« 「2014年ヒロシマ平和の夕べ」⑥被爆者自らの運動 | トップページ | 佐村河内さん。 »

「女は生理があるから政治家には向かない」!?

 今日は、またシリーズをお休みして。ここの所、なんだか、許せない言葉をいろいろと聞いて入るので、それを。

まず、そのまま転載します。

『僕は本質的に女性は政治には向かないと思う。たとえば、指揮者、作曲家には女はほとんどいない。女が作曲した曲に大したものがない。なぜか、と考えてみると、実は指揮者は政治家に似ていることに気付いたわけ。オーケストラを統率する能力は、女性は男性より欠けているわけです。作曲家が少ないのも、論理構成をしてさまざまなパーツを上手にワンパッケージにまとめる能力がないから。これはシングル・イシュー・ポリティックス(単一争点政治)とも関係してくる。」「それから、体力の差ということでいえば、政治家は24時間、いつ重要な決断を下さなければいけないかわからない。その時、月一回とはいえ、たまたま生理じゃ困るわけです」「女は生理のときはノーマルじゃない。異常です。そんなときに国政の重要な決定、戦争をやるかどうかなんてことを判断されてはたまらない。」(BIGMAN1989年10月号「増殖マドンナ議員は日本をダメにするか!?)』(http://mizuhofukushima.blog83.fc2.com/blog-entry-2436.html)

 これ、一体、だれの発言と思いますか?女は生理の時は異常だなんて、まったく、本当に、性教育を微塵も受けていない、こんな意識だからこそ、女を次々に妊娠させては、その養育まで責任を持とうとしない、まさに女性差別の権化のような発言!!いくら言葉を羅列しても憤りは収まりません。

 これが都知事候補の舛添要一氏のものなのですよ!!

 全く、もう、先の石原都知事の時代にも、石原氏は50を過ぎて閉経した女は有害以外の何物でもないと言ってのけました。

 なんで東京の人は、こんな人ばかりを都知事に選ぶの?

 世論調査以前から、自民・公明・それに連合まで支持されるのだから、全く無風の選挙と言われているけれど・・・。

 「女は生理があるから」という発言は、すごい発言。あまり聞いたことがありません。かえって新鮮かも。「女は妊娠するから」は、散々言われて来ましたが。「女は妊娠するから、産婦人科医には向かない」これにどれだけ苦しまされて来たことか。だから、どんなに苦しくとも、子どもを産んで子育てしながらでも、何とか必死で継続して来たのですが・・・。

 NHK経営委員長谷川三千子氏の産経新聞へのコラムの投稿も、まったく、もう!!です。女性は家庭で育児をすべき、女が働くようになったから、出生率が下がる、男女共同参画基本法が諸悪の根源・・・。自分は二人の子育てをしながら働いて来た、それがつらかったから、だそうな。つらければ辞めればよかったでしょうに。

 今回の野村秋介氏の拳銃自殺の礼賛もさることながら・・・。私、いつも思うのです。本当に女は家庭で育児をすることとしたなら、産婦人科医はもとより、子育てを経験した教師もナースも、介護職の人もいなくなってしまう、働く人は、みんな男か独身の女性だけになってしまう、そうなのですね。

 まだまだ日本の国は、成熟していませんねえ。ニュースはNHKばかり見ていたら、偏ってしまう、特定秘密法案が成立する過程でそんな思いを持ったのですが、こんな極右の人が経営委員なのですから、さもありなん。安倍首相がやろうとしていることは、こんな所にも垣間見えますねえ。

 私は今日は宝塚で講演です。昨日、もう一度耳鼻科に行きました。声が出ないのを何とかして欲しい、まだ喉も痛いし・・・。ウルトラCで、ステロイドも含めて、7種類の薬を処方してもらいました。今朝起きたら、まったく痛みがなくなっていました。すごい!!でも、まだ咳が出ます。講演、無事できますように・・・。

『河野美代子からだの相談室』
ここをクリックすると私の体の相談室と著書の販売があります。
ぜひ覗いてみて下さい。

広島ブログに参加しています。このバナーをクリックすると、
私のポイントになります。ご協力よろしくお願いします。
広島ブログ

|

« 「2014年ヒロシマ平和の夕べ」⑥被爆者自らの運動 | トップページ | 佐村河内さん。 »

コメント

私は生理痛がひどく生理痛そのものが不妊原因になってるので生理休暇を取得したいから医療に協力してほしいと労組にいったらあっさり断られ、労組内のパワハラに夫婦とも遭遇してます。労組に残るのをやめました。この前にM候補の生理があるから女は政治家にはむかないという発言があったんですね。長谷川女史も色々と子育てするなかつらいことがあったから舌ったらずのことを言いますが介護職では生理痛が病気のサインだから生理休暇を医師からすすめられても女性同僚からの圧力がありとりずらく苦心しながら今までなんとかやってきました。本当に出産するからもしくは出産する準備や出産や妊娠するための医療をうけるから職場にはいられない状況を作ってるのも女性でして、職場の同性同僚の無理解になぎたおされそうになりそうになったこともあります。妊娠や出産や生理痛は病気じゃないという同性がいて信じられないとおもうなかどうにかしなければならないなと本当にかんじます。看護婦や介護福祉士や医師は習慣性流産や不妊は当たり前、出世するなら不妊は当たり前、うめなかったら生まないままでいいとかいう女性の上司や同僚が多くつらいことがありました。本当に女性同士連帯しあえない、わかり会えない分断は許せないが仕方ないとおもいます。そういうことを平気で言われる上司はそれなりの人生なんだよな。医師や看護婦や介護福祉士や芸能人そして会社経営者は請負業だから労働者じゃないんだという声があるなか卵子や精子の老化の話がでてきましたがやっぱり介護福祉士や看護婦さんの勤務状況じゃ家庭にはいらなければ産めない。 働きたいのに働けない。上司や労組に交渉しても無理だから極力仕事もへらし受精卵のグレードも考え今移植後寝たきりです、待合室では他の奥様は移植後もやすめない。本当にどうかしてる国です、キャリア志望や性的マイノリティの方々はあまり興味ないとおもいます、なるべくそういう方々に配慮しながら伝える機会があれば伝えたいのですが、やっとここまで来たことが嬉しいやら泣きたいやら。本当に生理のことを軽くみてる世の中はゆるせないです、大きな女性差別です。生理痛の状況が悪ければ悪いほど病気です、逆に生理休暇や妊活や出産や育児休暇をとるだけで解雇の風潮は大きな女性差別だからと労組にいったらパワハラくらいました。生理があるから職場から排除は本当に女性差別だとおもいます。

