« 大分の郷土料理「リュウキュウ」。 | トップページ | 熊野ゆくこさんのお花 »

広島・インチョン間はストップしたままです。

 広島空港でのアシアナ航空の事故から一週間経ちました。すべてがストップしていた空港は再開はされても、全てではありません。雨が降ると離着陸はストップです。もともと、高地で山を切り開いて作った、霧が発生しやすい所です。

 こんな山の中に作って。広島からも遠くって不便で、それに空港まで行ったら欠航ということもあって。最初の頃は、本当にひどかったものです。山を切り開いたものだから、生き物が追いやられて、住む所が無くなりました。猿が民家にまで出るようになったものだから、地元の小学校の児童は、タクシー通学でした。

 当時の偉い政治家が空港をあそこに持って行ったとのもっぱらの噂でした。

 全ての機能を取り戻すのに、今年一杯はかかるとニュースで言っていました。それに、困りました。空港は再開しても、アシアナの広島・仁川間は、まだストップしたままです。

 私は、今度のゴールデンウィークにはソウルに行くことにしていたのです。姉の家族など合計9人で行くことにしているのです。アシアナのホームページを見ると、5月1日には再開すると言っていますが、しかし、あくまでも「雨が降らなくって、視界が良ければ」の話です。

 今度も、旅行社は通さず、すべて自分で予約をしました。ホテルはともかく、日本語が通じないレストランなどは、四苦八苦しながら予約したのです。ホテルは、泊まらなかったらキャンセル料がかかります。その時のために、もうあらかじめ、こちらのカードの番号を伝えてあります。もし飛行機が飛ばなかったら、キャンセル料はどうなるか、このことをホテルに聞いてみました。そしたら、当然、天災ですからキャンセル料はかかりません、と言ってくれました。一安心です。もしも行けなかったら、レストランの予約の取り消しなど一杯しなければなりません。

 なによりやっとの休みのゴールデンウィークに、どこにも行けなくなるというのは情けないことです。一緒に行く予定の娘に伝えると、娘は、「じゃあ、私は湯来温泉にでも行きたいなあ」と言うので、私はずっこけました。

 もう一つご報告が。私の大切なパワーポイントが一杯入った外付けのハードディスクが壊れてしまって。修理に26万円かかると。それでもお金がかかっても直して下さいと言っていたのですが、修理不可能との返事が来ました。今、茫然としています。コツコツとゼロから作らなければなりません。辛いです。

 カープは昨晩もひどい負け方をしたし。いいことがありません。

一つだけ。これなーんだ!?

___1342 隣のスーパーマーケットで買ったティッシュペーパーです。DOHBAYASHIが入っているのが??ですが。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 大分の郷土料理「リュウキュウ」。 | トップページ | 熊野ゆくこさんのお花 »

コメント

先生大変ですね。
大切なパワーポイント資料が入ったハードディスクの故障は本当にシヨックですね。
もし紙ベースの資料でもあれば、それをもとにまたパワーポイント資料として起こす事も可能だと思います。
先生が全てされては大変なので、パソコンの得意な方にバイトでして貰ってはいかがでしょうか。

投稿: のぞみ | 2015年4月22日 (水) 11時55分

本当に楽しみにしていたゴールデンウィークが台無しですね。ひどい事故だと思いますが大事故にならなかっただけですが、ゴールデンウィークに海外にいく予定にしていた方は予算から建て直ししながら他空港からになってしまいますよね。良い天候になることを祈ってます。最悪、どうしても行くのであれば、新東京国際空港からどうでしょうか?たしかに広島空港以上に狭いし危険ですが、値段は安いです。また福岡空港はどうなのでしょうか?大事故にならないけど、大インシンデトが地方空港で立て続けにおきているので小さな事故でもトラベラーには不安ですよね。仁川に行けること望んでます。

投稿: 愛ちゃん | 2015年4月22日 (水) 12時24分

当時、新空港を作る計画の中に、今の場所と黒瀬周辺があったと思います。
当然ながら、政治的なパワーバランスで決まったのでしょうね。
もともと、雲の中に隠れる場所に作ったのですから、空港としては不適切な土地ですね。
西側からの侵入には無線誘導ができ、東側には無いのは、それだけの投資をしても回収が難しく、使用料も高くなるからでしょうね。
安全より、空港運営を優先しているからではないでしょうか。
ソウル行きは、他の空港からではもう取れないのでしょうね。
お嬢さんは、家族で過ごせればどこでも良いのでしょうね。人混みの東京から離れてのんびりするのが良いのかも。

投稿: やんじ | 2015年4月22日 (水) 13時25分

そうですね。どこもかしこも、日本のパイロットのように優秀な訳ではないのですから、レベルの低いパイロットでも事故を起こさないような空港が必要ですね。

投稿: 平和を愛する広島市民 | 2015年4月24日 (金) 18時11分

ハードディスクの復元、いろんな業者に当たってみれば直せるところがあるんじゃないですか?ネットで調べればたくさん業者がヒットしますよ。

投稿: きぃ | 2015年4月25日 (土) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/61476216

この記事へのトラックバック一覧です: 広島・インチョン間はストップしたままです。:

« 大分の郷土料理「リュウキュウ」。 | トップページ | 熊野ゆくこさんのお花 »