« 「8.6ヒロシマ平和の夕べ2017」⑦平和講演は永田浩三さん | トップページ | 「標的の島 風かたか」続き »

「標的の島 風かたか」

 昨夜、診療後横川シネマに急いで、映画「標的の島 風かたか」を見に行きました。好きな三上智恵監督の最新作。「標的の島」、「戦場ぬ止み」の二作も見ています。本当は日曜日16日に、三上監督が来られるというので、行きたくて。学会を抜けて行こうかと迷いました。が。三上監督の話なら聞きたい。でも、きらいな人が一緒だというので、その人の話も聞かないといけないのなら、ごめんだと。いつか一人で映画を見に行こうと思っていました。

Img_9746

Img_9747

「風かたか」とは、風よけ、防波堤の事。2016年夏、米軍属女性暴行殺人事件の被害者を追悼する県民集会で、稲嶺名護市長が「我々は、また命を救う『風かたか』になれなかった」と言いました。

辺野古、高江、宮古、石垣。全国から機動隊を集め、反対する彼らを痛めつけ、基地を作ろうとする。この国は、一体いつまで、沖縄の人たちに負担をかけ続けるのか。やりきれない思いです。映画はやはりすごいとしか言いようなありません。同時に、沖縄の彼らの闘いにうなだれるしかありませんでした。

高江、24時間飛び交うオスプレイの騒音のために、子どもたちが寝られなくて、体調を崩し、避難するしかないということ。

体を張って、非暴力で抵抗する沖縄の人たちの激しい行動、悲しい歌や音楽の数々。そして、何よりリーダーの山城博治さんの人間的魅力。山城さん、末期がんで抗がん剤で治療している体です。この魅力ある人をでっち上げのような理由で五か月も逮捕拘留する権力者たち。胸があふれる思いでした。

横川シネマで4月30日までは10時20分~と19時~。(28日は19時~はなし)5月1日から13日までは10時20分からのみの上映です。見る立場の私たちも、怒りと共に、元気を戴けるような映画でした。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 「8.6ヒロシマ平和の夕べ2017」⑦平和講演は永田浩三さん | トップページ | 「標的の島 風かたか」続き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/65169565

この記事へのトラックバック一覧です: 「標的の島 風かたか」:

« 「8.6ヒロシマ平和の夕べ2017」⑦平和講演は永田浩三さん | トップページ | 「標的の島 風かたか」続き »