« 前川喜平さんと奥地圭子さんの対談③ | トップページ | カープ最終戦、もの申す。 »

笑顔には二種類ある。

先日、4人で食事会をしました。大学の先生と、就職内定したばかりの若い男性と、昔からの親しい友人と。バラバラの年齢と居住地も異なる4人ですが、心を一つにしてのふれあい。みんなに出してもいいですよと許可をいただいたので、写真を出します。

Photo

自然な笑顔です。おいしい食事、静かな個室での楽しい会話、信頼できる仲間、笑顔で話せる幸せ。警戒心も皮肉もおべっかもない、本音の会話を交わしました。

一週間前の本当にうれしい沖縄知事選挙の結果。新知事のデニーさん。おそらく誰もが感じるであろう明るい笑顔。それはウソの無い笑顔だと思います。ああ、信じられると。

そんな気持ちぴったりのコラムです。ネットから頂きました。

Photo_2

デニーさんの笑顔と共に、イヤーな思いで心に突き刺さっている人の笑顔。菅官房長官が、前川さんについて、ひどい誹謗中傷(若い女性が働いているいかがわしいお店に行っていたと。前川さんは、そんな場所で働いている若い女性に話を聴いていたという事が、彼女たち自身の感謝の気持ちで語られていて、国民はみんな知っていると思うのに)を記者に語る時、ものすごく気持ちの悪い皮肉たっぷりの笑顔を浮かべていました。心の底が透けて見える、品のない笑顔です。

ああ、笑顔には二種類ある、と思わされる顔です。

以前、初対面の人から、「前に会ったことがあります」と、その皮肉たっぷりのようなそして、へっへっへっと笑われた、その顔がいつまでもいつまでも私の胸に突き刺さっています。私にしてみれば、やましいことは何一つない、笑われることの覚えもありません。会ったことがあるのなら、どこで何の時に?と、そこまで言及の無い、とてもいやらしい顔でした。きっと私についての根拠のない誹謗のうわさを聞いておられるのでしょう。もう何年たっても、私の胸にずっと残り続けています。もし、いつか、またお会いすることがあれば、私はどこでお会いしたのでしょうかと、いつかは聞いていてみたいと、そうでないと、私のこの胸のモヤモヤが消えないままに死んでしまうのは、とてもいやーな思いなのですね。

私自身、明るい爽やかな笑顔で人に向き合いたいと。そして、為政者に対しては、皮肉な笑顔でなく、正面から怒りの顔で向き合いたいと、そう思っています。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 前川喜平さんと奥地圭子さんの対談③ | トップページ | カープ最終戦、もの申す。 »

コメント

久々に書き込みを…本音のコラム・斎藤美奈子さんの書込みに とっても心地よくすっきりしています。
齋藤さんこの発言が このところ多発する台風の目の様に日本列島を 縦断してくれることを切望しています

投稿: yuumin | 2018年10月 8日 (月) 09時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/67248262

この記事へのトラックバック一覧です: 笑顔には二種類ある。:

« 前川喜平さんと奥地圭子さんの対談③ | トップページ | カープ最終戦、もの申す。 »