« えっ、東京電力? | トップページ | さようなら原発ヒロシマ集会① »

ふきのとう

同じマンションの方から採って来たばかりのふきのとうを頂きました。春の香がプンプンする超新鮮のふきのとうです。これで半分ほどです。

1

新鮮なうちに料理するに限ります。すぐにコンビニに行って、焼きクルミを買ってきました。

2

先にクルミを刻んでおいて。フライパンでみそとみりん、お砂糖を練ります。いったん火を止めておいて、ふきのとうをさっと洗って刻みます。もっともっと香が立ちます。刻んだら、すぐにフライパンに入れてまた練ります。味を見ながら、微調整。

4

本当においしいくるみ入りのふきのとうみそが出来ました。姉におすそ分けして、残りをタッパーに詰めました。これから当分白ご飯にのっけて食べます。うれしい。

次の日、夫が桜エビとふきのとうを揚げたと。かき揚げでもない、形も変で何かオリジナル。でも、それが美味。おいしくておいしくて。

5

食べている途中、アッと気づいての写真でごめんなさい。

もう一つ。ゆ―ぽっぽで梅根昆布茶と桜茶を買ってきました。

Photo

お湯を入れて、ゆっくりと飲みます。どちらもおいしくて、春を堪能。こんな時だけとても幸せです。



『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« えっ、東京電力? | トップページ | さようなら原発ヒロシマ集会① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/66479312

この記事へのトラックバック一覧です: ふきのとう:

« えっ、東京電力? | トップページ | さようなら原発ヒロシマ集会① »