« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

次々と講演のキャンセル。

学校が新型コロナによる臨時休校の間の性教育の講演がキャンセルになるのは当然ですが。登校開始となった以降に入っていた場合も、今、次々とキャンセルが来ています。

 これまで休んだ授業をどう埋め合わせるか、夏休みを短くしたり、土曜日にも授業を入れたりと、とても苦労なさっているようです。そんな時に、今は性教育の時間を取ることはできないとなるのは、これも仕方がないことなのかもしれません。残念ですが。私は性教育というのは、生きる底力を作ること、人間関係をつくる上で、とても大切なことを学ぶことと思っています。性教育を学んで大人になるのと、学ばないまま大人になるのとでは、人生が全く違うと思っています。それだけの自信をもって講演をしています。だから、授業は大変でしょうが、それでも、性教育も大切なのだと言いたいけれど。勿論、そんなことは言いません。

 そうですね、たいへんでしょう。私は大丈夫ですよ。またご縁があればその時にはね、と応対します。

 でも、これが何年か経てば戻るものなのかと心配します。

Photo_20200530193601

 これは、昨年の後半のスケジュール帳の内の一覧です。一つ一つの詳細は、別のページに記していますが、よくもまあこなしていたと思います。毎日の診療をしながら、かつこれだけの要件をこなしていたのは、改めてすごいなあと自分でも思いますが。カープだけ赤丸で囲んでいるます、ヘヘッ。

 今年の手帳は、まっさらです。所々講演の予定を入れていても、それの殆どすべてに横線が入っています。

仕方ありませんね。コロナですもの。明日は、8.6ヒロシマ平和の夕べの会議をします。どうするか、最終的に決まります、というか、決めます。またお知らせしますね。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

東風で姉の誕生祝いのランチ

今日は、事務長をしてくれている姉の誕生日。お祝いのランチをごちそうしました。国際ホテルの中華東風でちょっと豪華なランチ「初夏のリトル香港」。今、香港がたいへんな時。頑張っている人たちに申し訳ないような名前です。

1_20200529192201

というのも、ちょうど本日、ダブルポイントカードから満点ポイント達成の報せと金券が届いていました。2000円分。これでお祝いするから、遠慮しないでと言ってと、いくつかのお店から東風を選びました。

前菜5種。小さいかわいい器にチャーシューや、クラゲに野菜が載ったのとか、クリームチーズにピータンが載ったのとか、いくらのゼリー寄席とか、ちまちまと手が込んでいます。

2_20200529192301

スープは、たくさんのふかひれとアスパラのポタージュ。ふかひれのポタージュ、初めて。美味でした。

3_20200529192301

ショーロンポーはかわいいスプーンに乗っています。ライチの酢で。凝ってます。熱いスープがチュッと飛び出して、アツッでした。

4_20200529192301

今日のメインは、チンジャオロース。元就牛蕗きがたっぷりでこれもおいしい!!

5_20200529192301

ご飯は選べるのですが、二人とも、あんかけ焼きそばに。

6_20200529192301

そして、デザート。姉はイチゴなどが入った杏仁豆腐、私は日向夏のソルベ、シャーベットです。それとコーヒー。

8_20200529192301

小さくかわいいコースで、とても満足でした。姉には、年に負けないで、これからも頑張ってもらいたいものです。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

ちょっと憂鬱。

昨日から少々憂鬱な日を過ごしています。いえ、ちゃんとウォーキングもしたし、日常生活はふつうなのですが。

昨日税理士さんと話をして、クリニックの確定申告、書類に結構ミスがあって、やり直しをしなければならないことがあって、はい、私が明日までにちゃんとやりますといったものだから。それを今、やり直した所です。でも、どうして私がこんなことをしないといけないのかな?なんて、うつうつとしながらです。

その前、午前中早くには、警察署に行きました。結構遠い署です。落とし物があるとの連絡をいただいてていたのですが、木曜日しか取りにいけないもので。大変な落とし物をしていました。クリニックのキャッシャカードです。それがなくなったので、もう銀行に行って、再発行してもらって、事なきを得ていたのですが、いったいどこに行ったものやらと不思議でした。それを紛失して二週間もたってから連絡があったのです。

 一体こんな大切な物をどうして落としたのか、自分のバカさ加減が嫌になります。大きな金額が入っているキャッシュカードですが、実害はなくって幸いでした。拾って届けて下さった方に感謝です。

 何よりしんどいこと。

一昨日から、帯状疱疹になりました。それも、一昨年になったのと同じバストです。帯状疱疹は、一回なったら免疫ができて二度目に罹ることはほとんどないので、初めは半信半疑でした。赤く痛くなった時には、何だろう、まさかがんでは?なんて怖かったのですが、ぶつぶつができて痛くて、帯状疱疹に間違いないと確信して、慌てて薬を内服始めました。再発率は4~6%だと。体に痛い所があると、気分がしんどいものです。やれやれです。

 これから、日曜日までに書かなければならない書類が沢山あります。特別養子縁組についてです。頑張って書かないといけないのですが、今日はこれからほぼ5時間にわたって、二つの会議があります。

憂鬱にならずに、頑張りましょうか。きょうも夜遅くにウォーキングをするつもりです。

クリニックの青野さんのお花です。色が鮮やかできれい!!です。

3_20200528155101

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

ウォーキングでコロナ太りを修繕しています。

患者さんも日々増えてきて、日常生活を取り戻しつつあります。ゆーぽっぽも再開。露天風呂もサウナにも入れます。で、再会してさっそく入りに行って、びっくり仰天。私は体重はいつもゆーぽっぽで測っています。で、コロナでお風呂が閉まってから、初めて測って。見事にコロナ太りをしていました。それはひどいもので。これまで見たこともないような数字が並んでおりました。

 これはいけません。お昼は、テイクアウトを探していろいろ食べるのはもうやめ。また、ちからの中華そばミニとか、ローソンの冷やし中華ミニとかパンを二個とか、そんなものに戻しました。そして、ウォーキングをしっかり頑張っています。頑張ってせっせと歩きますので、汗をかきます。少しでもカロリーを使っているでしょう。

 おふろが再開して、昨日で5日でやっと0.5キロ戻しました。これからも頑張って減らさなければ。

 一昨日のウォーキングです。平和公園を通って、ドームの横へ。夜のドームはなかなか凛として美しいです。


5251

電車通りを見ると、気温が22度C。見てると、アッ。

5253 5252 

22度から時間に変わって、22時22分だって。写真を撮ってと言ったのは夫です。

そのまま旧市民球場跡に。その前日まで花の輪が開かれておりました。後片付けがまだですね。中には入れないけれど、外にこんなのが並んでいます。

5254 5255

県内のすべての特別支援学校の生徒さんたちが作ったお花、プランターです。まだまだきれい。もらって帰ってはいけないのかなあ、なんて。

まだまだずっと。広島美術館の横から合同庁舎前を通って、上八丁堀から本通りへ。金座街の本屋さん。夫婦でとてもお世話になった廣文館が、閉店していました。その昔、1985年に私が「さらば、悲しみの性」を出版した時、長い間ベストセラーになって。河野が勤務していた新聞はいつもこの廣文館のデータでベストテンを出していたのです。いつもいつも私の本が一番で、でも、夫は、そのことを廣文館さんには何も言わないでデータをもらっていたそうです。

5257 5256

わあ、この後は100均のDAISOになるのですね。廣文館さん、本当にありがとうございました。本通りの金正堂も積善館も、みんな本屋さんがなくなりました・・・。それもこれも時代でしょうか・・。

この日のウォーキングは、8719歩でした。その前、比治山のトンネルを通って段原のマックスバリューに行ったときには、1万歩を超えていたのですが。今晩も頑張りましょう。とにかく、体重を落とさなければ。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

安芸グランドホテルの晩御飯。

安芸グランドホテルでの晩御飯です。海が見えるレストランで。向いは宮島です。そのレストランを外に出て撮りました。一緒に行ったのは、夫と姉と私の三人です。

4_20200525073301 5_20200525073401

8_20200526083301

1_20200526083301 2_20200526083301 3_20200526083301 4_20200526083301 5_20200526083301

食事はアナゴの釜めし。

6_20200526083301

お刺身の伊勢エビの残りがお味噌汁に。

7_20200526083301 9_20200526083301

ご飯の食べきれないのは、おむすびにしてくださいました。お客が少ないのもあるでしょうが、皆さんとても親切でした。宮島に行く人は、ホテルの車で桟橋まで送り迎えをしてくださいます。

ゆっくりした二日間。本当にありがとうございました。また参ります。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

安芸グランドホテルで一泊

別府の実家に帰ろうと思っていたのも取りやめたし、県を越えての移動はいけないと言われるし。で、県内ならということで、安芸グランドホテルに一泊しました。ここには産婦人科医の集まりなどで利用したことはありますが、宿泊は初めて。大きなホテルでも宿泊客は少なくて、気の毒になるほどでした。

隣が、こう。はい、カープの大野寮です。

11_20200525073301

若鯉たちが海のそばで元気に練習しています。写真を拡大してみると、右端の選手の背中の番号、51。そう、小園君です。今年も一軍スタートになるかな?

