« 博多です。今日は釜山に行きます。 | トップページ | 釜山にて② »

釜山にて①

一泊二日の釜山の旅から帰って来ました。この間、ブログも書かず、失礼しました。今日は、近来になく、遅い時間のアップです。

何しろ疲れました。日頃、これくらいの強硬軍はよくあることなのですが、帰ってきて、ぐったりなのは、船に酔ってしまったこと。博多から釜山までの玄界灘は、時に海が荒れます。これまで平気だったのに、今回はまいりました。波がドーントーンと船に打ち付けます。上下左右、ゆれっぱなし。持ち上がったり、ヒューと落ちたり。そのたびに内蔵がえぐられるようで、トイレでしこたま吐きました。トイレに行く時に、一面、床に人々がゴロゴロと寝転んでいるのでびっくりしました。皆さん、横向きに丸くなっています。椅子に座れなくなった方たちでしょう。私だけではなかったんだと思いました。

帰りは、釜山は快晴。海も穏やかでほっとしたのですが、束の間でした。その内、だんだんと波が高くなって、揺れ始め、打ち付けられ始めると、もう、だめ。またトイレでオエオエと。まあ、気分の悪い事。情けないことでした。

釜山から夫に電話でよって吐いたことなどを報告すると、まあ、その喜んだこと。以前、やはり冬に揺れた時、私は平気だったのですが、夫が酔ってしまってホテルでぐったり、私一人で街をうろうろしたことがあります。

「あはは、やっぱり君も酔ったか。僕をバカにしたけど、君もそうだったか、よかったよかった」などと。姉や娘は平気だったと告げると、よけいに喜びましたよ。

さて、それはそれとして。釜山では、本当に目いっぱい忙しくしました。まずホテルに荷物を預けて行ったのは、ロッテデパートの9階の食堂へ。お昼ご飯です。気分が悪いのに大丈夫かと思ったけれど、食べてる内に、気分が直って来ました。韓国料理のお店です。

平日なのですが、お店は一杯の人。女性ばかりです。娘によると、釜山マダムが友達とお昼をたべに来ているのでしょうと。三人、いろいろと異なるメニューを頼んで、みんなで食べました。

Img_7551

Img_7556
釜で炊いたご飯は、お茶碗に移し、お釜にうすお茶をジャーッといれ、しばらくして回りのおこげをそぎ落して、おこげのスープと言うか、おかゆ状にして食べます。これが香ばしくておいしいのです。

焼き魚は、女性が来て、手袋をし、その上から薄いビニール手袋をして、お魚をほぐしてくれます。骨もきれいに取って下さって、それを食べます。焼き肉やさんで焼き肉を丁寧に焼いてくれるのと同じもてなしですね。味が多分お味噌でつけてあって、とってもおいしい焼魚でした。

Img_7558 Img_7560

デザートに、同じ階のサーティーワンでアイスクリームを。私は詳しくないのですが、娘によると、日本にはないメニューが沢山あるそうです。そこの冷蔵庫のディスプレイです。丸ごとアイスで作った白雪姫等に娘が感激しておりました。
Img_7561_2
三人で食べたのはこんな物。姉が選んだのはバニラとマンゴーですが、娘が選んだのは、日本で見たことがないのをと、シューティングスター?パチパチはじけるキャンディーが入ったチェリー味のアイスと、抹茶とチョコレートの。抹茶もチョコもとっても濃厚でした。。私は頼まなかったのですが、おすそ分けで食べたアイスが痛めた胃に冷たく気持ちよかったです。

Img_7563
ここから、改めてホテルに行って、チェックイン。ただちに国際市場に向かいました。また続きます。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 博多です。今日は釜山に行きます。 | トップページ | 釜山にて② »

コメント

釜山にもロッテデパートがあるんですか?ロッテは、球団とおかしメーカーしかどうも認識がありません。釜山港に帰れという、演歌は私は大好きです。グルメ好きには楽しい街なんですね。関東は雪景色です。

投稿: 愛ちゃん | 2016年11月24日 (木) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/64538743

この記事へのトラックバック一覧です: 釜山にて①:

« 博多です。今日は釜山に行きます。 | トップページ | 釜山にて② »