« 2018年「8.6ヒロシマ平和の夕べ」について⑨福島から渡部美和さん | トップページ | 官僚のセクシャルハラスメント »

日本伝統漆芸展

昨日、お昼に時間があったので、そごうの「伝統漆芸展」に行きました。

それはそれは美しくて、ため息の連続でした。素晴らしいとしか言いようのない作品が並んでいました。

4

中は撮影禁止で残念。代わりに、入り口で戴いたプリントを接写しました。

1
これでは、作品のすばらしさは伝わりませんね。せめてスキャンすれば良かったのですが。

でも、ここに漆芸展の公式ホームページがあって、作品の写真がアップされています。

http://www.nihonkogeikai.or.jp/exhibition/urushiwork/35

その中の金城一国斎先生の作品をアップしますね。

6

細かい作業、小さな金箔や螺鈿が沢山、波の形に貼り付けてあって、いったいどれだけの手がかかっているのでしょうか。美しくてため息が出ます。ああ、でも、本物の良さは実際見るしかないですね。撮影は、外にあるこれだけO.K.だそうで、これを。

3

同時開催で「漆・おもてなしの器展」が開催されていて、ここにはこに買えそうなお値段で素敵な器が並んでいました。いくつか欲しいのがあったけど、もう一度行って・・・にします。

今、特別養子縁組の書類づくり、性犯罪の警察からの依頼の文書の作成、そろそろ始まる講演の事前の文書作りなど、診療以外に追われ追われで。そんな中、つかの間の癒しの時間でした。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 2018年「8.6ヒロシマ平和の夕べ」について⑨福島から渡部美和さん | トップページ | 官僚のセクシャルハラスメント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/66608599

この記事へのトラックバック一覧です: 日本伝統漆芸展:

« 2018年「8.6ヒロシマ平和の夕べ」について⑨福島から渡部美和さん | トップページ | 官僚のセクシャルハラスメント »