大阪・維新の行政がやっていること。

昨日、何気なく見ていたフェイスブックで、びっくりしたのはこれ。

Photo_20210126225801

 

沢山の記事があるけれど代表でここにリンクします。多くの方は知っていることでしょうが。あんまりだと思うので。

https://news.yahoo.co.jp/articles/386c8cce9343e6a6c8045200256a1a680b0055e0

大阪市在住で、新型コロナに感染しているとの通知受け、ショックを受けている人の所に、大阪市の保健福祉センターから自宅療養者向けの案内等が送られてきたと。その封筒の裏に、何と葬儀場の広告がでっかく載っていたと。

受け取った人はとても傷ついて、市に抗議し、ツイッターで訴えたと。

コロナの患者さんに葬儀場。これはないでしょう。それに広告のでっかいこと。と思うのだけれど、私がもっとショックだったのは、これについてのコメントが沢山あって、そのほとんどが、「広告で財政が助かるのだからいいではないか」とか「気にしすぎ」とか、「マスコミに言うことではない」とかそんなのだったことです。

 ああ、こういう人たちに維新は支えられているのかと思ってしまいます。

 私はいくら財政が厳しいから広告で収入上げている、以前から使っていた封筒だと言っても、受け取った人がどう受け止めるか、こういう所にきめ細かく配慮が出来ない行政は、すごく嫌です。暖かくない、冷たく機械的で、住民の感情等知ったこっちゃないと、そう思えます。これまでもこうだったのでしょうか。


 これは大阪のことですが、国会の今日の総理の答弁を聴いても、今入院したくてもさせてくれなくて自宅で亡くなる方が200人近くとなっているというのに、入院しない患者さんを懲役刑に処すなどと、全く民意からかけ離れています。一体この国はどうなっているのかと。絶望的な気分になっています。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

アメリカの大統領就任式

一昨日深夜というか日が変わって昨日、やっぱりアメリカのバイデン大統領就任式をCNNで観てしまいました。それは、素直に見て、感動しました。

Img_0362


Img_0367


トム・ハンクス氏の素敵な渋い声と上議員議員のこの方(名前が分からなかった!!)が最初に、民主主義を求め続けるアメリカの闘いについて話すのを聴いて、もう初めっからうるうるでした。


Img_0355

副大統領ハリスさん夫妻、素晴らしかった。弁護士の夫、ファースト・ジェントルマンなのですね。

二人が抱き合っている所の写真を撮らなくて残念。

Photo_20210122145801

レディ・ガガさんさすが。声量がすごい。

Img_0351_20210122145001

いろいろな演出が楽しかったし。いろいろな人種・男女。日本の年とった男性ばかりというのと全然違う!!

Img_0353 Img_0361 Img_0373 Img_0376 Img_0377


やっぱり圧巻はバイデン氏の演説でした。ジル・バイデンさんは、ファーストレディになっても教師は続けると!!すごい。自分の世界しっかり持って。夫のためにと、ひたすらペコペコ頭を下げて回る日本の政治家の妻とは違う。

Img_0364

Img_0369


バイデンさんはこれから苦難の道を地道に歩みそう。こうしてアメリカの民主主義は闘い続けてきたのだなあと思います。

選挙に勝つというのはこういうことなのだと、よく分かりました。私が高校生の時、ケネディ大統領が射殺されました。そんなアメリカだから。いろいろと苦難はあるでしょう。でも、これ以上、世界中に戦争を仕掛けないで。核兵器は廃絶の方向で進んでほしい。核実験もしないで下さい。と、トランプ氏からバイデン氏に変わっただけで、そんな願いが出てきます。厚かましいでしょうか。パリ条約に復帰したと聞いただけで、やはり期待が膨らみます。

一転して、河井あんり氏の有罪判決が出て、菅総理やそのほか権力の中枢にいる人たちにマスコミがインタビューしていました。1億5千万円も河井夫妻に出しておきながら、その責任すら感じないかのような、そんな受けごたえをする政治家たちに本当にがっかりしました。衆議院議員選挙、何とかしなければ、です。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

いろいろとニュースが一杯。

今日はニュースが一杯。

アメリカ合衆国の大統領、トランプ氏からバイデン氏へ。その就任式が行われます。トランプ夫妻がヘリコプターでホワイトハウス飛び発つのを見ました。その後退任式をやって、最後の演説も聞きました。どうってことない、自分の業績のアピール。さて、4年後にまた出るつもりなのでしょうか。

