紺屋さんの「まぜそば」

東京です。また、失敗してしまいました。

昨夜遅く11時半にホテルに着いて。このホテルはきれいで安い上に、4階に「お風呂の王様」があって、400円で入れます。お風呂にはマッサージがあるので、その予約をしました。何しろ足がパンパンにむくんでだるくて。

マッサージの時間は午前1時10分からと。それまでのお風呂、広くてきれいで、気持ち良くって。更衣室や露天風呂には、ジャスのピアノが流れています。ゆっくりリラックスして、そして、マッサージ。特に足を中心にしていただきました。それは気持ちよくって足のむくみもだるさもずいぶんよくなったのですが。

それからです。さあ、もう寝ようとして。あらっ、寝られません。大体、私はこれだけ講演していても、大きな講演の前では緊張して寝られなくなるのです。今回は新幹線の中でしっかり予行演習をしたのですが。どうにもつらくて、ごそごそと起き出して睡眠薬を飲んだのが、5時10分でした。やれやれ、これで3時間しか寝られない、もっと早く飲めばよかったと後悔したのですが後の祭りです。今朝はだるいです。片頭痛の発作が起こらないことだけを祈って、講演を頑張らなければ。これまで、さんざん用意してきたのを無駄にしないように。

さて、一昨日のお昼、姉を誘って中広の紺屋さんに行ってきました。紺やさんが三越に出店されている時に食べた「まぜそば」が期間限定で24日から28日までしているとフェースブックで見たからです。私は三越に二回行って、二回目に食べたのが、まぜそばです。その味にびっくりしました。もう一度食べたいと思っていたもので。紺やさんのお店には初めて行きます。

Img_9094

立派な外観。中も黒の木製基調で落ち着いたいい感じ。写真撮らなくて残念。

まぜそばは、一番下にたれ、その上に麺。その上にミンチが一面。そして、かいわれとねぎとみょうがと紫蘇と生姜と言う、私の好きな物ばかりが大量にトッピングされています。

Img_9092

これをよく混ぜていただきます。ちょっとトッピングをめくって見るとこんな感じ。

Img_9093
もう、それは美味で、一気に頂きました。半ば強引に誘った、ラーメンには独特の思いのある姉も、とても気に入りました。28日までにもう一回行きたいけれど、さて、行けるかなあ。ごちそう様でした。さあ、いまから講演に行きます。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江田島で飲んで食べて。

江田島の二つ目の流れ着いた被爆者の慰霊碑のすぐそばに、高齢者施設がありました。そこにその日、山下さんのパートナーが過ごしていらっしゃるということなので、ご挨拶と、施設の見学を兼ねて連れて行ってもらいました。

Img_9006_2

そこでは、多くのお年寄りの方たちが思い思いにゆっくりと過ごしていらっしゃいました。山下さんは、ちょうどベットでお昼寝中。みんなでご挨拶をすると、笑顔でお返事をして下さいました。山下氏は「夕方迎えにくるからね」と優しく伝えて。

海沿いの、きれいでゆったりとした施設。こんな所で過ごすことが出来るのもいいなあと自らの将来を思った次第です。

そして、その後、食事です。江田島町、切串の「四季の味ひらの」。やはり海に面しています。

Img_9039
中は満員の人。私たち七人は座敷のテーブルを囲みました。それぞれ、飲み食べながら、これまでの総括と今後について熱く話しあい、充実した時間を過ごしました。お料理が素晴らしくて。

突出しからして、牡蠣の南蛮漬けです。それから次々と。牡蠣フライ、殻つきの蒸し牡蠣、バター焼きなど。一人分ずつが多いのです。大きなトマトの中にはサラダが入っていました。ナマコも何もかも新鮮で美味です。

