« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

大学生に話すということ。

昨日は、修道大学での学生さんたちへの講演でした。

修大へは三年連続での『大学生のための「性と生の健康」』のお話です。

ここでの講演は、毎年大学の各サークルから代表の2から3人に来て頂いて、お話を聴いて頂くというものです。

大学生にお話する機会は結構あるのですが、多くは、教職に着こうとする人で、問題意識がある学生さん対象です。

が、今回のようなのは、中学や高校のように授業の一つとして、聞く義務もありません。大学生にもなって、今さらと思っている人も多いでしょうし、興味もないが、仕方なく先輩に言われた来たという人もあるでしょう。そんな大学生に話すのは、なかなか難しい物があります。

でも、大学生だからと言って、ちゃんとした知識を持ち、パートナー意識が形成されているとは限りません。むしろ、高校の時よりも性行動が活発になる分、様々な問題が起こりやすくもあります。

パートナーと共に生きることを決める時期が近い人たちもいるでしょう。だからこそ、しっかり聞いて欲しいと思うのですが。

うーん、しんどい事でありました。聴きたくない人は、来なければいいと思います。義務ではないのだから。仕方なく来たのでしょう。スマホばかりいじっている人は演台からは丸見えです。でも、その人たちや寝ている人たちはまだおとなしいからいいような物。 ぺちゃべちゃとおしゃべりをされるのが続くと、それが耳について、とても話しにくいのですね。

私は、聞いてもらえば、必ずこれから役に立つ話をする自信はあります。聴いてもらえさえすれば、飽くことなく興味を持って聞き続けていただく自信もあります。でも、初めっからまったく耳を傾けないのであれば、どうしようもありません。

ついに、注意をしてしまいました。たった一組のカップルのために、つらくなるのが我慢できなくって。後味が悪いです。


でも、終えて帰る時に、一人の女子大生が近づいてきて

「すごかったですね。感動しました」と言ってくれて、とても癒されました…。ありがとう。まだまだ修行の連続です。

Img_6597


写真は、講演の前、まだ準備をされている時に後ろから撮った物です。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

札幌行で食べた物。

今日は、夕方から修道大学で学生さんたちに講演です。午後から夕方までは、またパソコンの研修。機関紙の編集の仕方と、エクセルを学びます。これまで自己流だったのを、ちゃんと学びたいと思いました。

さて、北海道、札幌で夜遅く到着の一泊と、次の日には講演とシンポジウムがすんですぐに帰るというハードスケジュールで、北海道らしき物はなんにも食べることが出来なくって。せめて空港で何か食べたいと思ったのも、すごい人でこれもまた並ぶだけで時間がいっぱいいっぱいで果たせませんでした。

その短い間に食べた物を。まず、行きの飛行機の羽田での乗り継ぎで、お腹ペコペコの私が閉店しかかっていたお店でやっと見つけた売れ残りのおこわ。一口サイズのちいさいのが二個。とても美味でした。

Img_6533

深夜の札幌行き、エアドゥーの飛行機の中で、飲み物のサービス「ジャガバタースープ」というのがあって、それに飛びつきました。

Img_6534

かわいいシロクマのカップで、にんまり。ジャガバターそのもののおいしいスープでした。

ホテルに着いて崩れるように寝入って、朝。このホテルの朝ごはんはここ数年のランキングで北海道一という所。それはうれしい朝食ですが、何しろ朝は沢山入りません。少しずつ、でも、もっと食べたい物は沢山あったのですが。

Img_6541_2

イカのおつくりや甘海老等が朝から食べられるのですね。ジュースは乳酸菌の飲み物にしました。いくらや明太子、さて、それらをごはんにちょっとずつ乗っけて頂いた後に卵かけごはんです。まだスープカレーもあって戴きたかったけど、胃が無理で。

お昼は写真の撮り忘れ。お弁当と家族計画協会の杉村さんが、朝市場でゲットした葡萄でした。

そして、帰り。広島空港に到着するのは午後9時で、そこから約一時間車を運転して帰ります。晩御飯は済ませておかなければ。広島直行の飛行機がエアドゥでありますように、もう一度あのジャガバタスープがいたたきたいと思ったら、ズバリ。エアドゥでしたよ。で、そのスープと、もう一つ、有料で、コーンのチャウダー、バスタが入っています。500円の有料メニューです。
Img_6565
それを頼みました。コーンやベーコンが一杯入っておいしいはずなのですが。何しろ、塩分が強すぎ。塩っ辛くて、これは全部食べるのはつらかったです。お水を持ってきてもらいました。
Img_6563

搭乗前に、売店で買っておきました。この飲むヨーグルトのおいしかったこと。リンゴジュースは、北海道のものではなく、小岩井牧場、岩手でしたが。パンとジュースは家に帰ってから食べました。パンは、なぜか私にはあんまり美味ではなく、半分でお終いでした。

以上、ちょっと悲しい北海道で食べた物でした。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | トラックバック (0)

カープ最終戦チケット・ゲットです。

10月1日のカープ最終戦。先日の雨で中止となったヤクルト戦の代わりの試合です。その試合のチケットをゲットしました!!

 そもそもその中止となった試合、山路さんと一緒だったのですが、さっさと席に座った山路さんは、黒田さんや廣瀬さん等がすぐ目の前、ほんの10メートルの所で練習をしていたのをしっかり見、写真に撮っておりました。それだけでも十分に楽しめたようです。私はその間、ずっと行列を耐え、優勝グッズを買うという目的を達成。おかげで、黒田さんの投球、一球も見ることが出来なくて、山路さんに笑われました。

その代わりの試合こそ、何とかチケットを買わなければと張り切っておりました。何度もカープ球団のホームページをチェックして構えておりました。そして、突然「完売」と出た時には、怒りとガッカリとで、もう、脱力しましたね。でも、コンビニでの購入があるのではないかと。その後もチェックを続けていたら、出ましたね。9月27日午前10時からと。

で、さらに待ち構えておりました。CSのチケットが取れなかった苦い経験が、今度こそ。どうすればいいのか、いろいろと情報を得ておりました。それだと、パソコンではまずダメ。コンビニで直接でないと。それも、行列していたのではまずダメ。一番かせいぜい二番でないと。そして。広島ではどこも行列だからと、アチコチに出かけて行ったり、親戚に頼んだりして遠方で取ろうとした多くの人もダメだったと。むしろ、東京などの都会の人のほうが取れていたと。

だから私が広島で頑張るのと同時に、東京の娘にも頼みました。娘は、よしっ、任せてと張り切ってくれました。

そして、運命の10時。後一つクリックすればいいところまで設定しておいて、10時だ、ヨシッ、ポンで繋がりました。どんどん進んで、席も選んで、いたずら防止のひらがなも打ち込んで、ヨシッ、最後!の所で、ストップしてしまったのです。そこからは、何回繰り返しても、ダメ。指定がダメなら自由席と、でも、繋がりませんでした。ああ、もうダメだと。この間、3分くらいでしょうか。絶望的になった時、娘から電話がかかって来ました。

「取れたよ」と。

なんと、親孝行な娘でしょう。それも、ホームに近く、前の方のとてもいい席でした。ありがとう、ありがとう、何度も感謝感謝です。それからは、ふわふわと。とても幸せでした。これで、リーグ最後のセレモニーも見れます。

娘によると、コンビニに10分前に行くと、映画のチケットを取ろうとしてもたもたしたおば様がいらっして。娘は、「あの、よろしければ、お手伝いしましょうか?」と声をかけ、その方の名前や電話番号等さっさと打ち込んであげて、さくっと取れたのだと。そして、どうもありがとうございましたととても感謝されたと。いえいえ、本当は器械を早く空けて欲しかっただけです、と心の中でのみ言ったと。

そうして器械を得ることが出来て、そこで、ボタン一つの所まで打ち込んで、待ち構えたのだそうです。キーボードを打つのも慣れた物で、さっさと必要なことは打って、そして、どうってことなくゲットできたのだそうです。

さあ、これで元気が出ました。この週末まで頑張って仕事をしますよ。

Fullsizerender_380

昨夜、ナンシーさんに会いに行きました。そして、思いがけなく、頂きました。ナンシーちゃんの新作バッグ。大きくて、いくらでも入りそう。短い持ち手と肩掛けの両方がついています。それに、底が赤なのです。そう、カープ色の赤。もう、うれしくて。それに、アメリカ製の石鹸。私は、お風呂でも、ボディシャンプーは使わないで、石鹸派なのです。でも、すぐになくなってしまって、次々と消費してしまいます。次にはこれを使いましょう。いい匂い。ありがとうございました。幸せな一日でした。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北村邦夫先生のお話から。ワクチン・ピル。

SRHセミナーの北村先生の講演から。先生の提示された統計の続きです。

Fullsizerender_375

今、子宮頸がんのワクチンを中心にして、ワクチン全体に対しての風あたりがきつい事を痛感しています。学校現場でも。そのワクチンについて、ワクチンのおかげでどれだけ病気が減り、死亡する人、とりわけ子どもたちが減ったか。その表です。

