« 韓国伝統衣装の夕べ1. | トップページ | 更年期・男性にも話を聞いていただきました。 »

韓国伝統衣装の夕べ2.

 今日の午後は大野10区で「女性の健康応援講座」で、男性と女性の更年期障害と女性のがんについて講演します。その後、宮島にわたって紅葉を見たいところなのですが。

夕方から「8.6.ヒロシマ平和の夕べ」の会議です。来年に向かって始動です。今年は被爆70年で、1月の沖縄での被爆ピアノ・平和の夕べから開始し、それなりに力を入れた一年でした。これから来年・71周年からの真価が問われると思っています。あれよあれよと言う間に、とても危険な日本になってしまいました。来年3月には、福島で平和の夕べをする予定でいます。その後、どう8.6へつないでいくか、です。

 さて、昨日の「韓国伝統衣装の夕べ」のアップに対して、「非国民」というコメントが来ています。これまでもいろいとコメントを寄せてくる人ですが、いわゆるネトウヨの中にも、こんな個人のブログも読んでくれる人がいるらしい。いくらコメントを寄せても、承認しない限り、アップはされませんし、私のブログが差別者に汚されるのはゴメンですので、無視し続けます。これからもめげずに書きますね。

 昨日アップしたチラシの裏側です。韓服についての説明と共に、歌手の洪真英さんや「Soul&KiHyun」の説明も書かれています。また、韓服デザイナーの白賢ジュ(サンズイに樹木の右の字が出ません)さんについても書かれています。最後にデザイナーの方が出て来られ、拍手喝采でした。

Fullsizerender_24

Fullsizerender_13

もう少し、写真を。ほとんどが動画を止めて写真にしたもので、今一つピントがあっていませんが。雰囲気だけでも。

Fullsizerender_26Fullsizerender_28


Fullsizerender_27Fullsizerender_25

Fullsizerender_12Img_1111

洪真英さんは、はじめ女優でデビュー、初めてのソロ「愛のバッテリー」が大ヒットし、韓国では知らない人がいない歌手になりました。私がすごいと思うのは、歌手をしながら朝鮮大学を卒業し、2013年には、「韓流コンテンツの問題点と解決策」で博士号を取得したということ。「愛のバッテリー」は、おそらく多くの日本人も耳にしたことがあると思います。とてもかわいく、歌唱力も大したものです。YouTubeにありましたので、アップしますね。関係者の皆様、楽しいひと時をありがとうございました。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 韓国伝統衣装の夕べ1. | トップページ | 更年期・男性にも話を聞いていただきました。 »

コメント

日本人の韓服デザイナーっておられるんですね。更年期に子宮を失う喪失感って相談にきた方はいますか?母親が、更年期に子宮筋腫で子宮を切ったあと、少しノイローゼに近いことがありました。

投稿: 愛ちゃん | 2015年11月 8日 (日) 14時14分

昔か朝鮮半島から日本にやってきて、日本で暮らした人は少なく無いと思います。
姓名がなく、ましてや戸籍も無い時代なのですから、遠い昔に祖先が朝鮮半島から渡ってきて日本人として何代も日本で暮らし日本人なった人は少なく無いでしょうね。
ネットウヨの人達は、自分たちの祖先は何なのかちゃんとわかっているのでしょうか?
何十代も遡っても日本人だと。
と言って、日本人は弥生人縄文人から成り立っているのでしょうから、その弥生人や縄文人が何かとなると、日本人って何か遺伝子からもわからないでしょうね。
まあ、ネットウヨの人達は、自分の遺伝子には日本人と書かれている信じているエセ宗教みたいなものなんでしょうから。
ところで、制服向上委員会の話と歌を聴きたいです。彼女達を8.6の広島に招待してもらえたらと思います。彼女達にあの日のヒロシマを感じて欲しいです。そして平和活動や反原発活動している若い彼女達に伝承していってもらいたいと。

投稿: やんじ | 2015年11月 8日 (日) 14時18分

差別や誹謗中傷はいけませんし、堂々と主張すべきだと私は思います。日中韓の中で、父娘で大統領になり、お父上は戦前のエリート中のエリートだし、お父上を越えたい対抗心と父親の経歴への憎悪が苦しめているなら日韓の間で両国の国民での民間交流しかないです。父親とくらべすに自分のなさりたいことをしたらどうかと実は現韓国大統領に伝えてみたいです、広島は晴れているんですね。

投稿: 愛ちゃん | 2015年11月 8日 (日) 15時14分

鉾田市の産みすての赤ちゃんのママが捕まったそうですが、今乳児ホームもよくない環境と伺ったことがあり、できればおじいちゃんおばあちゃんたちが、ママが刑務所から出てくるまで面倒みてあげてと今警察署に電話しました。自分とあまりにも違う方であり息子の同級生のお母さんとその同級生のお母さんが施設入るとなるといたたまれなくなります。貧困の連鎖といいますが家庭で育てられるなら生まれた家庭で育て上げたほうが赤ちゃんとママのためではと感じてしまいます。赤ちゃんとママを引き離すなんて酷いと感じますが、ママも充分色々な意味で反省してほしい。また相手の男性こそ牢屋にはいってほしい、女性だけが損するのはおかしい。

投稿: 愛ちゃん | 2015年11月 8日 (日) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/62637053

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国伝統衣装の夕べ2.:

« 韓国伝統衣装の夕べ1. | トップページ | 更年期・男性にも話を聞いていただきました。 »