Img_9008 Fullsizerender_571

Img_9011 Img_9019
Img_9015 Img_9020

そして、刺身定食。これだけ一杯のおかずで、刺身定食だなんて。もう、びっくりです。

Fullsizerender_570
沢山飲んで食べて、なんと、一人あたり2700円だと。これが島の料金だと。本当にありがたいことでした。そして、お店の方が車で港まで連れて行って下さいました。山下氏の車もお店の人が代行運転して下さるのだと。広島や全国から沢山の人が来られた、色紙も一杯張ってありましたが、それもうなづける、いいお店でした。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

三越で紺屋さんのラーメン

昨夜は、結局大分には帰りませんでした。大分の実家のあたりも雪がひどくて、母が私たちが無事帰るか却って心配だと夫に言われたそうです。夫だけ列車で帰って来いと言われたようですが、夫も帰りませんでした。冬タイヤに換えたのは、これからまだ役に立つことがことがあるでしょう。

 県北や島根、鳥取、雪が大変な様子。どうぞ大事になりませんように。私は、今度の木曜日に安来で講演なのですが、それまでには落ち着いているでしょうね。

この二日間、少しゆっくりしながらぼつぼつすべきことを片づけようと思います。これから大きな講演が続きますのでその準備、特別養子縁組の厚労省への報告などなどです。

それから、いつも夜遅くに行っているお風呂には、今日はお昼に行ってゆっくり入るつもりです。もしかすると、お昼のお芝居も見られるかも、です。母には申し訳ないことですが、ホッとしています。

先ほどから、日米首脳会談の記者会見などが行われていて、気分が悪いです。ゴルフ、ゴルフと、はしゃいでいるのも、さらに気分が悪くなります。やはり予想できていたのですが、世界中が批判的な目を向けているとトランプさんに日本の首相がしっぽを振りに行っているのが、世界に対して恥ずかしいですねえ。

さて、昨日、お昼に三越の地下に出店なさっている紺屋さんの紺ちゃんラーメンをたべに行ってきました。お店は中広なので、いつか行きたい行きたいと思いながら、なかなか果たせないでいました。紺田さんのフェイスブックで三越に出店されているのを知ってこれはチャンスと。電車に乗って行ってきました。帰りは歩きです。

Img_8815


Img_8816

Img_8813
私は、迷った挙句、しょうゆラーメンを注文しました。

Img_8812
食材はすべて無農薬、無添加の紺田さんのこだわりが素晴らしいです。大きなチャーシュー二枚。それにびっくり。大根です。その大根の煮たののおいしい事。細めの麺もおつゆもとてもまろやかでおいしくて、全部飲み干したいほどでした。今度、汁なしの混ぜそばを食べたいのですが。はて、13日の月曜日までなので行けるかどうかですね。

 本当にごちそう様でした。紺田さんはずっと立ちっぱなしでつらいと言われていましたが、確かに。カウンターの中に椅子を置いて時々は休んで下さいませ。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プリンスホテルで無料のディナー!!

 昨日は、兵庫県の北にある念仏宗無量壽寺に行ってきました。ものすごい広大な敷地と沢山の建物、その迫力に圧倒されましたが、まだ写真も私の心の中も整理しきれていませんので、また改めてご報告しますね。

その前、2月4日の夜、プリンスホテルに行ったご報告を。

昨年のクリスマスイブ、谷龍介さんのクリスマスコンサートに行きました。その時の大抽選会。私は敷毛布が当たりました。ところが、同じテーブルの県外から来られた方に「プリンスホテルディナー二人分の招待」が当たったのですね。有効期限が今年になってから、3月31日まで。その方は、このディナーを戴くためだけに遠方から来ることはできないと困っていらっしゃいました。そして、私が座っていたテーブルは、私以外すべて県外の方だったのです。中のお一人が、私に代わりに行ってあげたらと言われ、ご本人も私が当たった敷毛布と交換してと言われたのですね。双方、大喜びでした。その招待券を使って、姉と二人、食事に行ったのです。