これから大変な厳戒体制の元でのバイデン氏の就任式です。見たいけど、遅いですね。

それから、明日、河井あんり氏の判決があるのだそう。1年6月の求刑、まさか無罪はないと思うけれど。多分執行猶予がついて、終わりでしょう。有罪が確定して、失職ですね。広島は参議院議員の補欠選挙もあることになるでしょう。明日のこの判決も見ものです。

で、自民党広島県連です。今年中に必ずある衆議院議員選挙、3区の河合克行氏の後。公明党の斎藤さんが、この3区の選挙区から出ると。自民党本部はそれを了解したと報じられています。そうなると広島県連は黙ってはおれないでしょう。公募の形で、新たな3区の候補者を募って、県議の石橋氏を選んだと。で、今日のニュース。3区の支部長に石橋氏を認めるよう党本部に交渉に行くと。党の菅さん、二階さんは岸田氏(派)を潰すために、河井あんり氏を擁立したのだし、ここは自民の候補は立てず、公明に恩を売りたい所らしいけど、さて? 私はニュースでは明日党本部に行くと聞いたのだけれど、ネットで調べると25日の様だし、どちらが本当なのでしょうか。もし明日だとあんりさんの判決の日に・・?

それとほとんど報道されないのだけれど、維新の灰岡氏、維新を離党した時に、3区の自民候補にと口説かれての離党?とちょっとにぎやかだったけれど、それに3区の公募に応募したけれど、結局石橋氏が選ばれて、さて、灰岡氏はどうするのでしょう?どこかの区で無所属で出るとは言われていまずか、離党しているのだから、今更、維新に供託金も出してもらうわけにもいかず苦しいでしょうね。

と、色々とニュースが傍目には面白いのだけれど。でも、私は自民党広島県連に強い違和感を持っています。参議院選挙での、河井氏を巡っての本部との確執はありました。中本氏がいつも怒っていましたもの。でも、これだけ河井氏からお金をもらった人が沢山出ては、本部の問題だけとは言えないでしょう。沢山の自民党の地方議員さんたちも本当に沢山もらっていて、全国に恥をさらしました。このことで、本部が悪いとばかり言えない。もらっていたことを、県連として、県民にきちんと謝罪したでしょうか。あんり氏の判決が出た時こそ、ちゃんと党として謝罪すべきと思うのですが。それをしないままに、石橋氏を擁立して選挙区も闘うというのでは白けてしまいます。そう、私は思い怒っています。勿論私は自民党の党員ではないし、好きでもないのですが、あまりに恥ずかしい広島の政界を何とかしてほしいと思っています。

そしてそして。22日金曜日はいよいよ「核兵器禁止条約」の発効ですよ。これについては、また。

先日夫と一緒に行った「のんた鮨」。私は梅酒のソーダ割を一杯だけ。6時半に待ち合わせて、行ってすぐに「アルコールのラストオーダーです」といわれて、ああそうか、大変ね。と。7時半には料理もラストオーダーで。忙しかったけれど、それより人も少なくて、お店の人が気の毒でした。


2_20210117123701

 

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

 

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

小説「衆議院議員選挙」⑧終

今日の毎日新聞の一面です。最新の世論調査の結果が出ています。

Photo_20210117123701


菅内閣の支持率がどんどん下がっています。33%。不支持率は57%だって。これだけ支持率が下がれば、解散総選挙は早いかもしれないよ、と夫は言います。支持率の危険水域は30%といわれています。でも、こんなにコロナが大変な時に、解散して選挙なんて出来ないでしょう。もう少し何とか収束の兆しでも見えないと。世の中本当に大変なのだから。生活するのが苦しい人達が沢山。その人達を放っておいたままの選挙はしてはいけないのではと私は思います。

 しかしこのままこの政権に世の中任せていては、もっともっと大変なことになるかも。国民の姿が見えていません。自民党の中から政権に対する不満や警告が出てこないのでしょうか。それが不思議です。