1_20200525073301

チェックインしてすぐ、木のベランダで海を見ながらアフタヌーンティーのお昼ご飯。向いは宮島。雰囲気ある~。

9_20200525073301

お部屋からの景色。とにかく、海を見たい。ホッとします。

7_20200525073401

ロビーには厳島神社も。

8_20200525073401

温泉の大浴場にゆっくり入って、部屋ではマッサージもしてもらいました。何と、贅沢。

朝ごはんも海を見ながら。

3_20200525073401 2_20200525073401


なんか、贅沢をしたら申し訳ないような気分になってしまいます。晩御飯はまた。

 

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

内閣支持率27%自民党支持率25%!!

昨日と今日の午後は電話当番です。新型コロナで様々なことが自粛になっていても、このような活動が粛々と続けられていることに、誇りを持ちます。がんばりましょう。

 今日の毎日新聞です。もう、ネットでは散々知られていることですが。

1_20200524103301

安倍内閣支持率27%。それに、不支持率64%!!これがすごいですね。どちらでもないとか、分からないとかがほとんどなくって、不支持64%。それから、もう一つ、これもすごい!!自民党の支持率25%ですって!!

 やっとやっと。これだけハチャメチャでどんどん民主主義が壊されて行っているのに、どうしてこんなに安倍内閣の支持率が高いのか、世論調査の方法がおかしいのではないかなんてさえ思っていました。この世論調査は、固定電話だけでなく、携帯をも使っていると。特に若い人は携帯電話を使っているのだから、固定電話だと、どうしても年齢層が高くなるのではないかと疑問をもっていました。これですっきりです。

今日のサンデーモーニングで青木さんが解説していました。安倍さんが、しきりに「黒川さんの定年延長は、法務省が持って来たのだ」といっているが。

3_20200524103301

でも、実は、昨年11月に、黒川さんが2月に定年退職すると、その人事案を官邸にもっていったところ、それはダメだと。2月までに検事総長にすれば、定年は65歳までになるのだから、そう計らえと。でも、稲田検事総長は、2月には辞めないと。(だって、この人の定年は8月なのですから。)で、結局黒川さんの定年退職を延長するしかないとなって、法の解釈を変えてまで、閣議決定をしたのだと。そもそも官邸にその主導があったのだと。

 そんなことをしておいて、定年延長は自分が仕掛けたのではない、法務省からの提案だった、なんて。

 かけマージャンであっけなく辞職してしまった黒川さんですが、この人のおかげで沢山の政治家が罪を逃れています。官邸は本当にこの人に検事総長をやってほしかったのでしょう。安倍さんの罪、それに、今すぐに大問題になるのが河井夫妻。昨日の中国新聞では、お金を配ったのは100人、2000万円を超えると。さあ、黒川さんがいなくなって、この二人はどうなるのでしょうか。

21日、神戸三宮です。毎木曜日、こうして立ち続けている人たちがいます。広島だけでなく、関西でも、こうして河井夫妻のことを訴えている人がいる。感動しました。(写真をブログに載せること、了解を得ました)

2_20200524103302

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

邱永漢さんの本

まあ、しかし、政治から目が離せませんね。東京高検検事長については、まだまだウォッチングしなければ。次の東京高検の検事長に誰がなるのか、とても興味があります。もともと、今の名古屋高検の検事長を東京高検の検事長にという検察の意思を、いやその前の次官昇格をも官邸が拒否したと報じられています。官邸がけって、強引に黒川氏をもって来たと。今更、名古屋の林さんを当てるとなると、官邸にとっては、屈辱的でしょうね。

 それに、今朝の毎日新聞には、掛けマージャンの責任を取って黒川氏が辞職した、その監督責任で稲田検事総長に官邸が辞職を迫るという、なんともえげつないことをもくろんでいるようなことが書かれていました。監督責任というのであれば、これは森法務大臣でしょう。なんで稲田さんになるのでしょうね。まったくもう、安倍さん、官邸もいい加減にしてほしいです。あんまりひどいと、またツイッターデモを頑張らなければ、ですね。まだしっかりと見つめ続けましょう。

 しばらく買わなかった週刊文春を、森友の財務省職員、赤木さんの遺書と手記を読みたくて買い始めて。林真理子さんのエッセイで、「邱飯店のメニュー」という本のことを知りました。邱永漢さんの本です。

 作家の邱永漢さんは、ものすごいグルメで、それは生まれ育った時からで、かれの家では、食事は二時間かかってしていたと。その邱さんが、様々な人を自宅に招待し、ごちそうをふるまいます。自宅のごちそうなのですが、すべて彼と妻が作ります。その招待した友人たちのことや食事のメニューなどがふんだんに書かれた、楽しい本です。

 すぐアマゾンで頼もうと思ったら、もう古い本で、中古しかありませんでした。中古の中の新しそうなのを買いました。

1_20200522202401

今朝がた読み終わりました。それは読みごたえのある本でした。邱さんの故郷は台湾ですが、台湾の将来について国民政府と意見が合わず、国を出てから24年間帰ることができませんでした。それが、台湾から遣いの方が二度見えて、結局帰ることになった、その歓迎ぶりやその時からその後に至る台湾での食事なども書かれています。いろいろな作家との交流や、邱さんが作家として大成していく過程などもとても興味深いものでした。

 しかし、お宅での食事を見ると、私たちが日ごろ食べている「中華料理」とは何じゃみたいなものです。そもそも結婚して、食事が同じものが出て、邱さんはハンストをしたのだと。そしたら妻がびっくりして実家に帰って、そこで料理を勉強してから邱さんの元へ帰って来たのだそうです。

 メニュー、例えば、大和芋で豚の脂身を挟んだものというのでも、豚バラ肉を丸ごと醤油や砂糖などをまぶして約一時間おいておく。それを油の中で狐色になるまで揚げる。お茶を入れて、その中で揚がった肉を洗って油臭さをおとす。その肉を幅一センチ、長さ6.7センチに切る。大和芋もお同じ大きさに切り、肉と交互に並べ、それに沢山の調味料、醤油、砂糖、酒、腐乳(チーズみたいなの)陳皮などいろいろをかけて、それをせいろに入れて約二時間かけてゆっくり蒸す。そんな手のかかるものが約二十種類、それもお呼ばれする度にいろいろとメニューを変えて出てくるのだそう。ふかひれや干しアワビの料理なんて、またまたすさまじく、何日も時間のかかる、また、ドーンとスケールの大きい料理となって出てくるのだそう。

 そのメニューが「邱家の中国家庭料理」という本にくわしく書かれているのだそうだけれど、これがアマゾンでも3万円以上するので、とても買えません。でも、邱さんの妻のことを書いていると思われる「奥様はお料理がお好き」というのを買いました。これもかなり古い中古です。でも、箱に入って雰囲気があって、なかなか読み応えがありそうな本が届きました。今度はこれを読みます。邱永漢さんですから、単なるお料理の本ではなく、国をめぐる話(台湾の独立だとか)日本の外国人に対する扱いだとか、きっと、「邱飯店のメニュー」と同じように書かれていることでしょう。ああ、楽しみです。


2_20200522202401

 

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

 

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

黒川さんの辞職、でも油断しないこと。

黒川東京高検検事長の幕切れは、何ともあっけないというか、大どんでん返しというか、びっくりでした。まったくもう、安倍首相、森法務大臣、その他の大臣、自民党の方々は、何のための無理、苦労をしたのかと脱力しているのでは?ないでしょうか。

