« さようなら原発ヒロシマ集会① | トップページ | さようなら原発ヒロシマ集会③ »

さようなら原発ヒロシマ集会②

「フクシマを忘れない!さようなら原発ヒロシマ集会」での人見やよいさんのお話の後は、おしどりマコ・ケンさんのトークライブ」でした。おしどりマコさんのお話が聞けるのは、ほんとうにうれしくて。これまで、福島のことを考えたり取り組んだりするのに、マコさんの情報にどれだけ助けられたか。お話を直接聞きたい、聞きたいと思って来たのが、やっとかないます。

3116


本当に素晴らしいお話でした。もちろん、話のプロですから、歯切れよく、楽しく、そして大切な情報をどんどんと話してくださいました。彼女は鳥取大学医学部生命科学科を3年で中退し、よしもとの芸人として活躍してました。大阪から東京に舞台を移して三か月で、3.11に遭遇しました。その3月19日から31日まで、お二人は、品川プリンスホテルで春休みお子様キャンペーンに出演することになっていました。そしたら、どんどん関係者の人や会社、事務所が避難すると。関西や沖縄や海外へ。おかしいなあと疑問を持ったことから彼らの活躍が始まります。

ずっとインターネットでの政府・東電の記者会見を見、それを彼女は書き写します。書き写したものはノート20冊にもなったと。やがて、記者会見では聞きたいことが聞けないことにもどかしくなった二人は、6月記者会見場に行き、参加し、質問をします。その後、すっとずっと彼女たちは記者会見に参加し続けます。初めに質問したのは、

「今、爆発した原発からは、どれだけの放射線が出ているのか」と。爆発した時だけ放射線をまき散らしたのではなく、すっと大気中に出続けていると東電が認め、発表したのは、それから三か月後の9月になってからなのです。その大量の放射線が、風に乗ってまき散らされていると。

3118

これだけでなく、全て東電は、済んだ後、今は落ち着きましたという所で、発表をすると。3月15日のメルトダウンは5月まで発表しなかった。分かっていても、質問をすると、「メルトダウンて何ですか?」などとごまかしていたと。

そして、大切なこと。沢山の裁判が行われていますが、その原告の情報は古いと。もっとどんどんと新しいことが今になって分かってきている、それが取り入れられていないと指摘されました。

あまりに沢山のことを教えていただいたのですが、農業のこと、それからお二人はドイツに招かれて講演をたくさんしています。そのドイツでの教育のこと、とても感動したので、もう少し報告を続けますね。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« さようなら原発ヒロシマ集会① | トップページ | さようなら原発ヒロシマ集会③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/66487726

この記事へのトラックバック一覧です: さようなら原発ヒロシマ集会②:

« さようなら原発ヒロシマ集会① | トップページ | さようなら原発ヒロシマ集会③ »