« 那須二日目。 | トップページ | 福島からの親子と。 »

「福島の家族のお話しを聞く会」と那須のパン

 今、福島の家族が広島での保養に次々と来られています。スタッフはてんてこ舞いで対応しています。

 本日、午後2時半から、カトリック観音町教会で福島から来られている方たちのお話しを聞く会が開かれます。多くの方が参加してくださいますように。私は、今日はエイズの日曜検査の当番なので参加できません。その後の懇親会には参加するつもりでいます。午後5時半からやはり観音町の平和大通り沿いの暖流観音店で行われます。

さて、那須のパン屋さん「ドリーム」で買ったパンたちです。

___19

 上のはチョコレートの食パンです。毎日食パンを食べる姉へのおみやげに。一番左のは、夫へのおみやげの三種のアンパン。中は、北海道大納言のアンと、コーヒーのアンと、ブルーベリーのアンが入っていました。クリームではなく、ほんとうにアンになっているのに、びっくりです。私もお少し分けてもらいました。うん、おいしい!

___21 左のは、リンゴが丸ごと入っています。芯にはカスタードクリームが。沢山買って帰って、スタッフの一人ひとりのおみやげにしました。私のは、少しつぶれてクリームがはみだしましたが、二つに割って見ると、それはきれいなリンゴ。夫と半分ずつ食べました。リンゴがなんともジューシーでこれまで食べたどんなアップルパイよりもおいしかったです。右は、パイナップルのパン。

___20 ___31

 そして、真っ赤なキャセロールごと買ったグリーンカレーのパン。レンジで温めてパンを外すと、中にはソーセージが二本。それにリンゴやアプリコットなどの果物が沢山入ったグリーンカレーでした。これも、夫と半分ずつ。パンをつけながら食べました。

 なんとも感動のパンたちでした。ドリームのホームページはここに あります。ここでは、ネットで購入もできるのですね。私は、このホームページのココシリーズの中にあるココスーパーサプリという食パンを買わなかったのが残念で。一旦買おうとしたのに、戻したのですよね。家に帰って、ホームページを見て初めて、ああ、こんなパンだったのね、残念!と思いました。これは、いつかネットで買わなければと思っています。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 那須二日目。 | トップページ | 福島からの親子と。 »

コメント

カトリックの教会で福島の被災者の講演会等開かれるのは被災者のすさんだ心を優しく支援しましょうという試みは宗教でしかできないものだとおもいます、宗教でしか治療できないものもあるから宗教は叩かれるけれど必要だなとおもいます。那須の美味しいパンはバラエティー豊かで那須の地でとれたフルーツや水を使い美味しそうです、インターネットでかえると言うことなら注文したいです。広島市は日曜日もエイズ検査が産婦人科でできるということですが、やっぱり土日祝日も産婦人科は開いてほしいです。土日祝日にじつは排卵していたということが何度もあり本当に産婦人科のお医者さんがへるなか、先生たちもお忙しい中、もう少し開いてくださればいいのにとかんじます。土日祝日もオープンがほしいです。

投稿: 愛ちゃん | 2014年3月23日 (日) 14時29分

エイズ相談やエイズ検査でも産婦人科医が日曜日当番になってる広島市はいいですね、エイズ検査や緊急避妊意外でも本当に開いてほしいときは実際あり、病院にいったときは既に排卵していてタイミング法やAIHを見送った月がかなりあります。主治医でなくても見られなくてもいろんな事情で土日祝日の近所の当番医でみてほしいのですが無理なんでしょうか?また救急車をよびたくないが産婦人科医にちょっときてほしいから少しの間訪問診療し、後は主治医につなげてもらえないのかと悩んでます。日本は主治医に見てもらうのが一般的できですが、もう少し土日祝日の当番医の産婦人科医がふえまた、産婦人科医がまたそれらを賄えるお医者さんがふえたらと実はかんじます本当に土日祝日もエイズ検査等のために開いてるのは驚きですね、もう少し土日祝日の当番医に産婦人科医がたくさんいたらとかんじます。

投稿: 愛ちゃん | 2014年3月23日 (日) 20時05分

先生、いろいろとお世話いただきお疲れ様です。
本日心ばかりの支援金を先日おしらせのあった口座へ振り込ませていただきました。
少しですがお役にたてれば幸いです。
5月には東北へ支援旅行に行く予定です。

投稿: のぞみ | 2014年3月25日 (火) 13時28分

愛ちゃんさま
えっと、カトリック観音町教会は、会場を提供して戴きました。いろいろな市民運動にもっとも理解をして下さる教会の一つです。ありがたいことです。
 エイズの日曜検査は、県の事業として行われています。広島エイズダイアルは、医師だけでなく、その受付や採決のナースの手配など、検査の一環を請け負っています。もう20年近く、ずっと継続しています。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2014年3月26日 (水) 08時16分

のぞみさま
いつも本当にありがとうございます。すぐに平木さんに報告をしました。飛び上がって喜んでいました。先日の桜の映画の上映会にも来て戴いていたと、秋葉さんから聞きました。ほんとうにありがとうございます。心から感謝申し上げます。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2014年3月26日 (水) 08時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/59340961

この記事へのトラックバック一覧です: 「福島の家族のお話しを聞く会」と那須のパン:

« 那須二日目。 | トップページ | 福島からの親子と。 »