« 開業31周年でした。 | トップページ | 「れいわ」の山本太郎さんの話を聴きに行きました。② »

「れいわ」の山本太郎さんの話を聴きに行きました。①

11月22日の月曜日、YMCAの韓国語教室が休講だったので。れいわ新選組の山本太郎氏が講演に来るというので聴きに行きました。れいわを支持するというのでもなく、太郎さん素敵!と言うのでもなく、ただ、好奇心からです。時々テレビで彼が遊説するのを見ていましたが、実際、どんなことを話すのだろうという、本当に興味本位でした。が、とても感動したので。少しその話しをしますね。会場のメルパルクへ診療後アストラムで急ぎかけ付けました。遅刻かと思ったけれど、少しだけでした。入り口に置かれていた車、これで全国行脚しているのでしょうか。


Img_5485

広い会場に、人はちらほら、この後にはもっと増えましたが。それに若い人達のボランティアが走り回っていて、その多さにびっくりしました。

Img_5492

中国地方で衆院選に立候補したや山口の竹村克司氏の挨拶の後、こんな風に、舞台には二人の人。山本太郎さんと、もう一人、山本氏の話に合わせてまたは彼の指示で、パソコン操作して画面にパワポを写します。


さらに私が驚いたのは、山本氏の話は会場からの質問に答えるという形で始まります。質問は一分で。で、質問のある人というとたくさんの手が上がるのです。それに驚きました。みんな話たがっている。まさに対話なのですね。そして山本氏は、どんな質問でも、丁寧に答えます。パソコンでデータを次々と出しながら。

入口でいただいたマニフェスト。

Img_5554
Img_5555

Img_5556

この「何があっても心配するな。あなたには国がついている」これ凄いですね。もう少し見やすいように。

Img_5553

そんな国を作りたいという彼の話は、あながち空想ではなく、できそうな気がしてくるのです。何より、言いたいことはだれにも忖度せずにちゃんと言う。分からないことは分からないという。自分が悪かったと思えばちゃんと謝る。彼のまっすぐな性格が表れています。

原発に反対だと言って芸能界を締め出され、それでも言うことを辞めず、仕事を全て失い、そして政治を目指そうとしていた時、私は彼に会っています。そんなことを少し時間をかけて、ここでお話したいと思います。

今日はこれから高校生に話しに行きます毎週性教育の講演が入っていることを改めてありがたいと思います。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

|

« 開業31周年でした。 | トップページ | 「れいわ」の山本太郎さんの話を聴きに行きました。② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 開業31周年でした。 | トップページ | 「れいわ」の山本太郎さんの話を聴きに行きました。② »