コロナは、ワクチンがうてるようになると、大分違うかもしれませんが。当分、みんな苦しい。私のクリニックも苦しい。自衛でがんばらないと。

 今日、ふるさと納税の返礼品のリンゴが届きました。青森の一番小さな自治体を選びました。甘酸っぱいさわやかな香りが、ぱあっと広がりました。うれしい。大切に食べます。

Photo_20210117132001

 箱に入ったリンゴを見ると思い出します。私が大学病院に勤務していた時。もう40年以上前です。まだ子どもが小さくて二人とも保育園に行っていて、夫が病気になりました。医員(研修医)の給料は安く、私の給料は、一人分の保育料にもなりませんでした。アルバイトもできず、本当に貧しかったのです。牛乳代の集金が来られた時、お金がなくって子どもたちの口を押さえて隠れていたこともあります。家計簿をきっちりつけて、どこのお店よりこっちのお店が豆腐が2円安いとかやってました。

 そんな時、りんごがひと箱届いたのです。当時まだ木の箱で、中はもみ殻にりんごが埋まっていました。一日一個、一つ一つ大切に掘り出しては子どもたちに食べさせていました。もう無いのかなと思って、もみ殻を探って、もう一個が手に触った時はとてもうれしかったのを覚えています。


今は、ありがたいことに生活に困ることはありません。とても恵まれています。でも、当時の思いは忘れられません。今、あの頃の私よりもっともっとしんどい方たちが沢山いるでしょう。その人達に焦点があてられる政治を強く望みます。それができる政治家が選ばれることを願います。

選挙に関しての私の想いを、読んでいただいてありがとうございました。


 


『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。


 


広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ


 


 

| | コメント (0)

小説「衆議院議員選挙」⑦

久しぶりのブログです。いろいろと調べることがあって。

日本は、そしてこの地、広島もコロナで大変ですが、今日はアメリカについて、そしてそれは決してアメリカ単独ではなく、日本にとっても大変心配なことであるということを書きます。

 アメリカの議事堂にトランプ氏の煽動で、トランプの支持者が侵入したこと、死者まで出る暴動があったこと。1月20日のバイデン氏の大統領就任式も荒れるのではないかと心配されています。ものすごい数の軍隊が警備のために動員されている報道を見ました。


このトランプ支持者という人達の中には、極右の人たち、それは政治的な思想のみならず、宗教に裏打ちされて行動をする人たちもいると。すなわち過激な「カルト」集団ですね。それに引っ掛かっていろいろと調べていました。そしたら教えて下さる方もいらっして、やっとたどり着きました。

https://cult110.info/unification-church-touitsukyoukai/sanctuary-uc-usa20210111/

「【統一協会分派】米サンクチュアリ協会、トランプ大統領の呼びかけに応じ米議会の暴動に参加」

サンクチュアリ協会て何だろうと思っていたのです。そしたら、統一協会の分派だったのですね。統一協会の創立者文鮮明氏と韓鶴子氏の七男の文亨進氏が教祖だそう。文鮮明氏が亡くなって、その後継者争いが激しく、七男の文亨進氏を教祖として設立したのがサンクチュアリ協会だと。過激な思想で、礼拝にも自動小銃等で武装して参加する人もいると。その協会の人達もこの暴動の中に加わってたそうです。


日本でトランプ支持のデモ行進ををする人達も、日本サンクチュアリ協会の人達だと。


https://news.yahoo.co.jp/articles/d845e148b43c21094217523edb6fae3bb5088f35

「日本で繰り返されるトランプ応援デモの主催者・参加者はどんな人々なのか」

そうなんだと、改めて納得しました。統一協会が名前を変えたりして弱体化しているとは聞いていました。跡目争いがあったのですね。でも、油断はできません。こんな記事があります。全国霊感商法対策弁護士連絡会から国会議員の方たちへの警告・要望書です。この要望書の効果か、実際に愛知県での会に参加した議員さんが少なくて韓鶴子さんの機嫌が悪かったという記事もありました。


https://www.stopreikan.com/kogi_moshiire/shiryo_20190927.htm

そして、大切なこと。

https://www.stopreikan.com/shiryou_002/h30.05_chirashi.pdf

2_20210115232901

私のこのシリーズ③の中で書いたようにとても大きな力とお金があって、政治を動かし、行政を動かして来たその勢力は、今も有力な国会議員の方への影響力を持っています。選挙の時には特に大きな力をを発揮します。その議員さんが行政に対して大きなを持ち続けていることも。性教育に関して、行政の中には、「あの議員さんが引退したら、ちゃんとします」ということもあって、本当にこけてしまいます。まだまだ私たちはカルト教団に対してしっかりウォッチングをし、警戒もしなければと思います。