そして風疹について。今、海外から日本に来る人に対して、風疹のワクチンをうってから行くようにとの警告が出ていると。

緊急避妊について、家族計画協会のクリニックに来院した方たちの統計です。

Fullsizerender_374

昨日の、ピルの効果のカラーのスライドが少し見えにくかったようですので、白黒で再度出しますね。

Fullsizerender_379

もう少し。月経の伴う症状や疾患への対応についてのスライドです。

Fullsizerender_378

強い月経痛、とくに子宮内膜症に伴う月経痛で苦しんでいる女性たちが、低用量ピル、OCで本当に楽になっているのは、私のクリニックにも沢山いらっしゃいます。

「ピル=副作用」と思っている方たちに、私たち産婦人科医は「ピル=副効用」と考えているのですよ、と私はお話しています。

今日は、北村先生の貴重なスライドをお借りしてのお話だけで、すみません。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

並ぶ・待つ・耐える。

 札幌に行った時のこと。朝、ホテルからセミナー会場に歩いていたら、何やら行列がありました。一つのビルの二方向に、若者たちがが地面に座っています。何だろうな、カープなら分かるけど、なんて言いながらビルを見ると。そこは日本ハムファイターズの公式な事務所で、前売り券の販売をするということでした。そっか。マジックが点いたばかりだものね。

私はシンポジウムの最後に「カープのピアスをしてきました。日本ハム、頑張って下さいね。日本シリーズになったら、来ますからね」と言ったら、大うけでした。

昨日のカープ、1時半始まり、12時10分に球場に到着。すぐに中のコンコースのショップへ。そこでは、優勝グッズを売っています。売り出しは23日。でも、昨日まで売っていると。ところが行列です。最後尾まで歩いていると、それが延々と行列なのです。その内、姉や姪がいなくなってしまいました。携帯で聞くと、もうあきらめたのだと。いや、私はあきらめない。一人並ぶつもりで歩くと、なんとショップからバックスクリーンにまで続いておりました。今日こそ、何としてもと思ったので、最後尾に並びましたよ。試合開始までまだまだ時間があるからと。延々と。この写真は、やっとショップまで辿りついた時。そこでロープが張ってあって、グネグネと回り、ショップの裏へも周り、ます。もう、執念です。
Img_6566
並んで一時間。その内、試合が始まってしまいました。あちこちにテレビが据えてありましたので球場まで来てテレビ観戦です。昨日は、倉選手が引退なので、黒田とのバッテリーを組むと。球場丸ごと拍手でした。倉さんは、最近もずっとブルペンで黒田の球を受け続けてきた人。気は焦るけど、もう少し。

そして、やっとやっとグッズが買えて。やれうれし。でも、今度はレジで延々と行列です。これはレジの写真。

Fullsizerender_376
この時には、もう、すごい雨。なんと、沢山あるポンチョを持たないで来ていたので、ショップの前のテントでポンチョと黒田用の「15」の風船を買って。そして、座席へ。座席でポンチョを着て、座った、と思ったら、そこでゲーム中断です。

赤いシートがかけられました。初めて見ました。私が来たゲームで、前回、雨で中断した時には、ブルーのシートだったような。

Img_6572

それから、またまた延々と一時間半、雨に打たれながら、待ち続けて。挙句、雨天中止と相成りました。その後倉さんがグランドを一週して、最後すべり込というパフォーマンスを見せてくれて。でも、倉選手も廣瀬選手も引退のセレモニーがなかったのでとても残念でした。

それから、雨の中をカッパを着て延々と駅まで歩きました。グッズが濡れないようにひやひやしながら。とても疲れました。でも、念願のグッズが買えただけでも、行って並んだ価値がありましたよ。

残念なのは、代わりの試合が10月1日の土曜日だと。そのチケットは準備ができ次第と出ていたのに。ずっとネットでチェックしていて、突然「準備ができ次第」から「完売」になって。ひどい話です。CSのチケットも買えなかったし。

はい。苦労して買ったグッズです。ポスターが雨に濡れて傷んでしまいました・・・。

Fullsizerender_377

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

札幌でのSRHセミナー終了です。

昨夜、無事広島に帰りました。帰りは札幌・広島直行なので、楽でした。

しかし。千歳空港の利用者の多い事。4時に札幌駅近くのセミナーが終わって、ほどなく列車に乗って空港まで行きました。18時半の飛行機。空港で時間が十分あるはずなので、北海道のどんぶりでも、何か食べたいと思って。ところが、大変な人で、荷物を預けるのも、中に入るのにも、すさまじい長蛇の行列です。並んだいるだけで、時間ギリギリになってしまいました。何にも食べられませんでした。帰りの札幌広島線も大きな飛行機なのに、満席。甘かったですね。

それよりも。セミナーの主催の人たち、参加の一部の人たちも、もう一泊されるとのこと。だって、今日は日曜日ですものね。私も、こんな機会はめったにないのだから、終わった後、一泊したいなあと思っていました。でも、それを決めない内に、さっさと往復の早割のチケットを買われてしまって。

もう一泊する人たちは、今日、ゴルフですって。私は、ゴルフはしないけれど、ゴルフ場まで一緒に行って、北海道の空気を吸えたら、ゆったりできただろうなあ、それに、一泊するので、北海道の食べ物を夜食べられたのに・・・。なんて、恨めしく思いましたよ。結局、講演やシンポジストをするだけで、最短の滞在で帰ってしまいました。ああ、もったいない。

でも、そんなことは言ってはいけません。今日はカープ、地元でのシリーズの最終戦。黒田の登場。早く帰ったおかげで、今日、最後の観戦です。午前中は昨夜遅くに電話でお願いして、パソコンの先生に家庭教師に来てもらいます。

さて、ぐちはいい加減にして、昨日のセミナーです。150人の定員に大方170人とギューギューの人。看護師、助産師、保健師、養護教諭、看護学校の生徒さん・・いろいろな職の人たちが熱心に聞いて下さいました。それに、びっくりしたのは、東京、福島、山形等、遠方から、仲間の産婦人科の先生たちが来られていたこと。緊張しましたよ。

Img_6546

講師は、北村邦夫先生と、岩室紳也先生と私。北村先生、岩室先生の講演、しっかり聞かせて頂きました。すごく勉強になりました。その内容、少しずつお話しますね。

 まず、北村先生のスライドから。これらは、冊子にしてみなさんに配布されましたが、冊子は黒白なので。北村先生は、いつも豊富なデータを提示されます。それが、とても勉強になります。

まだまだピルは悪と考えている人たちに。ピルの副効用、数ある中で。ピルを服用すると、卵巣がんが減るというと、患者さんちもびっくりされるのですが。こうしたデータをきちんと出されると、すごく説得力があります。

Fullsizerender_373

また、とぎれとぎれになりますが、お話しますね。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

札幌です。

おはようございます。札幌です。もう少し北海道らしい写真をと思ったら、札幌駅のそばで、こんなことでした。昨夜の内に、ここまでたどり着きました。羽田から深夜の飛行機があるのですね。ちゃんと来ることが出来ました。

Fullsizerender_372

今日は、「日本家族計画協会のSRH(セクシュアル/リプロダクティブ・ヘルス)セミナー、性の健康教育の実践~聴衆の心をつかむ私の工夫」の講師を務めます。

今日の診療は四方先生にお願いしました。

性教育の実践、もう長い間お話をしていますが、その都度反省しながらです。昨日の飛行機の中で、先日行った三次市十日市中学の生徒さんの感想文を読みながら来ました。中学二年生に話しました。

カープのことばかり書いて、中学でお話したことをアップしていませんでした。

お花がきれいな学校。教頭先生が、種をまいて苗を育てることから、すべてされているのだそうです。

Img_6269
Img_6268

「体を大切にしないといけないことが分かった」
「赤ちゃんが生まれた時の母親の顔がうれしそうだった」
「一人ひとりの命の大切さ、性行動に関する重さが分かった」
「女性にも男性にも、プライバシーがあるので、それを大切にしなければいけないことが分かった」
「何をするにも、コミュニケーションは大事なんだと感じた。」
「これから、自分も性に関るかもしれない中で、今日の講演は共感できるものがあった」
「今女性がかかえているいろんな悩みなどを知り、これから先も自分に彼女ができたら、彼女の支えになるのが男性の責任だと言うことが、よく理解できた」

などなど・・・。こういう感想が、私の力とさらなる栄養になります。

00dscn3549_2
当日は、生徒さんが自分のことばでお礼を述べてくれたし、お花まで頂いて、とっても嬉しかったのです。お花は今も我が家できれいに咲き続けています。

十日市中学校の皆さま、生徒さん、三次市教育委員会の皆さま、関係者の皆さま、ありがとうございました。

今日は、これからの若い人たちに思いを伝える、その工夫について、しっかりお話しようと思います。

そして、終わるとすぐに、今日の内に広島に帰ります。

そうそう、CSのチケット、11時を待ち構えて頑張ったのに。クリニツクのスタッフみんなも一緒に。でも、だめでした。一枚も取れませんでした。ああ・・・。でも、まだあきらめません。何とかして、一度は応援に行きたい!さあ、どうする?考えます!!