ステーキか中華のお店を選ぶようになっていて私たちは中華にしました。

相変わらず、美しいホテル。待合室から見る夜景も素晴らしくて。でも、お昼だったら、海がもっと美しいでしょうね。

Img_8733

Fullsizerender_555

招待のディナーは、こんなコースでした。

Img_8723 Img_8724

Img_8727 Img_8728

Img_8732
スープとチャーハンの写真は端折りました。大変おいしく戴きました。無料だなんて、ありがたいことです。

ただ・・・。今、ここでは北京ダック食べ放題をやっていて、沢山のお客さんたちは、それを戴いていました。それが気になって。

今、プリンスホテルでは、イチゴフェアもしているのですね。で、姉と話しました。私の夢。ここで北京ダック食べ放題を食べて一泊する。翌朝、海を見ながら温泉にゆっくり入って、イチゴのバイキングを食べて帰る・・・。いつか、そうしようよ、と。かなわない夢ですが・・・。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

城下カレイ

昨日、私たちが役場に母のことの相談と介護保険の申請に行った翌日に、もう役場の方が母の病院に来て下さったのだそう。早ーい、すごーい!いいねえ。感激しました。

もう一つ、河野が妹の家に電話をし、妹の連れ合いと話をしたのだそうです。そしたら、お金の事より何より、○○子のお母さんなんだから、どうぞ、来られていいですよ。大歓迎です。と言って下さったそう。ありがたいことです。お母さんと末っ子の妹はとても仲良しです。なんか、本当に気持ちが楽になりました。

ところで、この度の大分行き。役場で何とかめどが立ちそうでホッとした時、お腹がすきました。ずいぶん遅くなりましたが、お昼ご飯、どこかで何か食べようよ、近くに喫茶店でもないかね、と言ったら、夫がカレイの店が近くにあるはずと言ってキョロキョロしました。

はい、やっぱり食べ物の話です。前夜も情けないことだったし、朝はコーヒーと昨夜の残り物を少し程度でしたが、緊張していたのか、それまで気づきませんでした。

 で、夫が連れて行ってくれたのがここ。びっくりしました。夫は、外で私が何か食べようと言ったら、いつも「うん。僕、うどん」と言うのです。今回もそうかと思って、うどん屋さんがないかなあ、なかったらそばのジョイフルでもいいかなあと思っていたのですが。もう、十数年前に、ここに来たことがあります。

Fullsizerender_547

日出町は「城下カレイ」が有名で、五月には「城下カレイ祭り」が開かれ、大勢の人が押しかけます。海の中に湧く温泉、真水で育ったカレイで、大きく肉厚で、お刺身は絶品です。以前来た時は、城下カレイのコースを食べました。

行くと、こんなお部屋に通されました。

Img_8682
小さな庭もこうです。

00img_8684
そこで頂いたのが、城下カレイの煮つけ定食です。二人で単品のお刺身もと思ったのですが、刺身はできないと。予約なしの飛び込みですので、残念ですが。

Img_8685

それはおいしいカレイでした。大満足でした。もっとも、夫がうどん屋ではなく、ここに連れてきてくれただけでも満足なのでしたが。広島に帰る途中、ちょっとしたハプニングがありました。もう少し続きます。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅伝・食べたもの・夕飯。

松方弘樹さんが亡くなれましたね。若いころ、ロッテ歌のアルバムが広島市の公会堂に来た時に行って、松方弘樹さんが歌うのを見たことがあります。

それからうんと時が経って、数年前、アステールプラザでお芝居を見に行きました。小林明や浅丘ルリ子など、昔のスターが歌ったり、お芝居をしたりというステージです。その時、松方弘樹さんが、

「俺もねえ、若気の至りというか、いろいろとあったもので・・・」としみじみ、照れたように語っていました。あれっ?数々の女性に関しての行動を、こんな風に自分でも捉えているんだ、それだけ年を取ったということなのだとなあと意外に思ったものです。それからすぐの病の報道でした。自覚があったのでしょうか。ご冥福を祈ります。

