« FM廿日市で話しました。 | トップページ | 女一人の京料理。 »

ごちそう。

 大きな講演を終えて少々ボーとしています。それでも、当然日々の診療はあるし、月初めのレセプトはあるし、です。昨日は、すんごいドジで。自転車でクリニックについて、白衣を着ようとコートを脱いだら、アラ、下着のシャツでした。セーターを着るのを忘れていて・・・。クリニックではお昼も外には一歩もでず、買い置きしていたカップ麺で済ませました。(その前日もカップ麺でした。)

生駒に講演に行ったとき、私はグルメで、いつもごちそうを食べておられるので、悩んだのですが、と言われてしまいました。いえいえ、日頃はそんなことはなくって。お昼は肉まん一個とか、カップ麺とかで済ますことが多くて。でも、時々ごちそうを食べたとき、うれしくって、ブログにアップしているだけなのです、と言い訳しました。


Img_2869その生駒で出して頂いたお弁当です。スタッフのみなさんと一緒に頂きました。すごいごちそう。なんか申し訳なくって。講演前には緊張して食べきれなくって、後で戴きました。ごちそう様でした。

ついでに、この際。FM廿日市での放送を終えた後、来てくれていた友人と、夢タウンでごはん食べようと。いろいろなお店が、もう沢山。一軒一軒覗いた後、選んだのは、四国、土佐の料理店。

藁焼き、カツオのたたきなどのお店です。


Img_2898Img_2899


Img_2900
金目鯛の煮つけ、カツオのたたき、土佐揚げ、牛タンのステーキ、そして鯛の釜飯。これらを積る話をしながら、二人で戴きました。

あはは、やっぱり食べ過ぎですね。でも、しつこいようだけど、いつもではありません。時々です。


『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« FM廿日市で話しました。 | トップページ | 女一人の京料理。 »

コメント

笑いました。中国放送の女子アナウンサーにも同じようなそそっかしい人がいました。ある朝出勤してコートを
脱いだらスカートをはき忘れた下着(昔はシュミーズとか言いましたね)だけで、同僚の女子から指摘された彼女はあわててコートをはおり、自宅へ飛んで帰ったそうです。幸い男子の目にはとまらなっかたものの、こうした話は、拡がるようですね。

 掲載はご不要です。

投稿: 浅井 | 2016年2月 3日 (水) 10時14分

河野先生はカップ麺のセンスも素晴らしいとおもいます。私もよくドジをします。洗濯をして干すときに大事な赤ちゃんの靴下の片方をマンションのお庭に落としてしまい行方不明です。カレーライスをつくるのに材料の買い物にいったはずなのにじゃがいもを忘れてしまいヒヤヒヤしたりしてます。すごいドジをしながら河野先生のグルメの話を伺うとなんとか頑張ってみます。

投稿: 愛ちゃん | 2016年2月 3日 (水) 10時25分

肉まんも、豪華な食材だとおもいます。中国では点心のコースを食べましたがそれだけでお腹いっぱいになります。とにかく河野先生の食へのエネルギーや性教育のエネルギーは関心してます。肉まんもカップ麺も庶民では高級化しています。かなり先生は高級なカップ麺を召し上がっておられるんだろうなとおもいます。

投稿: 愛ちゃん | 2016年2月 3日 (水) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/63158798

この記事へのトラックバック一覧です: ごちそう。:

« FM廿日市で話しました。 | トップページ | 女一人の京料理。 »