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

応援も後一回で終りかな。

 昨日もカープ。これと後、25日のズムスタ最終試合でシリーズは終わりです。今日ある一般のCSのチケット販売はとても買えそうにないので・・・。私のカープ生活は後一回で終わりでしょうか。そうすると、すっごく寂しいものがあります。どうやって生活しようか、なんてものです。

昨日の試合については、もういいとして。でも、大丈夫?これでCS乗り切れるの?と言いたいけれど。やっぱり優勝を決めるのは早すぎたのではないの?と。

25日、黒田さんの登場。倉さんや廣瀬さんの引退でもあるし。ぜひ頑張って最後を飾って欲しいと思いますね。

さて、昨日は、黒田選手と新井選手の県民栄誉賞の顕彰式がありました。

Img_6502

これって、すごいことですよ。だって、これまで広島県の県民栄誉賞を受賞した人の名前を見ると、すごい。敬称略で。

山本浩二、衣笠祥雄、岡本綾子、北別府学、森下洋子、野村謙二郎、前田智徳、以上。

Fullsizerender_370

カープの選手はもちろんですが、阪神の選手も、みなさん並んで拍手をしてくれていました。

それから、昨日の試合は、三次市の共催でした。ヤマメの塩焼き等が特設会場で売られていましたが。行った時には、もう売り切れ。懐かしい、布野のゆめランドのアイスクリームも。

Img_6526 Img_6530

三次市作木町のコーナーでは、親戚の女性が働いていて、マア、キャー。私のいとこの長男のお嫁さんです。とっても久しぶりに会えてうれしかったです。

今日は、10時からズムスタで優勝グッズの販売。11時から、CSのネットやコンビニでの販売開始です。どちらも、働く者にはきつい設定です。ものすごく欲しいけど、無理ですね。ああ・・・。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ひまちゃんのフェイスブックとブログから。

昨日は、腹立ち紛れでカリカリとしてしまって。コメントのお返事を書くのにも疲れてしまって。カープのことでこんなことになるのは、不本意ではありますし、少し反省もしております。

今日は、心洗われるお話を。と言っても、私ではなくって。友達のひまちゃんのフェイスブックに感動したものだから。昨日、ひまちゃんに電話して、転載させてほしいとお願いし、心よく受け入れて頂きました。ありがとうございます。

ひまちゃんは、ご存じの方も多いでしょうが、脳性マヒでいろいろと不自由な体です。パソコンで文字一つ打つのも、大変な労力です。これだけの文章にするのに、一体、どれだけの時間がかかったことでしょう。

今年の4月、球場のラグジュアリールームで一緒に観戦したひまちゃんです。

Img_3945_2

『あの感動のカープのリーグ優勝から
早5日が経とうとしてる

ようやく私もカープの優勝熱で
火照った気持ちを少しずつ冷ましながら...

いつもの生活のリズムでランランラン♪♪♪

カープが優勝を決めた日は
トラちゃん(主人)の遺影を側に置いて
一緒にテレビで応援したよ

優勝の瞬間に私もトラちゃんの遺影を
両手で高く上げて
何度もバンザ〜〜イ❣️\(^o^)/
バンザ〜〜イ❣️\(^o^)/

そして黒田さんと新井さんが
抱き合いながらの男泣きには涙。涙。T_T

トラちゃんが生きてたら
スッゴク喜んだろうな〜〜
トラちゃんも
カープの大大大ファンだったから・・・

私もトラちゃんと一緒に
バンザ〜イしたかったよ!!
ハグして25年ぶりの優勝の喜びを
分かち合いたかったよ!!

どうして  もっと早く
カープファンにならなかったんだろ

こんなに郷土愛に溢れて
チーム一丸で最後まで諦めず
懸命にプレーする球団を
どうして  もっと早く
好きにならなかったんだろ

トラちゃん  ごめんね!!
いつもカープのことを
田舎っぺ球団じゃ〜ってバカにして・・・
それにカープのへっぴり腰〜って笑って・・・
ほんとに  ほんとに  ごめんよ!!

今さら言っても
トラちゃんは居ないけど
せめて天国に届くくらい
大声で言うよ!!

今はトラちゃんと同じくらい
カープが好きじゃ!!
大好きじゃ!!

これからもトラちゃんが愛したカープを
ずっとずっと応援するからね〜〜❣️

さぁ〜次は日本一が待ってるよ〜
日本のてっぺん目指して
頑張れ〜カープ❣️❣️\(^o^)/』


次は、ひまちゃんのブログから。昨年の2月、ひまちゃんの最愛のトラ吉さんが亡くなって三年経って、ひまちゃんが長年の巨人ファンからカープファンに変わった記念のブログです。

『あれから三年

トラ吉くんへ
あなたが天国へ旅立って
もう3年の月日が経つんよね。
 
 
そちらの暮らしには慣れた?
きっと、あなたのことじゃけぇ
キレイなネェちゃんに囲まれて
気の合う仲間と楽しゅう歌でも
歌ってるじゃろうね。
 
 天国よいとこ一度はおいで~~♪
って・・・。
 
 
私は、いろんな壁にぶつかって
たんこぶを作りながらも
この地上で、周囲に支えられて
たくましゅう生きとるよ~~!
 
 
じゃけど、時々思うんよ。
今抱えてるモン全部放り投げて
あなたの所へ行けたら、
どんなに楽じゃろうって・・・。
 
 
困難なことにぶつかるたびに
一人で考えて、決めて、
実行するんは、とても不安で
心細~て、しゅわいんよ。
 
 
そういう時は、
あなたに手を引かれたり
背中を押された日々が
愛しゅうてたまらん。
 
 
じゃけど、
今あなたの所へ行っても
「なに甘えとるん!!」って
門前払いされると思うけぇ
あなたが迎えに来てくれるまで
この地上で頑張って生きてみるけぇ
応援してや!!
 
 
あっそうじゃ、応援いうたら
あなたが大ファンで、
よう応援しよった黒田投手が
カープに戻ってきてくれたんよ!!
 
 
年俸21億のメジャーから
年俸4億のカープにだよ!!
それも、まだ充分に戦える
パワーを持って!!
 
 
カッコええじゃろ!!
黒田の男っぷり!!
ホント痺れるわー!!
 
 
その黒田効果で
今、広島が熱く燃えとんよ!!
優勝という二文字も
今までで一番近い場所に
あるかもしれんね♪
 
 
私も万年巨人ファンという
変な意地を捨てて、
今年こそカープ女子になろうと
今年から毎朝カープ牛乳飲んで
心と体を鍛えよんよ(笑)
 
 
じゃけぇ、
ペナントレースが始まったら、
二人でカープを応援しようね♪
 
 
遠く離れとっても、
二人の心は、
くっつき、もっつき
仲良しこよしじゃけぇ!!』

転載させて頂いたひまちゃん、本当にありがとう。おかげで、私のギスギスしたブログが、少し清められた気がします。感謝します。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さらば「週刊ポスト」。二度と買いません。

 東京ドームや名古屋ドーム、そして今回の横浜スタジアムに行って気付いたこと。

その一つ。名古屋と横浜はトイレがきれい。全部にウォッシュレットがついています。広島のズムスタは、きれいなトイレが沢山あってありがたいけれど、パーティールームがある階のトイレのみ、ウォッシュレット付きで、他にはついていません。もし、今年の収益で黒が出て、何に使うかとなったら・・・。選手の年俸を上げてあげることの次には、少しづつでも、ウォッシュレット付きのトイレにすることを求めたいですね。写真は、名古屋ドームのトイレです。ピンクリボンのついた汚物入れや子ども用の便座も置いてありました。

Img_6006

東京ドームは、座席が狭いし、七回にもカープの歌は流さないし、きれいではないし。名古屋ドームは、全部がきれいで、階段は全部エスカレーターだし。でも、駅からあまりに遠いのが難です。地理がよくわからないので、駅からタクシーに乗ったら、えらいこっちゃでした。名古屋って広いのね。

横浜スタジアムもきれいで、子どもの遊び場もあったり、ガチャやユーホーキャッチャーなど若者が遊ぶ所なども楽しめました。

今回、カープが優勝して、他のチームのひいきの人たちからも、随分祝福してもらえました。みんな優しいね、と思っていたら、なんと、週刊ポスト。ひどい悪口で。カープのぶっちぎりの優勝には、文句のいいようがないからでしょうか、そのカープを応援する広島人の悪口のオンパレード。

地方の人間をバカにして笑うのは、中央の人間の思い上がりであり、下品極まりない。

それ以上に、広島の出身でありながら、週刊誌の記者に広島の人の悪口を言ったというか、悪口を言うのに協力した人たちが許せません。東ちづる氏、東京進出を狙うも、結局は広島に帰るしかなかった柏村武昭、この人は私は知らないのだけれど、フリーアナウンサーの山中何とか、あほだねえ。そして、「ポストさんに書かれてうれしい限り」という西田篤史氏も。こびるのは、いい加減にして欲しいですね。

