« 切明千枝子さんの被爆証言④ | トップページ | ふきのとう »

えっ、東京電力?

 昨日のことです。中保健センターでの健康相談を終えて、午後クリニックでいろいろとたまっていることをしていた時、電話がかかりました。私のクリニックで契約している音楽関係の会社〇線の方だそうです。

〇線との契約をしている法人の方にお電話していますと。「電気代がお安くなるご案内です。担当の方はいらっしゃいますでしょうか」と。「担当はいませんが、私がお伺いします。何でしょうか?」と。「電気代がお安くなります。」と相手は繰り返します。

「それは、電力の自由化で、中国電力以外と契約すると安くなるということですか?」

「はい、当社は東京電力と契約しています。お客様も東京電力と契約なさるとずいぶんお安くなります。」

私はびっくりしてうろたえました。

「あの、東京電力って、東電ですよね、あの、あの福島第一原発の東京電力ですか?」

「はい、そうです。」

「東電が電力販売の別会社を作ったという事ですか?」

「はい、そうです。そこと契約すると、お安くなるという事です。」
まあ、よくもまあぬけぬけと。

「結構です。私は東京電力と契約なんてしません。冗談じゃない。原発被害者を放っておいて何ですか。こんな会社と契約だなんて。お宅も、もっとましな会社と契約なさったらいかがですか」

「でも、安くなるのですが」

「安くならなくてもいいです。契約はしません。」そう言って電話を切りました。その後も気分が悪くって。中国電力も島根原発や上関のことがあるので、他にしたいとは思っているのですが、よりによって東電だなんて。

数日前、私は福島の家族と会いました。中学生で被曝し、甲状腺がんになり、広島で手術をした大学生です。今回、4回目の手術を受けました。転移、再発の繰り返しです。手術を終えて福島に帰る前に一緒にランチをというつもりでしたが、私の診療が長引いて、ランチに間に合いませんでした。で、カフェでお茶、私だけごはんを食べました。術後の彼は思ったより元気でホッとしました。まだまだ彼の闘いは続きます。彼の甲状腺がんは、福島県の統計に入っていませんし、医療費の補助も出ません。少しだけですが、カンパをお渡ししました。

まだ彼のことで暗い気持ちになっている所に今回の電話です。本当に、この私に、くそっ!!みたいなものです。

今度の日曜日、人見やよいさん、おしどりマコさんの話を聞きに行きます。


Photo
今度は、8.6ヒロシマ平和の夕べについてお話しますね。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 切明千枝子さんの被爆証言④ | トップページ | ふきのとう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/66476068

この記事へのトラックバック一覧です: えっ、東京電力?:

« 切明千枝子さんの被爆証言④ | トップページ | ふきのとう »