素麺

岡山のことは、ちょっと時間がなくってまた。で、暫く書いていない食べ物の事。

お昼は麺類かパンのことが多いのですが、暑くなって、素麺が食べたくて。近くの讃岐のお素麺は期間限定、暑い時だけなので、「素麺、もうやってますか」と何度も聞きに行って。でも、なかなか始まらなくって、残念をくり返しました。そして、ゃっと始まったので、二日に一回はたべに行っています。

2_20190716082001

ぶっかけではなく、つけ麺です。つけ汁は私には少し濃い(讃岐の味は、どれも私には塩っ辛くて)ので必ず氷を2・3個入れて薄めます。それにしょうがを入れて。シイタケやミカンの缶詰の甘味が特に好きです。

これは、私の好きな法善寺の素麺。エビが入って豪華です。

3_20190716082001

そして、これは昨日の我が家の素麺。これはお昼ではなく晩御飯なので少し手間をかけて。

ぶっかけのたれは少しにして、トッピングの味で。豪華で美味。おなか一杯になりました。

1_20190716082001


素麺ではないけれど、ちからの冷やぶっかけうどんの肉がけ。これは豪華です。温泉卵を絡めて食べると、それが柔らかい味になって好きです。

4_20190716083601


このようなモノでお昼にパワーをつけています。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

パンがまと浜田の海と。

キリスト教愛真高校の事をいろいと書きましたが。この写真を忘れていました。散歩に行った時に撮りました。

13_20190714085801


生徒さんたちがレンガを積んで作ったという石窯です。木を切ってきて、それでパンを焼くのだと。頂いたパンは、しっとりして重くて、とても美味です。以下の二枚はホームページから頂きました。

24

25

こんなパンを毎日頂けるなんて。私もお土産に頂いて帰りました。パンと手作りのヤマモモのジャム。半分姉に上げて、半分は夫と夢中で食べました。田植えなどで育てたお米を頂くだけでなく、育てた鶏、卵を沢山産んでくれた鶏を時々頂くという「命を頂く」話も聞きました。「食」を大切にするって、ほんとうに素晴らしいと思います。

これもホームページからです。

23_20190714090901

さて、もう2・3日一緒に過ごしたいと思いながら失礼して、私は浜田に足を延ばしました。島根お魚センターに行きたいと思ったのですが、今改修中で閉店していると。替わりにお魚屋さんを教えて頂きました。のどぐろが在ればと思って。ありましたよ。立派なのどぐろ。でもね、一匹3500円ですって。うーん、高い!!で、あきらめました。替わりに鯛のカマをもう煮つけてあるのを二パックと、スイカを丸ごとと、トウモロコシを二本買いました。

そのまま海へ。子どもたちが小さい頃、キャンプをした海岸です。まだ海開き前で、柵がしてあって海岸に降りることができませんでしたが、柵の隙間から写真が取れました。瀬戸内海では見られないような波。

2-3

1-2_20190714083901

楽しかった昔を思い出して少し胸が痛くなりました。そういえば、愛真高校の生徒さんたちは、プールは無いけれど海水浴をすると。いいですねえ。

広島に向かっての帰り、車のクーラーを効かせていても暑くてのどが渇いて。かき氷を食べたくって、安佐のSAに停まりました。でも、ここにはかき氷はなくって、ではソフトクリームかな?と思ったら、何とここのソフトは540円もするのですって。これもびっくりで、やめてアイスにしました。SAの裏の滝を見ながらアイスを食べて、もう一息の運転をして帰りました。

Sa

今日は、姉たちと福山、岡山に行きます。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

全国うまいもの大会

広島そごうで全国うまいもの大会を開催しています。先週は忙しくて行けなかったのですが、今週から。

まず月曜日のお昼に食べたのが、秋田の比内地鶏の親子丼小に稲庭うどんの小のセット。

1-2


前回食べた時にとっても美味だったので、楽しみにしていました。それは美味で大満足。

ついていたいぶりがっこを姉が買ってくれました。

5_20190626080201

昨日のお昼は、これ。元祖タコ焼きのお店だと。カウンターで焼き立ての熱々を戴きました。ソースがかかっていません。生地に味がついているからと。でも、広島のお好み焼きになれている私には、物足りない。やっぱりソースが欲しかったです。好みでしょうが。

8_20190626080101


月曜日には、これを買って韓国語の教室に行き、みんなで分けて頂きました。東京のおんどるという韓国料理のお店が初出展です。
プルコギのお肉が入ったキンパプです。その場で丁寧に作っていらっしゃいます。あんまりおいしかったので、昨日も買って帰って夕飯に夫と半分ずつしました。

2_20190626080101

夕飯に食べたのは、それとこれ。鹿児島のさつま揚げの、トウモロコシのと安納芋の。軽く温めて食べたら、中はふわふわでそれは美味でした。なんの魚だろうね、イカかも、などと話ながら食べました。

