« 安倍首相がムキになって言ったこと。 | トップページ | アメリカに行った少女。 »

500万アクセス!?

 私は、広島という地方でコツコツと小さなクリニックを経営し続けています。患者さんは、お一人お一人、社会を背負って来られます。私は小さなクリニックの窓口から、患者さんを通して、社会を見ます。私は、どうしても安倍首相のいう「好景気」が実感できなくて。一体、何を言っているのかがわかりませんでした。

 今日の毎日新聞のWebのこの記事を読んで、そうなのか、と初めてわかったような気がしました。一部、転載させてもらいます。

『安倍晋三首相には二つの地元がある。選挙区で実家のある山口県下関市(衆院山口4区)と、私邸のある住所地の東京都渋谷区だ。
    ◇
 実家は高台にあり、足元に唐戸(からと)商店街が延びる。市街地の中心で市役所のそばだが、約200店舗の3割、約60店舗はシャッターが下りたまま。「今のところ商売に、株価上昇を狙ったアベノミクスの恩恵はないね」。製菓店の2代目、野村泰三さん(40)が言う。
 下関市は戦前から捕鯨基地として栄えた。商店街は敗戦直後の焼け野原に並んだ魚市場や青果市場から生まれ、人びとの台所としてにぎわった。やがて造船業や水産業が衰退し、人口が流出。1970年代に32万人超だった今の市域の人口は27万人余りに減った。
 「若いもんが、歯抜けみたいなシャッター通りを歩くはずないよな」。唐戸商店会の山村泉事務局長(74)は寂しげに笑う。
 「安倍さんに庶民の気持ちは分からんよ」
 その安倍氏は今年1月、地元の新春の集いで胸を張った。「わが古里にも景気回復の実感をお届けする」。8月にも帰省し、地元経営者らを励ました。
 1カ月後。商店街で老舗だった酒屋と豆屋が、相次ぎ倒産した。
    ◇
 私邸は東京の代々木公園に隣接する渋谷区富ケ谷の高級住宅地にある。周辺に商店街が複数あり、おしゃれな洋菓子店や雑貨店、テラスのある洋食店が軒を連ね、シャッターを閉めた店舗は少ない。常に人の流れは途切れず、タクシーや高級外車が頻繁に行き交う。
 「富ケ谷一帯はステータスの象徴です」
 愛犬を連れ買い物に向かう途中のIT会社男性役員(36)が言う。昨年12月、アベノミクスによる株高で多額の利益を確定させ、港区六本木から富ケ谷のマンションに転居した。1人で暮らす3LDKの家賃は50万円。都内各所に住んだ経験があるが、「ここは驚くような大金持ちが多い。日本でも異質な場所です」と語る。』

 そういえば、首相と顔を合わせる経済界の人たちだって、上場の大企業の人たちばかりだし。でも、日本の企業の数からすれば、90%以上が中小企業なのですね。

 ある歌手が、株でものすごく、億の金を儲けたと言っているのを聞きました。机の上で、パソコン相手に数字を転がしていればお金が儲かるという、このこと自体がどうも・・。その人たちに取って、アベノミクスは実感できることなのでしょうが。社会に貢献しているという実感があるのでしょうか。

 しかし。国民は一票ずつ持っているのだから、これをちゃんと行使すれば、首相にノーと言うことを突きつけられるはずなのです。でも、また、お金のある人たちは、それをふんだんに使って、自分に投票させようとする、これがまた力があるのですよね。この度も、うちわだとか、観劇だとか、ワインだとか、ほんの断片をすこーしだけ見させて頂きましたが。

 ところで、全く話は変わりますが。広島ブログで突然私のクリックが増えて、一位になって、びっくりしました。一体何が起こったのかとアクセス分析を見て、またびっくり。こんなことが起こっていました。毎日2000強のアクセスが、突然、19日は44845ですと。一体何なのでしょう。
2

 アエラの記事がヤフーニュースになり、また、ライブドアニュースにも掲載されたと、これなのでしょうか。地域を見てみたら、広島以外の方が圧倒的なのです。

 この結果、まだまだだと思っていた500万アクセス、なんか近いことになりました。200万も300万もダメだったのですが。今度こそ。この記念すべき500万アクセスを、どうぞ保存してお知らせくださいますように。なんか、とびっきりのお礼をさせて頂きます。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 安倍首相がムキになって言ったこと。 | トップページ | アメリカに行った少女。 »

コメント

東証一部上場の最大手の企業の景気判断なんだと思いながらも、主婦が商店街で買いものをして、近所付き合いをしながら子育ての相談をするというのは、大店法が改悪されてからなくなったきもします、若者は都会に出て会社員になった以上、古くさい商売をしてる小売りでは買わないが、頑張っている店も多いのでは。また商店の社長が客のプライバシーまで突っ込むから買いたくないから、多少品物がわるいスーパーで買うんだとうちの主人がいいますが、結構商店に頼むとお米や調味料など運んでくれます。生協があるじゃないかと言われてしまいますが、買い物のたのしみがないですね。結局みんなどこかで大企業が好きなんだと思いながらも、商店街と共存共栄できたらと感じてます。

投稿: 愛ちゃん | 2014年11月21日 (金) 16時13分

AERAの記事、私も読みました。
それがもとで、検索してくるということだと、
まだまだ日本では雑誌の影響力は大きいということですね。

それにしても、
500万アクセスというのは凄いことです。
これからも頑張ってください。

投稿: 元安川 | 2014年11月21日 (金) 19時09分

河野先生の政党助成金廃止案は適切だと思いながらも、財界が企業献金を呼び掛けてるのはしりませんでした。しかし政党助成金が本当はほしいところもあるのだけど今までの使われ方をみると廃止せざる得ませんね。考えさせられます。

投稿: 愛ちゃん | 2014年11月21日 (金) 22時12分

500万アクセス間近とは素晴らしいですね。
おめでとうございます。
先生のブログは,内容が素晴らしい上,お忙しいのに毎日力を入れて書いておられのがよく分かります。
やっつけ記事を数だけ書いている私にはとても真似できません(笑)

投稿: もみじ日記 | 2014年11月21日 (金) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/60687303

この記事へのトラックバック一覧です: 500万アクセス!?:

« 安倍首相がムキになって言ったこと。 | トップページ | アメリカに行った少女。 »