どうぞバイデンさんが撃たれたりしませんように。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。

ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

小説「衆議院議員選挙」⑥

私は、夫のケガのせいもあるけれど、三日に一回は何があっても行っていた銭湯はやめています。(家でのお風呂では夫が手を使えないので背中を洗ってあげなければなりません。ギブスの包帯は取り換えて巻いてあげます。他にもいろいろと。ご飯づくりもここの所本格的にしています。先日は牡蠣飯を利尻昆布で出汁を取って醤油とお酒と出汁で牡蠣を煮て、本格的に炊いたらまあそのおいしかったこと。なんか家での食事が久しぶりに高級になりました。)

ストレッチの教室は会場が広島市の文化センターなので強制的に閉められているので、お休みです。仕事以外はじっと自粛の毎日です。

そんな毎日でびっくりしたことがあります。バトミントンの日本一(世界一?)の選手が新型コロナに感染していて、急遽選手全員タイに行くのを取りやめたという報道です。ええ?こんな時でも海外に試合に?それもコロナがいまも猛威をふるっているタイに行くつもりだったの?と。

こんなのを見ると、あの、勿論国内であっても、プロ野球は開幕が遅れ、やがて無観客で、その後観客の人数を制限して恐る恐るしていたし、もっとかわいそうだったのは高校野球。甲子園は中止でしたし。そんな思いをしたスポーツマンは数えきれないほどでしょう。

でも、ここに来て、スポーツ界は、コロナの第三波の影響がないのかな?いえ、いろいろと慎重にしているのでしょうが、自粛とは程遠いではないかな?一昨日始まった大相撲も感染者が何人も出ていても、継続しているし。今日は、ラグビーの選手らが44人も感染していると。でも中止になるのは2試合だけだと。

私はこれらは今年のオリンピックの開催に関係があると思います。オリンピックを開催するために今、少々無理でも、何とか継続して試合を行なおうと。でも、それは他の世界、たとえば音楽や演劇等の世界と比べてみても、とても違和感のあることなのだと思います。

オリンピック、もう無理なのではないですか?だって、世界中の国々がオリンピック選手を選ぶ選考会も開けない状況でしょう。ヨーロッパはほとんどロックダウンの状態だし。アフリカの国々の多くは、PCRの検査もできないと聞きました。日本以外の国々がオリンピック代表選手選考会をするという報道には接しません。

スポーツの世界にも、今こそ自粛を求めるべきではないのでしょうか。勿論このために頑張ってきている多くのアスリートたちのことを考えると、とても残酷なことではありますが。それが分かった上で、すべての世界で、今、この新型コロナを克服する体制になること、それが必要だと思うのです。そうでないと、あのデーブ・スペクターさんが言った「東京五輪組織委は、史上初となる無選手での実施を検討へ」という、冗談にもならない事態になりそうな気がするのです。


為政者は、オリンピックを無事乗り切って、人気を回復させて、それから衆議院議員選挙をと願っているのでしょうが。それまで国民が政権を支持し続けると思ったら大間違いです。どんどん支持率は下がり続けて、オリンピックまで持たない。その筋書きのほうが現実的だと気づかなくてはと思います。

我が家のベランダのキダチアロエ。寒さにも負けず、花を付けています。さすがに寒さがひどくてかわいそうなので、一昨日ナイロンで温室にしました。

Photo_20210113001401


 


 


『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。


 


 


 


広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ


 


 

| | コメント (0)

小説「衆議院議員選挙」④

私が広島市PTA協議会会長を提訴した裁判の、「性教育パッシング広島裁判を支援する会設立記念講演会」の司会は平木かおるさんがしてくださいました。会の冒頭、いさじ章子さんが、チャンゴを演奏して下さいました。チャンゴに合わせて、平木さんが薄いブルーの長い布を持ってひらひらと舞いました。そのすぐあとの司会はあはあと息が苦しそうで・・。そんなシーンをよく覚えています。

チャンゴを演奏して下さったいさじさんは、画家であり、詩人でもありました。その他いろいろな所で、ずいぶん私を助けて頂きました。そのいさじさんは、その後すい臓がんを患われました。手術、抗がん剤・・。闘病しながらも、絵を描き、詩や文章を書き人々の前で話をして・・。すさまじいほどのエネルギーで、がんになって3年近くを駆け足で生き抜き、2017年8月に亡くなりました。