投稿: 愛ちゃん | 2014年2月 6日 (木) 10時16分

元厚生労働大臣だから、社会福祉には詳しいなんて報道されますが、それってどうだろうと思います。
年金問題は解決していないし。この問題には、言い訳ばかりテレビで言っていましたね。
自民党を馬鹿にして出て行って、除名されたのに、自民党の応援を得るなんて、人として政治家として、評価なんてされるべきではないですね。信念がない。
マスコミは、自民党に有利な報道しかしませんが、真実はどうなんでしょうか?マスコミの報道を信じて、この人に投票する人もいるでしょね。
都知事選挙が、あまりニュースにならないのは、舛添有利というのが真実ではない証拠だと思います。
また、原発関連のニュースも無くなりました。
この国をダメにしているのは、マスコミであり、マスコミが応援する政治家ですね。
ところで、大阪市長の辞任について、河野太郎さんのブログの書かれていることは、もっともだと思います。こちら→http://www.taro.org/2014/02/post-1444.php
大阪市議会を解散して選挙をすれば維新の会は敗北するでしょうから、これこそ民意ですね。
大阪都構想で民意を問うなら、府知事の選挙だと思います。
大阪市が、周りの自治体について選挙で判断するのは、お門違いですね。

投稿: やんじ | 2014年2月 6日 (木) 15時45分

こんにちは
御殿山中学校の者です。
今日は広島からわざわざ来ていただきありがとうございました。
河野さんの話を聞いていて
「こんな話、親やったら変に恥ずかしがって絶対してくれへんやろうな〜」
と僕は強く思いました。
最初この話を聞く前は少し抵抗があったのですが最後にはほんとに聞いてよかった。と感じました。
新しく生まれてくる小さな命の大切さやお互いの責任をしっかりと分かり合う重要さ、それができていてこそのあの出産時のお母さんの最高の笑顔。
今日の2時間で私達はすごく成長できたと思います。
今日は本当にありがとうございました。
御殿山中学校2年2組14番 澤園佳悟

投稿: 澤園 佳悟 | 2014年2月 6日 (木) 18時36分

お疲れ様です。
数年前くらいまでは,「検事に女は要らない」と言っている検察幹部がいました。
最近は女性検事の数が増えていますが,こういう考えの人がいる組織は活性化しないと思います。

投稿: もみじ日記 | 2014年2月 6日 (木) 22時24分

あの男は常に不特定多数の女性に欲情しているのであんな事を言って堂々としていられるのです。

投稿: 一般男性(42) | 2014年2月 8日 (土) 12時07分

愛ちゃんさま
それは、やはりこの日本の社会か成熟していないということだと思うのです。女性の産む性を大切にしながら、みんなが働きやすい職場づくりを都私も関゛ばって来たつもりなのですが、社会全体がそうならないと個人では難しい所があります。それから、働く人が体外受精で赤ちゃんを得られるように、というのも、広島ではずいぶん心がける医師が出てきています。そんな医師がやはり増えないと…。まだ時間がかかりますね。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2014年2月 9日 (日) 09時52分

やんじさま
都知事選挙にしても、大阪市にしても、なんかもう絶望的になりそう。政治から背を向けてはいけないのでしょうが・・ね。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2014年2月 9日 (日) 09時54分

澤園佳悟さま
感想を寄せて下さってありがとう!!すっごく嬉しいです。これからあなたたちが心豊かに生きて行くのに、少しでもお手伝いできれば、という思いで話しに行きました。また、何かあればコメント下さいね。匿名でもかましませんよ。もう一度、ありがとう!!こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2014年2月 9日 (日) 09時59分

もみじ日記さま
本当にそう!思います。検事の世界にも女性の視点が必要なことも多いにあると思いますね。情けない人が都知事になりそうです。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2014年2月 9日 (日) 10時01分

一般男性(42)さま
それって、結局は女性をぱかにしているってことなのでしょうね。お願いだから、都民の力で何とかして下さいませ。こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2014年2月 9日 (日) 10時04分

国会議員の鈴木貴子先生の妊娠を批判する心無い声もあるようだけれど、多くの女性は現役国会議員で女性代表として活躍しておられる鈴木貴子先生を心から応援していると思います。女性の政治家が少ないから、いつまでたっても女性の社会進出が進まないし、男女差別・女性に不利な制度も変わらない。頑張れ女性政治家の皆さん☆彡

投稿: 香菜子@女性政治家応援 | 2017年7月16日 (日) 13時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205567/59080442

この記事へのトラックバック一覧です: 「女は生理があるから政治家には向かない」!?:

« 「2014年ヒロシマ平和の夕べ」⑥被爆者自らの運動 | トップページ | 佐村河内さん。 »