山中氏なんて、「僕もカープファンだけど、ドン底時代にはほとんど観てなかった」なんて、広島人は、お好み焼きの鉄板で、熱しやすく冷めやすいと。あなたがそうだったからって、広島のみんながそうだなんていうのは、思い上がりです。強い時には、観客が増える、そんなのどこのチームでも、当たり前のことでしょうよ。

それに、あちこちの球場にカープファンが詰めかけているのは、その球場に取って、収入増に繋がって、ありがたいことだと思うのですが。それが、ものは言いようですね。「弱い時にはこそこそしていたのに、急に沢山つめかけて、わが物顔になって大騒ぎしている」のだそう。

若い女性が涙ぐんだ姿を、「にわかカープ女子」として、東ちづる氏は、「広島の女性は新しいもの好きで結構ミーハーだから、すぐ飛びついちゃうのも本当。」と笑っていると。私は、子どもたち、若い女性、新しいファンを動機はどうであれ、心から歓迎しますよ。

今のカープ熱を「熱しやすく冷めやすい」で通そうとしているけれど、それは歴史を知らないと言うもの。

負けても、負けても、応援し続けた根っからのカープファンは怒りますよ。私は、球場に行くたびに、感動するのです。それは、世代交代がこれほどうまく行っているのは他にない、その姿なのですね。どんな運動体でも、若い人に引き継ぐことにとても苦労するものです。でも、球場では、年よりも、若い人も、子どもも、みんな一緒。おじいちゃんが赤ちゃんをあやしながら応援している、自然に子どももカープファンになるものです。

私は、一人一人の個性を「○○人は」と、ひとくくりにすることが嫌いです。昔、広島のえらい人に言われてたことがあります。

「広島にいる人は、東京に行きたくても、行けなかった人が残っているだけなんだと思う」と。広島にいる私にそう言ってのけるのも、たいしたものだと思っだけど、そう言われたことは私の胸に深く残り続けています。

まあ、悪口を書くというより、ばかにして笑いものにしたいのでしょうが、お好み焼きやおたふくソースや、デオデオや、お雑煮に牡蠣が入っていることなどが、どうして笑いものになるのでしょうね。記事全体が悪意に満ちて、結果、滑っている、としかいいようがないのですが。こんな物に目くじらを立てることがバカバカしいのではありますが。

はっきりしていること。私はこれまで女性週刊誌はほとんど買わなくって、週刊現代やポストも結構買っていたのただけれど、もう、二度と買わないでしょう。

「さらば、週刊ポスト」です。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

横浜二戦目

昨夜、無事帰宅しました。今回、子どもたちや孫と過ごすのも、目的でした。夏休みに会うこともできませんでしたので。娘と一晩一緒にホテルに泊まって、話をいろいろとしました。朝ごはんは、私たちの部屋に二部屋分のルームサービスを持ってきていただいて、その後はトランプをしたりで、のんびりと過ごすことが出来ました。

Img_6476

二日目は雨。娘とは球場に行く前にお別れ。その分のチケットは松本正さんをお誘いして、ご一緒していただきました。雨にもかかわらず、試合を最後までみて頂きました。寒くはなかったでしょうか。

カープは、優勝が決まった後。横浜はCSがかかっていて、チームもファンも必死です。おのずから、勢いも異なります。

いえ、カープが、名前もよくわからない人たちを次々と使って、鍛えるというのもわかりますが。それに、移動を伴った連戦でお疲れというのもわかります。

ただ、雨の中、やっぱり球場の半分を占めるほど駆け付けて、赤いカッパを着て熱心に応援するカープファンの姿に申し訳ないと思わないかなあ、とも思いましたよ。

Img_6488
横浜のファンには、「CSおめでとうございます。巨人をやっつけて、広島に来て下さいね」と息子も、私たちもお声をかけました。

しかし。CSまでカープの勢いが止まってしまわないかと心配ではあります。ふと、昨年の何の工夫もなく、CSを逃して、本当に悔しい思いをした最後の二試合を思い出してしまいました。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

横浜です。

 おはようございます。

Img_6474

横浜の朝です。曇っています。遠くに横浜ベイブリッジがかすんで見えます。娘と一緒に寝ました。隣の部屋に息子たち一家が寝ています。姉たちは別のホテルです。多分、カープの選手と同じホテル。それが分かって、そわそわしていました。

何とも、幸せな時を過ごしています。娘は来る予定はなかったのですが、少し落ち込んでいるので、一緒に過ごそうと誘いました。少し、のんびりさせたいと思いました。ぼつぼつと話をしています。

Fullsizerender_367 Img_6455
Img_6460_2
横浜スタジアム。半分は真っ赤。でも、多くのカープファン以上にCSがかかっている横浜のファンは必死でした。突然巨大なフラッグが広がった時にはびっくりしました。球団がしたことなのかしら、それとも、ファンクラブがしたのかしら。ファンのみなさんが両手を上に挙げて、必死に旗を支えていましたよ。

Fullsizerender_368_2

私たちは、もう優勝が決まった後なので、気楽なものですが、でも、頑張って応援しました。同点に追いついた時には大騒ぎ。結果は逆転サヨナラ負けで、やっぱり大瀬良君がかわいそうで。トラウマにならなけばいいのですが。

今日も観戦のつもりですが、さて、雨はどうでしょう。今晩中には広島に帰ります。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

カープの選手と同じ新幹線!

こんな幸せな部屋で目を覚ましました。

Img_6370 Img_6369

昨夜、日も変わって、東京の息子の家に到着。今朝はさっそく久しぶりに孫と遊びました。トランプ。神経衰弱がとっても強くて、私は敢え無く敗退です。

Img_6405 Img_6395

この日のためにため込んでいたカープグッズをどっさり。

Img_6382

4歳の孫は、今やカープ女子にみがきがかかっています。

これらをトランクに詰め込んで、入り切らないので、カープのバッグにも一杯物を詰めて、よたよたと広島駅に入ったら、改札口になんか人が集まっています。あれっ?もしかして、と思ったら、改札から新井と赤松(呼び捨てでごめんなさい)が入ってきたのです。そう、私とおんなじ新幹線にカープのみんなが載って移動したのです。

エスカレーターでは、今村が私に、どうぞと、ゆずってくれて。ホームの売店に入ると、またそこに新井と赤松がいて、新井さんと目がバチバチと合ったのです。もう、うろたえてしまいました。ぷつかりそうなくらい近くで見る新井さんは、とってもかわいかった~。

私も、グリーンにすればよかったなあ、普通席に指定してもらったものだから。ああ、残念。でも、一緒の列車で移動していると思っただけで、心がふわふわでした。

グリーンに行ってみたいけれど、我慢です。移動中の選手は静かに過ごさせてあげないと。本当に大変ですよね。その日の内に横浜まで移動して、休みもなく、今日も明日も試合なのですから。

今日と明日は、横浜スタジアムです。娘も一緒に。姉と姪は、今日、横浜に来ます。早くに企画した横浜観戦ですが、優勝が思いの他早くに決まって。でも、のんびりと孫と遊びながら、観戦します。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カープ優勝グッズいろいろと。

 一昨日の、リーグ優勝の表彰があった日、ビールのカップがこんなので。私も欲しいけれど、車だし、元々ビールは苦手だしで、探しました。そしたら、一か所「優勝ジュース」を売っている所があって飛びつきました。カルピスソーダです。

Img_6279 Img_6280

そのシールは、家に帰ってはがして、こうなりました。私の大切な手帳に貼りました。

Img_6349_2
全く、こういうアイデアはどなたが出して、どんなルートで実行するのでしょう。素早く対応するという、これはすごいと思います。

昨日、診療中に、友人が来て、プレゼントしてくれました。神戸、風月堂のミニゴーフル、カープ優勝の限定版です。すごい競争で、そごうの開店前から行列をして、走って売場に行くと。アッと言う間に5分もたたない内に売り切れる、とても貴重な物なのですね。ありがとう。今日、息子の所に行く、お土産にします。

Fullsizerender_365_2
カープのピアスが届きました。

Fullsizerender_362

こうなります。モデルが見苦しいですが。

Fullsizerender_363Fullsizerender_364

いろいろと楽しんでおります。今日は、診療後新幹線で東京へ。息子の家に泊まって、あすからの横浜スタジアムの二連戦に行くつもりです。どうぞ、雨が降りませんように。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

カープ、バンザーイ!

昨夜は、カープに酔いしれました。

カープ、優勝、おめでとう!
カープ、優勝、ありがとう!
カープ、優勝、ばんざい!ばんざーい!

