばミニだったり、讃岐屋のにゅう麺だったり、一蘭のラーメンだったり(いつの間にか100円も値上がりしていました)、ローソンで肉まんを買ってきたり。

先日、麺ばかりも少し飽きたかな?で、思い付いてサンモールの地下に降りて、蓬莱の天津飯を食べようと。ここはカウンターにいつも男性が一杯で、何となく女一人は入りづらくて、だからくて、ほとんど行ったことがなかったのです。でも、近頃お店を広げてテーブル席もあるようになって、少し入りやすくなっています。

4

行った時には、テーブルは満席。で、持ち帰りをお願いしました。ミニにネギのトッピングをお願いしました。

クリニックで。

1

ネギは別に袋に入れて、自分でかけて下さいと。で、かけたらこんなにネギだらけ。

2

これが、もう、美味しくておいしくて。ミニだけど、少々多すぎて残して、夕方残業前に残りを食べて。次の日、あんまりおいしかったので、姉を誘って連続で行きました。今度は二人でテーブルに。同じくミニのネギトッピング。

3

少しネギが少ない?いえ、持ち帰りの丼よりも、器が広く浅くなっているので、こんなに。卵も、餡もふんわり味で、ほんとうに美味。名物になるだけあります。長い間すぐそばにいても、一回しか行ったことがなかったのがもったいないことでした。

味を知った以上、毎日でも食べたいけれど、ミニでも多いので、太ってしまいます。まあ、適当にします。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長田屋でお好み焼き

昨夜はずっとクリニックに居たいので、晩ご飯はお好み焼き。久しぶりに「長田屋」へ。ここはいつも外まで行列。夫は並ぶのが嫌なので、私が少し早く行って並んでおくからと。7時待ち合わせなので6時40分に行ったら、アラ、素晴らしい、誰も並んでいません。すぐにカウンターが二つ開いて座れました。夫にその旨を連絡。すぐに来るからと、でも夫が来た時には、もう外は長ーい行列。夫はびっくりしてました。私が入った時にはほんとうに誰もいなくって、その後に次々と人が来たんよね。ラッキーだったと。

1

この前、テレビで日本に来た外国人が日本で食べ物の何が好きかという番組をしていました。広島の焼き牡蠣と、お好み焼きがランクイン。そのお好み焼きはこの長田屋でロケをしていました。焼き方にいろいろとこだわりがあると。そっか。度々来て焼くのも見ていたけれど、こういう意味があったのだと、初めて知りました。奥が深いね。

それに、素晴らしいのは、私が座ると、スタッフの女性が来て、「うどんの肉玉、イカ天、ネギかけと長田屋焼きのうどんでいいですね。」と、言ったこと。私の好みを知ってもらっている、まあ、素晴らしい。そして、店長が「長田屋焼きのうどんの半分持ち帰りでいいですか?」と聞いて下さいました。胃がない夫は、一度に全部は食べられないので、あらかじめ半分にしてもらって残りは持って帰ります。全部知ってもらっている、うれしい物です。旅の人、特に外国人が多いお店ですが、「行列でなかなか入れない」と夫が言うと、「すみません。今日はタイミングが良かったです。地元の人に来てもらわないと」と店長です。

2

出来上がり。

3
私はマヨネーズも紅ショウガもいりません。ここのスパイシーソースが好きなので、たっぷりかけて頂きます。かけすぎと言われるけれど、スパイシーと塩分とは異なるし、ソースの塩分は、醤油よりうんと少ないので・・・。 それに、にごり梅酒のソーダを一杯。

夫は半分も全部食べきれず、私は完食しました。久しぶりに堪能しました。ごちそう様でした。その後またクリニックへ。午後10時、自転車で帰っていると、半分シャッターを下ろした長田屋の店長がごみを出しておりました。店長は大変よね、私も一緒と思いながら、「お疲れ様でした。今日はありがとう」と言いました。



『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

島根フェアとぜんざい

今、昨年一年間の10代の受診者の統計作業をしており、それに時間を取っています。350人あまりの患者さんのカルテから病名や性交の有無等、いつも私が講演で使っているデータを新しくするためです。かなり激務になっているので、そのほかのことにあまり時間が取れません。という事で、今日は近況を。

