« 卵巣がん治療の新しい展開 | トップページ | 野菜を食べています。 »

講演準備

昨日は、朝から夜遅くまで一日中講演の準備をしていました。秋になって、これからまた次々と講演があります。

  明後日、6日には、リレー・フォー・ライフでのお話。そのスライドを作り、配布用の資料も印刷し、パッチリです。最新情報も入れることができました。日本産科婦人科学会が8月29日に出した「子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)接種の勧奨再開を求める声明」も印刷しました。

その日、午後には、三次市吉舎中学校で保護者の方々に講演します。そのスライドの準備もできて、送りました。

 これからの中学生、何かと事件に巻き込まれた報道に接して、もっと大人がしなければならないことがあるはずと思っています。少しでもそのお手伝いになればと思って資料を作りました。

そして、来週の土曜日には、京都で講演をします。

Photo

どなたでも、無料で参加できます。ぜひ聞きに来てくださいませ。

 昨日、赤ちゃんが生まれました。産んでも育てることができない出産です。知らせを受けて、会いに行きました。頑張って頑張って生んだ母親もその母親も私も涙涙です。かわいい赤ちゃん。この赤ちゃんも、産んだ女性も、絶対に幸せになってもらおうと心に誓いました。(一時ストップしていた特別養子縁組のお世話も、新たな手続きが終了して、またできるようになりました。私は、養子縁組あっせん事業者です。)

 こういう現実を、今中学生の保護者の方々も知ってほしいと思います。あちこちの講演で多くの方にお会いできますように。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 卵巣がん治療の新しい展開 | トップページ | 野菜を食べています。 »

コメント

河野先生が特別養子縁組のお世話ができるようになってよかったです。生まれてきた赤ちゃん産んだお母さん養父母さん皆が幸せになりますように。でも、そもそもボランティアで先生がお世話してきたことを一部の心無い人達(養父母先から寄付金を募った人)と一緒にされて市から調査を受けたことに腹が立ちました。以前ブログにのせられていましたね。これからも女性の駆け込み寺であってください。

投稿: りーちゃんママ | 2015年9月 4日 (金) 08時56分

先生お疲れ様でした。その女性は頑張っても育てられないのでしょうか?残念です。新生児うちに養子縁組は必要だと思いながらも、じゃ今まで頑張ってきた夫婦に、結果がこれからも芳しくないから新しい命をかわりにと代替えを伝えてもあまりなっとくされないとおもう。何人か養子でもよいといわれるが現実は少ないと思う、産婦人科って極端だと思う、だからこそ性教育は必要です。

投稿: 愛ちゃん | 2015年9月 4日 (金) 11時28分

私も何らかの理由で望まない妊娠をして育てられない赤ちゃんをうんだ女性も、今まで頑張って病院がよいをしたけれどあきらめたご夫婦も、そして生まれてきた赤ちゃんも三者とも幸せになれたらと思います。なかなか結果をだせずに辞めていくひとが多いからこそ、失礼にならないかたちで、新生児をお渡しできたらと思います。本当に成功する確率よりも失敗して辞めていく確率が多いからこそ必要な事業かもしれません。

投稿: 愛ちゃん | 2015年9月 4日 (金) 14時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/62214478

この記事へのトラックバック一覧です: 講演準備:

« 卵巣がん治療の新しい展開 | トップページ | 野菜を食べています。 »