反対の声が大きく盛り上がった検察庁法の改定、その盛り上がりゆえに今国会での採決を見送らざるを得ませんでした。そもそも、これが通れば、黒川氏が検事総長になった後、さらに三年間、最大68歳までその職にとどまることができる、それにより、数々の安倍さんの悪行も不問に付される可能性があるという、政権にとって都合のいいことになりそうなことでした。

 今国会の成立を諦めて、そして黒川氏がこんなことで辞職しても、でも、決して油断はしてはいけないと思います。黒川氏に代わるものはいるのでは? 日本会議は、司法にも入りこみつつあると言われています。政権にとって都合のいい人が黒川氏だけということはあり得ないことではないでしょうか。

 これからも、政治をしっかりウォッチングを続けなければ。そして、声を上げ続けなければと思います。

 昨日、久しぶりにゆーぽっぽに行ったといいました。昨日のブログではいわなかったのですが。ちょっとショック。私は、ゆーぽっぽで体重を測ります。ですので、ほんとうに久しぶりに測ったのですが。ひょー、ひどいことになっておりました。

1_20200521004802 2_20200521004802


お昼ご飯、職場のご近所のお店のテイクアウト、今日はどこにしようかと、楽しみにあちこち回って買い求め、もって帰って食べていました。半分は、お気の毒なので助け合いのつもりで、半分は珍しく楽しみで、せっせと戴いておりました。完全にお昼のカロリー過剰でしたね。ウォーキングをしてもとても追いついておりませんでした。反省です。でも、それだけでなく、やはり休みの日、家にこもっていると、なんだかんだと食べておりました。コロナ太りです。何とかしなければ。パンもまだせっせと作り続けているし。これがおいしいのです。

これは、オレンジピール入りのフランスパン風。友人がオレンジピールをたくさん作って分けてくれました。それで傑作なのですが。友人のご近所に実家がミカンを作っていらっしゃる方がいらっして、いろいろなミカンを下さるのだと。で、皮でピールを作って、そのお宅にもって行ったら、「あんたんとこは、皮まで食うんか。それなら、もっとみかんを上げよう」と言われたと。笑いましたね。まさに「皮まで食う」ですね。でも、オレンジの香りが一杯のおいしいパンです。外はこんがり、中はふわふわ、ホームベーカリーは本当においしく焼けます。

Photo_20200522001301

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

原爆死没者名簿の風通し

日が変わってしまいました。ので、昨日、出勤時平和公園の慰霊碑の前にたくさんの人、人、カメラマン、テレビカメラ・・。何だろうと近づくと、ああ、毎年この時期に行われる慰霊碑の原爆死没者名簿の風通しでした。

横からです。正面は、カメラマンさん等が多くて近づけません。

1_20200521004701 

正面はネットからいただきました。

2_20200521004701

今年は計31万9186人と。昨年の風通しから5068人分増えたそうです。どんどん被爆者が亡くなっていきます。一人でも多くの方の証言を聞いておきたいと思います。今年の8.6ヒロシマ平和の夕べ、まだあきらめていません。何とか、実現させたいとあくせくしております。そのうち、皆様にちゃんとご報告しますね。

 昨日の診療が終わってから、空調のやり替えが始まりました。どっと荷物が運び込まれて。

1_20200521004801 2_20200521004801

夜と休診日を使い、昼の診療中は、屋上の室外機のセットなどに工程が組まれています。真夏の暑くなる前に工事をしてもらえて、よかったです。

夜、ユーポッポの帰りにちょっと寄ってみました。通行止めにして、クレーンが動いています。7階の屋上の古い室外機を下ろして、新しい室外機を上げるためです。

3_20200521004801

ほんとうに大がかり。お金がかかるはずです。工事、無事終わりますように。

そうそう、昨日からゆーぽっぽ再開です。ホッとしました。広いお風呂、風がちょっと強めの露天風呂、サウナ。やはり気持ちよかったです。このまま無事にやり過ごされますように。

 私たちは、こうしてのんびり日常生活に戻りつつありますが。東京の子どもたち、孫、いったいいつになったら、学校にも行けるようになるのでしょうね。

 

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

 

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (1)

お二人の患者さん。

広島の自粛要請が解除されて、診察は、たまに混むこともありますが、ほとんどゆったりです。時間がある時には、患者さんと少し余分なお話をすることも。

 Nさん、もう15年以上検診に通ってきて下さっています。今日も。素敵な帽子、素敵なお洋服。検診の跡でお尋ねしました。そのお洋服は、どなたが作られたものですか?と。

「もう古い服です。デパートで買って、丈を直しました」と。お帽子は?「私は帽子が好きなのです。これは、モデルさんがかぶっていたのとおんなじのが一個だけ残ってて、すぐに買いました」と。

Photo_20200519233401

Nさんは、今87歳なのです。もうすぐ88歳になられます。ほんとうに素敵なおしゃれで、とても生き生きと魅力的です。

 それだけではありません。Nさんは、民生委員を12年し、その後で地域福祉推進委員を務め、今は社会福祉協議会のボランティアを24年続けておられます。ボランティアで頑張るNさんに、もういい加減ポランティアでなく、自分の楽しいことをしたら?とご家族にも勧められるそうですが。いつ、命が尽きるかもしれないから。それまでは、お世話を続けたいとおっしゃいます。

 こんな方に触れ合えること、幸せな職だと思いました。勿論、お願いして写真を撮らせてもらいましたし、ブログに載せることも了解をしていただきました。ますますお元気で!!

 ですが、つらい方にも会いました。以前から、壮絶な人生を送っている人です。最近、気になっていました。しばらく来てないなあ、どうしてるのかなあと。そしたら、今日来院されたので、びっくりしました。私は、結構こんなことがあるのです。ふと気になった方が来院されるのですね。

 三年ぶりの彼女の姿に驚きました。まだまだ若い彼女、車いすになっていました。足がなくなって義足になっていました。電車に飛び込んだのだと。死ねなくって足を失ったと。何と。私は言葉を失いました。本当に、死ぬほどつらかったのでしょう。

 いろいろと診察もして、最後に話しました。

「死んだらいけんよ。死ぬなよ。いつか子どもに会える時が来るからね。子どもだって、いつかあなたに会いたい、いつか会えると思って生きてると思うよ。でも、死んでしまったら、もう二度とお母さんに会えない。絶対に会えないということになったら、子どもはつらいよ。子どもの希望をたち切っていしまうことになるんだから。足はなくっても、生きて。いつか子どもと一緒に生活しようよね。」

 私が妊婦検診をしていた子です。今は施設で生きていますが、きっと母親を待っていると思うのです。

 それにしても、これまでもあまりに壮絶な人生でした。これまでのことを悔やむのでなく、前を向いて、希望をもって生きてほしい!!足を失うという、あまりに代償は大きいけれど、きっと幸せになれる時が来る、そうなってほしい、ほんとうにそう思いました。

 帰る前に彼女は「先生、ありがとう」といいました。またね。また来てね、と。

こんな会話ができるのも、コロナのおかげで患者さんが減っているからこそです。ありがたいことです。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

検察庁法改訂、今国会諦めた!!

検察庁法の改定案、今国会での採決は諦めたそうです。よかった!!あまりにむちゃくちゃな法案、やはり多くの国民が声を上げたことが、自民、内閣を動かしたようです。黙っていてはいけませんね。でも、今国会での採決を諦めただけであって、まだまだ可決をもくろんでいるようですから。廃案にするべく頑張らなくっては。問題は、黒川さんだけでなく、これからもいくらでも「子飼いの検事」をつくることは可能でしょうから。

 それにしても、自民党の中から、内閣に対して声を上げる人が極めて少ない、かつてだったら、重鎮がいさめていたはず、それが自浄作用といわれていたのですが、それがさっぱりになりましたね。公明党はどうなんでしょう。それに、維新も。国民の声をどう考えているのかということです。支持者から党に対して声が伝わらないのでしょうか。冴えないことです。

今日の各社の世論調査、内閣支持率大きく下がり、不支持率が上回りました!!さもありなん。

 それに、さあ、いよいよ河井夫妻。どうなのでしょうね。国会中の「逮捕許諾請求」はないのでしょうか。総理は、これだけはさせたくないといろいろともくろんているそうですが。もしも国会に対して検察からの許諾が出ると、火の粉が自分に降りかかってきますものね。例の1億5000万円ですよ。