寒いですねえ。先日、男子駅伝があった時、平和大通りに行って、各地の県人会が出しているお店を見て回りました。すごい人。

Img_8646

長崎の皿うどんを食べたいと列に並んだら、私の前で売り切れだと。今度は北海道のお味噌汁に並びました。小さなホタテや貝とが沢山入っているお味噌汁、それはそれはおいしくて。寒くて冷えたからだに暖かくて。夢中で戴きました。

そして、もう一度北海道の別の列に並んでジャガバターを。愛媛の人が配っているみかんを戴いて、そして、佐賀牛に並びました。ステーキがなんと2千円。これは高い!!でも、ステーキを切って紙コップに入れたのは600円。それを持って帰って、うちの炬燵に入ってテレビで駅伝をみながら食べました。

Img_8647

そして、夜。鍋一杯に豚汁を作りました。豚、大根、ニンジン、シイタケ、こんにゃく、ジャガイモ、ねぎ、それに酒粕をたっぷり入れて、粕汁にしました。柚子一味を振って。それと、島根フェアで買ったシイタケのバターしょうゆ。やはり島根に行った時に頂いた野焼きを切って。寒い時には、温かい汁物が嬉しいです。三日分あるでしょう。最後の日には、お餅を入れて食べます。大したことないけど、年を取ると、こんな夕飯に満足です。

Img_8649

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

島根フェア

昨日のお昼、姉と一緒に中央公園での島根フェアに行きましたよ。

00img_8641

00img_8642


昨年ほど寒くもなく、多くの人ではあってもそれほど長蛇の列でもなく、こんな物を食べました。

Img_8634
肉巻おにぎりと具沢山の豚汁と焼き鳥です。カニ汁やいのしし汁やぜんざいなどまだ食べたいものは一杯あったけど。

そして買ったもの。カニまんじゅうとシイタケ。肉厚のシイタケが8個も入っていて、400円でした。これはバターしょうゆ焼きにします。そして、のど黒の煮つけ。塩焼きもあったけど、私は煮つけが好きなので。買いたいものもまだまだ一杯あったけど・・。ここまでです。いつも島根フェアに行く度に、ここに行くのが大好きだった父を思い出します。

Img_8637
今日は、男子駅伝。家のそばで各県のお店が沢山出ています。後で行ってみます。

そして今日は次の講演の準備です。これからも、なかなかしんどい講演が続きます。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

松江で食べた物

いつまでも松江のお話なのですが。私のブログで欠かせない物。はい、松江で食べた物です。着いた夜は、バスの中でいなり寿司をたべたので、松江では何も食べず。朝、ホテルの朝食です。湖に面したレストランで頂いていたら、

「この素晴らしい景色をバックに、お写真を撮りましょうか?」

とホテルの方が言って下さって。皆さん、カップルや仲間やご家族で楽しくお話をしながら食事をしていらっしゃるのに、一人で食べている私が気の毒だったのかもしれません。ありがたくて、私のアイパッドをお渡ししました。どこに行っても、自分自身を取ることはほとんどないので、うれしくて。逆光ですけど、それが丁度いい感じです。

Fullsizerender_545

食べたのは、こんな物。宍道湖のシジミのお味噌汁。サイコーでした。

Img_8581
チェックアウトの後、講演を控えて行く所もなく、早くに会場に行ったものだから、すっかりお昼ご飯を食べるのを忘れてしまいました。そして、夜。河野美江先生が連れて行って下さったのが、松江駅にある「磯の家」。お店の中には、沢山の色紙や写真が。

Img_8620
カウンターに座りました。港から直接仕入れるというお魚が沢山。のど黒もいます。
Img_8622

お店は、5時半に開店。私のバスの時間が6時20分なので、ゆっくりはできません。そこでたのんだのが、定食です。

Img_8624

新鮮なお魚がどれもおいしくて。お刺身、煮物、焼き物、揚げ物、ごはんはシラスごはん。夢中で戴きました。いいお店を教えて頂きました。これからは、夜遅くに来ても、一人でもここで食事ができます。河野美江先生に感謝です。

