« 忙しかった一日。 | トップページ | 平和公園の桜 »

孫とのひと時。

 東京に行った日、私の講演が済んで、しばらくワークショップを見学していたのですが、時間が来たので早めに失礼して。

 息子たち一家、孫に会いに行きました。

 お茶の水で出会って、水道橋まで行って、後楽園にある子どもの遊び場「あそぼーの」です。広い建物の中に沢山のおもちゃや滑り台などの遊具があります。

 人もいっぱいで、入場制限があって行列です。並んで待って入場です。

 お正月以来の孫が、急にしゃべるようになって、走ったり飛んだりも活発で、びっくりしました。おままごとも、切ったりお皿にいれたりいっぱしのことができるようになっていました。やっぱりそばで成長を見守りたいなあと思います。

___1223

___1224

 共働きなのですが、杉並区で待機児が一番多い所で、孫もそうでした。小さな託児所にお願いしていたのが、この4月から新設の保育園に入れるようになったのだそうです。これからも急に病気なった時など、息子夫婦が困ることもあるでしょう。そんな時にそばにいて助けて上げたりしながら過ごしたいなあと、つくづく思いました。

 ひとしきり遊んだあと、東京駅のそばの「KITTE」で食事をしました。前夜マッサージに行っったため食事をしなかった娘も駆けつけて「宮崎料理」のお店です。個室を予約してくれていました。

___1225 鶏や豚や有機野菜などとてもおいしいお店でした。ここでも孫はよく食べよくしゃべります。息子たち夫婦も、しっかりかわいがって子育てをしているのが良く分かりました。

___1226  そして、いざお別れのとき、孫を抱こうとしたのですが、重くて抱いて立つことができませんでした。せっかくおとなしく抱かれようとしてくれていたのに。申し訳ないことです。本当にいつの間にか重くなって。

 束の間の時間。バイバイして新幹線に乗っても、しばらく胸キュンでした・・・。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 忙しかった一日。 | トップページ | 平和公園の桜 »

コメント

杉並区の待機児童の倍率ってすごいと伺いますが、認可された保育園に入れるなんてラッキーですね、私は当分育児ヘルパーさんに色々教えてもらうつもりですが、保育園は考えあぐねてます。自分なりに少子化大綱は疑問があります、労働者性は尊重しながらも、医療的困難者は下位におかれているのであれば、女性の労働や短大や大学に進学してキャリアを積んできてこれから結婚や妊娠を希望する場合は医療のお世話にならざるえないのに予算を多く組まないのは、女性の労働者性をねじ曲げているのでは。労組も医療に参加すべきだと感じます。

投稿: 愛ちゃん | 2015年3月21日 (土) 10時59分

休日が完全に休みなら、ちょくちょく東京へにも行けるのでしょうが、先生のように忙しかったらどうしても私生活が犠牲になってしまいますよね。
クリニックをやめた後でどうすか、悩ましい問題でしょうね。
大分が主でしょうが、東京での生活も第二に人生としては外せないですね。
ご決断される時間は、そう遠いときではないでしょうね。
私としては、広島にいてもらいたいですが。

投稿: やんじ | 2015年3月21日 (土) 17時29分

 孫は可愛いですよね!!
私のところには長男の子供男女二人の孫がいますが、近くに住んでいて、ほぼ毎日保育園に迎えに行ってその後親が帰るまで2時間ほどいます。上はもう4年生なので、宿題やらなにやら、既に自分の世界ですが、下の女の子は5歳で、まだジジババの言うことをよく聞き、「遊んで」くれます(笑)。最近はひらがな、カタカナが読み書きできるようになったので、遊びの幅も広がりました。
 東北大学にいた私の親しい研究者にも一昨年、女の子の初孫が生まれ、とてもかわいがっておられました。名前も古典から付けたと聞いています。しかし、本人が急死してしまい、そのかわいらしい成長の姿を見ることができなくなりました。先日お墓参りに行った折、そのお孫さんと会いました。あらゆる仕草が本当に可愛くて、「おじいちゃんが生きておられたらどれだけ可愛がられたことか!」としみじみ思いました。
 きっと無理でしょうが、孫がお嫁に行くまで元気でいることが今や私の希望です(笑)。河野さんもネ!!

投稿: yaasan | 2015年3月22日 (日) 18時07分

やんじさま
そうですねえ。いつまでクリニックを続けるか、結局はそれなのでしょうね。何か突然の外圧でもないと、なかなか自力では決断できないかも、と思っています。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2015年3月23日 (月) 07時56分

yaasanさま
yaasanさまは、お孫さんがそばにいらっしゃるのですね。それは羨ましいことです。子どもや孫にとっても、ありがたいことなのでしょうね。私も早く行動しなければ。でも、自分から今の状況を変えようとするのはとても難しいことなのです・・・。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2015年3月23日 (月) 08時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/61313689

この記事へのトラックバック一覧です: 孫とのひと時。:

« 忙しかった一日。 | トップページ | 平和公園の桜 »