 広島は、マスクなんて届かないし、10万円も程遠い。申込書すら届きません。ネットでの受付を始めたといいながら、なんと、「封書で申し込んでほしい」そうです。あはは、マイナンバーの負け~!!だいたい、このコロナに乗じて、何かをしてやろうという魂胆が好かん!!コロナに乗じて憲法に「非常事態事項」を入れようとか。なかなか広がらないマイナンバーをこの際広げようとか。私は、死ぬまで作りませんよ。

 テレビの広告、「公共広告機構」の広告ばかりが放送されて、ああ、テレビ局も広告が集まらなくって苦しいでしょうね、とか、新聞の折り込み広告がほとんどなくって薄っぺらくって、ああ、新聞社、販売店も苦しいでしょうねとか。

 みんなみんな苦しく、傷ついています。

 でも、今日からサンモールが開きました。さっそくニトリに行ってごみ箱を買ってきました。うれしかったですねえ。明後日からそごうも開きます。それに、夫が待ちに待っている「ゆーぽっぽ」、明日からだそうですよ~。長田屋さんだけは、まだなんの報せもありません。まさかと思うのですが。

11日のブログに載せた、私のクリニックの青野さんのお花、シャクヤク。この時こうだったのが。

Photo_20200511191901

一週間経って今日です。みるみる開きましたよ。華やか~です。

2_20200518221501

 私も、何とか負けないでやろうと思います。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

焼き肉「河井」へ。

 昨日の晩御飯は姉母娘と私たちの四人で焼き肉を食べに行きました。広島は、新型コロナの自粛も解除されて、ホッと一息。四人が自転車を連ねて、平和大通りを西へ。福島町の「河井」へ。河井、何年ぶりでしょうか。中に入ると、窓際に予約席を取っていて下さいました。
  
 窓際には、カープの写真とグッズがずらり。

1_20200517233401

2_20200517233401

一番下のグローブは、エルドレッドのです。エルちゃん、どうしているのでしょう。あれえ、これは江夏さん。最近来られたのですね。

3_20200517233401

中は窓を開けて風通しよく、席もゆったりとお隣と離してあって、コロナ対策もばっちりです。

お肉は、それはそれは上等で美味。

4_20200517233401

7_20200517233401

これらは、並みのカルビーとロース。上のカルビー、ロース、ホルモンも戴いたのですが、写真の撮り忘れです。

6_20200517233401 5_20200517233401


素晴らしいお肉を堪能して帰り、観音の、昔私たちが住んでいたところに行ってみました。私たちの家の跡はテニスコートになっています。多分、観音高校のテニス部のコートなのでしょう。その前に住んでいた所は、みるかげもなく、マンションが立ち並んでいました。懐かしい近所のお店の跡や小学校も見て回って、姉が喜びました。

広島市はまだまだでしょうが、東広島では、もう10万円ずつが配られたとのこと。東広島居住の妹たちは、どこかに食事に行くと言っていました。やはり東広島の友人からは、自粛も解除になって久しぶりに外食しようと思ったら、お店が満席だったと。

 ほんとうに大変だったでしょう飲食店も、徐々にでしょうが、立ち直られるといいですね。私のクリニックはどうでしょうか・・。

夫が待ちかねているスーパー銭湯のゆうぽっぽは、まだ閉じたままです。

 

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

 

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

1000万超と2000万超、1億5000万より少な過ぎる

今日のNHKウェブでは、こう。2000万円超と。

Photo_20200516235501

中国新聞ではこう。1000万円超と。

Photo_20200516235502

どちらも間違いではないでしょうね。「超」がついているので。かなり大がかり。これだけのことをしていてスルーされるということはまさかないでしょう。ええっ!?という人まで調べられているらしい。さて、あとは時期と方法。どうなるのか、待っています。検察庁法の改定と密接に関係があるのだから、早い展開になればいいのですが。

 コーンパンを立て続けに三つ作って、二つは息子と娘の所に送りました。くろねこに行った時の本通りです。

Photo_20200516235503

今日からほとんどの業種の自粛要請が解除されて、本通りもほとんどのお店が開いていて、歩く人も増えました。これまでとても困ったお店もおありでしょう。何とか立ち直られますように。私、この頃買って着ている服は、ほとんどが「TOKUKO」なのですね。これは、「RENOWN」のブランドの一つです。RENOWNが会社更生法の申請と報道されて、ヒックりしました。でも、あり得ますね。デパートがぴったり閉じているのですから。どうなるのでしょう。頑張って!!持ち直されますように。

ところで、コーンパン、どうしたことか、ムクムクと膨らみます。そして、こんな頭がもこもこのキノコみたいになりました。その後のは、もっと膨らんで、蓋にまでくっついてしまって、てっぺん禿げ見たいになってしまいました。どうしてか不思議です。

Photo_20200516235601 Photo_20200516235602

もう、日が変わってしまいました。正確には、昨日と書くべきかもしれませんが、そのままにします。広島では、ほっとしていますが、息子たちのいる東京では、まだまだ自粛が続きます。孫も学校に行けず、学童もお休みでテレワークのママも大変です。娘も、ずっとこもっていて、人に全く会っていないと。せいぜい頑張れとパンなんぞを送るくらいです。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

夫ごはん

NHKのプロフェッショナル仕事の流儀で、緊急企画で、家にこもっているひとのための各分野のシェフによる「おうちごはん」を放送しました。その中で、特にびっくり、納得したのが、中華のシェフによる「パラパラチャーハン」。これは衝撃でしたね。

茶碗一杯のごはんに対して卵二個をまずボールに溶いて、それにごはんを入れて卵かけご飯のように混ぜます。塩、コショウと少しの醤油で味付け。それに冷蔵庫にあるニンジンややソーセージでも、何でも小さく切って入れて混ぜます。それをホットプレートに少量の油を垂らした所に入れて、混ぜます。初めはべたべたですが、段々とパラパラになってきます。完全にパラパラになったら、完成!!

その数日後、仕事から帰ると、夫が作っていました。

Photo_20200515210901

うん?ちょっと違う。もしかして、卵何個入れた?二個。茶わん一杯に卵二個だったよ。あれ、しまった、そうだったと。でも、まあまあでしたよ。

その数日後、今度はこれ。卵は計四個入れて。エビがたっぷりで美味でした。

Photo_20200515210904

ついでにその他の夫ごはんも。これは、鯛飯。鯛の切り身を載せてごはんを炊いて、その後で身をほぐしたもの。おこげが香ばしくて美味でした。

Photo_20200515210902

ついでに、これはお好み焼きで残ったうどんを炒めてイカ墨で味付け。うーん、べちゃべちゃでちょっと・・。やっぱりバスタでないと。

Photo_20200515210903

夫は、まだまだお料理は発育途中。いろいろと挑戦するのは買いますが、時にどうしても食べられないことも。私が食べ残すと、悲しそうに自分で食べています。作ってもらうのは、ありがたいことです。それはよくわかっているので、おいしい時には、思いっきりおいしい!!といいます。まずい時には、仕方ありません。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

河井夫妻と立件と検察庁法改正・続き

昨日書いた河井夫妻の立件と、現在新型コロナのたいへんな状況をあっちにおいて国会で論議されている「検察庁法改正」について、一筋縄ではいかない、様々な状況が見えてきています。

検察庁法は検事の定年を国家公務員とおなじように延長する法案であって、何ら黒川氏と関係ないという人がいますが、とんでもない。検事の定年を63歳から65歳に引き上げる。検事長、検事正などの幹部は63歳で役職を降り、平の検事に戻る。というものです。ただし、この法案のからくりは、「ただし内閣が必要と認めた場合、役職を続けることができる」という一文がついていることです。政権にとって都合のいい人は役職を続けられると。

さらに、この改正検察官法の施行日ですが、「令和4年(2022年)4月1日」と定めて起きながら、しかし但し書きに「必要な施行期日を定めるものとすること」とあります。前倒しが可能な一文です。

 野党共同会派の小西洋之参議院議員が法務局刑事局に見解を尋ねました。一般論として「今年2月に63歳の定年を迎える検事長がいた場合、今の法制度と改正される新たな検察庁法の規定により、検事総長を続けることができるのは何歳までか」と。回答は「68歳まで続けられる」というものだったと。

わあ、今63歳の黒川氏が68歳まで検事総長をすると、その5年間で、安倍氏は数々の疑惑から完全に逃れることができますね。そんな、とんでもない法が今、作られようとしています。

