« 別府、憂鬱ですが。 | トップページ | 男性の性教育① »

母の一時外出

昨夜、大分から帰って来ました。帰りは丁度いい便がないので、フェリーには乗らず陸を走りました。

昨日、病院から母を実家に連れて帰りました。前日に一時外出の許可を戴いていました。母は、早く帰りたい、退院したいと夫に度々電話をかけて来られます。そんなこと言っても、急に悪くなったらどうするんね、いいから。「もう死んでもいいから」との繰り返し。夫は、その電話のやり取りがとても苦痛で悩んでいました。

7月16日には、義父の17回忌をします。その時には元気になって戴いていたいので、入院を続けて、リハビリを頑張ってもらいたいのです。退院はいつ王、6月末の予定なのですが、それが待ちきれなくって、母はうつ状態です。

では、とりあえず、外出をして、ちょっとだけでも家の空気を吸ってもらったら、気晴らしになるでしょうと、私が考えたことです。もし、状態が悪いようなら、主治医の許可が出ないでしょうが。

で、お昼ご飯の後、着替えをして家に連れて帰りました。母にとっては、三月以来の自宅です。

すいかを食べたり、思いっきり夫と話をしたり。ベットでお昼寝をしたり。そして、晩御飯は何が食べたいかと尋ねたら、握り寿司ということで、買ってきました。その他、庭に義兄が作っている畑からなすびを取ってきて、私が料理をしたりで、いろいろ話をしながら食べました。母は、病院の食事がなかなか口に合わず、痩せる一方です。お昼も見ていると、茶碗に八分目ほどついであるごはんは食べますが、おかずは半分も食べません。お寿司(醤油はつけず)もおかずもしっかり食べてほっとしました。

退院した後のトイレが心配でしたが、全然問題なく、スタスタと歩いてトイレには行かれます。

病院に帰った時「ああ楽しかった」と言われたので、ほっとしました。後は、退院に向けてリハビリを頑張られることでしょう。

実家の庭の山百合。いろいろな色がきれいです。

Img_0511_2
我が家の庭の額アジサイ。植えたのは、22年前、我が家が建った時です。私の父がアジサイを植えようと勝ってきて植えたものですが、花が咲いて見ると、額アジサイでした。以来、生きつづけ、咲き続けています。丁度日の時期、いっぱい咲いているのを見たのは、初めてなのです。よく一緒に来ていた父を思い出しました。

Img_0508

毎月一度は義母の所に行っていますが、それでは長男の役目を果たしておらず、今回の行動も、姉にとっても叱られて、夫は沈み込んでいます。母のために良かれと思ってしたことですが・・・。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 別府、憂鬱ですが。 | トップページ | 男性の性教育① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/65430339

この記事へのトラックバック一覧です: 母の一時外出:

« 別府、憂鬱ですが。 | トップページ | 男性の性教育① »