« 福島みずほさんを応援する集い | トップページ | 県民公開講座のご案内です。 »

ITECHO凍蝶図鑑

『「凍蝶の己が魂追うて飛ぶ」 高浜虚子

冬の蝶がじっとして凍ったように動かないのが凍蝶(ITECHO)「己が魂」を追いかけて飛ぶ蝶、それは自身の魂を追って行く姿』

 映画のご紹介です。広島ではすでに始まっているので、遅すぎかもしれませんし、私自身はまだこれから見るので、感想は書けませんが・・・。

Img122_909x1280_727x1024

 このチラシの裏にかかれている解説を写しますね。

『TVを見れば、ニューハーフやオネエキャラが活躍し、ネットやイベントでは、アニメなどのコスプレが踊り、街を闊歩する。異性装、タトゥー、ピアス、身体改造・・・etc.

自分らしさを表現するスタイル・パフォーマンスとして、これらはすでにフツーの若者カルチャーとなっている。日本では成人の20人に一人といわれるLGBT、更にクロス・ドレッサー。トランスセクシュアル、インターセックス、ウエット&メッシー・・・。

性の世界は果てしなく広くて深い。もはやタブーなし。一見すれば、そう見えなくもない。しかし彼らもまた、心の奥深くにそれぞれの生き辛さを抱えて暮らしている。彼らは異族ではない。

鏡(鑑)なのだ。或る意味で“特異”な彼らの生き方・その生活と意見から我々の“フツー”が逆照射される。彼らの生き難さ・息苦しさはフツーの人々が感じる鬱屈・息苦しさの写し絵ではないのか、そんな問題意識とアプローチで、自らの性に忠実・誠実に生きる彼らの多様な生き方を追った。知られざる彼らの日常と祝祭の日々。その"等身大"の人間図鑑から、人間とは?性とは?人と人がつながって生きるとは?そのあるべき姿が見えて来る。』

2015.5.15(金)~5.22(金)  ①20:50  横川シネマ(082-231-1001)

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 福島みずほさんを応援する集い | トップページ | 県民公開講座のご案内です。 »

コメント

おもしろい、自主制作映画ですね。高浜虚子等も私の主人は,大学院生の時に射程距離だったような話をきいてます。明治の文学が魅力的なようです。漱石周辺がメインのようですが。私はあまり、夜は寝られてませんが赤ちゃんと一緒に昼間寝られるときは寝てます。少し育児になれてきましたが、おじいちゃんおばあちゃんが買ってくれたベビーベッドには夜は寝てくれず夜中添い寝になってしまってるので困ってます。昼間はよくベビーベッドで寝てますが 。

投稿: 愛ちゃん | 2015年5月18日 (月) 09時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/61606782

この記事へのトラックバック一覧です: ITECHO凍蝶図鑑:

« 福島みずほさんを応援する集い | トップページ | 県民公開講座のご案内です。 »