以下に、これらのことが詳しく書かれています。書いた人は、あの相沢冬樹さん。森友事件の自殺された赤木さんの遺書をスクープした、元NHKの記者さんです。この人の書いたことは無条件に信じられそう。

https://news.yahoo.co.jp/byline/aizawafuyuki/20200512-00178147/

 それにやはり河井夫妻のことでいろいろと上の方では取引がなされようとしているらしい。今回の「立件へ」というのは、上の人たちの取引で、この夫妻の捜査がつぶされるかもしれないという危機感を持った、現場の検事たちがリークしたという説も。とにかく現場ではやる気満々だと。

 でも、取引により、在宅起訴になる可能性も多いにある様です。逮捕許諾請求により逮捕されることだけは避けたいらしい。それは、安倍政権にとって、たいへんな打撃になるから。1億5千万円を出したのは、安倍さん。ただでさえ、森友、桜を見る会、などなど疑惑が一杯の傷だらけの安倍氏にとって、この1億5千万円の買収資金供与はさらなる打撃になることは目に見えています。だからこそ、検察庁には、これをやり切ってほしい、切に願います。

 先日アップした平和公園のバラ園。あの後、いま満開になっています。角度を変えて撮ってみました。

資料館と慰霊碑です。ちょっと慰霊碑が小さいですね。

Photo_20200514175502

バラを犠牲にして、編集してみました。これなら、慰霊碑がわかりますでしょうか。私の父の名前もこの中に入っています。

2_20200514184001

原爆の子の像です。

Photo_20200514175503

これらは世界中から贈られてきたバラです。

8.6ヒロシマ平和の夕べについても、続けてみんなで考え、論議しています。何とか実現したいのですが。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

河井夫妻立件と検察庁法改正

今日の中国新聞一面トップの見出しはすごいです。

3_20200513191701

中の社会面でも。

2_20200513191701

やっとという思いですが、立件というのは大変なのでしょう。でも、気になる記述も。「立件の時期、方法」です。中国新聞によると、

「新型コロナウィルスの感染拡大で緊急事態宣言が出ている状況や、国会議員の不逮捕特権が認められている国会開催中であることを踏まえ、在宅起訴の選択も含めて、立件の時期を見極める模様だ。会期は6月17日までだが、延長も可能だ」となっています。

ええっ?在宅起訴?

おりしも国会では「新型コロナウィルスの感染拡大で緊急事態宣言が出ている状況である」にも関わらず「検察庁法」の改正が審議されています。なぜ今、この時期に?不要不急の法改正ではないの?

この審議がなされているからこそ、河井夫妻の立件は早くしてほしいし、国会に逮捕許諾請求をしたらいいと思うのは、私がムチだからでしょうか?検察庁法の改正について、もう、1000万もの国民からの反対の声が上がっている今、それに影響をあたえるかもしれないと、まさか検察が官邸に忖度するのでしょうか?検察としては、影響を与えたらいいと考えないのでしょうか?

 今年の1月、黒川東京高検検事長の定年を強引に延長したことについては、もう、さんざんその不当性が言われています。今日の毎日新聞には、その時の議事録もないと報じられています。黒川さんは、次のようなことをしています。ネットからお借りしました。そして、強引に定年を延長したのは、官邸がその黒川さんを検事総長にしたいから。私も、このような司法に介入し、三権分立を、ひいては民主主義を壊す、検察庁法改正案に反対、抗議します。

Photo_20200513191701

そして、今、その黒川さんの検事総長就任を誰よりも待ち望んでいるのは、河井夫妻なのでしょう。以前、ブログで私も言いましたが、河井氏は「官邸がいろいろしてくれてるから」と期待しているようです。

 でも、甘いですね。官邸にとってというか、安倍さんにとってもう河井夫妻はトカゲのしっぽ。完全に切り捨てられているのでしょう。そうでないと、その火の粉が自分に降りかかってくるから?安倍さんは、それを何より恐れているのでは?なにしろ、1億5千万円も買収資金をだしているのですから。それだけでなく、黒川氏が検事総長にならないと、安倍総理自身にもっといろいろとやましいことがあって、自分が危なくなると恐れているのでしょう。

新聞の一部を拡大します。

1_20200513191701

これだけのことをしていて、逮捕もなく立件?もう、何人もの人が現金を受け取ったと証言しているのですから。もし、在宅起訴なんてことになれば、やはり検察も官邸に忖度しているのだと、がっかりしてしまいます。

以上、私の思いです。

 

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

 

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (1)

フジグランまでウォーキング。売り切ればかりでした。

昨夜のウォーキングは、10時から東へ東へ。フジグランまで。フジグランは午後11時まで開いています。まだ鼠径部が痛いので、抑え抑え歩きます。我が家から片道2.3キロ。

 この道は、エソールへ自転車で通いなれた道です。ここを通るのは、二年ぶりです。やはりかつてのエソールは跡形もなく。更地が塀で囲われていました。大きなホテルが建つと聞いています。かつての駅裏の生涯学習センターもなくなり、エソールもなくなり。いえ、エソールは転居ですが、入る時にはボタンを押して、中からどうぞと言ってもらえないと入れません。すっかり入りにくく、市民活動もやりにくくなってしまいました。

 フジグランへの証拠写真です。

Img_6978

やはり目的の強力粉もドライイーストも、バターも売り切れてありませんでした。パンを作る人がとても多いということでしょうか。

この前の土曜日、前よりもぶどうをたくさん入れて、ぶどうパンを焼きました。こんがりと焼けてそれはそれは美味。これを息子や娘たちに送りたいと思っても、材料がありません。

1_20200510115001 2_20200510115001

そういえば、日曜日、お風呂の椅子や鏡をニトリに買いに行って、ついでに見るとホットプレートも売り切れていました。板が波打った焼き肉などのプレートはあっても、平たいプレートはありませんでした。皆さん、お好み焼きや餃子などを作るのでしょうか。

 そういえば、息子の所からは、パパの指導で孫がピザを作った写真を送ってきました。これもほとんど強力粉ですね。(もちろん当方に送って来た写真はちゃんと顔が写っていましたよ。) おいしそう。

644e052f6f144b0a91ef979b069c94b0 020a0c86a67e47d9b5702d8b758861c7

こうして、楽しみながら段々とお料理も身につけていくのはいいことです。先日は、ママがずっと会議で、孫がお弁当を作って、近くの公園で一緒にランチをしたとの写真も送ってきました。近くにいれば、私も参加するのにねえ。もう長い間会っていません。お正月に一緒にタイに行ってからですね。いつになったら会えるのでしょうねえ。

 

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

 

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

「コロナで来れませんでした。」「お金がありません。」

ゴールデンウィークが明けて診療も開始して、初日はそこそこ忙しかったのですが、やはり患者さんの来院は少なく、ひましています。このままだと、かなり収入も落ちるのですが、それは仕方がないこと。でも、気になるのは、続いて治療しなければならない人が中断することによって、悪化するのではないかということ。がんのフォローをしている方、子宮内膜症の治療をしている方などは特に。治療を中断しては元に戻ってしまう人も。

  出来るだけ途切れないように来て下さいとお話することも、たびたびです。「医療機関に行くのは、不要不急の外出ではないでしょう」といいます。でも、それでも外出が怖いという方には、処方箋をお送りします。お近くの薬局で処方してもらって下さいと。

 でも、今日のこと。継続が必要な薬が中断してしまった方。

「コロナで来れませんでした。」と。

また、感染が怖くて外出できなかったということなのかと思いました。だから、「でも、中断しない方が」といいました。そしたら、「来たかったんです」と。「中断はまずいと知ってたんです」と。「でも、お金がありません」と言われました。「コロナでお店を閉めなければなりませんでした。収入がありません」と。「お店は、密室です。開けられません」と。「でも、家賃は払わないといけません」。「ああ、それは大変ですねえ」といいました。市からの協力金が入るのは、ずっと先です。でも、病気に負けてもいけないので、この薬だけは飲んで下さい。治まるまで何とか、生き延びましょうねえ。