優勝のフラッグを持って場内一周。涙でかすみながら、カープ、カープの歌で声援を送りました。

そして、あれはいつだったのかしら。おんなじだと思い出していました。もう、うんと昔。旧市民球場で。あの時は外野席でした。チャンピオンフラッグを持って、場内一周する時、選手たちがみんな私の方を向いて手を振ってくれるように見えたものです。あの頃は、スマホなんてなかったし。写真を撮る人はほとんどいませんでしたし。

もう、みなさんテレビや新聞でご存じのことですが。でも、私の撮った写真を。何よりチャンピオンフラッグを持っての場内一周。

Fullsizerender_360

その前の、フラッグとトロフィーの授与。

巨人の選手はいませんが、巨人ファンの多くは残って見ています。優勝を決めた相手は巨人。こうしてセレモニーをするのも、巨人戦。それも、5対0で勝ち。若い人たちをいろいろと使っても、やっぱりぶっちぎりで勝つのですねえ。緒方監督も言っていました。昨年は4位というふがいない結果で、と。カープファンは、これまで25年もとても悔しい思いをしてきました。巨人ファンも、あきらめないで、巨人を見守ってあげてね。そんな気持ちになりましたよ。

Img_6310_2

場内一周の後、ファンは、ここでも胴上げ、胴上げ、もう一度と叫びましたが。選手が集まって、何するの?と思ったら、小久保選手会長の音頭で、選手、ファン、みんなで「ばんざい三唱」をしました。「バンザーイ、バンザーイ、バンザーイ」

Fullsizerender_361

私は今、カープで頭がいっぱいで。夫はあきれながら、でも、あきらめています。もう少し、この感動に浸らせて下さいませ。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

障がいのある子どもたちの性教育・高学年

今日は、午後県北の中学校で生徒さんに話に行きます。先日、養護教諭の方たちにお話した後の感想文を頂きました。参加して下さった先生方、みなさん、生徒にしっかり教えることの必要性を分かっていただくことが出来たと思います。そして、生徒さんに直接話すことが出来る、せっかく頂いた貴重な時間ですので、頑張って話そうと思います。

さて、障がいのある子どもたちへの性教育です。先日、性教協広島サークルでお話したことの続きです。ある小学校の支援学級での実践のご紹介をしました。

ほとんどのこともたちは、障がいがあっても必ず体は二次性徴、大人の体へと変化して行きます。それは紛れもない事実です。それを、子どもたち自身がちゃんと捉えることが出来るように、丁寧に伝えてあります。

ご友たちは、小学4年生で、普通の学級の生徒たちと一緒に体の変化について学んでいます。そして、支援学級の子どもたちだけにさらに3時間をかけて伝えています。

 5・6年生への授業です。保護者へのお手紙から。

第1時「変化する心とからだ―からだの外側にあらわれる変化―」

第2時「男の子のからだの中の変化」

第3時「女の子のからだの中の変化」

 低学年と同じように、「プライベートゾーン」について、さらに詳しく厳しく教えられています。

「プライベートゾーン」とは、水着で隠れる所です。

   人のプライベートゾーンは、
      勝ってにさわってはいけない!
      勝ってに見てはいけない!
   自分のプライベートゾーンも、
      人に見せてはいけない!


「思春期になると、体の中で「いのち」のもとを作るようになってきます。それが、男の子の場合は「精子」です。0.2ミリの卵子と0.06ミリの精子がいのちを作ること。

そして、「男の子が精子を出す(射精)時はふわっと気持ちよくなること等も。

まだ実感がない事かもしれないけれど、みんな真剣に話を聴いてくれました。正しい知識を身につけてくれていると思います。

最後に、素敵な男の人になって行くためのマナーを学びます。

もう一度、「プライベートゾーンは、人に見られる所でさわってはいけない。決められた場所でしかさわってはいけない。家族にも見せてはいけない。」

第3時の「女の子のからだの中の変化」では、

『性器が体の中にあること。「卵子」は月に一つずつ卵巣から飛び出すこと。月経の時は血液を含んでいるのでパンツが汚れないようにナプキンをつけるること。男の子の「射精」と違い、「月経」はお腹が痛かったり気持ちが落ち着かなかったりすること。女の子は大変だけど、からだが「いのち」を育てるための準備を始めます。』

これらの授業を経て、子どもたちの感想です。

1・2時限の後

○性と生の学習、だいたいわかりました。二日でわかるようになりました。
○体のことがべんきょうになりました。たのしかったです。
○プライベートゾーンは見せたらいけない。
○卵子と精子がものすごく小さかったです。
○精子の出かた、卵子の大きさがわかりました。いいけいけんができました。

3時限の後

○今日、最後の性と生の学習をしました。男の人と女の人の違いが改めてよくわかりました。女の人がナプキンをつけるのをまた聞きました。だからおちていてもバカにしないことを心がけます。またもっと知りたいことがあるので、また機会があればお願いします。

○きょう性と生のべんきょうをしました。きょうは女の子のべんきょうをしました。女の子はあかちゃんを生むのはたいへんだとおもいました。

○今日は、性と生のがくしゅうでした。女の子はナプキンとかやるのがめんどいです。(たいへんやなあ)外国人も日本人とおなじかな?

○今日、性と生の学習のまとめをしました。先生の話はちゃんと聞いていたので、よくわかりました。質問です。精子と卵子はどうやってくっつくのですか?

このさいごの当然の質問についてはふつうの学級の子どもたちと一緒に楽しく学んでいます。

 お終いに、担任からの保護者の方へのメッセージを。子どもたちへのまなざしが暖かいです!!

Fullsizerender_359

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

いつまでもカープばかりで。

引きずってすみません。カープ優勝、これで終りますので。例のTシャツが入荷していないか、何度も長崎屋に行っています。18日以降、ネットで買える、ズムスタでは今日から入荷することなどは分かっているのですが。17日までに欲しい者としては、待てませんし。ズムスタまで何度も行くのは無理です。でも、昨日の長崎屋への入荷はありませんでした。

本通りには、閉鎖しているアンデルセンの前に、こんなでっかいパネルがありました。沢山の人が写真を撮っています。これにはちゃんと丸さんもあります。

Img_6254

Img_6262


そして、夢プラザには、まだカープグッズの福袋がありましたので買いました。写真撮り忘れです。これも孫たちへのお土産にします。

そしてそして。昨日は、姉とささやかにお祝いのランチを。食べた半分の金額を返してくれるというので、国際ホテルの芸州で。本当に半額返して下さって(金券でですがここの中華によく行くので)、結局1620円のこれを810円で食べられたことになります。

Img_6258 Img_6257

でも、一番感激したのは。夫は優勝が決まった時、若い人たちと三人で食事をし、その後「G線」に行ったのだと。そこで、店主が「カープが優勝しましたよ」と教えて下さったのだと。そして、レジで支払いの時、コーヒー二杯、バナナジュース一杯で計「555円です」と言われたのだと。「安すぎます」と言うと、「カープが優勝したので。私ができるはこれくらいのことです」と言われたのだそうです。

びっくりするような値段の物を華々しく宣伝し、実際は少しだけですぐに売り切れ。明らかに客寄せのため、というのを沢山見てきました。宣伝もしないで、「私ができること」と言われたG線の店主さんに拍手です。

明日はまた、障がいのある子たちの性教育のお話をします。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

丸さんがいない!!

 売り出しの初日にズムスタに行けなかった、それは仕方がないこと。でも、まだ気になる物はあるしで、昨日、お昼時間にタクシーに乗って、ズムスタに行ってみました。Tシャツがその前日の夕方には山ほどあったという話も聞いていたし。でも、行ってみると、全部売り切れた直後の様子でした。ああ、何もかも要領の悪いこと。

でも、これらが買えました。

Fullsizerender_358

あの、カープ坊やが涙を流してばんざいしているクッキーです。カープのHPでみて、でも、もうないだろうなあと思っていたので、見つけてうれしくて。でも、いくつか入って500円かと思っていたら、一枚500円と高価で、沢山は買えませんでした。

Img_6246_3
そして、カープ坊やの「だっこちゃん」です。前から気になっていたのですが、長い間「入荷待ち」でした。これも見つけた時はとてもうれしかったです。

これで孫へのお土産ができました。これらが買えただけでも、行ったかいがあったというものです。

クッキーと同じロゴのキャップも欲しい欲しいのですが、いつかゆっくりと買えるように、執念を持ち続けます。


ところで、広島の街はお祝いのフラッグや横断幕等があふれています。中でも、巨大なフラッグの広銀。ビルを覆っています。向いからは、何人もが写真を撮っています。でも・・・。


Img_6240

姉が「丸さんがいない」と帰って来ました。姉は丸のファンで、ユニフォームも丸の9番です。写真を拡大してじっくり見ても、やはり丸はいません。丸さんが、ライバルの「もみじ銀行」のコマーシャルをしているからでしょうか。契約の問題でしょうか。それとも、広銀の度量が小さいのでしょうか。

難しいことはわからないけれど、これだけ選手が大集合しているのに、あれだけ大活躍の丸がいないのは、何とも不自然なことです。変なの!!

