« さようなら原発3・12ヒロシマ集会 | トップページ | 3月21日「聴かせて福島のこと」 »

フクシマを忘れない!さようなら原発ヒロシマ集会

昨日のお昼時間、中央公園での「フクシマを忘れない!さようなら原発ヒロシマ集会―島根も上関も伊方もいらない―」に参加しました。

Fullsizerender_163

島根、上関、伊方などの原発をストップさせようと頑張っている方たちも結集しました。福島からは、いわき放射能測定室「たらちね」の方も来て下さいました。食品・水・土・人体の放射能を測る活動をしていらっしゃいます。

被団協の坪井直さんのスピーチの後、メインスピーカーは脱原発弁護団全国連絡会の海渡雄一弁護士でした。

 海渡弁護士の話は力強かったです。「二つの朗報があります。一つは福島原発、東京電力の幹部の強制起訴がされたこと。さまざまな証拠書類が手に入っています。これらが裁判によって、明らかになるでしょう」「そして、高浜原発の運転差し止めの仮処分が大津地裁で出されたこと」

高浜原発の仮処分の申請は、福井地裁、大津地裁、京都、大阪など四か所で行われており、その一つででも決定が出ると、たちまち稼働中の原発が止められます。それが、大津地裁でこのような決定が出たため、ただちに3号機がストップしました。

 大飯原発であの拡張高い「人格権」を語られた樋口裁判官に続いて、二人目の裁判官が現れたことになります。

 そして、まだお話がありました。これで今動いているのは鹿児島の川内原発だけになりました。その再稼働の差し止めの裁判は、現在福岡高裁宮崎支部で続いています。(うん?鹿児島支部ではないの?と思ったけれど、福岡高裁の支部は那覇と宮崎の二か所だけでした)

 ここでの裁判は大変充実して行われているそうです。裁判官は長時間かけてよく話を聞いてくれ、質問もされ、しっかり説明することができていて、判決も十分期待できるということでした。もしももしもこれが止まれば、また日本は稼働している原発はゼロになるのですが・・・。

海渡弁護士は、河合弘之弁護士と共に映画「日本と原発」「日本と原発4年後」をつくってもいます。いいですねえ。その優しい語り口調で、とても元気が出る前向きの話をきっちりとして下さいました。

Img_3312

私たち、8.6ヒロシマ平和の夕べのメンバーも旗を持って参加しました。来週行く福島での学習に向けて、力を頂きました。

Img_3304

私は今日は久留米で更年期の講演です。更年期には、お一人お一人のそれまで生きて来た歴史が凝縮して出てきます。私は沢山の患者さんを診ているし、楽しく勉強し、これから元気に生きていけるような、そんなお話ができると思います。声はまだガラガラですが、何とか話はできるでしょう。行ってきます。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« さようなら原発3・12ヒロシマ集会 | トップページ | 3月21日「聴かせて福島のこと」 »

コメント

「フクシマを忘れない!さようなら原発ヒロシマ集会―島根も上関も伊方もいらない―」
尾道からも「一歩の会」から20人くらいの方が参加され、約1000人の方が集まられていたと聞きました。
是非、原発ゼロになってほしいと思います。
河野先生もハードスケジュールですが、どうぞお身体お大切にご活躍くださいませ。

投稿: のぞみ | 2016年3月13日 (日) 11時50分

どんなに立派な設計でも、どんなに厳しい規制でも、それを実行するのは人。
人は必ずミスをする。と重く考えてやらないと大変な事になる。
まさに、福島第一原発の爆発事故です。
炉心融解のマニュアルがありながら実行されなかった。つまり、事故を想定した訓練には、最悪な状況を想定していなかった。想定外でなく、堕落した組織。
稼働させようとしたら、ボルトの締め忘れ。責任感を持って働く人がいないって事。
設計が立派でもそれを作る職人を蔑ろにしてきたのだから、まともな物はできない。
原子炉が緊急停止しても、すぐにその理由がわからない。つまり、最悪な状態で今にも重大事故が起ころうとしていても、対策ができないという事を。
原発を再稼働させるための書類は作っても、原発そのものをまともに点検してこなかったから、緊急停止した。
重大な事故を起こし、まともに利用できる国土を失って、国民の生命を危機に陥れ、財産を奪い去ったのに、なんら原発行政は変わっていない。
電気料金には、再々エネルギー負担金が記載されたますが、原発関連経費も記載すべきです。
そうすれば、原発は安価でないとわかります。

投稿: やんじ | 2016年3月13日 (日) 18時01分

そうですね。原発は要りません。上関にも、島根にも要りません。そして、韓国にも要りません。この運動を、愛しの韓国にも広めていきましょう!

投稿: 平和を愛する広島市民 | 2016年3月13日 (日) 20時54分

主人が加入した新しい組合の催しものの案内の中で、福島さんのご主人が作った映画が紹介されていました、映画作家デビューとは驚きです。

投稿: 愛ちゃん | 2016年3月14日 (月) 04時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/63338491

この記事へのトラックバック一覧です: フクシマを忘れない!さようなら原発ヒロシマ集会:

« さようなら原発3・12ヒロシマ集会 | トップページ | 3月21日「聴かせて福島のこと」 »