« 政府のコロナ対策、昨日の続きです。 | トップページ | ひろしまはなのわ24日までです。 »

おんまくがつぶれた!!検査を増やせ!!

今日、ゴールデンウィーク明けの診療開始しました。さすがに忙しくて。といっても、コロナの騒ぎの前くらいのものですが。

 そして、診療中ナースが「先生、おんまくのラインしていますか?」と。うん、入ってるよというと「今、おんまくからラインが来ましたよ。見てみて下さい」と。何と、おんまくが閉店するとの知らせでした。宇品店と五日市店、両方から同じラインでした。今日から再開されるから、久し振りに行こうねと夫と話していたのですが。

Photo_20200508184101

それは、悲しいです。宇品にも、五日市にもよく行っていました。お客様が来られると、「体育館みたいな回転寿司に行きましょう」と連れて行くと、ほとんどの人がびっくりしていました。それが自慢でした。おんまくで私が好きなのは、ヒラメの縁側と、こはだと、フォアグラのお寿司です。お値段の割に、ネタはしっかりしていました。

そうですね。あれだけの広大な駐車場を借りるだけでも、大変な賃料でしたでしょう。もう、持たなかったのですね。

今日のモーニングショーで、九州大学の理論物理の先生の計算が出ていました。今よりPCRの検査を増やす割合と、国民に強いている人との接触の削減の、新規感染者が10分の1になる日数です。

Photo_20200508184102

すなわち、今のままの検査数で、国民が人との接触を8割削減を続けると、23日かかるのが、もしもPCR検査数をを今より4倍にすると、人との接触を減らさなくとも、8日で新規感染者が10分の1になるのだと。検査をする基準は発熱、息苦しさ、嗅覚や味覚の異常、咳、たんなどの症状が一つでもあった場合。検査で陽性が出たら、隔離をすること。これが感染症の基本だと。感染者を減らし重症者を減らし、その結果、重症の方を見続けている医療者も楽になってくるというものです。

 検査をちっとも増やさないで、これまでは四日間我慢して様子を見る様にと、その間に一杯人に移す、感染を広げてきました。

 私たちの、医師のサイトでは、医師が必要を認め、保健所に連絡をしても、検査をしてくれなかったというケースが山のように報告されています。約4割が検査拒否だそうです。

 その検査体制を整えようとせず、民間に頼むこともせず、人にばかり外に出るな、我慢せよと言い続けて。だから、おんまくもつぶれたではありませんか。

本当にもう、たまらん。人がコロナに頑張っている医療者に感謝するのは当然だけど、行政が率先してというか先導して拍手をするという、フライデー何とかがテレビで流れていました。拍手をするより検査を増やして。防御服も下さい。お金をここにしっかり出して下さい。拍手だと、お金は一円もかかりませんものね。

作日、怒りを込めてこのチラシを剥いで捨てました。診察室に貼るようにと指示があったチラシです。厚労省から医師会に指示があり、医師会から張り出すようにと送られてきました。それを今になって、「保健所や国民が誤解をした」ですって!!!

Photo_20200508192001

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

|

« 政府のコロナ対策、昨日の続きです。 | トップページ | ひろしまはなのわ24日までです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 政府のコロナ対策、昨日の続きです。 | トップページ | ひろしまはなのわ24日までです。 »