« 神楽定期公演 | トップページ | 「戦場ぬ止み」 »

光の写真家今村久仁生展、今日までです。

 昨日は、締切りの原稿、レセプト、しなければならないことが沢山あって。

 でも、行くべき所にはちゃんと行くことが出来ました。まず、今村久仁生さんの写真展。以前からとてもお世話になっている方てす。

___1632

 展示されている写真、びっくりしました。とっても美しい。個展のタイトル「光のシンフォニー」、そのままです。

 被写体に対する今村さんの感性だけでなく、その技術に驚きました。特別な和紙へのプリントだと思ったのですが、聞くと、プリントは山口にある会社、ここだけの技術だと。写真+漆喰を加工した特殊紙にプリントしてあるのだと。本当にびっくりしました。先日は、ニューヨークでも個展を開かれましたが、さぞニューヨーカーも驚いたことでしょう。

___1637

 秋色という、もみじの写真、背景のピンクがとても美しくて、どうしてこんな色が出るのですか?と聞きました。何かフィルターをかけるなどの工作がしてあるのかと思ったら、朝、夜明けに撮ったのだと。少し霧がかかっていて、こんな色になったのだと。やはり今村さんの写真に対する情熱と努力なのですね。

 展示会場の中、今村さんと一緒に写真を撮ってもらった人が沢山いたのに、私は撮ってもらわなくって残念。個展は今日までです。大手町三丁目のトミタ画廊です。

 その後、横川の「横川シネマ」へ。沖縄の「戦場ぬ止み」の先行上映です。会場前には、中に入りきれない人が溢れていて、びっくり。横川シネマには三回目ですが、こんなに人がきているのは初めてで、びっくりしました。中に入っても満席で。補助席が出されました。沖縄、辺野古へのみんなの関心が高いことが良く分かります。この映画については、また明日ご報告しますね。

Img141_897x1280 ___1633

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 神楽定期公演 | トップページ | 「戦場ぬ止み」 »

コメント

ブログに掲載されている写真の中で、ポスターの脇にお花がざっている写真がきれいです。お花がいやされます。映画は実家の日野市の方で日野市の九条の会で上映されてましたよ。観ていませんが広島市ではヒットなんですね。しかし地方の弱小シネマは経営が旨くいってなく大変と伺います。

投稿: 愛ちゃん | 2015年7月 6日 (月) 16時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/61844754

この記事へのトラックバック一覧です: 光の写真家今村久仁生展、今日までです。:

« 神楽定期公演 | トップページ | 「戦場ぬ止み」 »