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Tシャツが欲しい。

昨日の午前中、無事講演を済ませました。そして、午後。自転車でクリニックへ。もう、ものすごい人・人・人。カープ優勝のセールが始まっています。自転車を押して歩くのもやっとの人たちです。

どこのお店でどんなセールをしているか、みなさんよく御存じです。カープのユニフォームやTシャツを着ている人も多くて。

私は、セールはあまり興味はないけれど、欲しい物が一つ。あのTシャツです。ビールかけの時、監督や選手のみんなが着ていたTシャツ。後ろに全選手やコーチの名前が入っているの。お揃いのを着ているのを見て「あれ、きっと売り出すよ」と言い、カープのホームページを見ようとすると、なかなかつながらなくって。おそらく沢山の人がアクセスしていたのでしょう。時間をかけて、やっと見つけたのは、昨日の10時から売り出すと。

Fullsizerender_355

Fullsizerender_356

午後、きっと、もうないだろうなあと思いながら、それでもと思っていたら。情報が入りました。ズムスタは、すごい人で。みんなTシャツが欲しくって、もう売り切れていると。予約をして帰っていると。

 ズムスタがダメならと、八丁堀のカープのギャラリー、福屋、すごい人をかき分けるように行きましたが、もう、どこにもありません。本通りを自転車を引きながらクリニックに帰っていると、長崎屋にすごい行列が。何だろう、何を売り出しているのかしら、ここは食べ物のお店だよなあなんて思いながら、通り過ぎました。

その後、そごうに。地下はこれまたすごい人ですが。「おにぎり、串カツ25円」と言うのは、どうなっているのかしらと見るために。それらもすべて「売り切れ」でした。

カープグッズ売り場も行ってみたけれど、何にもありません。もうダメなのだと、とにかくごはんでも食べよう、もう、低血糖かしらと思うほど、くたびれていました。

 ところが、どこも行列です。とにかく、すごい人。ドトールコーヒーも、讃岐屋も、ゲートインも、G線も、チョコ黒も、仕方なく、タリーズでサンドイッチとジュースを買ってクリニックに帰って食べました。それを買うのも、30分並びました。

やれやれ、疲れたと、それでも、カープにネットやファックスで申し込む方法があったなあとアクセスしてみると、なんと、あの長崎屋でも、そのTシャツを売っていたのですね。その行列だったと分かりました。しまったなあ、あの時に並んでいたらなあと思いながら、それでも、と行ってみましたよ。当然、もう行列もなく、すべて売り切れていました。

ネットでは、一週間後からの申し込みになります。その前に、横浜球場に行く時に、息子たちと着て行きたいと思ったのですが。

結局、あきらめざるを得ませんでした。くたびれて。夜、お風呂に行った時、疲れてボーとしていたのでしょう。裸になって、湯船に行くつもりで、なんと、受付のあるエントランスに出てしまって。びっくりで、ワアッと引っ込みましたが。危ない所でした。

やれやれ、でも、Tシャツ、欲しいなあ。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カープ、ありがとう!!

昨日、性教協の懇親会。もちろん、みんな熱烈カープファン。テレビの無いお店だから、小さなスマホやガラ携、時々フリーズするのをやきもきしながらみんなで覗き込んで、優勝の瞬間を見ました。

とても賑やかになっている街中を巻き込まれないように、自転車で帰って。特番で一人涙涙でした。

昨日の朝、東京ドームに向かった姪からいろいろと写真を送って来ました。

優勝が決まった時のドーム。

Img_6224_2

せめて、「祝」とか「おめでとう」とか入れられないの?と思うけど。東京ドームにとっては屈辱だから、これで精いっぱいなのかもしれません。ドームの外も大変なことになっていたと。

Img_6223_2

それにしても、これには泣けました。

Img_6232_2 Img_6233_2

これも、姪が送ってくれた写真です。先日名古屋ドームで見た時と同じように、試合の前、黒田さんがもくもくと走っていたと。決意を込めて走っていたのでしょうか。優勝が決まった時の勝ち投手が黒田さんで、本当に良かったです。

Img_6225_2
でも、ビールかけの時のこれ、なーに?松山さん。

Fullsizerender_354_3
そして、なにより泣けるのは、この新ロゴです。Fullsizerender_353_2
このロゴのクッキーと、ビールかけやインタビューの時に全選手が着ていたTシャツ、後ろに全選手の名前が載っているの、が今日の10時から販売ですって。買いに行きたいけれど、今日の講演が終わった後でもまだ残っているでしょうか。

 私は、これまで全力でと言ってもいいほど力を入れて準備してきた「障がいのある子どもたちの思春期と性」。これから出発します。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

憂鬱な日々ですが。

さてさて、楽しみは先に延ばす方が良い。待ちましょう。

高価な器械が壊れてしまいました。レントゲン。本体はしっかりしているのに、モニターが写らなくなっただけで、本体も含め、まるまるそっくり代えないとダメだと。見積もりをしてもらったら、500万円を超えると。使える物は使って、中古も入れて、それでも350万だと。

子宮頸がんの精密検査をするコルポ。その写真のフィルムが、富士フィルムが製造中止して、もうありません。本体はしっかりしているのに、フィルムがないだけで、すべてそっくり買い替えないとダメだと。カメラだけ買い替えればいいのかと思ったら、カメラと一体なのでと。これもうん100万。

まったく、憂鬱なことです。

カープに元気をもらって、やっと続けている日々ですが。

こんなこともあって、またまた輪をかけて憂鬱です。

Fullsizerender_330_2

ほんのちょっと、10分のこと。でも、違反は違反。仕方がありません。罰金は誰かと食事をしたとでも思えばいいけど。でも、ゴールドが消えるこがつらいです。

へこみそうになりながら、今度の講演の準備をしていたら、友人夫婦が来てくれて、向いのお寿司屋さんに連れて行ってくれました。そこの茶わん蒸しのおいしかったこと。ズワイガニとカニみそが入っています。

Fullsizerender_351

そして、極めつけです。注文していたカープの帽子が届きました。耳がついて、ヘルメット仕様です。それも色、あのピカピカしたヘルメット、マツダの技術のあの赤です。

Img_6206_2
これらでちょっと元気をもらって、深夜までかかって資料を作り上げました。「障がいのある子どもたちの思春期と性」。いい講演ができると思います。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

カープ、マジック1!

昨日のこと、もうみなさんご存じのことですが。

球場内ではみんなスマホで阪神巨人を見ながらだから、阪神が一点入れた時点で、ざわざわと騒ぎになりました。さらに、巨人が3点入れた時点でまたがっかりの騒ぎに。その内、みんながスマホを見るから、ワイファイが満杯になったのでしょうか。まわり中のスマホが「動かん、見えん」となってしまいました。

私は、最初っからウルウルで。忙しく「宮島さん」を歌う度涙で。こんな試合にたまたま運よく当たった修学旅行生たち。一生懸命応援をしてくれているのを見て、中でも島根の小学生が「広島カープ・応援します」なんてパネルを作って来て掲げているのを見ただけで、またまたウルウル。

強いですねえ、カープ。ホンットに強くて。

Img_6155

Img_6159

でも、菊池が倒れた時、担架まで出てきた時には、もう、つらかったです。あの痛がりようでは、今日、腫れているのではないでしょうか。どうぞ、これからどの選手も怪我がないように祈ります。

Img_6150

昨日のお弁当は「丸」。わかめのおにぎりがおいしくて。でも、から揚げが多すぎて。

Fullsizerender_348 Fullsizerender_349

マジックナンバー1.心配していたように、今日カープの試合がないときに巨人が負けて、優勝が決まるなんてことが・・・。娘によれば、巨人はそんなことをやりそうだと。

今度広島に帰ってくるのは15日、巨人戦。この時には、ペナントを持って場内一周とかしてくれるでしょう。それを楽しみに。もちろん、15日のチケットもありますよ。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さあ、いよいよです。

皆さまへ。

甲状腺がんの福島の大学生。一週間前の金曜日、9月2日に手術を受け、術後の経過もとてもよく、本日退院します。そして、すぐに福島に帰られます。帰る前にお会いするつもりでいます。皆様のお心、励まし、本当にありがとうございました。

まだ広島に通われることになりますので、もう少しサポートが必要になります。一応、広島に来なくてもよくなった時点で、改めて、今回の会計報告等をいたしますね。

 さて、カープです。いよいよですね。25年ぶりの優勝。25年前というと、私が現地に開業してすぐの時です。診療が終わると、座布団を持って、前につんのめるようにして旧市民球場に駆け付けておりました。その当時を思い出し、また、今回の優勝を思って、昨日から何度もつい涙ぐんでおります。

私は今日、球場に行きます。このチケットは、なんと今年の2月13日に発行されているものです。その時には、こんな大変なチケットになるなんて、思いもよらず。木曜日の休診日だから、という軽い気持ちで姪に頼んでセブンイレブンで発行してもらっています。今日のチケットがネットですごい金額で売られているというのを聞いて、夫は売れ売れと言います。とんでもない、売るものですか。私が行くのです。優勝の瞬間を見たいのです!!と言い返します。

しかし、ここに来て急に巨人が頑張るものだから。カープが勝って、巨人も敗けないと今日にならないのですね。もしも、カープが勝って、巨人も勝つと、明日の巨人の結果待ちとなって、カープの試合がない時に決まるという・・・。何とも、残念なことになるし。などと気をもんでおります。

さあ、今日は気合いを入れて球場に行きますね。

別件ですが。ここで、皆様にお知らせです。福岡で陶芸をしている、次兄の作品展があります。

Fullsizerender_346
一麦窯のホームページのアドレスです。

http://www1.bbiq.jp/ichibaku/

私も行ってみたいけれど、何しろまだ11日の資料作りが終わっていませんので…。今日、球場に行く前が勝負です。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

