« 情けない国日本① | トップページ | 情けない国日本③性暴力 »

情けない国日本②

昨日40代の患者さんから電話がかがってきました。三か月前に処方した薬が切れたのでまた処方してほしいと。今入院中であると。何とコロナで。ハーハーと苦しそうな声です。

「何とまあ、あなたしんどいことになったねえ。大丈夫?薬は出してあげるけれど、入院中は、再診料の手続き等、そちらの病院の書類が要るんだけど。」結局、書類は病院からFaxしてもらって、処方箋はお母さんに取りにに来てもらうことにしました。実際知っている人が感染して入院中となると、さすがに・・。

こんなグラフが出ています。全国の都道府県別のcovid19感染の感染予測だと。

https://www.stopcovid19.jp/forecast.html

広島県のはこんなことに。少しずつ修正しているようですが、1月20日は6000人の陽性者ですって。まさか。

Photo_20201227111301

そんなバカな。もう12月26日を見ただけで陽性者数は違っているし。このグラフは眉唾だけど、広島県はひどいことになっていることは確かです。先日、出張族のことを書きました。でも、単なる出張だけでなく広島県はGoToの影響をもろにかぶっているようです。びっくりしました。

あるドクターから聞きました。

広島空港に飛行機で来て、ホテルに泊まって、サービス券で飲んで食って、また飛行機で帰って。合計500円で済むんだと。たったの500円。それでは行こう行こうになるわね。

また他の人から聞きました。

出張の人。GoToで安く飛行機で来てホテルに泊まって、ホテルから9000円のサービス券をもらって、食べて飲んで、その上にGoToの人だけの35%と15%のクーポンももらって、結局プラスになったんだってと。〇〇ホテルと。

私は旅行代金が安くなるだけかと思ったらそんなクーポンも渡していたのですね。

そうして煽っていて広島に沢山の旅行者が来て、ウィルスばらまいて。

それでも、広島県は早くにGoToのストップを国にお願いし、検査も体制を取っているのでまさかそのグラフの様にはならないでしょうが。なんにもしなければ、グラフのような恐ろしいことになるのかも。

 もちろん旅行業者が大変だということは理解しています。でも、そうしてまだコロナも落ち着いていないうちに、GoToだ、旅行に行って下さい、今度はGoToEatだ、食べに行って下さいと煽っていて、コロナが大変となると一転、国民と飲食業界とまた旅行業界にも我慢を強いると。

飲食が感染の原因となっているというのであれば時短をお願いしてもしょうがないかとも思います。でも、国民に大人数での飲食控えろ、はしごもダメ忘年会もしないでと言っておいて、いけシャーシャーと菅氏は大人数と忘年会。男ばかりかと思ったら橋本聖子さんもですってよ。竹本元IT担当右大臣、(ITのことなど何にもわからない大臣でしたが)後援会で大人数への講演したと非難されてたと思ったらその翌々日には、当のご本人と秘書二人もコロナに感染して入院していると。

全く、政治家は本気じゃないじゃないの。本気でコロナ止めようと気迫も何もあった物じゃない。

その上猛烈腹が立っているのは、飲食業界への時短のお願いを「規制と罰則」と言っていることです。自分が煽っておいて今度は「罰則」だと。倒産しないためにあえて営業しなければならない人もいるでしょうよ。まったく。「罰則」はないでしょう。真っ先に罰せられなければならないのは菅総理でしょうに。「罰則」ではなく「支援」でしょうに。まったく「あべのマスク」みたいなしょうもないものに何百億ものお金をかけておいて。

と、私は腹を立てております。腹立たしいことはまだまだ続きます。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

|

« 情けない国日本① | トップページ | 情けない国日本③性暴力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 情けない国日本① | トップページ | 情けない国日本③性暴力 »