« 岸和田市、学校保健会での講演 | トップページ | 男性の性教育④男子生徒の感想文2 »

男性の性教育③男子生徒の感想文1

 昨夜は、一週間ぶりのカープ、堪能しました。診療が遅くなって、行った時はもう5対1で、いいところを見のがしたね、なんて言っていましたが。5回の裏、ツーラン、ツーラン、満塁ホームランの連続、8点も取るというまさかの大賑わいで。私たちの席は三塁側の内野指定、ちらほらと黄色の阪神ファンがいましたが、もう、気の毒になりました。

私、ジョンソンはまたしばらく休養してもらって、先発ローテーションは九里に変わってなんて事を言ってごめんなさい。昨日の投球は素晴らしかったです。カープ、これからも首位を突っ走って下さいね。今度行くのは、7月2日の中日戦です。

さて、高校生の男子の感想文です。

今日は、将来役立つとても大切なことを聞けました。普段の生活や授業ではわからないような話や映画を見れて本当に良かったです。

ほぼ全員体験することがあると思うので、聞いた話を思い出しながら、そして、相手のこともしっかり考えようと思います。自分は一人の男性として、相手は一人の女性として、しっかりと対応しようと思います。みんなが悩んでいたことを教えてくれたり、話の内容もすごく分かりやすくて、過去の患者さがどのような状況だったのかがとても分かりました。

「性」と言うのは、恥ずかしいものだと思っていました。しかし、全然恥ずかしいものではないことが分かり安心しました。これからもお体に気をつけて講演を頑張って下さい。今日は本当にありがとうございました。

ふだん絶対に聞けないいろいろなことが聞けてよかったです。将来今日の説明会のような場面に出会ったら、今日ならった事を思い出して、これでいいのかを真剣に真剣を重ねて考えていきたいです。

それと、この世界は、もう少し、男子に厳しくするか、女子にやさしくしたらいいと思いました。じゃないと言葉だけの男女平等になると思います。

女性は決断をしなければならないのに、男性はそれに目をつむって逃げ出せれるのはずるいと思いました。

河野美代子先生の講演を聞いて命の大切さ、プライベート空間ついて、包茎の手術についてなどを改めて知りました。

命の大切さでは、赤ちゃんが生まれた時に感じることが分かりました。プライベート空間では、家族でルールを作り自分の部屋はノックをして入ってもらうこと、そして親の部屋には、許可なしで入らないようにすること、包茎の手術については、お金をすごくとられる悪徳な物もあると言うことを知った。

 初めて知ったことは、受精した時に染色体で男女が決まると言うこと、精子は一日に7000万匹ほどつくられる事、知ってて悪いことはあんまりないと言うこと、性はいやらしいものではない事、HIVの対策についてはコンドームをつけること、避妊の対策は、コンドームプラスもう一つすること。

女性は生理等で頑張っているのだから、もっと女性にやさしくしてあげようと思った。
自分が大人になって女性と性行為をするのであれば、HIVを防ぐ努力をしようと思った。今日は忙しい中自分たちのために来て下さってありがとうございました。とてもこれから生きていくためのためになりました。ありがとうございました。

明日も続きます。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 岸和田市、学校保健会での講演 | トップページ | 男性の性教育④男子生徒の感想文2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/65450230

この記事へのトラックバック一覧です: 男性の性教育③男子生徒の感想文1:

« 岸和田市、学校保健会での講演 | トップページ | 男性の性教育④男子生徒の感想文2 »