« 佐村河内さんを叩くこと。 | トップページ | 浦和レッズのことで再度、しつっこいけど。 »

浦和レッズと李忠成

 初めて浦和レッズの「JAPANESE ONLY」の横断幕の事を聞いた時に、すぐに思ったのは、李忠成君のことでした。彼がヨーロッパではあまり活躍できず、日本に帰ってくると、そして浦和レッズに入ると聞いた時に、サンフレッチェにはもう帰ってこないのだねえと寂しく思ったものです。

 そして、無観客試合という厳しい処分が下された時、テレビでは、横断幕を掲げたサポーターは、「外国人の観客には入ってもらいたくないという思いだった」と言っていました。それを聞いて、夫と私はうん?でした。きっと何かもっとあるはずと。李君の加入と何か関係があるのではないかねえと話していました。

 そして、今日、どの新聞も大きく報道する中で、中国新聞(おそらく通信社発の記事でしょうが)に書かれていました。

『今季加入した在日韓国人4世で07年に日本国籍を取得したFW李忠成選手へのブーイング』

『10年には仙台所属の在日朝鮮人選手への差別的発言などで制裁金を科せられた』

『ある代理人は「浦和はサポーターの影響が大きく、韓国選手を取らないという暗黙の了解があった」と明かす』

 ああ、やっぱり!!でも、「韓国選手を取らないという暗黙の了解」だの、「在日朝鮮人選手への差別的発言」て、一体何なの?

 これは、ここの「さぽーたるふっとぼーる」に「一部の浦和レッズサポーター、新加入・李忠成にブーイング。差別的行為か?」と、詳しく述べられています。 写真できっちりと証明して、説得力のある検証をしています。

 それ以前にも、2010年、仙台ベガルタ戦で、仙台の梁勇基選手に人種差別的なヤジを飛ばし、ペットボトルを投げ込み、そのうちの一本が観客に当たり、裂傷を負わせたと。さらに仙台の選手を載せたバスが出発した際にも、差別的な発言をしたと。この件で、レッズはけん責と500万円の罰金を受けています。

 ほかにも、韓国籍の選手をレッズに移籍させようとする動きがあった時に、日の丸に「日本人」と書いた旗をサポーターが掲示して、結局その移籍の件はつぶれたとか。

 そして、今季初の試合の前の選手紹介の時に李忠成の紹介の所で、ブーイングがあったと。

 それらのことがあっての今回の事件です。

 私は、こんな件が起こるその背景には、「ヘイトスピーチ」や、ネット上での沢山の差別的発言などで、若い人たちの間に広く差別意識が形成されていることがあると思っています。突き詰めれば、ヘイトスピーチをそのままにしている今の安倍政権の問題です。もっと言えば、安倍総理が差別者そのものだから、と思います。

 李忠成君については、2011年12月の日韓の忘年の夕べに来てくれて、スピーチをしてくれました。

Photo

 その時に私が撮った写真です。本当にかっこよくって、溜息が出るほど素敵でした。でも、それに負けないほど、彼のスピーチに感動しました。彼は、オリンピックに出るべく、日本国籍を取得しました。親戚の方たちの反対もありました。その中で、帰化したのですが、自分のコリアンとしての原点を持ち続けるために、名前はそのままの苗字を名乗ることを決意したと。そして、彼は孫正義さんをはじめとして、沢山の在日の方たちの名前をあげました。その方たちのように、その方たちに負けないように、在日としての誇りを持って、頑張って行きたいと淡々と静かに話しました。それはすごいスピーチでした。

 彼は、韓国のチームで、在日であることで差別されてつらい思いをしたこともあります。でも、サンフレッチェでは大活躍で。この会の後、ヨーロッパに移籍するということで、がっかりしましたが、それも彼の飛躍のために喜びましょうと思いました。そしたら、ヨーロッパでは思うように活躍できず。今度は当時のサンフレッチェの監督であった今のレッズの監督の誘いもあったのでしょうか。浦和レッズに入ると。

 レッズは、95年以来、韓国籍の選手を入れていません。

 そして今回の事件です。
 李忠成は、そのブログに、3月12日付で「浦和レッズは本当に仲の良いチームだ☆★☆」と書いているだけで、この件については、何も触れていません。彼がどう考えているのか分かりません。

今日は、古巣の広島でのサンフレッチェ戦です。活躍を祈ります。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 佐村河内さんを叩くこと。 | トップページ | 浦和レッズのことで再度、しつっこいけど。 »

