« 赤道直下ユニホームで勝ち! | トップページ | 縄文あいすの「もなか」です。 »

「広島車いすダンスくらぶ」の公演です。

今週の土曜日、恒例の「広島車いすダンスくらぶ」の公演「魂のパフォーマンス2014  輝くいのちとやさしさに会える」があります。今年は、設立から19周年です。

Img042_905x1280

 私がくるま椅子ダンスくらぶの方々と出会って、もう8年になります。初め、そのダンスの素敵なこと、芸術性の高さにびっくりしました。半数が障害を持った方たち、半数が健常者の方たち、そのコラボがまた素晴らしくって。

 私は、韓国公演について行ったことがあります。そして、みなさんが笑顔で頑張っている姿に大きな感動を覚えました。これは前から言っていることなのですが。車いすで踊るということ、くるくると椅子を回して、またバックしたり進んだり、自由自在に扱っているようですが、それは大変ことなのですね。例えば下半身まひの方は、両足をしっかりと縛って乗っています。片麻痺の方は、麻痺している方の手を胸にしっかり固定しています。残りの片手で左右の車輪を回し、車いすをあやつります。その苦労は並大抵ではありません。一つ踊ると、もう、汗びっしょりです。でも、そんな苦労をみじんも見せないで、笑顔で踊っています。

 私は、舞台のそでで、その汗で張り付いた服を引っぱがして脱がせて、また次の服を着るのを手伝ったのですが、それはそれは私にとっても大変なことでした。

 でも、その経験をさせて戴いたことは、いつまでも私の胸に残り続けています。今年はカナダ公演をすると。またついて行きたい所ですが・・・。

車いすダンスくらぶを主催している元看護師をなさっていた仲井さんももう、ほんとうに立派な方なのですね。その仲井さんからの公演協力依頼趣意書と車いすダンスくらぶの歩みが届いていますので、それを添付します。ぜひ読んで見て下さい。そして、多くの方にこの公演を見て戴けますように。私のクリニックにもチケットを置いています。よろしくお願いします。
Img044
Img045_905x1280

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 赤道直下ユニホームで勝ち! | トップページ | 縄文あいすの「もなか」です。 »

コメント

いろんな福祉や色んな運動にご興味あるから、本当に命がかがやいておられるんですね、車イスダンス一度でもよいからみてみたいし、実力を積み頑張って東京オリンピックや東京パラリンピックなどに出演できたら素晴らしいのでは。今回の公演の成功をお祈りしながらも、広島の被災地に元気がでる公演になるのではないのではと祈っております。

投稿: 愛ちゃん | 2014年8月28日 (木) 13時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/60222060

この記事へのトラックバック一覧です: 「広島車いすダンスくらぶ」の公演です。:

« 赤道直下ユニホームで勝ち! | トップページ | 縄文あいすの「もなか」です。 »