« NHKの世論調査。 | トップページ | ソウルの報告第2弾です。 »

ソウル一日目

 ソウル初日の夜が明けました。昨日は、本当に充実した一日を過ごしました。少しずつレポートします。

まず、アシアナ、無事に飛ぶことができて、とってもありがたいことでした。中での機内食です。

___1389 これにコーヒー。クロワッサンのサンドイッチがとても美味でした。初めて韓国に行く甥の一家が一緒ですので、行く所、食べ物、こだわって計画を立ててました。私たち母娘は、姉たちの一行7人に、後から合流をきめたのですが、空港に来てみると、姉一行と一緒の席が決められていてびっくりしました。マイレージも、なんにも言わなくとも自動的に積算されています。

仁川からは、姉たちは予約していた大型のタクシーでホテルへ。私たちはリムジンバスで。リムジンは快適で、結構早くあまり姉たちと変わらない時間に着きました。

 チェックインは2時。それまでホテルに荷物を預けて、となりのデパ地下へ。フードコートでそれぞれ食べたい物を頼みました。お互い、味見もしながら、ワイワイと。

___1391 ___1390

 私は、タコの鉄板炒め。これを混ぜると、真っ赤になりました。冷麺も姉は真っ赤な辛い冷麺、甥の子たち、高校生と中学生は辛くないの。私のタコライスをちょっと食べてみてと中学生の男の子に貯めさせる、辛くてひっくり返りそうになって、娘に、いじめだと叱られました。冷麺だけだと物足らなさそうにしていたので、お詫びにキンパの盛り合わせを買ってきました。

 その後、ホテルのチェックイン。

 そしてタクシーで景福宮へ行きました。日本の侵略でひどいことになっていた京福宮も、ずいぶん復元されています。私が初めてソウルに来たときには、まだ総督府が博物館として使われていました。風水の最適な位置、それも朝鮮王朝の歴史ある王宮を隠すように作られた日本の総督府。そんな話を甥に話しながら回りました。

___1392

 丁度、王様の部下への伝達式の模様が再現されていました。そういえば、広島でのフラワーのパレードに、朝鮮通信使の行進も行われたはずですが。無事行われたでしょうか。雨は大丈夫だったでしょうか。衣装がクリーニング代だけでも大変だと聞いています。ソウルは細かい雨です。

___1394 引き続き、光化門では衛士の交代式が行われました。その後で、高大な敷地の建物を診て回りました。

 もう、足がへろへろになりながら、仁寺洞へ。又続きますね。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« NHKの世論調査。 | トップページ | ソウルの報告第2弾です。 »

コメント

韓流大河ドラマでは、景福宮がよくでてきますが、そんな歴史があったとは思いませんでした、そこまで侵略していたのなら反日デモがあっても仕方ないと思いながらも、やっぱり、アジアナ航空の事故があっただけに無事に旅立ったどうか心配でした。本当にめちゃくちゃな事故と感じ、ソウルまでまた事故が起きてしまわないかと思いながらもグルメや歴史散策を楽しまれていたのなら心配しても嬉しい限りです。私も韓国冷麺好きです これからの暑い季節にはぴったりだと思います。

投稿: 愛ちゃん | 2015年5月 4日 (月) 12時59分

紙で何でも工作していた男のが、もう中学生ですか。
最近、体力の無さを実感するのは、子供が成長していることを知ったときですね。
楽しいご旅行のようで、何よりです。

投稿: やんじ | 2015年5月 4日 (月) 16時28分

愛ちゃんさま
きてみると、ここソウルはいつもと変わらず、何事もなく過ごしています。あいかわらず、人々は親切です。愛ちゃんさまはいかがですか。傷の痛いのは収まって来ましたでしょうか。赤ちゃんは?気になっていながら、なかなかお返事も書かなくってすみません。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2015年5月 5日 (火) 07時19分

やんじさま
そうなのです、よその子の成長は早いですね。楽しくのんびり過ごしています。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2015年5月 5日 (火) 07時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/61535994

この記事へのトラックバック一覧です: ソウル一日目:

« NHKの世論調査。 | トップページ | ソウルの報告第2弾です。 »