シダックスでランチ

昨日のお昼、久しぶりに姉とランチに。この頃、午前中の診療が終わるのが2時過ぎることが多く、姉は先に食事に出かけ、私はローソンで買ってきた肉まんや買い置きのカップ麺で済ますことが多くて。昨日は、1時半に終わったので、本当に久しぶりに一緒に出かけられました。

行先は本通りのシダックス。ゆったりランチの有効期限が12月いっぱいのチケットがあります。無駄にしてはもったいないので。

姉の頼んだデミ焼きハンバーグ定食。スープ、サラダ付き。


1


私のなべ焼きうどん。二個はいっていたのか、双子の卵だったのかわからないけれど、黄身が二つあって、なんかラッキー。


2

みんなにデザートと飲みものがつきます。プリンと、二人ともホットコーヒー。それに今、甘酒がサービスと。

歌は全く歌わず、ただ話をして食べて一時間を過ごしました。私たちはチケットだったけど、今ゆったりランチの料金は580円です。これだけ食べて歌って580円はかなりお得。多分、時間延長やそれに伴っての追加の飲み物やつまみなどを見込んでのことと思いますが。なんか、基本だけで退出で悪いような気もしました。

カキフライやスープカレーなどまだ沢山のメニューがあります。静かの個室でのランチ、なかなかだと思いました。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

益田で頂いたごちそう

浜田から講演会場の益田へ。会場に到着すると高校養護教諭部会の当番校の明誠高校の校長先生や副校長先生、スクールカウンセラーの先生方が待っていて下さいました。そしてすぐにランチに連れて行って頂きました。海辺にある目立たない民家です。駅前で営業なさっていたのが、海辺に移られたそうです。


1


中に入ると、そこはすっかり料亭。海が見える席に座ってほどなく運ばれてきたのが、びっくり。ドーンとでっかい器です。これは、一寸法師というお料理だそう。一寸法師にしては、大きい器です。


3

別にお盆も。こんな風に。すごーい。さすが海辺。お刺身は新鮮でコリコリ。風呂吹き大根もゆず味噌でおいしくて。


4


2


すっかり冬の風情の海を見ながら、楽しく会話をしながら頂きました。教育現場でのお話。私からは、性教育の話。が、お料理はとても全部は入り切りません。ひとしきり頂いたら、デザート。これは別腹です。


5

本当にごちそうさまでした。おいしくいただいて、力いっぱい講演をしましたよ。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮城県の物産と観光展

おはようございます。島根県浜田です。昨夜無事やってきました。浜田道、近いものですが、霧がすごくて。この道に霧が出るとは知りませんでした。まだフォグランプのつけ方も知らなくて。先行する車のテールランプを頼りに、何とかたどり着きました。

診療を終えて、すぐ家に帰って、晩ご飯のお弁当を作りました。

今、そごうでは宮城県の物産と観光展をしています。そこにお昼にちょこっと行ってお昼ご飯を食べました。その時に牛タンのお店で、牛タンのから揚げ黒酢餡かけと言う、酢豚のようにしてあるのがありました。おいしそう。で、それを100グラムだけ買いました。これでお弁当を作ろう!と思いました。もう一つ、私の好きな東北の「紫蘇巻」。ゴマを入れた甘みそを紫蘇の葉で巻いて軽く揚げてあります。


Photo

浜田の街がどうなのか、夜着いてごはんを食べる所があるかどうかわからないので。お弁当、なかなかでした。

ついでに、宮城県展の初日に食べたラーメン。極濃海老みそラーメン。これはおいしかったですねえ。エビみそがたっぷり入っていて香ばしく、ぷりぷりのエビ餃子も二個入っていて珍しい。


1

ところが、昨日の伊達の牛タン本舗のスープカレー。辛いですよと言われ、それは大丈夫なのですが、うーん、でした。カレーがぬるいのですね。ごはんはこれもぬるい麦ごはん。カレーに麦ご飯はどうかな?と思ったけど、やっぱり?だし、スープは海老というよりもアミの出汁が強すぎて・・・。すみません。私の個人的感想です。好みの人もあるかもしれないので。あくまでも、私の感想で・・。ごめんなさい。