20日の駅伝の前日。この日と当日は、いつもご当地の屋台が出ます。楽しい催しですが、何しろ人が多いです。また、時を同じくして、グリーンアリーナとその周辺で島根フェアが行われます。19日土曜日にのお昼に姉と一緒にそこに行きました。こちらも多くの人です。父が存命中は、いっしょに行って、島根の食べものを楽しんでいました。島根出身の父はとても喜んで・・。

2_2

島根は、海の物と山の物、食材がとても豊富です。姉と迷いながら、これだけ買って、テントで戴きました。

1

ほべめし。ほべってなあに?知りませんでした。小さな貝ですって。それの炊き込みご飯。サバ寿司。これには、ナイフが入っていて、それを切って頂きました。ゲソのから揚げ。それにのどぐろのから揚げ。これはしっかり挙げてあるので、頭から全部食べられると。お汁は、迷った末、蟹汁ではなく、イノシシ汁にしました。みそ味で沢山のイノシシのお肉と野菜が入っていて、それは美味でした。

二人では食べ切ることはできず、持ち帰り晩御飯にしましたよ。他にも欲しい物が一杯。でも、我が家の冷蔵庫には限界があるので、我慢です。島根の魅力がほんとうに一杯でした。

ついでに、最近の我が家の食べ物。ぜんざいが食べたいなと言ったら、夫が晩御飯に作ってくれました。甘い口直しには焼き豚がちょうど良くって。他にトマトチーズとミョウガとバイ貝の酢味噌和え。数の子の残り。おいしい晩御飯でした。

Photo

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

周防大島サンシャインサザンセトの食事③

周防大島サンシャインサザンセトで年越しをして、その朝。おせちがあるのかな?お雑煮は?でも、バイキングだしなあと朝食会場に行きました。

29


数の子などのおせちの盛り合わせ、それ以外に、栗きんとんや黒豆、昆布巻き、なます等は、別にも。お雑煮のお餅は紅白。十分にお正月を味わいました。


夜のコースです。メニューはこうです。

20

21
22
23
24
25
26
27
28
この後にまた花火とぜんざい、甘酒の提供もありました。

三連泊の間、重なったメニューは全くなく、とてもいいごちそうを提供して頂きました。あ、アルコールも、私は相変わらず梅酒のソーダ割とファジーネーブルばかりでしたが、息子夫妻は、様々な日本酒を楽しんでいました。その他、娘が急に一人増えた時の対応等も完ぺきにして頂き、ありがたいことでした。ビンゴやお餅つき、花火等も。おかげ様で、孫も喜んだし、家族そろって楽しいひと時を過ごすことができました。 スタッフの皆様に感謝しています。


食べた物ばかり、長々と失礼しました。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

周防大島サンシャインサザンセトの食事②

周防大島サンシャインサザンセトでの夕飯2日目。どう日替わりなのかと楽しみにしていました。孫は、お子様用のディナー。どこのお子様ランチにも見られるような、エビフライや冷凍のハンバーグ、パスタ等と違って、いなりずしや肉うどん、おっきなハンバーグ等ちゃんとした料理でした。

Photo
孫は、サファリや秋芳洞で駆け回ってしっかり運動したからか、バクバク食べました。

大人用のメニューです。

11

待望のメバルの煮つけが出ました。昔、周防大島の食堂でメバルの煮つけ定食を頼んだら、ものすごく小さいメバルで、びっくりしたことがありました。まさか、あんなのではないでしょうねと夫と言いながら、待ちました。

じゃがいものムースの中には、カニの身が一杯入っていました。

12
13
メバルはちゃんとした大きさでした。

14

15
ひれステーキには、 フォアグラが乗っていて喜びました。

16
牡蠣ご飯です。

17
本日のケーキはリンゴのケーキ。梨とか桃とか、果物のケーキが日替わりになっています。

18
この日は大晦日。深夜のカウントダウン、花火の時に、年越しのニシンそばと甘酒が出ましたよ。 ホテルは、 至れり尽くせりでした。

明日、もう一度続きます。性暴力について、腹立たしい不愉快なことが次々と起こります。今、考えをまとめていますので、その内に。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