障がいのある子どもたちの思春期と性・性教育

 昨日書いた俳優のレイプ事件の続きを少し。私は、彼の成育歴と言うより、性教育を受けていたのか、ということを問題にしました。性教育というのは、人間関係を作る、その基本的なことを学ぶことでもあります。

今、今度の日曜日、11日の性教協広島サークルでの「障がいのある子どもたちの思春期と性」の準備をしています。

これまで、障がい児の性教育に取り組んできた方たちの実践も沢山読んでいます。

その実例を少し。障がいの無い子どもたちの性教育は数々紹介してきています。彼が、このような丁寧な学習を受けていたら、という思いで紹介しますね。

小学校の支援学級での実践です。小学1~4年生へ。保護者の方たちに配るお便りから。このような学習をしますとあらかじめ保護者のかたにお知らせし、さらにその後にも授業の様子、子どもたちの反応等のお便りが渡してあります。

内容

①体の名前を知ろう。
等身大のからだの絵を描き、その絵に体の部分の名前を書き込むことで、体の名前を学ぶ。男女の違い、男女の性器の正しい呼び方についても学ぶ。また、歌を歌いながら自分の体に触れて場所を確認する。

②プライベートゾーン
からだには勝ってに触ったり、乱暴されたり、見せたりしてはいけないところ「プライベートゾーン(水着で隠れる部分)」があることを学習します。プライベートゾーンは、自分だけの大切な所、また、他の人から見られたり触れられたりしてはいけない場所であることを知り、自分の体も友達の体も大切にしなければならないことを学習します。

③体を大切にしよう
自分の心やからだを大切にしてもらえない時は「いや、やめて」と言う必要があることを学びます。そう言えるように練習します。この力は不審者被害から守るためにも必要です。

この授業に使われる「からだ元気?」の動画をどうぞ。みんなで歌い、踊ります。



随時、5.6年生への実践のご紹介もしますね。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俳優による強姦事件に思う。

 役者さんの息子でみずからも役者の男性が強姦致傷で逮捕されています。今も連日テレビなどで報道されています。

でも、その報道が、事件や犯人そのものにではなく、女優さんである母親にその責任を問うのはどうか、ということばかりに焦点があてられています。論調としては、成人がしたことの親はもう責任がないという、彼女の擁護に終始されるようになりました。

これは違うのではないか、と、私は思います。事件があまりにひどい、こんな事件をなぜ彼が起こしたのか、それをちゃんと見なければ、と思います。

だって、彼は映画の撮影のために他の役者さんやスタッフと共に泊まっていた、いわば仕事中であり、自分がしたことは犯罪であるという認識は十分あったと思うのです。

でも、その犯罪を犯してしまった。そして、彼女はそれを警察に訴え、彼は逮捕され、すべての仕事をダメにし、人にも多大な迷惑をかけてしまった。

そこに、彼の甘さがあり、そんなことをしても、自分は許される、警察に逮捕されるようなことはならないとの確信があったのでしょうか。

そして。さらに私が思うのは・・・。彼はこんな事件の常習犯ではなかったか、ということです。だって、犯罪を犯した後、彼は部屋で寝ていたということです。これまでも似たようなことがあり、それは事件とはならなかった・・・。

学生時代、何人もの女性をトイレに引っ張って行っていたとの証言もテレビでありました。

仕事中、ひどい目にあった女性のことを考えなければ。全くこれまでのように仕事をしていて、ひどい事件に遭ってしまいました。手を引っ張って部屋に入れ、押し倒して、これはまるでアダルトビデオの強姦のシーンそのものです。

こんな目あった彼女の心の傷は如何ばかりかと思うのです。一生、この傷は癒えません。これからの人生に、ずっとついて回ります。性犯罪の被害者は、これからの人生をつぶされてしまうほどの傷を受けます。その上、報道や取り調べで、セカンドレイプと言われる、さらに彼女を傷つけることが続くでしょう。

 ネットの世界では、被害者である彼女に対しての誹謗中傷がいっぱいです。

私は、このような犯罪があったとき、被害者の情報はまったく報道するべきではないと思います。なぜ、年齢が必要でしょうか。○○にもなって、金欲しさだろうとか、役者とできたんだから、よかっただろう、とか、信じられないようなことが並びます。今、ネットでは、このようなヘイトが語られる時代なのだから。報道は、そこまで考慮しないといけません。

報道すべきは、こんな犯人の母親云々ではないと思います。

母親について言うのであれば、彼自身の生育歴、特に、出身学校ではどのような性教育が行われていたのか、まさにそれだと思うのです。同意のない性はレイプであるということをも学んでいないのでしょうか。強姦は犯罪であるとも。被害者である女性の人生をつぶす行為であるとも。それらをなんにも学ばないまま、もてはやされる仕事をしている、彼の中に大きな勘違いが作られた、母親が問われるとしたら、その部分だと思うのです。

母親が被害者に謝罪するのか、慰謝料としてお金を払うのかだとか、そんな報道は、むしろさらに彼女を傷つけるだけだと思います。

そういえば、性教育へのバッシングを中心になってして来た議員の親戚の東大生が、集団でわいせつ事件を起こした、その裁判が行われたと、昨日、今日のワイドショーでも報道されています。東大生がした行動ということでも注目を集めましたが。そして、その議員の親戚の東大生は、逮捕はされたけれど、起訴はされなかったと。

議員である彼女の主張は、一切の性行動は学生の間はしてはならないとのみ教えよ。性交や避妊方等を教えるから、刺激されて行動するのだと。

一方では、強姦を喜ぶようなアダルトビデオが蔓延する社会です。そして、男は、少々のことをしても許される、女はむしろそれを望んでいるという風潮が作り上げられています。

私は何にもできないけれど、でも、ひたすら、被害に遭った女性への思いを馳せるのです。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

カープ!!いつなの?

カープ、もう、すごいことになってしまっています。どんどんマジックが減って。これは、ファンにとって、とてもうれしい誤算ではありますが。慌てているのは、ファンだけではないようです。

ネットをはじめ、マスコミでも、15日、優勝決定説がかまびすしくて、チケットショップでの15日のチケットは高騰しておりました。

そしたら、中国新聞は13日説を書いて。

広島テレビでは、11日に東京ドームでの巨人戦のパブリックビューを含めて生放送を長時間すると。

私たちは、中国新聞と広島テレビの対決だね、などと喜んでいましたが。でも、それらをことごとく裏切って、もっと早くなりそう。

もう、マジック4。7日か8日ということが現実にありそうです。

巨人は一体どうしたのでしょうか。弱すぎる。ピッチャーがことごとく崩れて。唯一元気そうなマイコラスがキャッチャーに大文句をいい、大暴れする姿が昨日のサンデーモーニングに流れました。これでは、チームの雰囲気も悪くなるわねえ。

広島テレビのパブリックビューは間が抜けたものになるかもしれません。

一番嫌なのは、9日のカープの試合がなくって、巨人はあり。その日に巨人が負けて、カープの優勝が決まるというもの。夫が言ってました。移動中の新幹線の中で優勝が決まって、そこで選手がばんざいしたことがあるのだと。そこにスポーツ記者も同行していて、その写真を載せたのだそうです。そうなると嫌だなあ。やっぱりファンと共にばんざいをしたいですよねえ。

サイコーなのは、ズムスタで決まって、そこにあの、雨の日にダーッと敷く大きなガードのシートを敷いて、そこで、ファンの前でビールかけをするの。以前、旧市民球場でそうして、ファンは喜びで泣きましたよ。そんなこにならないかなあと思います。

私、8日のチケットを持っています。木曜日の休診日だからと、うんと前に買った物だけれど、まさか、そのチケットがこんな事態に出会うとは夢にも思わず・・・。

ところで、ズムスタに行くたびに気になっていました。

Img_6032

一塁側のカメラマン席です。ここに、いつも一人女性がいます。他はみんな男性です。でっかいレンズを付けたカメラで黙々と写真を撮っています。一度、ファールボールがこの彼女の所に飛んできて、危ない所でした。その時の笑顔が素敵でした。いいなあ、こうして頑張っている女性。カメラが好きなのか、野球が好きなのか。どうしてこの世界で働くことになったのか、いろいろと想像します。そして、密かに頑張って!!とエールを送っています。どこの社の方かもなんにも知らないけれど。

もう一つ。これはフェイスブックには出したのですが、ブログには出していないので。名古屋ドームで、その前日投げた黒田さんが、試合前、黙々と外野を走っていました。投げた翌日くらい、ゆっくりすればいいのにと思うのですが、そうではないのですね。本当に尊敬します。こんな姿勢が若い選手たちの尊敬を集め、雰囲気作りに大きな役をしているのだと思いました。