 私はあれだけお世話になりながら何にもできなかった。その思いが重苦しく胸にたまったおりました。

昨年6月、広島市会議員の馬庭さんから、電話がありました。「今度衆議院議員選挙に二区から大井さんという人が出るから。大井さんはね、いさじさんの息子さんなんよ。基町高校から東大。今政治学者で大学で政治学を教えてる。立憲民主党にも理論講義をしていて選挙にでるように口説かれたんよ。」と。私は、閉塞した広島の選挙界に、そんな候補者がいるということがびっくりだったし、それがいさじさんの息子さんだなんて、二重のびっくりでした。

 それは応援しなくっちゃ。何にもできなかったいさじさんへの恩返しになるかもしれない。でも、会わないとね。初めて会ったのは、「8.6ヒロシマ平和の夕べ」の会にはじめから終わりまで平木さんが連れて来て参加して下さった時。その会の後でした。想像通りの好青年でした。

 頂いたパンフレットにあった彼の文章。思わず涙でした。ここに転載します。

 彼の原点は広島での高校生平和ゼミナールであったと。「被爆者の聞き取り通じて、個人の生死を左右する政治権力の怖さ肌で感じました。それが私の原点です。」


Img_0264

私が特に胸をうったのは、次の文章です。「母親が最後を過ごした基町アパートに西日が落ちる光景を見ると、今も胸が締め付けられます。遺品を整理していた時、私が送った博士論文を、母が線を引きながら読んでいるのを見つけました。専門的な学術論文が母親にどれほど役立ったか。」

「この国の政治の最高責任者は、総理大臣でも野党第一党の党首でもなく、われわれ一人ひとりです。それが国民主権の意味です」これもいいですねえ。河井夫妻と、夫妻から沢山の議員さんがお金をもらっていたという、全国に大醜態をさらした広島の政界。「この広島から政治をわれわれに取り戻し、ともに作り上げていくために、全力尽くす覚悟です。」

 ほんとうに応援しなくては。この人を通さなくっては。

 この項まだ続きます。


 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。


 


広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ


 


 

| | コメント (0)

小説「衆議院議員選挙」①

ある時私はこのブログで、ある政党の悪口を書きました。悪口ではあるけれどそれは事実であり、虚偽を書いたわけではありません。程なくその政党の広島の代表の方から内容証明の手紙が届きました。それはその私のブログが名誉棄損に当たると。ただちに記事を削除して謝罪せよというものでした。こんな私のしょうもないブログまで気にしているのかいな、支持者の誰かがこれを読んで通報したのかな?それにしてもめんどうなことになったなあと。しばらく考えた後これ以上めんどうなことになったらしんどいので記事は削除しました。でも、謝罪はせずほうっておきました。そしたらまた内容証明が来ました。記事は削除したけれど謝罪がない。謝罪せよと謝罪文が作ってありました。これにサインして印鑑を押して送り返せと。

この時点で私は弁護士さんに相談しました。弁護士さんは私から話をきき、記事を削除することはなかったのにといわれました。そして、私が書いた事実について具体的に書いてくれと。私はそれに関わった人の名前やいつどんなことがあったのか、具体的に書いて弁護士さんに送りました。そしたら、弁護士さんが文章を作って下さいました。それは素晴らしい文章でした。

そもそも、政党は批判されるべき存在であり、名誉棄損は存在しないと。いつこんな事実があり、またこの時にはこんな事実もあった。これに関わった人はここでは控えるけれど、あった事実と人の名前はいつでも公にすることができると。それが真実である以上謝罪はしないと。

そうしてこの件はそのままになりました。多分これだけ時間がかかってもなにもないのだから、終わりかな?まあこれからまだ何かあったら、私はその事実を公表すればいいこと。受けて立ちましょうと腹はくくっています。