周防大島サンシャインサザンセトの食事①

世の中、多くの方が三連休らしいけど。今日私は当番医です。当番医の時は、スタッフは午前午後と半分ずつに分かれて勤務してもらいます。でも私は朝九時から午後六時までクリニックに縛り付けです。差し入れ歓迎するよ~。

さて、年末年始に息子たち一家と、そして最後の一晩だけ娘とも泊まった周防大島のサンシャインサザンセト。ロケーションが素晴らしく、温水プールやテニスコートもある楽しいホテルですが。その食事について。あらかじめネットで見たところ、朝はバイキングですが、夜は和洋折衷のコース料理。でも、それにはスタンダードとグレードアップというのがあり、さらにはふぐコースというのもあると。私たちは三連泊なので、三日同じ食事だとさえないなあ、では、一日はグレードアップで、一日はふぐでというコースにしてもらおうと電話をしました。そしたら、お正月は特別で、グレードアップはありません。毎日異なるコースをお出ししますとのうれしいことでした。

実際、それは手の込んだ、心のこもったいいお料理でした。孫は、その場で一品料理を組み合わせて注文をすることにしました。孫は、お刺身大好き。初日は、お刺身の盛り合わせとうどんに。二日目は子ども用の盛り合わせにしました。勿論、大人の料理も分けてあげて。

初日のコースです。

1

3
2
4
5
6
7
8
9
まあ、こんなのを三日間も続けて食べたら、太りますよねえ。でも、一つ一つのボリュームが小さいので、そう無理なことではありませんでした。食べきれないものは、息子という強力な者がついていましたし。

明日また続きます。         

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下松SAの瓦そば。

食べることばかりで恐縮ですが、まだあるのです。甥の車と二台で広島に帰る途中、下松のサービスエリアで晩御飯です。そこのレストランは、日頃、午後8時半がオーダーストップの9時閉店。それに間に合うように、決して急いだ訳ではないのですが、8時15分に到着。そしたら、お正月タイムで午後9時半オーダーストップ、10時閉店でした。それなら、ネットのどこかにでも書いていててくれればいいのに、無駄に気にしてしまったわ。

ここで食べたかった理由。ほとんどの料理に「瓦そば」がついているのです。大晦日、息子一家と秋芳洞や秋吉台のサファリに行った日。息子は、瓦そばを食べたいと言っていました。秋芳洞の入口にあるからと。私は、山口市内の湯田温泉か、美東のサービスエリアの瓦そばしか知らなかったので、そうなのかと。ところが、秋吉台の入口で探して探して、ゃっと見つけたのは、瓦そばでなく、「かっぱそば」でしたよ。瓦の上でなく、鉄板にそばが乗っていました。
それでも、息子たちは喜んで食べましたが。底がカリカリになっていなくって、ちょっと残念。

4

その時は、娘はいなかったのですが、今度は、娘が瓦そばを食べたいと言います。美東の瓦そばは、ウーン、今一つ。それに、美東では、晩御飯を食べるのは早すぎます。まだよしだ会館のお昼がおなかに残っています。で、下松にしたのですね。

下松で私と甥が頼んだのは、晋作おもてなし御膳。前は、山口の味御膳みたいなのがあったはずですが・・。それに近いのを。

Photo

夫は刺身瓦そば御前(?)、娘は、ぶくのから揚げ御膳。これらにも全て瓦そばがついています。姉と姪は、栗ご飯とかも南蛮うどんのセット。

この冬休み、まあ、よく食べました。体重計に乗るのが恐ろしい。これから少し控えて体重を落とします。それから体重計に乗りましょう。

でも、まだ周防大島のサンシャインサザンセトでの食事をアップしていません。ここでも、本当に気づかいが素晴らしい、日替わりのコースを出して下さいました。いつかまた機会を見てアップしますね。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