2

ここ、浜田の駅前のホテルには、サウナ付きの温泉がありました。朝、ゆっくりと入りました。やっぱり温泉はいいですねえ。

今日は、益田で講演です。帰り、急いで7時から久松産婦人科の忘年会に出る予定なのですが。さて、間に会いますでしょうか。今から講演の予行演習をします。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姉一家と食事会

昨日の当番医、いつものように救急車が来ることも要請することもなく、無事終了しました。子どもから高齢の方までいろいろこられましたが、やはり一番多いのは、緊急避妊、アフターピルを求める方たちでした。望まない妊娠を防ぐことができればよいのですが、みなさんコンドームがはずれたとか破れたとか。そんなにコンドームの品質が悪いわけではなく、使い方の問題でしょう。もう少し勉強をした方がいいですね。それに、女性たちが男性任せではなく、しっかりした避妊を心掛けた方がいいと思います。昨日の方たちには全員にピル、OCの本を渡し、お勧めしましたが。

診療終了後、姉の一家の食事会に参加させて頂きました。甥のお嫁さんの誕生日のお祝いと、姪の漆芸の展示会が無事終了したお疲れ様の会でした。場所は、私にとっては本当に久しぶり。土谷病院の隣のリストランテ・マリオです。もう長い間、根強いファンに愛されているお店です。

1

私はお魚のコースを選びました。若い人たちはほとんどお肉のコースでした。写真が横を向いてしまいました。

2

お魚のコースの前菜は生ハムと季節の果物、温菜は和野菜のグリル黒にんにくソース、メインは山口の鰆とジャガイモのロースト、バルサミコソース。最後のバスタは私はパスタではなく、ゴルゴンゾーラと安納芋のチーズリゾットをチョイス。デザートはチョコレートを選びました。

3
4 5

6 7

どれもおしゃれでおいしいお料理。高校生や大学生たちの若い人との会話も楽しく過ごしました。姉一家に感謝です。


『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福井行きで食べたもの

もう少し、性暴力と教育についてお話したいのですが。体調不良です。今度にします。

昨夜はするべきことがあったのですが、仕事をして帰るとダウンして、ずっと寝ていました。眠れませんが、横になっていました。今日の大分行きは長時間の運転を考えると、無理かなあと思っています。診療が終わるまで待って、もし体調不良が続いていれば、中止にした方がいいかもと思っています。

今日は、先日の福井に行った時の食べ物の話を。

前夜京都で性教育仲間であり、フェイスブック友達でもある寺尾由美さんを呼び出しました。急にも関わらず、彼女は駆け付けてくれて、いつもの京都駅の接方来で食事。豪華で上品で、そして楽しいおしゃべり。すっかり癒されました。

5

翌日、福井で。

2

講演前のお昼ご飯に頂いたお蕎麦です。このあたりのお蕎麦は、冷たいおろしそばです。冷たいだし汁をかけて頂きます。年越しそばも冷たいおろしそばだと聞いてびっくりしました。今回は、油揚げの焼いたのがかかっていました。これが、甘くて香ばしくておいしいのです。

そして、福井の人々が日常的に食べる「水ようかん」。冬にこたつの中で食べるのだそうです。これまで何回も行っていたけれど、知りませんでした。早速スーパーマーケットに買いに行って、スタッフみんなへのお土産にしました。8個も買ったので、重くて。

4 3

右のは、講演の後に出していただいた、また別の会社のです。へらですくって、ツルツルと食べるのだと。食べる人だと、一パックさらっと食べてしまうそうです。地域によっていろいろに食生活があるものだと感心します。

そういえば、新潟のある地域では、お蕎麦はからしで食べるのだと出して頂いて、ワサビで食べるものと思っている私は、びっくりしたことがあります。

それにしても、この食いしん坊の私が、風邪を引くと、さっぱり食欲がなくなります。この際、ダイエットになれば幸いです。


『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮島で食したもの

宮島の町や通りで手作り小物の展示などをゆっくり見たりしながら、もみじ谷に向かう途中、坂本菓子舗に入りました。ここの手焼きのもみじ饅頭、焼き立ての熱々をいただくのが恒例です。


