« 山下俊一氏の発言について②震災前の発言 | トップページ | 性教育指導セミナーで② »

性教育指導セミナー・滋賀です。

___365

琵琶湖に来ています。「性教育指導セミナー」。昨日は、県民公開講座でした。私たち避妊教育ネットワークの大切な出番。

 行ってすぐにロールプレイの練習です。

___366

 数時間後には本番なのに。いったいどうなるかと思ったら。私は、もっぱら演技指導。全員産婦人科医です。演技は初めてという人がほとんどなので、観客にお尻をむけないこと、お互い話す時には、お互いの顔を見ながらではなく、観客に向かって話すことなどの基本から。そして、なんと素晴らしいこと。三回の練習で、完璧に出来上がりました。

 40歳を過ぎた高齢出産と高校生の出産。二つのケースを交互に演じながら、「生む時期」の問題を考えましょうというお芝居です。

「若年出産には若年出産の、高年出産には高年出産なりのメリットやデメリットがあります。医学的には20代から30代前半が、出産の適齢期と考えられますが、あなたは自分の人生の中で、いつが適齢期と考えますか?」という言葉で締めくくりです。

 そして、最後にフォーチュンクッキーの替え歌をみんなで踊ります。歌がまた素晴らしく上手で。東京、杉並の開業医の塚田訓子先生たちが新宿のカラオケルームで吹き込んでいました。それはそれは、プロの歌なのですね。歌詞もすごい。これは、台本とともに長野の渡辺智子先生作です。
『あなたのとこにうまれたいのに
私にはまるで興味ない
仕事や趣味に頭がいっぱい
イエイ イエイ イエイ

まわりを見れば大勢の
可愛い赤ちゃんがいるのに
適齢期には気づいてくれない
イエイ イエイ イエイ

・・・・・・・・・・・・・・

あなたにちゃんとつけてほしい
だけど嫌われたくないから
きょうもコンドームつけてくれないのね
イエイ イエイ イエイ

・・・・・・・・・・・・・・

世界は愛で溢れているよ
本当の運命のひとに会う
その日まで自分を大切にしてほしい
カモン カモン カモン カモン ベイビー
産んでよ

・・・・・・・・・・・・・・
___368

 これは、練習風景。本番は、まだこの二倍のドクターが台に上がって、一緒に踊りました。私も後ろで踊りましたよ。前の人のを見ながら。

 そして本番。素晴らしいできでした。みんな熱演。この度の指導セミナーの会長の高橋健太郎滋賀医科大学の教授も老人役で大熱演でした。

 本番の写真や種部先生、北村先生の講演などについて、また本日の指導セミナーの講演やシンポジウムについてのご報告をまたしますね。今から会に参加します。


 

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 山下俊一氏の発言について②震災前の発言 | トップページ | 性教育指導セミナーで② »

コメント

今私は都庁と喧嘩してます、助成金決定通知書がくるのがおそすぎて、クレジットの決済日まで入金できないっていわれた、入金納期を遵守するのが社会人のマナーなんだから、このクレジットは治療にまるごとつかいまくってるので、できるだけ早く助成金の入金をして傷がつかないようにしてほしい、傷がついたら治療ができない可能性もあるんだからニコニコと最後の義務を都政も履行しろっていったら、そんなこと私はしりませんと女性職員はいいました。今やART専門のところはほとんどクレジットつかいます。だからこそ夫婦は支払いもきちんとしたいし、助成金も満額受けとりたいのにまったくわかってくれない女性職員に頭をかかえてます。危機は回避されましたが、まったく今のオーバーサーティのことわかってない都政も許せません、なぜ新鮮凍結だけ二十五万なんでしょうか、余剰胚だってかなりかかります。本当に現場のドクターと当事者まかせで社会をかえないと切実思います。そのセミナーのダンシングミュージックは私には痛いです。

投稿: 愛ちゃん | 2014年7月27日 (日) 11時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/60050466

この記事へのトラックバック一覧です: 性教育指導セミナー・滋賀です。:

« 山下俊一氏の発言について②震災前の発言 | トップページ | 性教育指導セミナーで② »