« 会いたい人に会うということ2. | トップページ | 日本の性教育・中京テレビドキュメント »

ムチウチその後です。

 ご心配をおかけした追突された件、昨日お昼時間にもう一度整形外科を受診しました。実は、特に夕方から夜にかけて、首、肩、頭がウワーンと痛くて、頭を支えられないような感じになります。二度ほどコチコチの肩をマッサージでほぐしてもらいましたが、なかなかで。湿布は、かぶれてかゆくなったので、少し皮膚を休ませたり、塗るタイプにしたり。

 頸に巻くカラー、コルセットは、自転車で通勤する時と家にいるときに巻きます。外では何とも恰好悪いので、韓国で買って帰ったマフラーを巻いて見えない様にカバーします。

 で、ドクターが、首を引っ張って電気をかけてみましょうと言われました。

 10分間頸を引っ張ります。頸と言うより、あごが引っ張られます。その後、電気10分間。肩の一番固い所にチップを張って、そこでビリビリ、トントンと刺激を与えます。これが結構気持ちよくって。

 そして昨夜、とても肩が楽でした。こんなに効果があるものなのかとびっくりしました。何と、理学療法って効き目がある物なのですね。もうすこし、時間を作って通ってみます。

 保障については、医師としてはなくって主婦としての登録をしたら慰謝料が出るというのがどうにも納得がいかないままでいます。医師であろうが主婦であろうが、とにかく通院一回当たりと言うのであれば、まだ納得できるのです。

 昨日、保険会社から書類が届きましたが、どうも、どこを読んでもそんなことは書かれていないのです。書類に書かれていなくても、そういわれるというのは、内規みたいな物なのでしょうか。給料が減額された時には、それを補てんすると書かれています。それは慰謝料とは別物のはず。

 私は、少しでもお金を取ってやろうとは考えません。私は十分に生活できるだけの収入はあります。頭や肩が痛くても我慢さえすれば、仕事をすることで収入もあります。大体、私たち開業医と言うのは、少々何があっても、辛くても、自分の健康よりも仕事を優先する習性ができています。金額ではないのです。物の言いようというか、誠意の見せ方ですね。そこで引っかかっています。印鑑をついて送り返すのには、もう少し時間がかかるかもしれません。今はまだともそんな気になれないものですから。

___1173 釜山のセブンイレブンで見つけました。カルビーのえびせんにロッテのガーナチョコがコーティングしてあります。二つでいくら、という安売りをしていたので、三人で一棚全部買い占めました。えびせんの塩気とチョコの甘さが丁度うまくコラボしておいしかったです。おみやげに良かったですよ。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 会いたい人に会うということ2. | トップページ | 日本の性教育・中京テレビドキュメント »

コメント

いい加減な保険をかけているんだなと思うのですが、いい加減な保険しか掛けられない雇用であることも考えてはいますが、やっぱり車を運転するというのはきちんとした保険に入らないといけないからこそ、しっかりとした雇用を若い人に対して作ってあげないのと、やっぱり保険は外資系よりも大手五社から選ぶのが得策だとすれば、私も高齢出産なので、小さい筋腫が数個あることや逆子の危険度も高いとおもうので、外資系や大手五社に替える算段をしてます。

投稿: 愛ちゃん | 2015年2月25日 (水) 09時28分

えびせんのチョコガケのパックは美味しそう。カルビーはロッテとかけあって一応日本法人なんだから早く日本で売り出してほしい。ロッテは外資系と存じ上げますが、どちらかが承諾して日本でもうってほしいです!

投稿: 愛ちゃん | 2015年2月25日 (水) 09時40分

私も外科のリハビリには、最近に何度も行ってますが、理学療法・作業療法とも、昔と全く違いますね。
機械もずいぶんと進歩してますね。
保険会社に誠意を求めるのは間違ってます。
相手はあくまで事務的に、いかに支出を減らすかだけです。
世間の常識でなく、自分たちの利益だけです。
こちらがよくわからないことをいいことに、保険会社のいかにも正当な言い分のようにことを進めてきます。
だからこそ、その道に詳しくこちらの見方になってくれる弁護士が必要なのです。
保険会社も昔とは違います。たくさん儲けて決して損はしないです。
書類が送られてきても、完全に完治するまで書類に署名捺印をする必要はないです。
これは、恥ずかしい行為でなく、世間一般の普通の行為です。
こちらが、世間体を考えて我慢しての、相手はラッキーなだけです。
もう、事故のおこした運転手には関係なく、あくまで保険会社との交渉ですからね。