4_20190626080101

あと買って帰ったのは、やはり韓国料理のチーズダッカルビと三陸の海宝漬け。これもいつも楽しみなのですが、あまりに高価なので、小さいのと後はお安くっても美味な中身のないめかぶだけのを買いました。これもあったかいごはんに載せて食べるとなかなかなのです。今日の晩御飯にはチーズダッカルビを食べます。

6_20190626080201 3_20190626080201

 

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

ビストロ モーベ ギャルソンのお料理

昨日の続きです。道頓堀のグリコの看板の前にある「ビストロ モーベ ギャルソン」のお料理です。「オマール海老のグルメコース」というのをお願いしておきました。

まず、小さなグラニテ4種。小さなクロワッサンはカレー味です。かぼちゃのスープの写真は混ぜてしまってから撮ったのですが、オリーブオイルとコーヒーが振りかけてあります。

1_30 2_41

真っ赤なビーツの下にはサーモンやしめさば、生ハム、キッシュなどが隠れていました。上から仕上げにコンソメスープをかけて下さいます。パンは、初めの出たのは、胡麻のとプレーンの。パンは食べ放題で、次にはレーズンとクルミのパンが配られました。

3_29 4_22

次のお皿には、チーズがストップというまでかけられました。野菜の下には、コロッケ他が隠れていました。メインの一つ、オマール海老、サイコー。


5_20 6_12

お口直しの小さなシャーベットは柚子の香りです。もう一つのメインのお肉は、鴨のローストにしていただきました。
7_10 8_6

デザートは二種。アイスクリームのと焼き菓子です。これに食後の飲み物、私はレモンティーにしていただきました。もう、おなか一杯。それぞれが少しずつで、多くの物を頂けるコースでしたが、ほんとうにかわいく美味しく、大満足でした。

9_710_6 


まだ、帰りには、パンやお菓子のお土産まで頂きました。コースについているからと。至れり尽くせりでありがたいことでした。お支払いは、とてもリーズナブル。若い人でいっぱいのお店の人気が分かります。お店の皆様、大変ありがとうございました。また行きますよ~。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

彩蔵でのランチ会

9(日日曜日、かねてから予定していたランチ会。広島から4人と、県北から4人の8人のブログ仲間の集まりでした。場所は千代田の彩蔵さん。前回行った時には、桜が満開。この度は、緑が鮮やかでドライブも快適でした。彩蔵さんのお庭も緑緑で相変わらず美しい。

2_37 1_27

古民家の中も、すっかり初夏のしつらえです。これらの飾りを見るのも楽しみの一つ。まず、玄関でスイカを食べている子どもたちがお迎えしてくれて。蛍も。実際、夜はもう一杯蛍が飛んでいるそうです。そして、金魚も。

5_19 20

3_264_19

奥では、彩蔵さんがお料理の腕を振るっていらっしゃいます。楽しみー。


6_11

しっかり目の保養をした後、いよいよお食事。戴きながら、はじめっから話もはずみます。

前菜の一つ目は白和え。かわいくって、美味しくて。白和えって、ホウレンソウを混ぜたものという発想がひっくり返ります。そして、次々と出てきます。

8_5 9_6

赤いのは、とまと豆腐。うーん、ごま豆腐やピーナツ豆腐は知っているけれど‥。トマトですよ。アナゴやタコが小さく添えられています。

10_5 11_3

この茶碗蒸しは香ばしくって。卵と一緒に木の実が擦り込んであるそうです。

12_4 13_4

おたのしみ、土鍋のごはんは、破竹がいっぱいの炊き込みご飯です。それに、私大好き水ナスの漬物。


14_215_3

16_3 17_1

残ったご飯は人数分のお結びにして下さいました。手作りのジェラートとふわふわの淡雪。本当に堪能しました。彩蔵さん、ほんとうにありがとうございました。明日、この場ではずんだお話を少しご報告しますね。



『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

551とそごうのパンフェスタ

まあ、昨日のカープ、野村君がよく投げて。でも、かんじんのチャンスにはあまり点が入らず。押し出しの一点が無かったらどうなっていたかと。ヒヤヒヤというより、勝った時には、なんか腹立たしくて。緒方さんは、どうしてあんなに中崎が好きなのでしょうねえ。私なんぞは、中崎といわれると、アッ、またランナーが出る!3点ではやばいなんてつぶやきますもの。フランソワがおるじゃろう!といってたら、パッカーンとホームランを打たれるし。あれよあれよと満塁になるし。やっとこさ勝っても、暫く喜ぶ気になりませんでしたよ。単独一位になったというのに。でも、まあ、お疲れ様でした。今日も頑張ってね。せっかくの一位が一晩だけとならないように。私は、もう7月19日までカープのチケットは無いのです。テレビとラジオだけで応援です。

