« 性暴力の被害に遭うということ⑤抵抗すること、いやだと言うこと | トップページ | 四季乃家 彩蔵さんのごちそう »

お月見・ぐちです。

おはようございます。別府です。昨夜、午前1時前に到着しました。あちらこちらで見るお月様がとてもきれいでした。写真をとろうとしても、アイパッドではうまく取れませんでした。

昨夜は一人で来ました。ずっと走るつもりでいたのですが、疲れていたので、徳山港午後9時20分発、11時20分竹田津着のフェリーに乗りました。乗用車は私の車のみ。トラックが5
台。客室は、車なしで乗った男性と私の二人のみでした。

フェリーは楽なのですが、降りた後の道が海沿いの山道。暗くてくねくねして好きではありません。それでも精一杯飛ばして、宇佐から高速に乗ろうと、宇佐神宮まで来た時に信号待ちになりました。ちょうど0時頃。夫に電話しました。「今宇佐神宮の前」と。そしたら、「まだそんな所なの?だって11時20分に着いたんでしょ?それなのに今まだそこなの?」と言ったのですね。私は、「もうすぐ高速に乗ります」とだけ言って切りました。

それから悲しくなりました。聞いていたのが村下孝蔵だったからもあるでしょう。疲れた体で一生懸命運転しても、「まだそこなの?」はないでしょう。どうして「お疲れ。気を付けてゆっくり帰って。急がなくていいから」くらい言えないのかと。

大体、夫の家族はみんな聞く人の気持ちを考えないでしゃべりすぎる。思いついたことをすぐに口に出すのだから。それを聞いた人がどれだけ傷つくかという思いを馳せることがないんだから。その言葉で私がどれだけつらいかなんて、彼はきっと思いもしないでしょう。到着しても、ものも言いたくないほどつかれていても、やっぱりお疲れ様もありませんでした。

なんか、いやになりそう。でも、体がだんだん弱っていく義母はかわいそうでもあります。母には優しくしてあげたいと思います。

朝になっても、まだ気分不良。今日は、病院を退院する母のために、テレビなどの買い物して持って行きます。

愚痴を言ってすみません。きれいなお月様が撮れなかったので、替わりに。先日、姉と千代田の彩蔵に行きました。そこのしつらえのお月見を見て下さい。彩蔵での素敵なお料理はまた改めて載せますね。

3

6

7

8

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 性暴力の被害に遭うということ⑤抵抗すること、いやだと言うこと | トップページ | 四季乃家 彩蔵さんのごちそう »

コメント

私の母親も、おもったことをすぐに口をするので怖い。

投稿: 愛ちゃん | 2017年10月 5日 (木) 18時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/65876037

この記事へのトラックバック一覧です: お月見・ぐちです。:

« 性暴力の被害に遭うということ⑤抵抗すること、いやだと言うこと | トップページ | 四季乃家 彩蔵さんのごちそう »