« ゴーヤ二題 | トップページ | 月経等の出血はできるだけ無い方がいい。 »

和歌山に行きました。

作日は、和歌山市に行って来ました。新大阪から特急くろしおで。ところが、乗る予定にしていた新幹線に、思わぬ大渋滞でタッチの差で乗り遅れてしまいました。新幹線はその10分後の自由席に乗ったのですが、新大阪からのくろしおが1時間に一本しかなくって、到着がギリギリ。大急ぎでスライドの準備をして。ご迷惑をかけてしまいました。いけません。

主催は和歌山保健所の感染予防対策課。エイズ予防事業の一環としての思春期研修会でした。来られたのは、保護者の方が少しと、多くは学校関係者の方たち。養護教諭の方たちがほとんどかな?開業なさっている産婦人科の先生も来られていて質問して下さってうれしかったです。バタバタして行って、二時間立ちっぱなし、ぶっ通しでお話したので、写真を撮る時間は全くありませんでした。後で気づいてガッカリです。せっかく沢山の方たちが来て、一生懸命聞いて下さったのに。替わりに、参加者の皆様に配られたお土産を私も頂いたので。写真には出していませんが、私の講演資料もプリントして配って頂きました。布のバッグがいいですね。

2_20190920081801

それから、地元の新聞社の記者さんが取材に来て下さってました。後で、広島出身ですと。呉の高校から広島大学の教育学部を出て、広島の中・高校の教師をしていて、結婚によって和歌山に来たと。広島の教師時代に私の本も読んでいたと。うれしかったですねえ。

関係者の皆様、ほんとうにお世話になりました。バタバタさせてすみませんでした。

帰りのくろしおの座席の前に入っていました。見てみてびっくり。

1_20190920081801

日本語と英語と、裏は中国語と韓国語です。津波の対策です。

2_20190920081802  

そうなんだ。私たちの危機感がぬるいのでしょうね。いつ起きてもおかしくないと言われる地震ですが。

帰りの新幹線の中で、福島の原発の事故の東電の管理職が無罪という判決があったことを知りました。結局、国も東電も誰も責任を取らないという事になるのですね。あれだけの事故を起こしていても。こんな、地方の鉄道の乗客にも注意を促すほどの地震・津波なのですから、やはり地震列島日本に原発は作ってはいけないということのはずです。

日帰りの講演は疲れました。家に帰ると、ぐったりでした。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

|

« ゴーヤ二題 | トップページ | 月経等の出血はできるだけ無い方がいい。 »

コメント

昨日は遠くはるばる和歌山までありがとうございました。
学生時代、岡山で過ごし先生の本やコラムを読ませて頂きました。そんな岡山時代ではなく、和歌山で先生にお会いできるなんて感激でした。今日になって「あぁ、こんな機会は滅多にないのに、ご一緒に写真を撮って頂いたらよかった…」と後悔です。
質問をさせて頂いた心配性な母です。「勉強しているかなぁ」と足音を立てず二階にあがり、いきなりドアを開けるタイプの母です(^_^;)先生のお話を聞かせて頂いて、母として反省ばかりです。
遠いですが、また機会があれば、保護者の皆さん、中高生にもお話してくだされば嬉しいです。
2時間あっという間でした。ありがとうございました。

投稿: なおなお | 2019年9月20日 (金) 15時22分

フクシマ原発事故の東電幹部(当時)に無罪判決が出ましたが、何かおかしな司法です。一方「国」も責任を取ろうとしません。そこには自民党政権だけでなく、原発事故当時の民主党政権も絡まっていて複雑です。「国」と言うと現政権を指すのかも知れませんが、結局は政権を選んだ国民ということになる図式です。原発の再稼働や新設に意欲を持つ政権には「NO」を突き付けたいのですが、現在の野党群は互いにイニシアティブ争いに明け暮れていて、ちっとも頼りになりません。選挙は本当に大切です、国民は目先の甘言に惑わされないで心して投票しないと「天唾」だと思います。

投稿: 浮沼亭の気まぐれ放談 | 2019年9月21日 (土) 07時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゴーヤ二題 | トップページ | 月経等の出血はできるだけ無い方がいい。 »