10


7_2


2
季節のお菓子、栗の餡のモンブランと塩バター、フランスの塩とニュージーランドのバターでの、餡のないカステラだけのもみじ饅頭をいただきました。熱々、うまうまです。

もみじも十分見て、帰る前に今度はバッカーノでジェラートです。

2_2
古民家を改装してあるここの二階は、畳の部屋で食べられるようになっています。歩き疲れた足がホッとします。小坪さんはピスタチオ、姉はミルク、私は安納芋のジェラートをいただきました。

8
まだまだ。帰りには宮島口に渡った後、「うえの」でお土産兼夕飯用にあなご弁当を買って帰りました。これはもう知られていることですが、アナゴが香ばしくって、すっごく美味でした。

以上、プチ旅行気分で、宮島で食したものでした。今日は診療後京都に移動です。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮島口でイタリアン。

宮島口に到着してまずはランチ。海に面したマンションの一階のイタリアン「ボッカアルケッチアーノ」。

10

11時半に予約をしていました。一番人気のあるランチ2800円がおすすめでした。前菜、パスタ、メイン、デザート、いくつかの中からチョイスです。私が選んで食べたものです。これに自家製のホカッチャとコーヒーがつきました。

1

3

7

8
姉や小坪さんがチョイスしたパスタも写真に撮らせてもらいました。マッシュルームのと牡蠣の。どれもおいしそう。

4 5

おなかが満たされて、いざ宮島へ。そこでもまだいろいろと食べましたよ。花より団子? いえいえ、十分に紅葉も楽しんで、歩いて食べてでした。明日に続きますね。


『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四季乃家 彩蔵さんのごちそう

昨夜遅くに無事広島に帰ってきました。雨が降り始めた夜の運転、小郡当たりから土砂降り、トラックだらけの中国道、山陽道をひたすら走りました。いろいろとあっても、とにかく無事です。

またいつか、介護についてはきちんと書きたいと思います。

四季乃家 彩蔵さんのお料理を。料理人は山本聖介さんは関西で料理の修行をされた方。奥様の実家の古民家で、旬の素材を使った懐石は美しく、楽しく、おいしくて。

5

Img_2203

Img_2204
こんな茶碗蒸し。お刺身はイカ、うに、ひらめ、のどぐろ、太刀魚。山の中なのに、新鮮でコリコリおいしくて。お吸い物は待ってました!松茸!!

Img_2206
Img_2207
Img_2209
中にお魚の照り焼き、温泉卵が隠れています。上にかけてある粉、これは何か分かりますか?と聞かれて。意外、栗を削ったものでした。香茸の天ぷら、食べてる途中にアッ、写真。で、姉のも借りてお皿に。盛り付けも変で、お塩も乱れてすみません。

Img_2212
そして、ごはんは土鍋で炊いた栗ご飯です。どっさりあって、残りは二人に持ち帰り用に詰めて頂きました。お漬物の水ナスも、赤だしも美味。

Img_2216
Img_2215 Photo

そして最後はデザート。濃厚なチョコレートケーキ、栗のアイス、二種のブドウ、これらの上には厚いゼリーが載っています。

Img_2225
本当にごちそうさまでした。大満足です。ますますファンになりました。またすぐにでも行きたいです。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

和飲家ビストロ・デ・イベントス

もう一週間以上前。青森の蓮尾先生をお迎えしての女性医療懇話会。その後の二次会に行きました。日頃避妊医療ネットワーク等で蓮尾先生にお世話になっている人が集まりました。