気を取り直して。グルメを。この前大阪に行った時。帰りにはいつも551の豚まんと中華ちまきを買って帰ります。そのお店にあったので、直ぐに買いました。お水を少し入れて、レンジでチンでふかふかの豚まんになります。かわいいし、手軽だし。

5512

ちまきもほら。

5513

これから大活躍しそうです。

昨日から広島そごうではパンフェスタです。早速に行きました。まあ、それはおいしそうなパンがいっぱい。お昼ご飯は、チーズとお肉がいっぱい入ったカレーパン。そして、これはフレンチトースト。晩御飯に夫と半分ずつ。(これとスープとサラダでした)

Photo_121

もう一つ。シナモンレーズンの食パン。レーズンはラム酒に浸かったのだと。

Photo_120

夫は、おいしそうだねえ。これ、横に半分に切って、君、下を食べて。僕は上を食べるからですって。まだまだバーガーとかドッグとか、見たことないようなおいしそうなのが沢山有りました。しばらくはパンですね。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

八百一のレストランセイボリー

京都にいます。今日から始まるプライマリー学会のためです。シンポジウムで、私の初めの持ち時間が20分と決まっていて、あれこれあれこれとても苦労して、何とか作り上げて。ストップウォッチで練習すると25分!!ダメ。また作り直し。頑張ってもまだ23分です。

Photo_114

何とか、後3分縮めなければ。

Photo_113


Photo_115

しかし、こんな壮大なテーマで20分なんて、土台無理な話だわなどと頭を抱えながら、それでもギューギュー詰めにしております。

昨夜は、とても久しぶりに、京都在住の山中さんに食事に連れて行ってもらいました。一昨年お会いして以来でした。積る話をしながら。

京都の有名な八百屋さん、八百一のレストラン「セイボリー」です。

Photo_106

まず八百屋さん、スーパーマーケットではなく、ほんとうに八百屋さん。新鮮な野菜がお安く一杯なのにまず感動。

そして、三階に上がると、そこは畑でした。いろいろな野菜がきれいに栽培されていて、ここがビルの上だとは。

3_17

この畑を見ながらの食事です。意外や意外。野菜たっぷりのおしゃれなフランス料理です。

Photo_107

まず、三種の前菜。そして、野菜のパフェだって。

Photo_108

垂れ下がっているのは、トマト。突き出しているのは、タケノコです。緑の乗っているのは、野菜のアイスクリーム。底は新玉ねぎ。

そして、北海道のじゃがいも、月明かりのスープ。

Photo_109

そして、オマール海老のリゾットに炭火焼きのステーキ。

Photo_110 Photo_111

そして、もう、おなか一杯の所に、ドーンとデザートです。きゃあ、いちごがいっぱい。グラスの底には、お皿のチーズケーキに加えて、グラスの底にはチョコレートケーキが潜んでいたり。とうとう食べきれませんでした。

 

Photo_112

こんな所が在るなんて、知りませんでした。山中さん、ほんとうにありがとうございました。おかげで、今日のエネルギーができました。ホテルは10時チェックアウトのところを12時まで延長して頂きました。今から勝負をかけます。周藤さんや橘さんにお会いするのもすごく楽しみです。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

昨夜帰りました。

昨夜無事広島に帰って来ました。子どもたちは福岡から東京行きの飛行機で無事に帰り着いたそうです。私たちは三人は新幹線で。混んでいましたが無事指定席で帰って来ました。指定は満席だそうでした。

釜山二日目、この日は周辺や免税店、それに国際市場の散策や買い物に当てていました。

朝ごはんは息子夫妻の憧れのアワビ粥。ところが、済州家は驚いたことに長蛇の列でした。こんなことは初めてで、びっくり。他に行こうかと尋ねるも待つという事で、おとなしく待ちました。

1_6


孫は、おかゆは「赤ちゃんごはん」で嫌だというので、ラーメンにしました。私もアワビラーメン。私と娘は辛いの。孫のは辛くないの。他の人はアワビがゆとウニの吸い物。ラーメンにはアワビが丸ごとと、カニやエビ、あさりなどが入って豪華です。アワビはとても柔らかで美味でしたし、アワビがゆ、息子たちには大好評でした。

2_16

23


朝食後はそれぞれ別行動。お昼時間の再集合で、今度はサムケタン。ここも満席で待ちました。私たちは普通のサムケタン。姪は高麗人参のサムケタンで、娘は漢方サムケタンを注文しました。これは普通の。おなかにはごはんと高麗人参の小さいのと栗が入っていました。夏目や銀杏がなくって残念。