アルバイトが切られて、お金がありませんという若い人はたくさんです。しばらく生理痛のためのピルを諦めなければならない人もどんどん出ています。

 先日は、不動産の仕事をしている方と話しをしました。あなたのような業種は、コロナの影響はどうなの?と。もう、たいへんです。ローンが払えないという人、家賃が払えないという人・・・。もう少ししたら、売りの物件が増えるでしょうね。ローンが払えなくって、手放さざるを得ない人がたくさんになると思いますよ、と。ああ、それも悲しいねえ。

風俗の人。性感染症にかかっていました。「今、仕事はしてはいけませんか?」と。「うん、客にうつすからねえ。」「コロナのこんな時だから、しばらく休みんさいよ。せめて、これが治るまで」と話しました。でも、私は彼女の生活が厳しいのを知っています。厳しくても、今、ほんの少しだけ何とか休んで。だから、あのお笑いの人が「いいことがある」と言ったことが許せません。

 経営者として自分のクリニックの維持も大変だけれど、でも、まだ私は恵まれています。こんな職種であることをありがたいと思っています。様々な年代の、様々な職種の女性たちと「頑張ろっ」と言いながらの毎日です。

青野さんのクリニックのお花、シャクヤクです。咲くのが楽しみです。きっと華やかでしょう。咲いたら、またアップしますね。


Photo_20200511191901

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (1)

おうちごはんはお好み焼き

自宅での食事、先日はお好み焼きにしました。いつも行っているお好み焼き屋さんは、ずっと自粛で閉まっています。

 我が家にはホットプレートがなくって、というか古くなったのを捨ててそのままだったので、買いたいと言ったのですが、あるものでと主張する人がいて。縁があるのは、なかなか作りつらいのですが。

 こんなのを。

1_20200510114901

ひっくり返して。ちょっと焼きすぎ?これには後述のごとくの理由ありです。

3_20200510114901

私たちのは、うどん入り、肉卵イカ天ネギかけ。

4_20200510114901

姉の家には、そば入り。切ってお皿に乗せたので、ちょっとバラバラ。でも、おいしかったって。

2_20200510114901

材料が残っていたので、麺なしの野菜焼きを朝ごはん用に。麺なしのは、中にネギも入れます。

5_20200510114901 6_20200510114901

これは、二つ作って一つは姉んちへ。

今回、基本抜群においしかったのだけれど、失敗がいくつか。粉、強力粉だけでなく、薄力粉まで売り切れていました。仕方なく、お好み焼き粉を買ったのだけれど、これが失敗。おたふくのだったら、広島用にしてあるのでしょうが、日清ので、関西風のお好み焼き用だった!!だから、生地がふわふわもちもちして、カラッとしない。初めに焼いたのがそうだったので、次のは、ここの写真にあるように、しっかり焼いてみたのだけれど、キャベツの蒸しで結局はふわふわもちもちになってしまいました。からっとさせたかったのです。それから、イカ天がふつうのが見当たらなくって、あさりバター味というのを買ったのです。そのまま食べるのだったらちょっと塩っ辛いけど、まずまずおいしい。でも、お好み焼きに入れると、なんか癖があって。

それから、これは失敗ではなく、よかったのは、ソース。おたふくのお好みソースの「大人の辛口」というのを買ったら、いつも長田屋で食べる時につける激辛の味になって、とてもおいしかったですよ~。

 

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

 

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

ひろしまはなのわ24日までです。

ここのところ、カリカリ怒ってばかりだったので、ちょっと心を落ち着けて。

ウォーキング続けています。先日は、夜でなくお昼にしました。まだ左の鼠径部の痛みが治らないので近場で。家から旧広島市民球場跡地で開かれている「ひろしまはなのわ」に。美しい花たちに癒されてきました。

 会場入り口。

1_20200508082501

中の写真です。向こうに本物の原爆ドームが見えます。

3_20200508082601

こっちは作り物のドーム。よく作ってあります。

8_20200508082601

ああ、衣笠さん!!

9_20200508082601 7_20200508082601

壬生の花田植え。

10_20200508082601

三段峡。

11_20200508082701

廿日市はけん玉。

13_20200508082701

14_20200508082701

こんな写真もたくさん。そう、カンナ。小さいころはよく見たけれど、この頃あまり見なくなりました。

16_20200508082701 17_20200508082701 6_20200508082601

広島の会場は5月24日まで。入場無料です。あとは、備北丘陵や世羅などですね。

20_20200508082701

 

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

 

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

おんまくがつぶれた!!検査を増やせ!!

今日、ゴールデンウィーク明けの診療開始しました。さすがに忙しくて。といっても、コロナの騒ぎの前くらいのものですが。

 そして、診療中ナースが「先生、おんまくのラインしていますか?」と。うん、入ってるよというと「今、おんまくからラインが来ましたよ。見てみて下さい」と。何と、おんまくが閉店するとの知らせでした。宇品店と五日市店、両方から同じラインでした。今日から再開されるから、久し振りに行こうねと夫と話していたのですが。

Photo_20200508184101

それは、悲しいです。宇品にも、五日市にもよく行っていました。お客様が来られると、「体育館みたいな回転寿司に行きましょう」と連れて行くと、ほとんどの人がびっくりしていました。それが自慢でした。おんまくで私が好きなのは、ヒラメの縁側と、こはだと、フォアグラのお寿司です。お値段の割に、ネタはしっかりしていました。

そうですね。あれだけの広大な駐車場を借りるだけでも、大変な賃料でしたでしょう。もう、持たなかったのですね。

今日のモーニングショーで、九州大学の理論物理の先生の計算が出ていました。今よりPCRの検査を増やす割合と、国民に強いている人との接触の削減の、新規感染者が10分の1になる日数です。

Photo_20200508184102

すなわち、今のままの検査数で、国民が人との接触を8割削減を続けると、23日かかるのが、もしもPCR検査数をを今より4倍にすると、人との接触を減らさなくとも、8日で新規感染者が10分の1になるのだと。検査をする基準は発熱、息苦しさ、嗅覚や味覚の異常、咳、たんなどの症状が一つでもあった場合。検査で陽性が出たら、隔離をすること。これが感染症の基本だと。感染者を減らし重症者を減らし、その結果、重症の方を見続けている医療者も楽になってくるというものです。

 検査をちっとも増やさないで、これまでは四日間我慢して様子を見る様にと、その間に一杯人に移す、感染を広げてきました。

 私たちの、医師のサイトでは、医師が必要を認め、保健所に連絡をしても、検査をしてくれなかったというケースが山のように報告されています。約4割が検査拒否だそうです。

 その検査体制を整えようとせず、民間に頼むこともせず、人にばかり外に出るな、我慢せよと言い続けて。だから、おんまくもつぶれたではありませんか。

本当にもう、たまらん。人がコロナに頑張っている医療者に感謝するのは当然だけど、行政が率先してというか先導して拍手をするという、フライデー何とかがテレビで流れていました。拍手をするより検査を増やして。防御服も下さい。お金をここにしっかり出して下さい。拍手だと、お金は一円もかかりませんものね。

作日、怒りを込めてこのチラシを剥いで捨てました。診察室に貼るようにと指示があったチラシです。厚労省から医師会に指示があり、医師会から張り出すようにと送られてきました。それを今になって、「保健所や国民が誤解をした」ですって!!!

Photo_20200508192001

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

政府のコロナ対策、昨日の続きです。

今日は、木曜日。ゴールデンウィークは終わりましたが、今日まで当院はお休みです。が、以前に約束していた方の診療のためにクリニックに出てきています。先程それも終わりました。明日からの診療開始に向けていろいろと雑用をしていると、たくさん電話がかかります。

新型コロナの政府の対策について、まだ昨日の続きがあります。PCRについて。もっと早い検査が必要と現場の医師や関係者がずっと言い続けても、ちっとも検査数は増えない、これは一体どうしてなのですかとマスコミでも盛んに言います。人が足りない、検査は難しい、試薬が足りない・・。他の国はどんどんしているではないですか。などなど。

 私は、民間を使えば、できると思っています。私が日ごろお願いしている検査センターは、様々な検査を一日に8万件も受けているとのこと。検体を受け取りに一日二回来て下さいます。その時に結果も持ってきてくださいます。クラミジアのPCRも、頸管細胞診のウィルスのPCRも一日に何十検体も出します。検査が滞ることは全くありません。

 ここまで検査が増えないのは、政府が本気で検査をしたくないのではないかと疑いたくなります。首相が「医師が必要と考えた時には検査ができるようにします」と大ミエを切って、もうどれだけ経つでしょうか。

 私、もしかして首相は、「もう少し大変な状況が続けばいいと思っているのでは」とさえ思います。

だって、緊急事態条項、これを憲法の中に入れると堂々と言っています。緊急事態宣言がないとコロナが収まらなかったではないか、あったから治まったとしたいのでしょうでも、これではまだ不十分、憲法に条項を入れるべきであると。

 5月3日、憲法記念日、櫻井よしこ氏などのする改憲派の会にこのようなビデオメッセージを送っています。

Photo_20200507121601

https://www.youtube.com/watch?v=KgWB42VBEyU

憲法に緊急事態条項を入れると。そのような改憲をすると。背筋が寒くなるようなことを言っています。こんな国民がたいへんな事態となっているコロナさえ、自らの改憲のために使おうとしています。そのためには、もう少し大変な時代が続いた方が安倍首相にとって都合がいいのでは?