中区鉄砲町の「和飲家ビストロ・デ・イベントス」。フレンチ割烹。ワインも豊富なお店です。カウンターやテーブル席を通って、お店の奥に個室がありました。

Fullsizerender_707

メニューを見てびっくり。食材が吉山農園で収穫された物中心だと。吉山農園については、鯉城会館の地下での「吉山ビュッフェ」。私のクリニックの真ん前なので、よく行きます。それと同じ所からの提供と。それだけで期待できます。ワインはお二人ソムリエがいらっしゃるそう。

前菜から楽しいプレートでした。

Img_0636


Img_0637_2 Img_0638


Img_0641
いくつか写真の撮り忘れがあって残念。取るのを忘れるほど、おいしい料理とワイン。そして、楽しい会話も一杯でした。ゴルフ(私はしないけど)、車、そしてやっぱり性教育、ピル、今の政情について。

若いドクターたちと話していて思うのは、医療の現場にいる者は、「政治」をちゃんと見ないといけないという事。「日本会議って何ですか?」という質問にびっくり。

性教育も、ピルの認可や子宮頸がんワクチンのことも、すべて日本会議・政治と密接に関係があるという事。

それらを見ながら患者さんや子ども達に向き合う事、これからも、その大切さを若い人たちに伝えたいと思うのですが・・・。がんばりましょう。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東広島市福富町のレストラン・サンサーラ

 私たちの8.6ヒロシマ平和の夕べの大切なスタッフ、中村周六さんが亡くなる直前、私に「Nさんの奥さんが福富町でフランス料理のレストランをしとるんよ。それでの、行って料理を食べてNと話をして来たんよ」と言われました。びっくりしました。

Nさんは、医学部の先輩で、後に病理の先生。奥様は、私たちが医学部の学生で解剖学の実習をしている時に学生の指導をして下さった優しい先生です。そのお二人が福富町に住んでいらっしゃることはもちろん知りませんし、ましてや、その私の先生でもある奥様が、フランス料理のお店をしていらっしゃるなんて、露ほども知らなかったので、本当にびっくりしました。

周六さんが死を意識して、おそらく学生時代に親しかった方たちにお別れに行かれたのだろうと思っていました。

そして、この木曜日、三次市の三和町の中学校に講演に行く時、どういうルートで行けばいいのか、ネットを調べていました。高田インターからかな?それとも、尾道松江線かな?というのを調べたかったのです。そしたら、意外にも、ネットは西条を通って、北へまっすぐに登るルートを示したのです。ホントかいな、と、いろいと道を追いかけていました。そしたら、そのルートは福富町を通ります。そして、周六さんの言葉を思い出しました。でも、町の名前とフランス料理しか聞いていません。お店の名前も場所も全く聞いていなかったのですが、もう少しネットで調べてみました。そしたら、三和中学に行く道沿いに、フランス料理のお店が一件ありました。もしかしたら、これなのかもと思って。でも、それ以上はわからないままです。

そして、三和中学に行く途中、そのお店があったので、半信半疑で入って見ました。ちょうどお昼時でお腹がすいてもいましたし、何か簡単に食べられたらと思いました。広い駐車場、素敵な外観。

Img_0769

この道を通って建物に。

Img_0777


中に入ると、昔と全く変わらない先生がいらっしゃいました。ああ、やっぱりそうだったと、ご挨拶をしました。最後にお会いしてから45年以上経ってますが、よく覚えていて下さいました。

メニューはコース、アラカルト、豊富です。私は急いでいることを告げると、では、早いのはこのヨーグルトのグラタンだと教えて下さいました。それをお願いして、お店を見て回りました。店内は広く、お二人の女性が食事に来ていらっしゃいました。

新鮮で美しいサラダ、ヨーグルトのライスグラタン、パンはチーズが入ったの。どれもおいしく戴きました。お二人連れは、ランチプレートでしたよ。私も時間があったら戴きたい所でした。

Fullsizerender_706Img_0775

帰り見送って戴きました。こんな静かな所でゆったりと過ごしていらっしゃる様子、うらやましくもありました。

Img_0778

ホームページはこちらにあります。

http://www.sansara.jp/

御馳走様でした。お会いできてうれしかったです。今度はゆっくりお伺いしますね。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