« 京都、祇園祭・初体験② | トップページ | 住吉さんで「あおぞら子供神楽」 »

京都、祇園祭・初体験③

性教協夏期セミナーは、今年は山形で開かれます。7月30日31日8月1日の三日間。私の発表は、7月31日の日曜日午後の分科会で、3時間かけて行います。

その一週間後の土曜日は、8.6で休診ですし、その後はもうクリニックの夏休みです。学校が夏休みの土曜日は、あらたな患者さん、特に親が付き添いで共に来られる方が来やすいので、7月30日の土曜日も休むわけにいかなくって。だから、30日土曜日の診療を終えて伊丹まで行って、朝一の飛行機で山形まで飛びます。発表を終えると、すぐに逆ルートで広島まで帰ります。

その配布資料は、26日到着で送らなければなりません。昨日頑張って、ほとんど仕上げました。計116枚のスライドです。これを印刷する物をさらに絞って、自分で印刷して、送るという作業が残っています。でも、何とか間に合いそう。ほっとしています。

京都でのルポ、最後です。


Img_5108_2  新幹線で広島まで帰らなければなりませんので、時間が限られています。それまでに晩御飯もたべなければ。この頃、京都に行ってもなかなか訪れることが出来なかった「素夢子古茶や」に行きたくて。祇園祭りの鉾があるすぐそばです。

そこに向かう途中にあった岩戸山と、山伏山。

山伏山は、部屋の中に人形が飾ってあり、それを外から見るようになっていました。鉾と言っても、いろいろなのですね。


Fullsizerender_272
この人形がご神体で、これを載せて八坂神社まで運ばれて行くのですね。

素夢子には、山中さんとは一度ご一緒したことがあります。

 そこに向かって歩いていると、山中さんが「三条でしたよね。」と言われます。はい、というと、「あと三本です」と言われます。

横切る道ですね。どうして分かるのですか?と問うと、「道の数え方があるのです。まるたけなんちゃらあねさんろっかくなんとかかんとか・・・」へえっなるほどと感心しながら。ほどなく到着。久しぶりの素夢子は、思いのほかすいていて、カウンターに座ることが出来ました。

ところが、その日はお祭りメニューになっていて、食事は、この三種です。でも、サムケタンとビビンバはもう売り切れていて、これしか残っていませんと。ああ、残念。


Img_5110_2
韓国式の冷麺。それはおいしい冷麺でした。お土産にヤッパ(韓国の甘いおこわで、干しブドウや栗やなつめが入っています)を買って帰りました。

山中さんのおかげで、とても充実して鉾を見ることが出来ました。感謝です。京都が持つ、ものすごい伝統の重さも改めて感じることもできました。いつの日か、仕事も辞めたら、ゆっくり来て、思いっきり行列を見たいと思います。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 京都、祇園祭・初体験② | トップページ | 住吉さんで「あおぞら子供神楽」 »

コメント

韓国式の冷麺がすごく美味しそうにみえます、西日本は梅雨があけて東日本はまだ梅雨があけてませんが、暑い日が続いているから冷たいものに興味がいきますね。固唾をのんでカープの優勝を見守ります。すごく毎日祈るようにラジオを聞いてます。

投稿: 愛ちゃん | 2016年7月20日 (水) 07時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/63935831

この記事へのトラックバック一覧です: 京都、祇園祭・初体験③:

« 京都、祇園祭・初体験② | トップページ | 住吉さんで「あおぞら子供神楽」 »