そう考えると、検査を増やそうともしようとしない、防護服すら提供しようとしない、医療の現場での悲鳴が聞こえていない、その理由がわかる気がします。

もう一つ、コロナで経済が落ち込み、わずかばかりですが補償をするために、また赤字国債を増やそうとしています。

 私は、このコロナに対しての韓国の闘いには、検査の数、試薬の国産、国民への補償、各企業が研修センターなどを感染者用に提供したこと(日本はホテルの買い上げですが)、それらの経費の作り方、すごいと思っています。軍事用の航空機の購入を減らしたこと、原油価格が下がって、軍の航空機の燃料代がかなり減ったこと、それらをコロナ用に回すことができたと。

日本の首相とのあまりの違いに愕然とします。首相に憲法を変えないうちに替わっていただくしかない、そう思います。

昨日、平和公園のバラがだいぶきれいに咲いていました。

Photo_20200507121602

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (1)

新型コロナについての不満。改めて述べます。

緊急事態宣言の延長の安倍首相の記者会見を見ていて、とても情けなくなりました。一体、私たちはどんな国にしてしまったのかと。誰かが書いたプロンプターを読むばかりの(それも5月8日を8月と読み間違えたりして)発表。毎日ウェブでは、ちょうど角度がそうだったのでしょう。本来透明であるはずの左のプロンプターが丸見えで、それを見ていると、順々に左右のプロンプターと真ん中の下のモニターを読んでいるのが、ほんとうに丸見えで。発表が終わると、すっとプロンプターが下がるのまで見えてしまって。

https://www.youtube.com/watch?time_continue=4&v=FMs6ilIdI-E&feature=emb_logo

内容も見ていて、全く情けなさは消えません。

そもそも、ここまで事態を悪化させたのは、安倍総理を代表とする政府にあります。数々の間違いを犯し、その責任を国民に我慢を押し付けることで、あたかも何かをしているかの様なパフォーマンスをしています。形だけ謝罪をしているかのような。心のこもっていない「お詫び申し上げます」。

 中国で多くの感染者が出ていても、たくさんの中国からの観光客は日本に押しかけていました。

やっと入国制限した時には、中国と韓国からだけ。でも、その時には、もうヨーロッパから帰って来た人たちの中から感染している人が多くありました。大学の卒業旅行に行った若者を中心に。ヨーロッパからの制限がうんと遅れました。

 何よりも、不快なのは、やはり検査です。検査をするか否かを現場の医師にでなく、行政に判断させたこと。その基準に「37.5度Cの熱が4日以上続くこと」。これは、はじめっから、どうして?と多くの現場の医師や勿論、私も不満の声を上げました。インフルエンザで発熱すれば、48時間以内にその薬を飲まなけれれ効きません。熱の原因がインフルか否かの検査をしたいと思ったら、「検査をしないでインフルの薬を出しなさい」との指示が出ました。検査には、10分しかかかりません。その検査をしないで薬を出しなさいなどという、めちゃくちゃなこと。

しかも、高い熱を4日も我慢させるなんて、これも無茶なことです。どうして4日?その根拠は、結局説明されませんでした。待たせた挙句に新型コロナだと分かった時には、重症になっている方も多くありました。根拠のない4日が、大手を振って一人歩きしました。私たちの所には、4日間様子を見て、それから電話をするようにという、そのチラシを診察室に貼るようにと医師会から、厚労省から通達がきたからと送って来ましたよ。

日ごろから激務に追われている保健所の方たちに電話を受けさせて、検査をするか否かの判断をさせる(実際は、保健所の職員ではなく、県にお伺いを立ててからだったそうですが。だから、全く行政の方が検査をするかどうか判断していたことになります)。電話が通じないだけでなく、多くの方がもう少し様子を見て下さいと言われていました。広島市の感染した方の発病から検査までを見ると、ほとんどの人が一週間かかっています。

今日、今になって、「37.5度や4日間」という制限を削除することを考えている」と言っています。

どうして、もっと医療者の意見を聞いてくれないのでしょう。初めはオリンピックがあったから?そんなもののために、多くの方が犠牲になりました。その後は、これまでのつじつまを合わせるため?

医療の現場での、マスクや防護服の不足。やむを得ずごみ袋での手作りの防護服を身につけていると、「日本では、ごみ袋をかぶって医療をしている」との報道に外国の人が大笑いしていたというのを見て、本当に情けなく思いました。


さらに。感染したくて感染する人はいません。感染した人に対しての、排除の世間的雰囲気を作ったこと。差別はしてはいけませんと言いながらも、それを助長するような発言や政策が目立ちました。地方での感染者探し。自業自得論。外に出ることがまるで感染者のような。県外ナンバーに石を投げる人もいたと報道されました。友人が海を見るために隣の県に行こうとしたら、橋のたもとで、県外ナンバーの人は橋を渡るなと阻止されたと。何をするでもない、誰と話しをするでもない、ただ海を見るだけ。なによりも感染しないように気を付けていた人たちでも、とにかく「よそ者」というだけで排除させる。それを行政のトップが率先してさせています。石を投げられてはたまらないので、私も実家に帰るのはやめましたが。

私は、HIVの初めのころを思い出します。まるでそのころと同じような感染者に対しての雰囲気が作られています。

それから、「専門家会議」にも疑問がわきます。政府に忖度する人達の会議としか見えません。お気に入りを集めた専門家会議。尾身さんが理事長をしているJCHOの病院に特別枠で65億円のお金がでているとか、その病院に今になってクラスターが発生したとか・・・。きな臭いですね。私は、専門家として、尾身さんが「ウェブ飲み会をしてください」というのを聞いて、こんなこと、専門家が言うこと?と思いましたよ。行政がきちんと言えばいいことです。

二か月間も学校にいけない子どもたちのこと・・。総理は「学業の遅れがあってはなりません」ですって。学校にいかにないことで、保護者がどんなに大変か、給食に関連した人たちがどんな状況になっているか、こんなことまでは想像できないでしょうね。

そんなこんなで、不満はますます募るばかりです。はっきりしていることは、この状況に対処するのは、今の安倍総理の能力では、とても無理だということです。

私の家の玄関から見た本川です。何事もないように流れ、緑が美しく、川岸にはつつじが咲いています。

Photo_20200503131201

 

 

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

 

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (2)

宮島包ヶ浦です。

フェイスブック仲間の河村さんの、宮島の裏側、包ヶ浦で藤と八重桜が満開との報告を見て、行ってきました。

自然に触れないと爆発しそう。海と藤ですって?!海が見たい。県外者に石を投げる人がいるというので、別府に帰るのを諦めました。帰ってたら、山の中の墓掃除をして、あとは別府湾を毎日見て、庭の手入れ、レモンやサクランボの収穫をしていたはずです。県をまたがないで、近場で海に行こう!!

宮島への連絡船はガラガラで、岡山ナンバーの車一台と車の乗客も含めて、全部で7人でした。

 船からの景色、大鳥居は修理工事中で白く囲われています。この写真の右の方です。左よりに五重の塔が小さく見えます。

2-2_20200505161101

桟橋について厳島神社への道は、ほとんどのお店が閉まっていて、こんなの。人も鹿もほとんどいません。

8-2_20200505161201

包ヶ浦には、タクシーで連れて行ってもらいました。帰りも電話したら、すぐに来て下さるからと。

9_20200505161201

包ヶ浦自然公園は、私が子どものころの海水浴にきたことがあるし、子どもたちが小さいころにも連れてきて、泳いだりゴムボートで遊んだりしたところです。海には、ヨットが浮かんでいます。美しい海を見て、心が洗われるようです。

八重桜は、散っている所でした。何と、鹿が散った花びらを一心に食べています。表の方に人が来なくて餌がもらえない、とすると、よく知ったもので、集団で裏まで来たのでしょうか。花ビラの食べ物を求めて?