24

そして、国際市場でも別行動で午後6時に集合して行ったのはここ。クンチプ。古民家風の料理屋さん。

2_17


キムさんに予約しておいていただいたので、時代劇のドラマの女官の部屋みたいな個室を用意して下さっていました。

カンジャンケジャン(ワタリガニのしょうゆ漬け)とカンジャンセウ(海老のしょうゆ漬け)それぞれ三人分ずつ。それに、ここでは日本では食べられない牛の生肉が食べられるという事で、娘がとびつきました。梨と混ぜてありますが、味付けがごま油で、やはり日本の醤油を使ったのが好みみたいでした。エビは、ひたすら海苔にごはんと海老を入れて巻いて食べました。カンジャンケジャンについているごはんには、海苔や胡麻が入れてあって、カニ味噌を入れて混ぜて食べるようにという、本当に韓国料理というのは、美味しく食べることを工夫しているとうなりました。

28

Photo_98

蟹も海老も、トロンとしてとてもおいしいし、おかずも豪華で堪能しました。途中からはビールだけでなくマッコリも頂いて。飲んで食べて、それでも、一人当たり3000円未満でしたよ。

満足して帰ってからは、ホテルの大浴場でお風呂にゆっくりつかり、それからホテル裏のマッサージに行きました。マッサージはとても上手で日本よりうんと安いし。みんな満足しました。実はホテルの浴場でちょっとしたトラブルがあって、フロントにクレームをつけたら、ホテルの支配人から電話があって、お会いして話をしました。またいつかご報告します。

今日は、食べた物ばかりの報告でしたが、明日は三日目の観光のご報告をしますね。釜山には何度も行っていましたが、まだこれまで行っていない素敵な所が沢山あります。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

|

釜山3日目です。

釜山3日目、今日広島に帰ります。息子や娘たちは、福岡から東京に帰るので、お別れです。昨日は、全然雨も降らず、国際市場などでの買い物、歩き疲れて、夜はホテルの大浴場でゆっくり入浴、マッサージで気持ち良く過ごしました。

初日の続きです。釜山は桜の名所で、二週間前は満開ですばらしかったのだとキムさんが残念がって下さいました。は空港からホテルまでの道は、50キロの桜並木。樹には一本ずつ番号が振られていて、手入れは全て釜山市がしていると。龍宮寺から海雲台への道はまた新緑の桜並木の中を通って下さいました。助手席からです。

7_5


チャガルチ市場は、やはり雨ですいていました。

1_5


2_15

おなじみの第一商会さんで、生きて泳いでいる魚たちや蟹を見て、選んで二階に上がります。ヒラメ(刺身)やズワイガニ(ゆでて)アナゴ(天ぷら)、手長タコ(刺身)、アワビ(バター焼き)、そして海鮮鍋など。ビールやマッコリなどとともにたらふく戴きました。鍋は、孫のために辛いのと辛くないのと二種類作って下さいました。刺身は、お醤油とワサビ、酢醤油、えごまやサンチュでごはんと一緒に包んだりして、いろいろな味を楽しみました。どれも新鮮で美味でしたが、特にみんなが絶賛したのが、カニ。それにアナゴの天ぷら。アワビはどうしてこんなにというほど柔らかくて。孫は、ヒラメの刺身がお気に入りで沢山食べました。

4_7 Photo_93 Photo_94 7_4 Photo_95


また、帰ってから色々とアップしますね。歩き疲れて、右足はパンパンですが、夜冷やしながらなんとかしのいでいます。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

たけのこの料理

タケノコをたくさん頂いています。一昨日も、昨日も。次々とゆでて、新鮮な内に料理をします。昨日は、会議で帰りが遅かったので、夜中までかかりました。昨日頂いたのをゆでながら、一昨日頂いてすぐにゆてていたのを料理しました。

牛肉やジャガイモ、玉ねぎと一緒の煮物。まだ鍋の中ですが、器に移すときぬさやを散らします。

Photo_88

タケノコごはん。油揚げのみじんと一緒に炊きました。これは茶碗によそうと、木の芽を散らします。

Photo_87

まだこんなに残っているのは、木の芽和えと、天ぷらにしようと思います。明日、娘が帰って来るというので、その時に。

Photo_89

季節の食べ物、ありがたいことです。下さった方たちに感謝して。(余談ですが、タケノコをゆでた米ぬかのお湯でレンジや鍋を磨くと、ぴかぴかになりました。)

昨日、先日の集会でお話を聴いたセクハラ裁判を戦った佐藤かおりさん監修の漫画「さけび」をいただきました。佐藤さんの本セクハラ・サバイバルの漫画化です。絵と共に見ると、より現実味があって、セクハラの被害の深刻さやくやしさが伝わってきます。初夏に第二弾が出るという事です。待ち遠しいです。

Photo_85

Photo_86

今日の休診日は忙しく、次々とこなさなければなりません。皮膚科の受診も。そして、今日の閉めは、カープです。さあ、7連勝を!!遅れていくことになりますが、応援頑張ります!!

 

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

 

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