« 8月6日です。 | トップページ | 「8.6ヒロシマ平和の夕べ」交流会 »

「8.6ヒロシマ平和の夕べ」皆様ありがとうございました。

「8.6ヒロシマ平和の夕べ」無事終了しました。遠方からも参加して下さった皆様ありがとうございました。沖縄、東京、京都、大阪等から来て参加した方々にお話して下さった皆様、ありがとうございました。

そして、90才という高齢を押して、被爆前(戦争中の軍国主義日本のアジアの国々たいしての加害も)、被爆の惨状、被爆後、そして今の社会に対しての危惧、若い人達へのお願い等、網羅して話して下さった切明千枝子さん。

8620191

沖縄の歴史、その中で女性がどのように扱われ、蹂躙され、殺されて来たかを詳細に話して下さった高里鈴代さん。

8620192


澄んだ歌声で自作の「Colorful World」を歌って下さったsetomayuさん。活動の拠点である一年中でいちばん忙しい「ハチドリ舎」から駆け付けて下さいました。

8620193

いまだに力強く福島の「子ども脱被ばく裁判の会・共同代表」として活動されている水戸喜世子さんと、福島から非難し、共に活動している高校三年生の阿部ゆりかさん。ゆりかさんは、福島から山形、北海道、喜多方、沖縄、そそして京都と、転々と避難し、その過程でのいじめにあう等の体験を話して下さいました。

8620194

 今年の平和講演は、弁護士であり、映画のシリーズ「日本と原発」の監督でもある河合弘之さんの「ヒロシマ、フクシマ、原発再稼働」~核と自然エネルギーの過去・未来・現在~。力強いお話に会場中が飲み込まれるように聴き入りました。

8620195

そして、最後に電車内被爆者の米澤鐡志さんが、まとめのお話をして下さいました。米澤さんは、1回目から今回の11回目までずっと参加して下さっています。写真が取れないでごめんなさい。

裏方は、バタバタとお見苦しい点もありましたが、無事つつがなく終えることができました。

皆さま、ほんとうにありがとうございました。
来年は被爆75年。それに向けて、また活動開始です。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

 

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

 

 

|

« 8月6日です。 | トップページ | 「8.6ヒロシマ平和の夕べ」交流会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 8月6日です。 | トップページ | 「8.6ヒロシマ平和の夕べ」交流会 »