« 釜山の続きです。 | トップページ | 釜山で笑ったこと。「暗いです・チョコ」 »

海雲台で焼き肉。温泉には入れなかったこと。

昨夜無事に広島に帰り着きました。博多から広島までの新幹線、回数券なので、指定をしてもらうことができるのですが、緑の窓口に行くと、すべて指定は売り切れだそうで、結局自由席に。自由席も博多で満員で、私たちは少し長く待つ列車にしたので、無事座れました。本当に民族大移動だったのですね。

さて、もう少し釜山での出来事と言うか、食べ物中心のご報告を。二日目の朝ごはんの後は、海雲台へ。高級マンションやホテルが立ち並ぶ、海辺のリゾート地かな?そこの巨大な新世界のデパートへ。まあ、こんなどでかいデパート、いいの?という感じ。そこのスパ、お風呂に行こうとしてたのですが、あまりにでかくて、複雑そうで、説明を聞いただけで、ちょっと怖気づいてしまって、やめようということになりました。何回か行ったことのある、海雲台の温泉。晩御飯を食べた後に、海がパアッと見える「ヴェスタ」に行こうとなりました。夕焼けが美しいはず。

そこで、まず恒例の市場へ。国際市場よりも小さく、食べ物主体ですが、屋台での立ち食いや座り込んで食べるというのは、ありません。そこの果物やさんで、おいしそうなイチジクが安く出ていたので、箱買いしました。食べごろのが約30個入っています。

コーヒーを飲んで一休み、その後免税店へ。ブランドものはほとんど興味がなくなっていますので、結局見るだけで、お土産物を買いました。高級なゴマのお菓子とか、私用のオミジャ茶とか。そして、早めの夕ご飯は、焼き肉に行きましょうと。姪のるるぶの地図を見ながら歩いて、辿りついたのは「海雲台ソムナンアムソカルビチプ」。古い昔の両班の家のような、建物でした。中庭から個室に案内されます。

___1916

___1919

私たちはちょうど四人でいっぱいのこんな部屋へ。

___1918

そこで、食べたのが、超豪華なカルビー。生のと味付けのとを炭火で焼いて食べます。大きなお肉を店員さんがチョキチョキと切って焼いて下さいます。さすが伝統のお店。お肉は、柔らかくて、しっかりしたお味です。おかずもどれもおいしくて、他のお店にはないようなものばかりでした。

___1917

 さて、そこでお腹一杯食べて、さあお風呂へ。ところがそれが実現しませんでした。タクシーでたどり着いたのですが、なんか雰囲気がおかしい、名前も変わっていますし。タクシーの運転手さんが、そのあたりにいる人に聞いて下さいました。そしたら、なんと「工事中」だと。がっかりです。運転手さんは、まったく日本語ができません。でも、大丈夫。スマホのシリで、何かをしゃべったと思ったら、スマホに日本語で「工事中」と出ました。便利になりましたね。がっかりして、結局ホテルに帰ることになりました。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 釜山の続きです。 | トップページ | 釜山で笑ったこと。「暗いです・チョコ」 »

コメント

私もオミジャ茶好きです。無花果を韓国で大人買いなんてすてきっす。この連休は、従姉妹からの連絡をまってましたが、全くこず悲しいです、私は 宮参りとおくいぞめでしたが、この連休でもう一度お祝い事があればと願っていたのですが、難しいですね。9月半ばと言われたのでおくいぞめの直後だったらどんなにすてきかと願っていました。カルビがおいしそうで私も食べたいです。

投稿: 愛ちゃん | 2015年9月23日 (水) 11時52分

愛ちゃんさま
おめでとうございます。子育てをしていると、これから次々と行事がありますね。大変でも楽しいことですね。写真もいっぱいでしょう。私も孫の写真を送ってくるのが楽しみです。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2015年9月23日 (水) 12時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/62336429

この記事へのトラックバック一覧です: 海雲台で焼き肉。温泉には入れなかったこと。:

« 釜山の続きです。 | トップページ | 釜山で笑ったこと。「暗いです・チョコ」 »