ここからバス停までは三分。無事に乗って広島に直行です。余談ですが、広島・松江の高速バス、乗客のほとんどがビジネスマン風で、行きも帰りも女は私一人でした。皆さん、朝やお昼に移動されるのでしょうね。以上、松江行きのレポートでした。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

渋谷「とら」の食事、続きです。

東京、渋谷の「とら」での食事の続きです。

バーニャカウダーの次はアンキモとヒスイ茄子。端っこに茄子のヘタが置いてあるのも、なんかしゃれています。
Img_8510
続いてウニクリームコロッケ。中にトロリとしたウニクリームが一杯入っています。美味。

Img_8511
ご飯は、牛のお寿司です。シェフがバーナーでサッと炙って下さいました。

Img_8516

お店の方は、キビキビしてとても明るく、いい雰囲気でした。席もほぼ個室。ゆったりとリラックスしながら、おいしく楽しく戴くことが出来ました。お腹一杯になって、でももう遅いので、娘の自宅の世田谷までタクシーで。ふわふわのベットにあんかを入れてくれて、暖かく休むことが出来ました。

翌日は、朝から用事に出かけ、終わるとサイゼリアで食事の後、さあどうする?孫の保育園に会いに行けないかと、息子に連絡を取りましたが、これは急過ぎてダメ。セキュリティが厳しくって、突然訪ねて行っても、合うのは無理なのだと。で、観劇を調べたのです。宝塚、歌舞伎、四季、でも、どれも時間がダメでした。こんなことは、行きあたりばったりでなく、ちゃんと予定し、準備しなくてはね。

結局、六本木にあるスパに行き、お風呂と、リンパマッサージを受けました。それはそれは上手で、気持ちよく、お風呂も岩盤浴、サウナ、温泉と、なんとも贅沢な思いをしましたよ。

そこからは地下鉄で浜松町へ。モノレールで羽田へ。そんなことで無事広島に帰って来ました。これから、まだ時々東京へ行く用事が続きそうです。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

東京で食べたもの。

無事東京から戻ってきました。行きは新幹線、帰りは飛行機とリムジンバス、バスセンターからはクリニックにおいている自転車で。ANAのマイレージが片道分だけたまっていたので無料だったもので。行きの新幹線はチケットセブンで回数券の一枚を買って。宿泊は娘の部屋に。個人的な用で行くので、できるだけ安くしたくてというわけでした。飛行機も大して揺れることもなく快適でした。

Img_8502東京では、品川の山手線まで娘に迎えに来てもらって、渋谷で食事です。それまで新幹線ではとてもお腹がすいて。でも、我慢。でも、新幹線の中でお味噌汁があることを初めて知りました。

販売のお姉さんが作って下さいました。お豆腐とわかめとねぎの本格的なお味噌汁です。暖かくて、豆腐は柔らかく、お味噌の量もちょうどよくって、それは美味でした。

渋谷では、行き当たりでお店を選びました。遅くまで営業しているお店でないと。いろいろと覗いて、結局、道玄坂の「とら」という京料理の居酒屋です。東京で京料理?

でも、これが大当たりでした。


Fullsizerender_530_2
付きだしはクラゲの酢の物。娘はウーロンハイ、私は梅酒のソーダ割りで乾杯。前菜5種。どれも丁寧です。


Img_8503 Img_8505

中でも、焼きゴマ豆腐は、甘味噌がこんがり焼いてあって香ばしくて。カラスミの大根は表面が赤い大根。シェフの色彩感覚が優れているということですしょう。

Img_8507 Img_8508

バーニャカウダーは、知らない野菜が沢山。二人で、これなあに?と言いながら。

Img_8509

すみません。時間とスペースがなくなったので。またに続きます。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