« 「8.6ヒロシマ平和の夕べ」実行委員会 | トップページ | マジック2. 今日かも。 »

チビチリガマの破壊

昨日からの知らせに本当に悲しく、憤っています。


Photo

ちチビチリガマには、2015年、「8.6ヒロシマ平和の夕べ」で読谷村で「被爆ピアノコンサート」を行なったときにスタッフみんなで行き、知花昌一さんに案内していただきました。その時のブログは次のところにあります。ここから何日か、被爆ピアノのコンサートも含めて書いています。


http://miyoko-diary.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/1-0819.html


ここにも書いていますが、知花さんがここで言ってくださったこと。

チビチリガマは、1945年4月1日、米軍が上陸したとき、ここに隠れていた人達が集団自決をしたところです。

「明らかになったのは二つ。一つは軍は住民を守らないということ。もう一つは、教育の大切さ」

シムクガマでは、アメリカに住んだことのある人たちの説得で約千人の人たちが助かりました。チビチリガマでは「国家のために命をささげよ」「生きて虜囚の辱めを受けず、死して罪過の汚名を残すことなかれ」といった教育のために命を失いました。その多くは、女性と14歳以下の子どもたちでした。

1_2

知花さんは、その自決の時の様子も語ってくださいました。それは凄惨を極めるものでした。真っ暗な穴の中には、当時の遺骨などがそのままに保存されています。

そのチビチリガマを破壊するなどと。なんというひどいことを。こんなことをする人を作り出しているのも、今の日本なのですね。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 「8.6ヒロシマ平和の夕べ」実行委員会 | トップページ | マジック2. 今日かも。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/65784602

この記事へのトラックバック一覧です: チビチリガマの破壊:

« 「8.6ヒロシマ平和の夕べ」実行委員会 | トップページ | マジック2. 今日かも。 »