« 新型コロナについての不満。改めて述べます。 | トップページ | おんまくがつぶれた!!検査を増やせ!! »

政府のコロナ対策、昨日の続きです。

今日は、木曜日。ゴールデンウィークは終わりましたが、今日まで当院はお休みです。が、以前に約束していた方の診療のためにクリニックに出てきています。先程それも終わりました。明日からの診療開始に向けていろいろと雑用をしていると、たくさん電話がかかります。

新型コロナの政府の対策について、まだ昨日の続きがあります。PCRについて。もっと早い検査が必要と現場の医師や関係者がずっと言い続けても、ちっとも検査数は増えない、これは一体どうしてなのですかとマスコミでも盛んに言います。人が足りない、検査は難しい、試薬が足りない・・。他の国はどんどんしているではないですか。などなど。

 私は、民間を使えば、できると思っています。私が日ごろお願いしている検査センターは、様々な検査を一日に8万件も受けているとのこと。検体を受け取りに一日二回来て下さいます。その時に結果も持ってきてくださいます。クラミジアのPCRも、頸管細胞診のウィルスのPCRも一日に何十検体も出します。検査が滞ることは全くありません。

 ここまで検査が増えないのは、政府が本気で検査をしたくないのではないかと疑いたくなります。首相が「医師が必要と考えた時には検査ができるようにします」と大ミエを切って、もうどれだけ経つでしょうか。

 私、もしかして首相は、「もう少し大変な状況が続けばいいと思っているのでは」とさえ思います。

だって、緊急事態条項、これを憲法の中に入れると堂々と言っています。緊急事態宣言がないとコロナが収まらなかったではないか、あったから治まったとしたいのでしょうでも、これではまだ不十分、憲法に条項を入れるべきであると。

 5月3日、憲法記念日、櫻井よしこ氏などのする改憲派の会にこのようなビデオメッセージを送っています。

Photo_20200507121601

https://www.youtube.com/watch?v=KgWB42VBEyU

憲法に緊急事態条項を入れると。そのような改憲をすると。背筋が寒くなるようなことを言っています。こんな国民がたいへんな事態となっているコロナさえ、自らの改憲のために使おうとしています。そのためには、もう少し大変な時代が続いた方が安倍首相にとって都合がいいのでは?


そう考えると、検査を増やそうともしようとしない、防護服すら提供しようとしない、医療の現場での悲鳴が聞こえていない、その理由がわかる気がします。

もう一つ、コロナで経済が落ち込み、わずかばかりですが補償をするために、また赤字国債を増やそうとしています。

 私は、このコロナに対しての韓国の闘いには、検査の数、試薬の国産、国民への補償、各企業が研修センターなどを感染者用に提供したこと(日本はホテルの買い上げですが)、それらの経費の作り方、すごいと思っています。軍事用の航空機の購入を減らしたこと、原油価格が下がって、軍の航空機の燃料代がかなり減ったこと、それらをコロナ用に回すことができたと。

日本の首相とのあまりの違いに愕然とします。首相に憲法を変えないうちに替わっていただくしかない、そう思います。

昨日、平和公園のバラがだいぶきれいに咲いていました。

Photo_20200507121602

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

|

« 新型コロナについての不満。改めて述べます。 | トップページ | おんまくがつぶれた!!検査を増やせ!! »

コメント

改憲で緊急事態宣言を盛り込むために、国民を犠牲にして危機感を煽っているだけですね。
そもそも安倍内閣には、新型コロナ対策のための戦略が存在してません。
戦術とした特別にやったのは、汚いマスクの配布だけ。
感染症は、人の移動を最初に制限すべきで、これは大昔から普通にやる対策です。でもこんなこともインバウンドのためにやっていないし、それに加えて習近平の来日のために、中国からの渡航者の制限もしない。オリンピックのためにいかにも日本は感染症には無縁だと演出してました。
感染症の拡大を防ぐためには、経済が犠牲になるのは当たり前で、こうしないと防げない。しかしながら夜の街で接客を伴うお店のクラブやラウンジやキャバクラに行くのはビジネスマンですが、彼らの行動を制限すると経済的打撃が大きいからと、お金が無く安い居酒屋にしか行かない若者に責任を押し付けました。選挙に行かず票も献金もしないから。
このビジネスマンは夜の街を徘徊し、また日本中を出張して感染拡大に寄与してます。ビジネスマンを攻めるつもりはありません仕事ですから。でも政府は行動の自粛を要請すべきでした。
経済を優先にしないと、既に破綻しているアベノミクスがバレるからです。
安倍内閣が長期政権になっているのは、彼が無能だからです。実力もない名誉欲が強い英雄主義者でしかない。無能だから内閣府の官僚に利用され官僚主導の政策ばかりです。その見返りが政権維持と、無能だから生じる失敗を官僚が隠す。お互いの不法性を守るために検事の定年延長が必要になったのでしょうね。そうしないと安倍内閣と内閣府の官僚が逮捕される可能性が生じるからでしょうな。
無能な安倍内閣と自己顕示欲が強い官僚には、国の危機は救えません。
国民のために存在しない組織ですから。
これが、今回の新型コロナで無策である証明だと思います。
だから国民を救うためにお金を使いたくないのでしょう。
税金は、国民のために使うお金であったとしても。
そしてマスコミも政府に従うから、赤字国債は社会保障費に使われているとフェイクニュースを未だに流します。税金の使いみちの主たる目的は社会保障費なのに。
国の予算として使われるお金には赤字国債とは書かれていません。使われいるのはむしろ米国から高額な兵器を購入、原発予算、無駄な議員の歳費などでしょうね。

投稿: やんじ | 2020年5月10日 (日) 11時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新型コロナについての不満。改めて述べます。 | トップページ | おんまくがつぶれた!!検査を増やせ!! »