« カルテ番号70000に。 | トップページ | 「原爆俳句」 »

県外へドライブ

 昨日は、日帰りで県外へ。実母さんを乗っけてドライブでした。赤ちゃんと養親さんは素敵なお店の個室を取って待ってくださっていました。もっと早く、実は、赤ちゃんが養親さんのところに行くときに会ってもらうつもりでしたが、いろいろと事情があって、今になりました。私は、実母さんが望む限り、養親さんに会ってもらっています。こんなご夫妻に育てて頂くのだと安心してもらうためです。

 養親さんは、しっとりと落ち着いたやさしい夫妻。赤ちゃんはとてもかわいい子で、みんなから可愛い可愛いと言われるそうです。


「可愛く産んで頂いてありがとうございます。」
「元気でミルクも良く飲むし、夜はしっかり寝てくれるし。小児科に行っても、なんにも異常ないし、元気な子で。妊娠中、とても大切にして下さっていたのですね。」
「抱っこしてあげて下さい。写真、撮らせて下さいね。この子の大切な宝物になります。」
「不妊治療をいっぱいして、いろいろな所に養子縁組のお願いをして、でも、いつまでも連絡がないし、もう、あきらめて二人で仲良く行きていこうという話をしていた時に、河野先生からお電話があって、本当にびっくりして。泣きました。」

お父さんは、

「初めてこの子を抱いた時には、固まってしまって。」そう、カチカチでした。
「仕事が忙しくて、いつも帰ると寝ていて、寝た姿しか見てなくって。休みの日にこの子を抱いたら、泣かれてしまって。だから、それからはできるだけ早く帰るようにしています。」

 記念写真。ぼかしてすみません。

Img_0606

Img_0568_20240621073601

ママからのプレゼント。大人になっても、大切にとっておくそうです。

Img_0574

 実母さんも楽しくお話しできて、安心できたと思います。この後、家庭裁判所に行き、調査官とお話しして、サインも済ませて、終了。ここにいるお友だちと会って帰るということで、そこまで送って一人で帰りました。

途中、海を見ました。

Img_0593_20240621073601 Img_0588

 これで、一つの養子縁組のお世話がひと段落。次の子の書類に取り掛かります。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。広島ブログ

|

« カルテ番号70000に。 | トップページ | 「原爆俳句」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カルテ番号70000に。 | トップページ | 「原爆俳句」 »