でも、めんどうなことは嫌なので、これから書くことは「小説」です。

私はある時、数人の人達と話をしていました。衆議院の解散総選挙はいつになるのだろうかと。早くにありそう、年明け早々かも、とかいう話も以前は出ていました。私はせっかく手に入れた権力をその菅さんがそうやすやすと手放さないでしょう。しばらくはこの地位にいたい、あの人なら絶対そう思うと。そう早くはない。せめて4月までは手放さないでしょう、一番考えられるのは、もう満期間近くまで続けるかも、と思っていました。でも、ここに来て。私はそう言っていたけれど、菅政権の凋落があまりにひどいので、これはもう持たないと考える人たちが自民党に出てくるでしよう。その声が大きくなると意外と早いかもしれないと思うようになりました。菅さんがあまりにひどいので。もっと支持率は落ちるよ。

安倍さんも菅さんもバカだけど。安倍さんは、バカでも話はうまかった。大ウソでも、弁舌さわやかにしゃべるので、多くの国民がそのしゃべりに騙された。菅さんはそのしゃべりも全然ダメ。官僚が書いたものを読むだけにしても、その読み方も滑舌が良くないし声がはっきりしないしうまくないし間違えるし。(安倍さんもよく間違えたけど、あれは漢字が読めなかっただけ)あれでは官僚も大変でしょう。バカバカしくならないかしら。


安倍さんが三選される可能性は?と聞かれました。

いくらなんでも、あんな国会で118回も平気でうそをついて。国会を愚弄して。それでも、ごめんなさいと言ったらそれで許される。知らなかったと言ったら、検察も許してしまう。そんな人をまた総理として担ぎ出すのはいくらなんでも、自民党員が恥ずかしくならない?国民もそこまで甘くないと思うよ。

私が一番怖いのはね、もうしばらくしたらもっとドーンと支持率が落ちる。そもそも菅政権になった時支持率は60%もあったんよ。それが、

学術会議で大失敗して。せっかくスマホの料金下げて国民の人気を得ようとしたのも、吹っ飛んだわね。それにGoToでは本当に国民を怒らせた。そのおかげでコロナを広げて。コロナが大変だから、国民に大人数の会食を控えよと言いながら、自分は大人数との会食を連日はしごして。そのお金はどこから出てるん?そんなことで支持率はドスンと落ちた。これから、コロナの対策の失敗で。国中、もっと大変なことになるから。

そうなって、とことん支持率が落ちて、もう持たないとなったらそこでもっと人気がある人に頭をすげ替える。例えば私は大っ嫌いだけど、河野太郎とか。そこで解散総選挙に打って出る。「自民党をぶっ壊す」といって躍り出た小泉純一郎のように。あの時本当に自民党は凋落だったの。小泉人気で一気に自民党は圧勝した。それが怖い。

だから、そうなっても負けないように、しっかりした支持者づくりをしないとね。

そう、そんな話をしたのは、大井赤亥さんの事務所で。雑談です。勿論これは小説です。

実は、今売っている週刊ポスト。こんな記事が出ているのを新聞広告で見て。さっそく買って読んだのでその感想をもとに、明日この小説の続きを書きますね。

Img_0239

この左端のこの記事です。それではまた明日。


Img_0229

 

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

 

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

情けない国日本②

昨日40代の患者さんから電話がかがってきました。三か月前に処方した薬が切れたのでまた処方してほしいと。今入院中であると。何とコロナで。ハーハーと苦しそうな声です。

「何とまあ、あなたしんどいことになったねえ。大丈夫?薬は出してあげるけれど、入院中は、再診料の手続き等、そちらの病院の書類が要るんだけど。」結局、書類は病院からFaxしてもらって、処方箋はお母さんに取りにに来てもらうことにしました。実際知っている人が感染して入院中となると、さすがに・・。

こんなグラフが出ています。全国の都道府県別のcovid19感染の感染予測だと。

https://www.stopcovid19.jp/forecast.html

広島県のはこんなことに。少しずつ修正しているようですが、1月20日は6000人の陽性者ですって。まさか。

Photo_20201227111301

そんなバカな。もう12月26日を見ただけで陽性者数は違っているし。このグラフは眉唾だけど、広島県はひどいことになっていることは確かです。先日、出張族のことを書きました。でも、単なる出張だけでなく広島県はGoToの影響をもろにかぶっているようです。びっくりしました。

あるドクターから聞きました。

広島空港に飛行機で来て、ホテルに泊まって、サービス券で飲んで食って、また飛行機で帰って。合計500円で済むんだと。たったの500円。それでは行こう行こうになるわね。

