« トルーマンを投げ飛ばした女性2. | トップページ | 東京にいます。 »

オバマ大統領広島へ・雑感

 昨日のオバマ大統領の広島訪問について、書かないわけにいきません。いろいろと複雑な想いがあって、正直、事前には歓迎と言う気持ちになれませんでした。

でも、うん?これなら。と思ったのが、この記事を読んだ時です。中国新聞に掲載されましたが、ウェブ版はここにあります。これはすごい記事だと思いました。これほど、ぴったりくるものはないと涙が出る思いでした。

『「同盟強化」うたう前に』論説主幹・佐田尾信作 オバマ氏きょう広島訪問

プロの書かれた物ですので、全文を転載することはできませんが。でも、これはすごい。ほんの一部だけ。

『閃光や爆風をまともに浴びた人たちの辛苦は、さらに大きなものだった。生きながら焼かれた人たちに至っては想像を絶する。オバマ大統領、きょうあなたが降り立つのは死屍累々の記憶を持つ土地である。』

『ただし申し上げたいことはある。まず敗色濃厚なわが国の一都市をなぜ核攻撃したのか、自問してほしい。あなたの国では、膨大な予算をつぎ込んだ新兵器を実験し、わが国の戦意をくじく「必然性」はあったかもしれないが、』

『もう一つは、日米同盟の緊密さをこの地で強調することは控えてもらいたい気持ちがある。それは死者を悼むこととは関係がない。まして在日米軍の基地負担に苦しみ、今また米軍属による女性遺棄事件に憤る沖縄県民をよそに、広島からそのようなメッセージが伝わることは耐え難い。』

ぜひ全文を多くの方に読んで頂きたいと思います。そして、この佐田尾さんの、オバマさんの昨日の演説を聞いての記事をぜひまた読みたいと思います。

それにしても。原爆ドームの真ん前の市民球場跡地に、自衛隊の軍事用ヘリで降り立った安倍首相。あたかもオバマ氏が広島に来たのは、自分の手柄であるかのような振る舞い、彼がして来たことと大きく異なる「核兵器のない世界に」と言うのを聞いて、背筋が寒くなる思いがしました。

ものすごい警備、平和公園のすぐそばにある私のクリニックは、それでも来られる患者さんのためにずっと開いていましたが、警察官に「どこに行きますか」と聞かれたという患者さんにお気の毒で。「産婦人科に行きます」なんて言えないし、と。

Fullsizerender_228

午後八時、クリニックから帰り、平和公園が大変なことで、びっくりしました。慰霊碑から資料館まで、延々と人が続いています。圧倒的に若い人たち。8月6日以外に慰霊碑にこんな行列ができているのは、初めて見ました。さっそくのオバマ効果でしょうか。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« トルーマンを投げ飛ばした女性2. | トップページ | 東京にいます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/63694087

この記事へのトラックバック一覧です: オバマ大統領広島へ・雑感:

« トルーマンを投げ飛ばした女性2. | トップページ | 東京にいます。 »