« 災害ボランティア | トップページ | 「暑いぞ熊谷」にいます。 »

災害の続きです。

 昨夜は、広島市医師会のブロック会でした。同じ地域の開業医の会です。みなさん暖かい方たちで、この会は好きなのです。そこで、今回の土砂災害の話も聞きました。

 安佐南や北のドクターたちのことです。災害のあった地域のクリニックもかなり被害を受けられいると。床上浸水やビルの上に開業なさっている所でも、一階のエレベーターホールが浸水したり、土砂が流れ込んでいたり。中には、放射線室が浸水して、レントゲンの器械もMRIも浸かってしまったという所もあると。

 それから、お住まいとクリニックとが離れているドクターも、道路が大渋滞で、いつもは30分で出勤できる所が、3時間半もかかったと。仕方がないので、今はクリニックに寝泊まりしていると。

 皆さん、本当に大変です。

 私のクリニックにも災害がひどい地域から来られる方があります。カルテの住所を見て、お宅はいかがでしたか、とお声をかけます。中には、ずっと転々と避難生活を送っているという方も。では、通うのは難しいですね、というと、いえ、こちらに来ている方が安全で安心できるので通いたいと言われます。では、どうぞゆっくりして行って下さい。ベットでお休みになりますか?などと言います。

 被災地の向こうから来られる方たちは、交通渋滞で、度々の通院は難しいと言われます。それなら、通わなくてもいいように、ご自分で対処できるようにと、気配りをします。

 亡くなった方たちのお葬式の様子をテレビで見ていて、さすがに小さなお棺や泣きながら友だちを見送る小学生の姿を見ると、泣けてしまいます。

 行方不明の方も早くみつかりますように。今朝、亡くなった方が41人、行方不明の方が46人と増えていると報道されました。

 私は今日の診療後は埼玉の熊谷に行きます。明日の午前中に講演です。昨年も行った所なのですが、今回は私が中学生にする講演の模擬授業をする予定です。長時間の新幹線ですので、仕事をいっぱい持って乗るつもりです。到着は午前0時ごろになりそうです。熊谷は暑いそうです。多くの方に出会えますように・・・。

 明日は孫に会えるかな?と期待していたのですが、息子一家は夏休みを取って、長野に旅行するのだと。残念。で、娘に会う予定です。

 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 災害ボランティア | トップページ | 「暑いぞ熊谷」にいます。 »

コメント

被災地に開業されているお医者さんは、産婦人科のお医者さんならば他の診療科と違い、たくさん高額な機器や機材があり、看護婦さんや助産婦さんもたくさんやとっているのに機材が高く借金して開業されてる方もたくさんおられると伺いました。本当に開業されてるお医者さんはその日の売り上げが収入になりスタッフのお給料になるのに高い機材を買ったり修理するためにリストラなどおきないようにと願ってやみません。産婦人科の機材や薬剤は保険が利かないというのはお医者さんも経営が苦しいはず。本当に困り者ですね。電子機器だから水に漬かるのは使い物がならない、治療も遅れてしまうし、なにより産婦人科は人生設計も変えてしまう可能性すらあるのに天候のために救援が進まないのは残念です。被害は大きくなりそうで怖いです。関東地方も昨日から大雨に見回れ前橋市の親戚になにかあったら逃げてとメールしました。本当に恐ろしいです。地元経済も地元市民の人生をも変えてしまう災害ばかりでびっくりしてしまいます。

投稿: 愛ちゃん | 2014年8月23日 (土) 08時34分

愛ちゃんさま
今回の土砂災害は、あまりに酷くて、いろいろな分野に多大な被害を与えています。医療界も同じです。復旧も大変です。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2014年8月27日 (水) 08時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/60194012

この記事へのトラックバック一覧です: 災害の続きです。:

« 災害ボランティア | トップページ | 「暑いぞ熊谷」にいます。 »