また他の人から聞きました。

出張の人。GoToで安く飛行機で来てホテルに泊まって、ホテルから9000円のサービス券をもらって、食べて飲んで、その上にGoToの人だけの35%と15%のクーポンももらって、結局プラスになったんだってと。〇〇ホテルと。

私は旅行代金が安くなるだけかと思ったらそんなクーポンも渡していたのですね。

そうして煽っていて広島に沢山の旅行者が来て、ウィルスばらまいて。

それでも、広島県は早くにGoToのストップを国にお願いし、検査も体制を取っているのでまさかそのグラフの様にはならないでしょうが。なんにもしなければ、グラフのような恐ろしいことになるのかも。

 もちろん旅行業者が大変だということは理解しています。でも、そうしてまだコロナも落ち着いていないうちに、GoToだ、旅行に行って下さい、今度はGoToEatだ、食べに行って下さいと煽っていて、コロナが大変となると一転、国民と飲食業界とまた旅行業界にも我慢を強いると。

飲食が感染の原因となっているというのであれば時短をお願いしてもしょうがないかとも思います。でも、国民に大人数での飲食控えろ、はしごもダメ忘年会もしないでと言っておいて、いけシャーシャーと菅氏は大人数と忘年会。男ばかりかと思ったら橋本聖子さんもですってよ。竹本元IT担当右大臣、(ITのことなど何にもわからない大臣でしたが)後援会で大人数への講演したと非難されてたと思ったらその翌々日には、当のご本人と秘書二人もコロナに感染して入院していると。

全く、政治家は本気じゃないじゃないの。本気でコロナ止めようと気迫も何もあった物じゃない。

その上猛烈腹が立っているのは、飲食業界への時短のお願いを「規制と罰則」と言っていることです。自分が煽っておいて今度は「罰則」だと。倒産しないためにあえて営業しなければならない人もいるでしょうよ。まったく。「罰則」はないでしょう。真っ先に罰せられなければならないのは菅総理でしょうに。「罰則」ではなく「支援」でしょうに。まったく「あべのマスク」みたいなしょうもないものに何百億ものお金をかけておいて。

と、私は腹を立てております。腹立たしいことはまだまだ続きます。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

情けない国日本①

これは、今日の毎日新聞の一面です。新聞の写真を撮ってそのまま記事が読めるようにブログに載せるのはNGらしいので、見出しだけが見える様に載せます。朝、新聞を見てとても情けないと思いました。この日本は一体どういう国になってしまったのだろうか。どうしてこんな国になってしまったのかと。ぜーんぶ政治家関連。いえ、黒川氏は政治家ではないけれど、定年延長が安倍さんがらみなので。

Img_9930

続いて政治面。全て安倍氏の桜を見る会前夜祭についてです。

Img_9932

社会面見開き。

Img_9931

ああ、情けない。こんな人が長い間首相をして、嘘ばっかりついて。桜だけではありませんよね。「自分が森友に関与していたら議員もやめますよ」と言ったために官僚の皆さんがいろいろと文書の改ざん、書き換えや焼却をしなければならなくなって。そのために一人の実直な官僚の命まで失われて。

マスコミは、以前持っていた誇り高い政権の番人の意識を失って、飯や酒をおごってもらって、ヨイショ記事ばかり書いたり放送したりするようになって。意識高く貫こうとしたマスコミ人は容赦なく追いやられてしまう。

益々政治は日本会議の言いなりになってしまって。

こんな政権を作らせ継続させた国民の意識こそ変えなければね。もういいかげん国民が目を覚まして、自民党政治を終わらせなければ。これが小選挙区制の元ではなかなかだけど。だから、あの時小選挙区制にあれだけ反対したのに。まるで反対する人は守旧派だと言われても。

と、次々と思いは巡るのです。でも、こんな日本を続けていたら国民の命が削られていくばかりです。

安倍氏は、秘書にすべての責任を押し付けて、ちょろっと記者会見と国会で説明をしたから、もう説明責任を果たしたと、だから次の選挙にも立候補すると、即その口で言うのです。

新聞に出ていました。「ごめんですんだら警察はいらない。知らないで済んだら検察はいらない」と。私達だって、それからあらゆる企業だって、雇った人が不祥事起こせば、雇い主の代表者の責任が問われるのです。

ああ、情けない。

もうそろそろ何とかしましょうよ。明日は新型コロナ、菅氏について言いたいことを言います。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