« 「嘘をつく」「裏切る」人たち。 | トップページ | 昨日の一日、ありがとうございます。 »

酒・性犯罪

千葉大学医学部の医師や学生たちによる集団強姦事件、少しずつ判決が出ているようです。今出ているのはすべて執行猶予付きの有罪判決。

 これまでも書いて来ていますが、慶応、東大、そしてこの千葉大学などのいわゆるエリートたちが、なぜこのような犯罪を犯してしまうのか。もしかして、彼らの中には、これが犯罪であるという認識がないのではないかと。エリート校の大学生は、高校までに、性の基本を学んでいないのではないか、何も学ばないまま、大学生になった途端、一気に性の世界に解放され、それもアダルトビデオや風俗の世界に放り出されて、セックスというものはこんな物という捉え方ができてしまったのではないか、そう思います。

女性に対する尊敬や親しみの中で、女性ときめ細かい人間関係を作っていき、そこに二人で合意して性的な関係を徐々に作り上げて行くという、もっとも基本的なこと。

千葉大学生の中には、合意であったと主張している者もいるとか。準強姦、薬物や酒や脅しなどで抵抗できなくして、姦淫すること。お酒で抵抗できなくさせておいて、それがなぜ「合意」なのでしょう。

さらに、私は今、よく「いやなことははっきりいやと言いましょう」「NOと言いましょう」ともっぱら女性に教えれていることに首をかしげています。

性的な関係の中で「NO」と言いましょうではなく、「YES」なのですね。「YES」の無い所での性はレイプなのだと。そんなことを早くから、男性にちゃんと教えなければと。

全く、女性をおもちゃとしてしか見ない、今回の犯行は、ぞっとするのです。

一つ、私の体験を話しますね。うんと若い頃。ある飲み会で。ワイワイと乱れた雰囲気のとても騒がしい飲み会で、私は目をシロクロさせていました。

そんな中で、あるドクターが私に、何とこの私に、ペタッとくっついて、

「先生、後ろからさせてえや」

と言って来たのですね。「何?何が後ろから?」

「僕は、後ろからしたくてたまらんのよ。誰かにさせてほしいんよ」

「はあ?ばっかじゃないの。何で私なのよ。奥さんとしんさいよ」

「それがねえ、ニョウボは絶対させてくれんのよ。たのんでもダメなんよ。ねえ先生、お願い、させてえや」

「アホか。後ろからじゃろうと前からじゃろうと、私は先生とする気等ありません。誰に向かって言いよるんね。私にも選ぶ権利があるわいね。ばっかたれが。」

それで終わりましたが、今は立派な病院の院長先生になっているあのドクターが、私にコテンパにやっつけられたことがおかしくもあり、でも、ざらざらした軽蔑と共に、私の中に残り続けています。

あの時、もし私がひどく酔っ払って、判断力もなくなっていたら・・・。もっとも、いつ呼び出されるか分からない仕事に着いていた私は、決してそこまで酔うことはありませんでしたが。

私は、医師の飲み会がひどく性的な会話が交わされて、びっくりしたという証言を他の職業のお二人から聞いています。そのような異様な雰囲気はなぜ作られるのか、患者さんお一人お一人が尊厳ある人として向い合わなければならない職業です。学生の頃から、しっかり人の見方を伝えなければ。高校生までの教育と共に、今の医学生教育にも問題がありそうです。

今日で70歳になりました。残り少ない人生です。ますます言いたいことを遠慮なく言う、そうして過ごしたいと思います。

スタッフのみなさんが、一日早く誕生日のプレゼントをくださいました。カープグッズ。左のはステテコですって。これをはいて、上はユニフォームで球場に行くのですって。わあ、ちょっと恥ずかしい。右上のは、九谷焼の豆皿。素敵。本当にありがとう。楽しいスタッフに囲まれて幸せです。

Fullsizerender_613

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 「嘘をつく」「裏切る」人たち。 | トップページ | 昨日の一日、ありがとうございます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/65097598

この記事へのトラックバック一覧です: 酒・性犯罪:

« 「嘘をつく」「裏切る」人たち。 | トップページ | 昨日の一日、ありがとうございます。 »