3-2_20200505161101

本当にたくさんの鹿たちです。草も食べつくしています。

4-2_20200505161101

まだ満開の八重桜もあります。藤が美しい!!

5-2_20200505161101 1-2_20200505161101

人にはほとんど出会わず、海と花で癒されてきました。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (2)

自粛生活。

連休中。おとなしくしておりますが。あんまり動かないのも、と、夜ウォーキングをすることにしました。一昨日5月2日。午後7時45分出発。夫が紺ちゃんラーメンに行きたいと。でも、閉じてるよ、自粛してるって、と言っても行くだけでもというので、そこを目標に。実はその日の午後、診療を終えるころから、左の鼠径部が痛くて、押さえないと歩けなくなっておりました。どうなるかと思ったけど、押さえながら歩いていると、段々とそれは収まってきました。北へ、西へと。橋を渡る時には、いい風が寒いほど。あとでグーグルマップで見ると、我が家から中広のラーメン紺屋まで2.9キロです。うっすらと汗をかきながら、到着。

Img_6778

ね、やっぱり閉まってるでしょ。二階に電気がついてるけど、お店は、確かお昼に駐車場でお野菜の販売をしてたはず。自粛、大変だろうねと言いながら、Uターンです。紺屋さん、勝手に写真撮影、アップすみません。

Img_6777

神社や知らなかったお店などいろいろと発見があって、でも、楽しく終えました。家に帰ったのは、午後9時15分。ちょうど1時間30分。5.8キロのウォーキングでした。携帯を忘れて歩数が記録できず、残念。そして。帰って、足が痛た、見ると、おかしなことに左足の第二趾の先にぷよぷよのマメができておりました。こんな変なところに。私の足は、ほかの人もそうかもしれないけれど、第二趾が長いのです。その足先に負荷がかかったみたい。まあ、続けているうちに固くなってくれるでしょう。

そして、その晩から、またパン作りです。孫がバゲットが好きなので、フランスパン風に。

Photo_20200504102701

回りが固くて、中はふわふわ。おいしいパンが焼けました。昨日も午前中は急患を診に行きましたが、午後からずっと焼き続けて。でも、フランスパン風は時間がかかって一回で焼く時間が4時間40分です。昨夜までで4個しか焼けませんでした。この前の食パンは一日中で五個焼けたのですが。

姉や東京の子どもたちや友だちにも送って。

そうそう、山下氏が江田島のトマト農家の方のとてもきれいなトマトを送ってくれました。ひと月遅れの誕生日プレゼントだと。ありがたい。さっそく丸ごとかぶりついて頂きました。頂上から放射状に白っぽい線が出て、写真を撮ると鈍く光るのが新鮮なトマトなのだそうです。

Img_6784  

パンとトマトもいっしょに荷物を作って。雨の中、自転車でくろねこまで送りに行こうとすると、夫がよくやるよ、だそうです。

夜は、友人の家にパンを届けに行って、そして食事をごちそうになりました。籠り続けている友人と、手作りのごちそうを戴きました。お寿司もかき揚げも、お刺身もおいしかった~!です。

Img_6797

そんなこんなで、自粛の生活も充実しております。

 

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、

私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

| | コメント (0)

性暴力の被害に遭った時

今日の広島は雨です。

午前中に救急で診療のためにクリニックに来ました。ゴールデンウィーク中広島にいますので、緊急の対応は致します。クリニックに電話をくださいね。

 それから、このような時、性暴力の被害に遭うことがあります。被害に遭った、または緊急避妊薬が必要という時、性暴力のワンストップセンターも対応しています。

広島の場合   082-298-7878

全国のリストはこちらにあります。

http://www.gender.go.jp/policy/no_violence/seibouryoku/consult.html

何もないに越したことはありませんが、何かあった時には、早めにSOSを求めることで被害を小さくすることができますのでね。

桜が完全に葉桜になって、今市内はつつじが満開近くになっています。写真を撮ってきました。

1_20200503131101

これは、教師と子どもの碑です。

2_20200503131101

この碑の裏には、こんな正田篠枝さんの歌が貼ってあります。

3_20200503131101

まだまだコロナのゴールデンウィークが続きます。皆様が無事に過ごされますように。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (1)

収入、経営のこと。

殆ど徹夜、今朝方までかかって保険の請求、レセプトの点検を終えました。明日から五連休ですので、今日の内にやっておかないと、と、事務から言われておりました。いつもの年でしたら、レセプトをもって大分に帰り、のんびりやっていたのですが、今年は5月8日からの診療開始で、9、10が土日なので、それでは間に合わないと。何としても、2日に済ませておきたいと。全部済ませてホッとしました。

 実は、昨日広島市医師会から、コロナの影響の調査が来ました。昨年の3月4月と今年の3月4月の患者数と収入の比較です。人数も収入も、月報を比較してパーセントの計算をしました。落ち込んでいるのは当然ですが。これほどとは思いませんでした。特に、3月よりも4月です。ショックでした。こんな調査をして、それが何に生かされるのかわかりません。医師会費を安くしてあげましょうとでもいうのでしたら歓迎ですが。

 今月は空調のやり替えがあります。道路を通行止めにして、クレーンで屋上に室外機を運ぶという大規模なもので、天井のはめ込み式の機器を10器取り換えます。見積もりによると、約500万円かかります。6月は8人の従業員に給料に加えてボーナスを出さないといけません。

 やれやれ。頭が痛いところです。開業医というのは経営者です。この度程しんどい思いをするのは、30年前の開業直後以来です。あの頃は、まだ講演がたくさんあって、講演料を全部つぎ込んで、本もそこそこ売れていましたので、その印税もつぎ込んでお給料を払ったり、薬などの支払いをしておりました。今も講演料はクリニックの収入にしていますが、その講演もなくなってしまっていて・・。

もともと、お金には無頓着で、収入をアップするということに疎いものだから。医療は必要最低限ですべきと、それをモットーにしていますので・・。でも、私の所は恵まれています。周りの他の業種に比べると休業要請もなく、患者さんも必要に迫られて来てくださいますので。

さあ、今日一日頑張りましょう。そしたら、当分お休みです。

患者さんからこごみを頂きました。ありがとうございます。さっそくに茹でて胡麻和えにしようと思ったら、夫は昔は酢味噌で食べていたといいます。それならと、ちょうど頂いていた木の芽もあったので、木の芽和えにしました。二皿作って一皿は姉の家へ。うれしい、懐かしい春のお味でした。

2_20200502074501 3_20200502074501

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

パンを焼いています。

昨日の木曜は休診で私にとっては二連休でした。この二日間家からはほとんど外出せずこもっておりました。

 で、ひたすらパンを焼いておりました。と言っても、焼いてくれるのは器械で、私はオーガニックの材料を買い求め、それらを正確に測って入れるだけ。スイッチポンで4時間20分後に外はこんがり、中はフカフカの絶品のパンが出来上がっております。

 ぶどうパンを五個焼きました。

1_20200501081001

中はこんなの。

3_20200501081001

息子や娘にはラップして梱包して冷蔵で送りました。姉や友人にも配って。

そんな私に啓発されてか、夫は長い間家にある奄美で買っていた黒糖でお焼きを作っていました。こんなの。真っ黒は黒糖の色です。

Photo_20200501081001

で、朝ご飯はこうです。

2_20200501081001

ぶどうパンはそのままでもおいしいけれど、こんがり焼いてパターを塗ると、もっとおいしくなります。五つ焼くと、なんにもしていない様なのにくたびれてしまいました。

今日と明日はふつうに診療、来週は日曜日から木曜日まで五連休です。

 この休みを利用して、ぼつぼつ私の性教育40年のまとめをしております。初め、若い人たち、特に中学生の妊娠についてまとめておりましたが、やはり性教育と密接に繋がっているので、それらも加えていると私の性教育歴となってしまっています。いろいろな事例を見ていると、なかなか楽しいまとめになりそうです。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。



広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。

広島ブログ

| | コメント (0)

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »