« 性教協例会のご案内・花田さんの実践 | トップページ | お二人からのメール2. »

お二人からのメール1.

同じ日に偶然お二人からメールが来ました。許可を得て、お二人のメールを転載します。ただ、名前や住所等、具体的なことが分からないように編集しております。まず、お一人目からです。

『河野先生

いつも、大変お世話になっております


おかげさまで、○○は、来週で4ヶ月になります
今日、8.2kgありました
(やや肥満児です)

ありがたい事に、
ようやく首も座り、よく飲み、よく寝て、よく笑い、よく動き、よくオナラもしますし、ほぼ毎日ウンチが出てくれますから、安心できます
2ヶ月目から、夜中、全く起きません
寝返りは、まだ先ですが、寝たまま手足をバタバタさせてます

今は、全く健康そのもの、素直に、すくすくと育ってくれています

4月26日(火)は、家裁(1回目)に夫婦で行きました
5月18日(水)は、家裁から1回目の家庭訪問
5月20日(金)は、お宮参りと写真館
6月1日(水)からは、保育園入園
6月16日(木)は、離乳食教室
6月22日(水)は、4ヶ月検診
6月24日(金)は、2回目の予防接種の予定です


おかげさまで、我が家は、とっても、とっても、幸せになりました

私の実母も、主人も、私以上に育児を手伝ってくれるというか
家族皆が、先を争うように、○○の世話をしてくれます

また、○○が来てから、我が家は、知人や友人、親戚等々、びっくりする程、沢山の方々の訪問がありました
御祝いはもちろんの事、特にこれといった用事が無くても、何人か、何回か、リピーター訪問が絶えない事に、少し驚いてます
皆が○○の事を、
「めちゃめちゃ、かわいい」と言ってくれます
○○の笑顔には、家族以外も癒されてます

○○には
「河野先生のようになってね」
と時々言ってます
健康だけで、とっても幸せで、それ以上の高望みは○○の負担になります事は、よく解っておりますが
「他の人を幸せにする仕事をして欲しい」
という意味です


おかげさまで、我が家は全く幸せになりました
私は、26歳の筋腫の手術から始まり、何年かおきに、先生に助けていただいております
(無事結婚できました事も、○○を授かった事もそうです)

だんだんと蒸し暑くなってきました

河野先生
これからも、先生と、先生のご家族のために、
いつまでも、いつまでも、お元気で、お身体を無理せず
私たち患者や、中高生、子どもの出来ない50歳前後の夫婦のためにも、
診療や講演、養子縁組等々、お元気で、無理のない程度に続けていただけますよう、心から願っております。


また、○○を連れて、クリニックに寄らせていただきます
本当にありがとうございます。』

00img_4572

『河野先生
お忙しい先生に、お返事いただき、本当にありがとうございます。

かえって、お手数をおかけして、申し訳ありませんでした。

写真は、容量が大きく、ご迷惑かとも思ったのですが、皆に愛されている可愛い○○と、幸せな家族を、ぜひお見せしたくて、沢山送らせていただきました。

ブログ掲載は、一向に構いません。
どこに出されても、構いません。

私達のような、幸せな家庭が増えますように。

毎日のように、ニュースに流れる、かわいそうな赤ちゃんが、いなくなりますように。

これからも、よろしくお願いいたします。』

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 性教協例会のご案内・花田さんの実践 | トップページ | お二人からのメール2. »

コメント

すごい、4ヶ月で八千二百gなんてすごい。13か月で八千五百よりか成長が早いのはうらやましいですね。どなたか、A型の乳母車ほしい方いらっしゃいますか?今までの乳母車はお立ち台になってしまい困ってます。デザインは古いですが、どなたかもらってもらえれば嬉しい。

投稿: 愛ちゃん | 2016年6月14日 (火) 10時03分

筋腫って罪作りだと思っております。また、筋腫の声を聞こえはじめたら色々難しくなるんだなって思いながらも、最悪女性ならどこかで筋腫と加齢の声が出てきたら、赤ちゃん縁組みも視野にいれて闘わないといけないのが女性の体なんですよね。筋腫については保健体育ではやらないけど本当はやるべきだと思っております。また、人によって授かり方は色々なんですよね。勉強になりました。本当に4ヶ月で八千gはすばらしいです。なかなかいないと思ってます。私は中々食べてくれないまま、三回食教室を来月に行くので、本当にすばらしいママです。

投稿: 愛ちゃん | 2016年6月14日 (火) 14時48分

河野先生、ご無沙汰しています。拝見しました。
ただただ感謝です。ありがたくて、ありがたくて、涙が出てきます。赤ちゃんの健やかな成長とご家族のお幸せをお祈りします。河野先生のお仕事を神々しいとさえ思いました。それではまた26日に。

投稿: 中島三千枝 | 2016年6月14日 (火) 20時20分

美しき先生へ、私も訪問者でした。
先生の、婦人科医療への情熱。改めて素晴らしいと、思いますし沢山の、笑顔を絶やさず大変ご立派です。今後も宜しくお願い致します。

投稿: 人生を変えた先生へ | 2016年6月17日 (金) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/63775762

この記事へのトラックバック一覧です: お二人からのメール1.:

« 性教協例会のご案内・花田さんの実践 | トップページ | お二人からのメール2. »