コメント

うちは変わっているのかもしれませんが,妻と子どもは韓国が好きで何回か訪韓しており,私は友人に在日の方が結構います。
同じ日本にいる以上何の違いも感じません。
広島と大邱は姉妹都市ですよね。
政治や領土の問題で,市民レベルの日韓関係まで悪化するとしたら本当に残念なことです。

投稿: もみじ日記 | 2014年3月15日 (土) 01時20分

浦和レッズの件は、お客さんが外国人がいるからそういう横断幕があるんだと、関東のメディアは報道してました、東京新聞でさえそんな感じでした季選手への北朝鮮代表だったことへの抗議と差別かと河野先生の新説にはびっくりです。関東のメディアは、歯切れの悪い報道でマイノリティ選手への個人攻撃だったんですね。知りませんでした、それにしても安倍さんは差別的発言を元都知事なみには、直接的には発言を今してませんが、河野談話を解体するといったあとに、河野談話を解体する公約を撤回した昨日の発言をきいてたら、個人の主観ではすごく揺らいでる、差別主義者だと思います。政治的問題とスポーツは区別したいとおもうし、人種差別はよくないです。

投稿: 愛ちゃん | 2014年3月15日 (土) 03時15分

子供が公務員になりたいと言い出した時、韓国籍の
私の知人は帰化を選びました。その後、親戚にハネコ
にされ誰も口をきいてくれないと嘆いていました。
それに耐えられず、奥さんと子供は里に帰り離婚
帰化するってものすごく大変なようですよ。

投稿: ⑦パパ | 2014年3月15日 (土) 06時34分

あの時のさわやかな李忠成選手の顔が浮かびます。
彼の心を察すると強く胸が痛みます。正しく時流を
認識できず、軽薄で理不尽なヘイトに走る風潮は
安倍の姿勢だけではないようです。「国際感覚」
「歴史認識」「平和思考」などに対する私たち自身の鈍感さの集積も残念な事態に加担しているような気がします。

投稿: 無冠の諦王 | 2014年3月15日 (土) 20時20分

欧米にはひれ伏し、アジアの国には横柄な態度をする。
なんとも恥ずべき人達です。
このような人達が、世界でもっとも人気のあるスポーツで、人種の壁を越えて平等に戦っているのに、そのスポーツを愛しているとはいえませんね。単なる欲求不満のはけ口でしかないのでしょうね。
李忠成選手のことについてはこんな記事もあります。
→http://www.huffingtonpost.jp/footballchannel/urawareds_b_4968165.html?utm_hp_ref=japan

今回の問題の横断幕は、警備員が降ろすようにいうと、それを断られてそのままだったとか。これは重大な罪です。
自分たちが主催している試合なのだから、強制的に撤去できると思います。
上記の記事にあるように、これこそ浦和レッズ組織そのものの体質だと思います。嫌韓の思想を否定しない。

今回の処分は、Jリーグの処分ですが、浦和レッズが使用するスタジアムは、埼玉県の所有です。埼玉県として使用禁止等の処分をしなければいけませんね。
最大スポンサーである三菱グループも、出資責任を負うべきです。
ドラマが批判されてだけでCM放映しなくなるのですから、今回の差別行為に対して何らかの行動をすべきです。
ユニホームからスポンサーのロゴを消す等の。

それと、李忠成選手へのブーイングに対して、浦和レッズの会社や選手が、この行為に対してなんらかのアクションをとっていたのでしょうか。もしなにもしなかたったのならば、しなかったことが今回の行為につながったと思います。
だから、今シーズの浦和レッズには、試合をしても勝ち点を与えない処置もすべきです。どんなに勝とうとも最下位を確定に。
そして、Jリーグからの分配金の減額も。
もしかして、このサポーターのなかに、ウルトラスの中に非社会的な組織の人達が含まれていたら、これも問題になるでしょうね。

投稿: やんじ | 2014年3月16日 (日) 05時41分

やんじさんのコメントや河野先生の解説を伺うと私には非常に新鮮です。また大手メディアの矛盾もすごくかんじます。サッカーには興味もありませんが、ケーブルテレビのヒストリーチャンネルで数年前、李選手の特番やっていたような。川崎フロンターレにもいたようですが、最近のサポーターの質は、極端に欧米化して悪いなと感じてます。サッカーの試合は一度しかいってませんが、そのときは女性一人でもいけたような。

投稿: 愛ちゃん | 2014年3月16日 (日) 10時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/59293487

この記事へのトラックバック一覧です: 浦和レッズと李忠成:

« 佐村河内さんを叩くこと。 | トップページ | 浦和レッズのことで再度、しつっこいけど。 »