« ひ孫と義母 | トップページ | 地獄団子汁・アフリカンサファリ »

法事が済んで。

今朝、日も変わって家にたどり着きました。高速を走っていて、途中眠気が来て、二度ほどパーキングで仮眠を取りました。着いた時には、本当にホッとしました。

法事は家で。ほぼ身内、20人の人で一杯。そこの写真を撮りたかったけど、前の方に座っていて、無理でした。一応済んで、お坊様と母が話している所だけ撮れました。

Img_0905


お坊様は、高校の国語の教師を長く務められた方。お話がとっても面白くて。「今日は、原始仏教のお話を。皆さまは仏教と言うと、何を思い浮かばれますか?」と。

例えば、東大寺の大伽藍や大きな鐘を思われる野ではないでしょうか。お釈迦様の時代には、そんな建物や蚊ねはありませんでした・・・。

お釈迦様の信奉者の中にお金持ちがいて、何とか、建物を寄付したいと考えたけど、その土地は当時の王様が持っていた土地であったと。何とか工夫して、莫大なお金を払ってその土地を手に入れたと。その方が病気になった時、一番のお弟子さんにお見舞いに行くようにと言われたと。その土地でお釈迦様が亡くなる時に沢山の人が集まってきたと。

とても話が具体的に物語のように楽しく聞きました。

法事の後は、別府湾ロイヤルホテルに移っての食事会です。部屋から見える別府湾とま下ではプールで泳いでいる子ども達が見えます。

Img_0911
Img_0907

私は、みなさんにビールをついで回ったり、お一人お一人にお土産を渡したり。中味が男女別、県内の人、県外の人等でそれぞれ違いますので、それも気を使いましたが、結果的にはうまくできました。

Img_0916

昨日の写真は、息子が撮ったベストショットですが、5人の子ども達をみんなで母を取り巻くように並びなさいと、ここまでするのが中々大変で。あっちこっちちょろちょろしたり、変顔をしたり、何枚も何枚も撮っての昨日の写真です。それを息子たちがコンビニでプリントし、写真立てに入れて、母にさよならのあいさつをする時に母の枕元に置きました。何よりのプレゼントでした。


母が楽しみにしていた法事が終わって、母がガックリしているのではないかと思いましたが、意外と元気です。まだ、24時間のモニターが胸や指についていますが。今度退院された後、母がどうするのか、どこで誰と生活するのか、私たちは、広島に来て欲しいと言いましたが・・・。まあ、いろいろとあって、気が重いままに帰って来ました。今度は、お盆に行きます。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« ひ孫と義母 | トップページ | 地獄団子汁・アフリカンサファリ »

コメント

たいへんご多忙の中、親孝行されましたね
それにしても「だんな」が お義母さまに
ソックリなのに驚きました。
 いつまでもお元気で!

投稿: 浅井 | 2017年7月18日 (火) 10時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/65549174

この記事へのトラックバック一覧です: 法事が済んで。:

« ひ孫と義母 | トップページ | 地獄団子汁・アフリカンサファリ »