投稿: やんじ | 2015年2月25日 (水) 16時02分

お身体は大丈夫でしょうか。ムチウチは長引くこともあります。十分、お気をつけ下さい。

ところで、昨日のニュースでアストラムライン延伸計画に異議を唱える市民団体が登場したとありました。借入金残高323億円、設備更新費233億円だそうです。また、西広島までの延伸に500億円以上とのこと。
こんな有り得ない延伸計画は阻止しなければなりません。ブログで取り上げていただけたらと思います。

投稿: 広島love | 2015年2月26日 (木) 03時14分

事故により、発生した損害が補償されますが、役員報酬のようにその収入がそのまま入ってくるような場合は保証されません。逆に、無職の人も労働による収入は保証されません。主婦業というのをお金で換算して保証しましょう、生活に支障があるでしょうからという考えです。
慰謝料は、完治するまでの期間と実際に病院にかかった日数と両方から計算されます。
3か月で治した人が、60日通った人と、20日通った人では慰謝料が違うという意味です。
自賠責基準と任意保険基準と弁護士基準があって、ご自身の車に弁護士の保険が付いていれば交渉をしていただくとそれが一番保証が高いし納得がいきます。

投稿: 金星 | 2015年2月26日 (木) 05時41分

ひどい肩こりや首のコリなら電気=低周波治療器より、先日、タウンニュースの工場長さんも書かれていた低出力半導体レーザー治療器の方が100倍は効果があります。ただ残念なことに、広島ではそうした治療を行うところがないので、私もゴルフの前で痛みが酷いときには防府まで行っています。

投稿: ゴルファー | 2015年2月26日 (木) 10時11分

愛ちゃんさま
いつもありがとうございます。保険会社は外資系ではなく、日本の保険会社です。それから、チョコのえびせんは、日本のセブンイレブンでも売っていたみたいです。全然知らなかったけど。ネットに出てました・・・。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2015年2月26日 (木) 11時28分

やんじさん
アドバイスありがとうございます。運転していた友人の保険に弁護士特約がつていたので、それで弁護士さんに相談することにしました。どうなるかは分からないけれど。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2015年2月26日 (木) 11時31分

広島loveさま
私は全然そのことについて、たとえばその延伸によってどの地域のどれだけの人がどう助かるのか、そのことによって広島のどこが活性化するのか、全体の経済はどうなるのかということなどを知らなくって、調べてもいませんので、書けません。そのことを知った上で、やっぱり反対だということになれば書くかもしれません。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2015年2月26日 (木) 11時34分

金星さま
ありがとうございます。まだそれでも納得がいきません。主婦業をお金に換算して補償を、生活に支障があるからというのであれば、医者の仕事にも支障があるのですよね。保障があるのであれば、私も休みたいです。でも、保障されないので、痛いのを押して働かなければなりません。やっぱり変なの、と思います。でも、弁護士さんに相談することになりました。ありがとうござます。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2015年2月26日 (木) 11時39分

お返事ありがとうございます。
現在のアストラムライン終点(広域公園前駅)付近には、西風新都からの広島市中心部への高速4号線経由の安い直通バスがあります。
広域公園前駅から西広島駅へアストラムを延ばしても西広島駅に用事のある人は少なく乗車率は低迷が見込まれます。赤字が増えるだけですね。

投稿: 広島love | 2015年2月26日 (木) 18時19分

広島loveさん。それは違うと思います。ネットワークは結ぶことに意味があるのです。西風新都は人口も増えていますし、需要はあると思います。
アストラム延伸は、秋葉さんも前向きに検討していたと思いますが。

投稿: 平和を愛する広島市民 | 2015年2月27日 (金) 21時17分

平和を愛する広島市民さんへ
秋葉さんは、アストラムライン延伸計画を凍結させました。素晴らしい判断です。第一、西広島駅地区に用事のある人は少なく、また、紙屋町まで延伸すると900億円の費用とも言われます。運賃もバスなどより高く設定させざるを得ません。バス路線の充実で何ら問題はありません。

投稿: 広島love | 2015年2月28日 (土) 08時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/61192391

この記事へのトラックバック一覧です: ムチウチその後です。:

« 会いたい人に会うということ2. | トップページ | 日本の性教育・中京テレビドキュメント »