Img_5982 Img_5983_2

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

甲状腺がん・障がいのある子どもたちの思春期と性

昨日のブログに書いた福島の子どもの甲状腺がんの検査の縮小について。

「子どもたちの健康と未来を守るプロジェクトこどけん」の方たちが福島県を訪れ、要望書を提出したとの報告がありました。「こどけん」の呼びかけで、一週間で国内119団体、海外5団体の賛同が集まったそうです。「こどけん」のホームページに詳しく書かれています。こどけんのホームページのアドレスはここです。

http://kodomo-kenkotomirai.blogspot.jp/

要望書は素晴らしい。ぜひお読みくださいね。

広島で手術を受けた大学生の、私の呼びかけについて、ツイッターで疑問を持たれた記述があります。本人のお父様から教えて頂きました。

  ツイッターに書かれていた「情報が分からない」と言うこと。彼は、福島県の「県民健康調査・甲状腺検査」を二度受け、二度とも、異常なしとされていたのです。そして、呼びかけ文にもありますように、その半年後に他県で「甲状腺がん」の診断を受けています。

それだけは言って置きますね。

でも、私は個人の情報について、これ以上述べるつもりはありません。それは、今、何より彼が特定されることから守らなければならないからです。詳しく話すには、家族構成等に触れないわけにいかず、それは彼が特定されることに繋がります。ツイッターを読んでお父様は心を痛めておられます。あいまいにしなければならないことだってある、それは分かってほしいと思います。


さて、一週間後、11日日曜日、性教協広島サークルの9月例会があります。

Img_6112

私は、今日一日、この資料作りをします。少しでも、皆様のお役に立ちますように。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

福島の甲状腺がん検査縮小?小児科医会の要望

皆さま、福島の大学生の甲状腺がんの手術、無事終わりました。皆様の声援、本当にありがとうございます。また、随時彼については、ご報告いたしますね。

この度、ご本人やご家族に接し、お話を聴き、改めて福島が置かれている現状について、胸が痛い思いをしています。このような親子さんが沢山いらっしゃるということですね。

手術前日、一時外出の時、希望で山口県玖珂の「いろり山賊」に行きました。山の中の山ひとつ丸ごとのお店にびっくりし、楽しまれました。少しでも緊張がまぎれればと思いました。

Img_6090


ところで、共同新聞の配信をはじめとして、次のような報道がなされました。いろいろな新聞のウェブ版に出ています。

何なのでしょう。


甲状腺検査縮小も検討を 福島県小児科医会が要望

福島県小児科医会の太神(おおが)和広会長は25日、県に対し、原発事故発生時の18歳以下の県民を対象とした甲状腺がん検査について、検査規模の縮小も含めた見直しを求める要望書を提出した。

太神会長は、規模を縮小しても、放射線被ばくによる影響の有無などを把握することは可能との認識を示した。

要望書では、検査で甲状腺がんや「がん疑い」と診断された患者は172人(3月末現在)に達し、児童や保護者、県民には健康不安が生じていると指摘。科学的な証明ができるような検査体制の確立や、受診者の同意を得た上での検査などを求めている。

 太神会長、市川陽子常任理事、酒井英明理事が県庁を訪れ、井出孝利保健福祉部長に要望書を提出。井出部長は「検査の見直しにはさまざまな意見がある。今後の県民健康調査検討委員会の中で最善の方法を見つけていきたい」と答えた。』

福島県小児科医会の声明文の全文はここにあります。

http://fukushima-ped.jp/archives/147.html

この中には、

『また県民健康調査甲状腺検査事業においては被ばくの影響とは考えにくいものの、この5年間に多数の甲状腺がんが発見されており健康不安の一因となっております。』

とも書かれています。私は、現地の小児科の先生方も「被曝の影響とは考えにくい」と考えていらっしゃるとは、思ってもみませんでした。

「検査をするからがんが見つかる⇒不安を与える⇒検査をしなければ見つからない⇒不安がなくなる」

これは、国を挙げてとりくんでいる「がんの早期発見、早期治療」とまったく反するとも思います。今行われている甲状腺がんの検査事業に対して、もろもろの不備がある、それを充実させよ、と言われるのならわかりますが。

何とも納得できない、気分が悪くなるような報道でした。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

車いすダンスくらぶ・赤穴英文さん。

昨日の休診日、午前中から甲状腺がんの大学生とご家族と一緒に過ごしました。彼は、朝入院し、必要なことを済ませた後、午後7時まで外出許可を頂きました。一緒に食事をしたり、お話したり。そして、とりあえずの皆様のカンパをお渡しできました。ありがとうございます。ご本人と、ご家族の福島から広島への交通費として使わせて頂きますということでした。

いろいと聞いたお話では、本当に、様々な理不尽を感じざるを得ませんでした。いつか、きちんとお話できると思います。

これからも、手術のことなど少しづつこのブログでご報告いたしますね。皆様のご厚意、本当にありがとうございます。

先週の土曜日、8月27日に広島車いすダンスくらぶの公演「魂のパフォーマンス」が開かれました。本年が20周年。今では、年間40回の公演をし、海外親善訪問も11回を重ねています。今回も、毎年と同じく、超満員の立ち見まで出る人たちでした。

そこで、パンフレットにも会長の仲井さんが書かれています。仲居さんの許可を得て、一部転載させていただきます。

「・・・ここで皆さまにとても残念なお知らせをしなければなりません。いつも公演の終わりごろ、お母さんの寿子さんとステージに上がり、多くの皆さまに深い感動を与えてきた赤穴英文さんが、たんが喉に詰まり、今月10日あっけなく旅立たれました。

生後4か月の時のポリオの予防接種により、一夜にして思い障がいが残ってしまい、その日からご家族や周りの温かい介護の中で、懸命に生きて来られた41年と8カ月でした。海外親善訪問にも7回参加されています。英文さんの人生の最後の時代を、当くらぶの会員として一緒に歩んでいただいたことに感謝し、ご冥福をお祈りしたいと思います。・・・」

一昨年、ソウルの公演で、舞台のそでから撮った英文さんとお母さんの寿子さんです。私は、お父様と一緒に英文さんの衣装の着付けをしました。

Fullsizerender_343

Fullsizerender_345

そして、今回、公演の二週間前に亡くなった英文さんと寿子さんのダンスです。ひまちゃんと一緒に来られた塩崎さんに撮って戴きました。

Img_5935

Img_5936
舞台では、お母さんと一緒に踊る時、とてもうれしそうな表情を見せていた英文さんです。皆さんに深い感動を与え、とても充実した人生を送られたことと思います。

寿子さん、ご家族の皆さま、本当にお疲れ様でした。英文さんのご冥福をお祈り致します。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アンデルセンのランチ・カープ電車

皆様に感謝いたします。甲状腺がんの大学生について、その後も次々と振り込まれています。今日、平木さんとご一家にお会いし、とりあえずのお金をお渡しいたします。

 と同時に私のブログを読まれた方から、貴重なアドバイスもいただきました。ありがとうございます。

今はまだ手術の前で、何よりも治療がちゃんとできることが第一です。それが終わって、彼の"いのち"のめどが立ったなら、詳しいことがお話できるかもしれません。それまでは、ひたすら彼自身とご家族が無事に過ごされることを支えたいと思います。

その時には、会計の報告もきちんといたします。平木さんとコンビを組んだ今、はっきり言えることは、皆様から頂いた貴重なお金は一円たりとも、無駄にすることなく、すべてご一家にお渡しするということです。私たちが動くことに必要とするお金は、私たち自身で持ちます。それがボランティアだと思っています。

遠くて不便で慣れない、友人もいない広島で治療を受けることを決心されたのは、様々な紆余曲折を経て、何より信頼できるドクターに出会えたこと。これに尽きると思います。そのドクターの元でなら、治療を任せられる、そんな選択をされたことは、反面、不信感を持たざるを得ない人、組織とも出会い、苦しんだということにもなります。

そんな選択をする人がいてもいい。もし、私が重大な病気になったなら、今、一番安心して治療をしてくれる人は誰か、という選択をするでしょう。

また、彼の情報については、不定期にこのブログでご報告いたします。ありがとうございます。

 さて、被爆建物の建て替えのために本社ビルを空けられ、仮店舗でささやかに営業なさっている「アンデルセン」。その仮店舗で、ランチが充実したという情報で、行ってみました。仮店舗オープンからしばらくはサンドイッチ程度しかなかったので。今は、以前のアンデルセンの二階でのランチのミニ版が再開されていました。うれしくて。

Fullsizerender_341
葉のサラダと別にもう一種類のお料理をチョイス。私は根菜の甘めの煮もの風サラダ、姉はローストビーフとポテトのサラダ。お肉の料理を一つチョイス。これは、うれしいことにスペアリブがあったので、文句なしにそれを。以前からアンデルセンのスペアリブが大好きで、寂しく思っていました。それに飲み物をチョイス。小さなスープとパンはお替りができます。1200円です。料理を二品選ぶと1600円ですが、一品で十分。懐かしいお味を堪能しました。これからも、お客さんがある時など、重宝すると思います。

窓際のテープルで外を見ながら食事をしていると、アッ、カープ電車です。向いの広銀の横断幕と一緒に撮れました。昨日ですから、マジック12ですが。

もうみるみる減らしてマジック10。さあ、決まるのは早いではと思います。9月18・19の横浜戦に息子一家や姉たちとともに行く予定にしているのに、完全に消化試合ですね。早くにチケットを取ると、こういうことが起こります。息子は「巨人を応援しなくては」と笑っていました。

Fullsizerender_342

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »