« 福島の小児甲状腺がん多発を認める | トップページ | 岡崎弥保さん「ひろしまのピカ」 »

越前市で講演。和紙の里にも行きました。

 昨日は、福井の中学校での講演でした。越前市の男女共同参画室が私を中学に派遣して下さっています。リピートで行く学校が多いのですが、今回は初めての学校です。武生から合併して越前市になったため、講演の範囲が広がっています。

___1607

 講演は三年生たちへ。試験疲れをしている所でしょうが、よく聴いてくれました。写真は、映画を見てもらっている所です。これから豊かな人生を送るために少しでもお役にたてればうれしいてのですが。

 
 いつもは、講演がすんだらすぐに飛んで帰るのですが、今回はすぐそばに和紙の里があるといわれるので、連れて行ってもらいました。もう遅い時間ですが、ちょっとでも行きたくて。

___1608_2___1613

その一つ、パピルス館。ちょうど、七夕の吹き流しを募集していました。中に入ると、和紙を漉す体験の部屋もあり、それに沢山の和紙の展示がされています。なかでも、吹き流しがすごい。力作揃いです。

___1609 ___1610

___1611 ___1612

アップすると、一つ一つ箱が折ってありました。和紙、おそるべしです。沢山の紙やランチョンマットや一筆箋や封筒などを買って帰りました。
___1614 ___1615

 沢山の緑にも触れて、命の充電ができました。関係者の皆様ありがとうございました。またお伺いできることを楽しみにしています。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 福島の小児甲状腺がん多発を認める | トップページ | 岡崎弥保さん「ひろしまのピカ」 »

コメント

これも中学生三年生つまり受験生への進路指導の一貫だと思っております。紫式部縁の街であり、継体天皇縁の街=王朝交代説ですね。文化的な街だから一度行ってみたいです。和紙が有名なんですね、初めて知りました。

投稿: 愛ちゃん | 2015年7月 3日 (金) 17時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/61829587

この記事へのトラックバック一覧です: 越前市で講演。和紙の里にも行きました。:

« 福島の小児甲状腺がん多発を認める | トップページ | 岡崎弥保さん「ひろしまのピカ」 »