« オランダの中学校の教科書「14歳からの生物学」続き | トップページ | 別府に来ています。頭が痛くて。 »

憲法集会?

今日は、憲法記念日。実は、いつもある憲法集会に行きましょう、午前10時半から県民文化センターだからと、夫と二人で行きました。

途中の平和公園花の塔。昨日撮lりました。フラワーフェスティバルも今年はするといっても寂しいことです。


5320211


が、県民文化センターには何もなし。会場は入口に綱が張ってあります。

5320212

あれえ中止かな?でも、中止の張り紙の一枚もなく。おかしいなあとうろうろしていたら、次々と人が来られます。多くは、お年より。夫婦で来られる方も。一緒におかしいですねえといいながら、県民文化のフロントで聞くと、中止になってリモートだと。あれえ、リモートの情報なんか、どこにも出ていないし。私は、渡部治さんの話を聴きたいと思っていたのだけれど。リモートもどこに申し込むのかもさっぱりわからない。ネットを探しまくりましたが。

5320214

午後は弁護士会館で、これもリアルとリモートだそうですが。午後は無理なので。

5320213

それにしても、実行委員会、どうしたのでしょう。中止なら中止の報せをどこかにするべきですね。又は、当日会場に実行委員の一人でも来て、中止になりました、すみませんくらいは言ってもいいでしょうに。こういう所本当にダメですね。

 こんな団体は、もういいかな?

内心、ぷんぷんです。

今日は午後から大分に向かって走ります。


 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

|

« オランダの中学校の教科書「14歳からの生物学」続き | トップページ | 別府に来ています。頭が痛くて。 »

コメント

石口俊一です

5/3の午前、県民文化センターで渡辺治氏の講演があると思われて行かれた方があった、ヒロシマ総がかり行動の世話人から連絡がありました。
ヒロシマ総がかり行動は、当初は、渡辺氏を講師に依頼し、講演場所も県民文化決めていましたが、コロナ感染拡大の状況から、東京からの来広も会場講演も厳しいため、オンライン講演への切り替えも協議しました。しかし、それが出来ないことがわかり、渡辺氏の講演は断念しました。その段階で、県民文化センターは解約しました。
その後、共同代表の秋葉氏にお願いをして、同時刻にオンライン講演を実施することに決め、自宅で視聴できるほかに、広島弁護士会館での視聴も決めました。
その旨は、ヒロシマ総がかり行動の関係では、改めてチラシやMLなどで案内をしました。

他方、5/3の午後に行われる憲法集会(木村草太氏の講演等)の実行委員会が作成したチラシは、渡辺氏を決定した段階での印刷でしたので、チラシの下段に”関連行事”として「渡辺治氏の講演・県民文化センタ-」の記載があり、それが既に配布されていた状況がありました。
ヒロシマ総がかり行動から変更の連絡を受け、配布した関係先にはできるかぎり口頭での講師や場所の変更の連絡を、その後はチラシ等の配布時に訂正を説明していました。
ただ、木村氏の講演をオンラインでで視聴をネットで案内する際に、配布したチラシを掲載していて、下段の渡辺氏の講演の訂正を明記していませんでした。
そんため、この度、どちらからの変更連絡も届かなかった方が、チラシを見られ、又はネット案内を見られて、午前に県民文化へ行かれたという、本当に申し訳ないことが起きてしまいました。

5年以上前から、2つの憲法集会が、午前と午後に行われ、それぞれを“関連行事”として案内して、相互の連携をしてきた中で起きてしまいました。

ヒロシマ総がかり行動の共同代表の一人で事務局でもあり、また2021憲法集会実行委員会の委員長でもある私の全く言い訳のできない過ちです。本来、5・3の午前、県民文化センターに変更の説明をする担当者の手配をすべきだった過ちがあり、本当にご迷惑をおかけしました。心からお詫び申し上げます。

投稿: 石口俊一 | 2021年5月 4日 (火) 09時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オランダの中学校の教科書「14歳からの生物学」続き | トップページ | 別府に来ています。頭が痛くて。 »